« フラワーアレンジメント キャスケードブーケ | トップページ | ミディアム4 霊能者 アリソン・デュボア »

2009/05/25

バンテージ・ポイント

大統領暗殺テロは可能か?

日曜日に、WOWOWで放映されていたこの「バンテージ・ポイント」を見ました。

スペインで演壇に立つアメリカ大統領を大勢の観衆の前で暗殺するテロ事件を描いた映画です。

デニス・クエイドウィリアム・ハートシガニー・ウィーバーフォレスト・ウィティカーサンディ・ニュートンという豪華キャストに、テレビドラマ『LOST』のジャック役でお馴染みのマシュー・フォックスまで出ていて、まず、キャスティングの豪華さに目で楽しめる作品になっています。

その俳優たちが一人も分からなくても大丈夫。
とってもテンポが速く、約1時間半で終わってしまうこの映画。
眠いなぁと思える前に見終わってしまうので、長い映画が苦手な人にも、たるい映画が苦手な人にも楽しめると思います。

Vantage_point

しかし、私としては、テロリストの描き方が物足りなかった。
この、「バンテージ・ポイント」では、「大統領暗殺」というテロを、ドキュメンタリータッチで描いています。
つまり、そこで起きている約1時間の事実だけが描かれているワケで、どうやってテロリストが集められたとか、どんな理念を持っているかなんて一切描かれません。

しかし、アメリカ大統領暗殺なんて、この世で最もリスクの高いテロを起こす以上、それなりに思惑があるんじゃないかなぁと考えるのです。

Vantage_point2

まぁ、それにしたって、やはり、次々と出てくる暗殺シーンやら、爆発シーンに、カーチェイスシーンは、ハリウッドにしかできないシーンのオンパレードで、その展開の速さは、思わず見入ってしまいます。

Vantage_point3

難しいことは考えずに、パパッと見たい!
という人には、オススメの映画です。
それに、現在、オバマ大統領になって、ここ数年で国内外から大統領暗殺テロが起きる可能性が最も高い時代となりました。
実際、オバマは群衆の前に立つときには、この映画のような出来事が起きることを想定して、かなり分厚い防弾ガラスを周りに立てています。
それでも、本当にオバマは大丈夫なんだろうか・・・と心配になる映画でもあります。

Vantage_point4

5月 25, 2009 映画-ハ行(アメリカ) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/45128357

この記事へのトラックバック一覧です: バンテージ・ポイント:

» N.HOOLYWOOD トラックバック N.HOOLYWOOD
N.HOOLYWOODファンによるN.HOOLYWOODファンの為のブログ。 ミスターハリウッド好きは必見の通販情報などを掲載していきます☆ 続きを読む

受信: 2009/05/26 16:39:01

» 映画 「バンテージ・ポイント」 トラックバック ちょっとひとことええでっかぁ―♪
あのLOSTのジャック役のマシュー・フォックスが出演の映画でしょう? しかも今回は大統領を守るシークレットサービスの役だもん、カッコ... 続きを読む

受信: 2009/05/28 14:39:15

コメント

コメントを書く