« 風邪をひきました | トップページ | シン・スンフン クリスマスコンサート »

2007/12/19

マネーの拳

なぜか、最近マンガがマイブームです。

小説は大好きなんですけど、急にマンガが読みたくなったんです。
仕事や生活のことでいろいろ考えなくちゃいけなくなった時に、漢字ギッシリで頭をフル回転させるより、ゆるやかにマンガを読みたい気分になったんだと思います。

何もマンガにしなくたって、ゆるやかな読書ってスタイルもあるんだと思うんですが、私の持っている本って、フル回転しなきゃいけないものが多くて、気軽に読めるって感じじゃないのばかりだったんです。
でも、寝る前にどうしても何か読みたかった。
それが、マンガだったんです。

マンガは中学時代まで熱心に読んでいたのですが、高校に入学してしばらく経ってから、急に読みたくなくなって捨てちゃったんです。

それ以来、読んだのは『バガボンド―原作吉川英治「宮本武蔵」より (1)』(途中まで)、『のだめカンタービレ (1)』ぐらいで・・・。

何が良いのか分からないまま、本屋に行って何冊か買い、就寝前や入浴中に読み始めました。

そのうちの一つがこの、『マネーの拳 1 (1) (ビッグコミックス)』です。
なんだかいきなり男臭い感じがしますが・・・。
これを選んだのは、初心者にもビジネスが良く分かる本だと聞いたからなんです。

どうせ読むなら自分にプラスになるものを選びたいですよね

今のところ、第3巻まで読んだのですが、かなり面白いです。
世界チャンピオンのボクサーが、ボクシングを引退してからビジネスを始める話です。
一応、私も個人事業主ですので、「ほぉ」「なるほど」と思うことばかりですし、逆に、「そんなことじゃだめだ」と叱られているような気分になることもあります。

日頃、雑誌に連載されているマンガですから、当然のように毎回“壁”と“山”がやってきます。
その“壁”をどう破り、“山”をどう登るのか、自分的にシミュレーションしながら読んでいるのですが、私の考え方なんて、まるで“子ども”で、まだまだなんですよね。

先はまだまだ長いので、楽しみに読みたいと思います。

12月 19, 2007 読書 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/17420310

この記事へのトラックバック一覧です: マネーの拳:

コメント

コメントを書く