« HACHI 約束の犬 | トップページ | パワーアップのテーマソング LadyMarmalade »

2009/08/21

トランスフォーマー/リベンジ

夏休みにピッタリのアクション映画

先日、オフだった日に映画館にこもって、一日で四本ハシゴした日があったのですが(^^;)、その一日で、一番面白かったのは、この『トランスフォーマー/リベンジ』でした。
細かいことを言ったら、脚本的にいろいろと問題があるとはいえ(^^;)、
やはり、夏は、こういうなぁ~んも考えずにぼんやり楽しめる映画がピッタリですね。

トランスフォーマー/リベンジ

ストーリーは、特に説明するまでもないのですが、2年前の映画『トランスフォーマー』のリメイクです。
日頃、車や飛行機に化けて人間と共に生活している宇宙人が世界中にいます。
それが、いい宇宙人と、悪い宇宙人がいて、悪い宇宙人が突如車から姿を現して地球を侵略しようとしているところを、いい宇宙人がやっつけるという、とっても分かりやすい話です。

トランスフォーマー/リベンジ

驚異的な映像技術にビックリ

これがですねぇ、単純ながら、展開が速くて、スケールも大きいので、何も考えずに楽しめます。
「映画は、やっぱり何も考えないのが一番!」
という人にピッタリです。

また、このハチャメチャなストーリーをそれなりに、リアティを持たせるように映像化するハリウッドの映像技術とは、どうなってるの(@@)??と感心してしまいます。
マジで、驚異的な映像世界です。
どう考えても、明らかにブルースクリーンで演技しているシャイア・ラブーフも大変だったと思いますが、このロボットたちが、微妙に色がくすんでいたり、日差しを浴びて光ったり、影が一緒にきれいに動いたり、リアルに車からロボットに化けたり、もう想像の世界を超えてるんですよ。
クリエイターの超端っこにいる私としては、このクリーチャーたちを映像化したクリエイターたちを無条件に尊敬します。

トランスフォーマー/リベンジ

シャイア・ラブーフの貢献度

最後には、今や、アメリカでは数多くあるこのタイプの超大作映画の中で、なんで、この『トランスフォーマー/リベンジ』が面白いんだろう・・・って、不思議になるぐらいで・・・。
その一つには、意外とシャイア・ラブーフの力も大きいと思います。
彼は、スピルバーグに気に入られたラッキー・ボーイではありますが、この人、パニくり演技がすごく上手いといつも思います。
ピンチに立たされて、パニくる時の演技が、いつもとてもリアルだなぁと思うんです。
なので、こういうパニくり場面がとても多い映画にはピッタリな俳優だと思います。

今回は、プライベートでやんちゃした時の骨折の包帯を見て、つい、ニヤリとしてしまいました。

トランスフォーマー/リベンジ

マイケル・ベイは、娯楽大作メーカー

で、そして、貢献度が大きいのが、マイケル・ベイだと思います。
バッド・ボーイズ』『ザ・ロック』『アルマゲドン』『パール・ハーバー』そして、『トランスフォーマー』と、どんどん大作を作り続けるマイケル・ベイは、どんどんスケールが大きくなっています。
やっぱり、娯楽大作を作り慣れている人の作品なんだなぁと納得でした。
娯楽大作の見せ方を知っている人だなという気がしました。

といいつつ、もうほとんどの映画館で終了してしまっているこの映画。
是非、DVDよりも映画館で見て欲しい映画ではありますが、気になる人にはオススメの映画です。

トランスフォーマー/リベンジ 公式サイト

8月 21, 2009 映画-タ行(アメリカ) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/45971826

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー/リベンジ:

» 映画 「トランスフォーマー リベンジ」 トラックバック ちょっとひとことええでっかぁ―♪
2007年7月28日に「トランスフォーマー」を試写会で観たのよね。 今夜テレビ放送があったのねぇ〜、復習することなくレイトショーで観... 続きを読む

受信: 2009/09/01 8:00:02

» ☆ 『トランスポーター3 アンリミテッド』 &『アドレナリン:ハイ・ボルテージ 』プチ情報付き♪ ☆ トラックバック honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
前作、前々作ともに良かったので、当然のように本作も鑑賞。 ジェイソン・ステイサムは他のどんな役より、このフランク役がハマり役! 鍛え上げた身体を高級スーツに包み、クールにアクションを繰り出す姿のカッコイイことったら!! 惚れ惚れしますぅ〜〜(*^_^*) カ...... 続きを読む

受信: 2009/09/05 7:56:12

コメント

コメントを書く