« 揚州商人でランチ | トップページ | フラワーボール »

2008/09/12

つっこみ力 / パオロ・マッツァリーノ・著

★発売当初から話題だった自称イタリア人著者による、この『つっこみ力』、ただ急に読みたくなって、本棚の中で眠っていたのを引っ張り出して読みました。
主に経済の分野で使われる難しい言葉や話題に対し、“愛情をもってやさしくつっこみ”を入れることで面白く、分かりやすくしてくれている本です。
★なるほど、目からウロコ!と思うこともあり、電車やバスの中で読んでいて、思わず噴出しそうになって困ったことも多々ありました。

★私のように、政治や経済に対する素人には、こういう分かりやすい言葉で解説してくれる本って、本当にありがいのです。

★いまさら、恥ずかしくて聞けないことってあるじゃぁないですか。
★ただ、この本のラストに向かって、著者の本音が見え隠れしてくると、「これは説教か??」と思うこともしばしばあって、ちょっとついていけなくなってしまったところもあったので、そこはちょっと残念でした。

★でも、この本に掲載されている資料やデータ量がすごいのですが、どれだけ時間をかけて調べたデータなのかなぁ・・・と思うと、その「つっこみ力」を書き上げる情熱を感じます。

★さすがイタリア人(??)、好きなことへの情熱は誰にも負けませんね。

★とても気軽に読めるので、軽めのビジネス本として読むのにオススメです。

9月 12, 2008 読書 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/42455783

この記事へのトラックバック一覧です: つっこみ力 / パオロ・マッツァリーノ・著:

コメント

コメントを書く