« こんにゃくラーメン | トップページ | vista導入 »

2007/10/24

夢をよく見ます

夢をよく見ます。
フルカラーです。

高校時代には、夢に出ると良いとされる
「白い蛇の夢」
を見たこともあります。

特に最近(ここ数ヶ月)、不思議な夢を見るのです。

その1

あるとき、サッカーの中村俊輔選手が夢に出てきました。
ここは別に不思議ではないです。

ちょうど今年のサッカーアジアカップの最中で日本がなんとか勝ち残っている時でした。
その俊輔選手から
「お願いだから『翼をください』をみんなで一生懸命歌って欲しい」
とお願いされました。

翌日、「変な夢だな~」と思い、
『翼をください』とサッカーの関係をネットで調べてみたのですが、
どうやら、ワールドカップフランス大会の応援歌だったようです。
私の潜在意識の中に記憶があったのかもしれませんが、
全く覚えてなく、かなりビックリしました。

その後、ご存知のように、アジアカップは4位という不本意な結果に終わりました。
本当に切実な願いだったのかも。

その2

夢の中に太った猫がでてきました。
私は、その猫をもらうことになります。
(実は犬派ですけどね)
リアルな猫というより、ちょっとマンガチックな、ぬいぐるみのような、体型としたら招き猫のように丸々していて、白地に黒いブチのある猫でした。

その猫は、首から名札を下げていて、
「私の名前はレイコといいます」
と大きく書いてありました。
「レイコさんっていうんだ。よろしくね」
(なぜか、“さん”付け)
と私は、その猫に向かってあいさつするのですが、
猫は私のことなんかまるで無視でした(ーー;)
そんな夢でした。

翌日、大阪世界陸上で女子マラソンをやっていました。
日本の選手が何人か出ていましたが、一番上位だったのが土佐礼子選手でした。
偶然とはいえ、このレイコつながりにちょっとビックリしました。

その3

昨日か一昨日ぐらいだったかと思いますが・・、
藤原紀香と友達と3人でお芝居に行く夢を見ました。
チケットを用意するのは私の役目なのですが、当日、違うチケット持って行ってしまい、劇場の中に入れず、
「紀香さん(ここでもちゃんと“さん”付けしてる)に悪いことしちゃった。どうしよう~」
と焦って寒気がし、青くなりました。

待ち合わせの時間通り、本人が登場したのですが、
私は、そこで、180度体を折り曲げて
「本当にごめんなさい」
と頭を下げたのです。
その時、紀香さんは笑いながら
「いいのよ~」
と許してくれました。

「結婚式にあんなに金をかける神経が分からない」
と悪口を言っていたのが、聞こえたんじゃないか(^^;)じゃなく、
私の中に罪悪感があったんじゃないかと思いました。
(かといって、その神経は分からないですけどね(^^;))

そんな感じです。
母に「昨日の夜さ~」と言うと、
「また変な夢見たの??」
と、“夜”という言葉が「変な夢の枕詞」のような扱いを受けます。

登場人物には、あらゆる芸能人が出てきます。
怖い夢も見るし、不思議な夢も見るし、笑える夢も見ます。

また、おかしな夢を見たらご報告します。

10月 24, 2007 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/16861854

この記事へのトラックバック一覧です: 夢をよく見ます:

» 金なし、人脈なし、経験なしでも結婚できます。人間関係に悩んでいるならコレしかない! トラックバック 金なし、人脈なし、経験なしでも結婚できます。人間関係に悩んでいるならコレしかない!
「結婚することは、意外とカンタンだ!」「出会いがなくても、結婚は意外とカンタンだ!」「モテなくても、あきらめる必要はない!」 続きを読む

受信: 2007/10/25 9:48:22

コメント

コメントを書く