« ボール状のブーケ 籐でクーゲル | トップページ | お花見に行ってきました »

2010/04/05

ツイッター 140文字が世界を変える / コグレマサト+いしたにまさき・著

仕事のため+情報収集のためにツイッター使っています

ツイッターを始めて3ヶ月か、4ヶ月ぐらいですかね~。

職業柄(Webデザイナー)、「使いこなせないといけない・・・」という強迫観念の元、ほぼ毎日使っています。

downwardleftこのブログの左側からも、私のツイッターのつぶやきが見えるようになっていますが・・・。

なんだか、どうにも乗り切れていないような気がして・・・、
本を読んだらいいだろうと思って、この「ツイッター 140文字が世界を変える」を買って読んでみました。

結果、この「ツイッター 140文字が世界を変える」を読んでいる間は、つぶやきが増えたような気がします・・・coldsweats01

さらに、今まで知らなかった使い方もこの「ツイッター 140文字が世界を変える」には載っていたし、
楽しみ方も少し理解できたような気もします・・・。

この数ヶ月を振り返って、私にとってツイッターとは、
「情報収集ツール」化していることが分かりました。
この「ツイッター 140文字が世界を変える」に書かれているように、コミュニケーションツールとしての使い方が良いのだろうですが、私には、情報収集ツールとなっています。

特に、ハリウッドゴシップネタを収集するには、とても重宝していて、
毎日、通勤の間の携帯チェックは欠かさなくなりました。

後は、もう少し、コミュニケーションツールとしての用途を増やしていきたいかなぁと思います。

ただねぇ・・・テレビを見ながらつぶやいたりって出来ないんだよね。
テレビを見ているときは、テレビに集中したい・・・。

まぁ、そんなこと言ってないで、ドンドン活用するのみかなぁと思います。


もちろん、フォロワーさん、大募集中です。
良かったら、フォローしてやってください。

4月 5, 2010 読書 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/48009894

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッター 140文字が世界を変える / コグレマサト+いしたにまさき・著:

コメント

コメントを書く