« 今日のランチとティータイム | トップページ | 山桜 »

2008/06/02

ワールドカップ第3次予選 日本×オマーン

★久々の俊輔ネタです~。
 今日はこれに限りますねgood

080602

★3-0で見事な勝利でした~shine

★3点目の自分で決めた俊輔。
「右足でしたね」とのインタビューに対し
「普通です」と言いつつ、すこしにやけていたのが印象的でした。
いやいや、レフティー君、普通じゃないでしょ。
実は、こんなチャンスを狙って密かに練習していたのでは?smile

★今日の試合後半セレッソ大阪の香川(19歳)が出場した時に、
「俊輔選手と同じチームにいるのがうれしい。
是非、いろんな話を聞いて、プレーを体で感じたい」
という彼のコメントを聞いて、俊輔のJリーグデビュー当時を思い出しました。

★ちょうど、現岡田監督がフランスワールドカップの日本代表の指揮をしていたとき、初めて俊輔は日本代表に呼ばれたのでした。
彼も19歳ぐらいだったように思います。
代表選手に知っている人がいなくて、一人でグランドに座っているとき、三浦カズが話しかけてくれたそうです。
「今は誰もお前のことを知らなくても、自分のプレーをすれば周りも認めてくれるから」
と、“あのカズさんが、キングカズが”無名の自分を励ましてくれたそうで、
「それ以来、自分も若い選手には話しかけるようにしようと心がけてているし、カズさんは今でも目標です」
と、いつかインタビューで俊輔が話していたのを思い出したのです。

★そんな偉大なカズもその時のフランスワールドカップでは、フランスまで行って代表から落とされ、
俊輔自身も、その後の日韓ワールドカップで落とされるという屈辱があって、
「強くなりたい。ワールドカップへ行きたい」
その一心で、イタリアへ行き、スコットランドへ行き、ヨーロッパチャンピオンズリーグに出場し、スコットランドプレミアリーグMVPを取って帰ってきた彼は、
今日、こうして、足に故障を抱えながらも第三次予選のピッチに立ち、1ゴールを決め、最年少の代表選手から“憧れのまなざしで目標とされる選手”となったのです。

★今回の合宿と遠征で、俊輔と香川がどんなコミュニケーションをとって、どんな話をしているのか…。
考えるだけで、なんだか胸が熱くなるのでした。

6月 2, 2008 中村俊輔 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/41409496

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ第3次予選 日本×オマーン:

コメント

このあいだはどーも^^
俊輔やってくれちゃいましたね。
「普通です」だなんて、ニクイニクイ♪
あともう二つ、すべて勝っていただきましょう~。
それには俊輔は必須ですね。
みんなに良い刺激を与えてほしいです。

投稿: ねこ | 2008/06/03 1:02:15

エヘヘ。
やってくれちゃいましたね。
って自分が誉められてるみたいに嬉しいです(^▽^)

いや~勝ちますよ~もちろん~。
6月は気合を入れて応援します。

投稿: toe | 2008/06/03 23:11:18

コメントを書く