« フラワーアレンジメント ラウンドブーケ 2回目 | トップページ | バレンタイン アレンジメント »

2010/02/09

超恋愛 / 江原啓之・林真理子 著

モテる女とは

この江原啓之と、林真理子の対談集「超恋愛 」は、友達に借りて読んでみました。

スピリチュアルな恋愛論について、林真理子が、江原啓之さんに話を聞く対談を集められた本です。

江原啓之さんのスピリチュアルなと言われると、ちょっと癒されそうな、優しくしてくれそうなイメージがあったんですが、
結構、グサグサ胸に刺さってくるフレーズがありました。

「モテる女は、「バカな女」になれる。
本当に賢いのは、「バカな女」になれること」とか、

「モテる女は、弱い面を見せることができること」とか・・・。

納得です・・・。

なぜなら、私は、いつも、そこから逆行していて、
バカなフリをするどころか、
いつだって、強がりの、いつだって、意地っ張りだからです。

だからこそ、お二人の会話の一つ一つがとても耳が痛いものでした。

私も、時には、「バカなフリを」とか「意地を張らずに」と思うんですけどね。

せっかく、この「超恋愛」と出合って、
そんなお言葉を頂いたのだから、
そんな「モテる女」を目標にしてみようかなぁと思うのです。

2月 9, 2010 読書 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/47526503

この記事へのトラックバック一覧です: 超恋愛 / 江原啓之・林真理子 著:

コメント

コメントを書く