« 韓国料理@横浜かやらん | トップページ | 週刊マンガ日本史 03 中大兄皇子 »

2009/11/01

24 リデンプション

24 シーズン6とシーズン7の間

人気シリーズでなかなか借りられない「24 シーズン7
が、見るときは一気に見たい!と思うので、
いつも人気が落ち始めたころに借り始めています。

今回のシーズン7もそろそろじゃないか・・・と、思い、
早速、24 シーズン7の序章「24 リデンプション」を見ました。

アメリカで、初の女性大統領が誕生した日、
その地球の裏側のアフリカにある小さな国では内紛がおき、
そこにたまたまいたジャック・バウワー(キーファー・サザーランド)が巻き込まれてしまう。
という話です。

24 リデンプション

そもそも、この『24 リデンプション
シーズン6の次の年に起きた脚本家協会のストで1シーズン休みになり、
その間を埋めるような形で誕生したもの。

なので、シーズン6からは2年経っていて、細かいことなんかすっかり忘れているんですが、
それでも、冒頭からついていけちゃうあたり、
上手に作っているんですよね。

始めてみた人でも、そうじゃない人でも楽しめる。

最近、ハリウッドドラマの出来の悪さに、
少し、悩まされていたのですが、
さすが、この「24シリーズ」は、他のシリーズと比べると、
作りが違うなぁと感心します。
時事ネタとして、
アフリカの内紛を出してみたり、
アフリカの内紛になぜ、アメリカが口を出したがるのかをテーマにしてみたり、
それは、叶わなかったけれど、初の女性大統領を誕生させてみたり、
『非武装中立』を宣言する国連の「使えなさ」を描いてみたり。

基本、アメリカ万歳ではありますが、内容として、中々渋いところをついていますよね。

今回、個人的に嬉しかったのは、ロバート・カーライルの登場でした。

しかし、こんな映画で主役をやれる人が、
特番のゲストで終了なんて・・・

24 シーズン7 でも登場してくれることを希望します。
私は、まだロバート・カーライルの死体を見ていない!

そして、チラッと、続きをみてしまったのですが、
今回、24 シーズン7 では、あの“トニー・アルメイダ”が帰ってくる!

しかも、悪役として・・・。

別に、トニーが好きなわけではないのですが、
お馴染みのメンバーが戻ってくるのは、なんだか嬉しいのです。

しかし、なんで、悪役になって帰ってくるんでしょう・・・。
その辺の謎解きも楽しみです。

24 リデンプション 20世紀フォックスサイト

監督:ジョン・カサー
出演者:キーファー・サザーランド、 ジョン・ボイト、 ロバート・カーライル
収録時間:87分
レンタル開始日:2009-03-19

Story
「24~」シリーズのシーズン7へと繋がるエピソード。舞台はアフリカのサンガラ。特殊部隊時代の同僚・ベントンが運営する孤児のための学校に身を寄せるジャック。そこへ武装集団が来襲し、子供たちを拉致しようとする。その頃、ワシントンでは…。 (詳細はこちら


今なら2週間無料でお試し!オンラインDVD CDレンタル ぽすれん


お買い上げ1,500円で送料無料!日本最大級のオンライン中古書店 eBOOK-OFF

11月 1, 2009 海外ドラマ 24 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/46648846

この記事へのトラックバック一覧です: 24 リデンプション:

» 24 リデンプション REDEMPTION トラックバック DVDでのんびりオフタイム
24 シーズン6とシーズン7の間 人気シリーズでなかなか借りられない「24 シー 続きを読む

受信: 2009/11/01 23:48:07

コメント

コメントを書く