« “運”がいいのか悪いのか・・ | トップページ | 休暇中… »

2007/06/15

プロとして恥ずかしくないかって?

「プロとして恥ずかしくないか?」
なんて聞かれたら、思わずどうだろう・・・と考えてしまう。

070603_1231

というのも、専門の学校に通ったなんて言ったって、仕事しながらのビジネススクールでWebデザイナーコースに半年行っただけだし、その後、制作会社に就職したり、アルバイトとして働いていたわけでもないので、そのスクールで勉強した以外は、ほぼ独学でこの3年間仕事をしてきたわけで・・。

ビジネスの仕方も、サイトの作り方も全部自分の独学。

でも、さすがに3年も経つと、そんな私でも「石の上にも3年」で、クライアントの数も増えるし、求められるレベルもドンドン高くなるし、周りの目も厳しくなるわけで・・。

そんなことを考える最近だったのですが、2週間ほど前の日曜日に
ヨドバシカメラのソフトコーナーをブラブラ歩いていると、

「プロとして恥ずかしくないWebデザインの大原則」

なんてデカデカと書かれた本が平積みなんてされているのが目に入りまして・・、「イタタタ/( ̄□ ̄;)」と思わず手にしてしまったのです。

Webサイトをデザインする上で必要な、さまざまな技術について、それぞれ発売されていまして、どれも1冊¥1,800と、決して安くはないですが、私、日頃からヨドバシさんにはお世話になっていたようで、ポイントで何冊か決済できそう・・。

って、ことで

・プロとして恥ずかしくないWebデザイン大原則 改訂版
・プロとして恥ずかしくないWebレイアウトの大原則
・プロとして恥ずかしくないスタイルシートの大原則

の3冊を買ったのです。

で、家に帰ると日経アソシエまで来ていまして・・。

その日は日曜日だというのに、頭の中はすっかりお仕事モードだったのでした。

しかし、この本、買って以来、サイトのデザインをする際には、必ず読むぐらい参考になっておりまして、今となっては、買って良かったと思うのです。

それにしても、この“プロとして恥ずかしくない・・・”っていうネーミング。
うまいよなぁ・・、つい、手にしちゃうもんなぁ・・

6月 15, 2007 仕事のぼやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/15446416

この記事へのトラックバック一覧です: プロとして恥ずかしくないかって?:

コメント

コメントを書く