« 韓国旅行 2日目 南大門と昼食 | トップページ | 韓国旅行 2日目 夜 »

2007/12/12

韓国旅行 2日目 午後

弘大入口(ホンデイック)を出た私たちは、仁寺洞(インサドン)へ向かいました。

こちらは、東京近郊で言えば、鎌倉の小町通りのような雰囲気を持っています。
昨年も仁寺洞を訪れたのですが、歩きやすいし、お店もいっぱいあるし、お茶ができるお店も多いので、午後のお茶のために今年も行ってみることにしました。

割と日本人観光客の多い地域です。

その仁寺洞の中にあるショッピングモールに『サムジキル』というのがあります。
洋服や、アクセサリー、雑貨などの小さなお店がたくさん集まったモールです。
昨年、行ってみたときに一風変わったオブジェが飾ってあったのが気に入って、それ見たさにまた行ってみたのですが、やはりありました。

↓なんとも韓国らしい配色のゆるキャラオブジェです。

071207_p1

下の方まで撮れていないのですが(^^;)、木に実る果物みたいに顔が実っています。

071207_p2

この子って、基本、いちごなのかなぁ?

071207_p3

キカイダー??

仁寺洞のメイン通りを歩ききったあたりで、お茶をしようということになり、ガイドブックに載っていたフレンチレストラン(昼はカフェ)に向かいました。

↓こちらがそのレストラン閔家茶軒(ミンガダホン)です

071207_p4

これが入口の門です。
伝統的な家屋をレストランに改装したようです。

071207_p5

この壁の雰囲気もステキでしょう。

071207_p6

ここがこのレストランの入口。

071207_p7

071207_p8

席から見た外の景色(上)と、席の様子(下)
これまたステキでしょう。
お茶だけなのに、ちょっと贅沢な気分を味わえます。

071207_p9

飲んだのはこちら、伝統茶の梅実茶(メシルチャ)
梅酒のような甘さのお茶です。
お酒は入っていないですよ(^^;)

071207_p10

お茶一杯W7000(900円ぐらいかなぁ・・・)ですが、伝統的なお菓子が付いてきました。
あんこ苦手なんで・・・。
真ん中の焼き菓子と上のクッキーしか食べませんでした・・・。
しかし、お菓子は日本の方がおいしいと思われます・・・。

お茶を飲んで、寒さと体力を回復させた後、近くにある観光地・景福宮(キョンボックン)へ向かいました。
まぁ、たまには観光もしないとね(^^;)

が、現地についたときには結構いいお時間で、チラッとしか見れませんでした。

↓こちらがその景福宮(の一部)です。

071207_p11

071207_p12

071207_p13

お地蔵さんなんですかねぇ・・・?
なんだか、のんびりした雰囲気を感じます。

071207_p14

『チャングム』に出てきそうな薬屋さんのようです。

071207_p15

こんな日本にもありそうな竪穴式住居もありました。

071207_p16

曇っていたのでちょっと写真ではわかりづらいですが、屋根瓦が青っぽいのが韓国の特徴のようです。

071207_p17

またしても、歩き疲れてしまい、景福宮近くのカフェでお茶をしました。
このお茶は伝統茶の五味子茶(オミジャチャ)です。
甘くて、酸味のある味がします。

また食って飲んでばっかりかよ・・・。
と思われた方、正解!です。
この後は夕飯ですが、続きは明日・・・。 

12月 12, 2007 旅行・地域 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/17352168

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行 2日目 午後:

コメント

コメントを書く