« 韓国料理@タル家 | トップページ | 取材ウォーキング 第2回@品川、世田谷・・・etc. »

2007/03/19

CSI マイアミ4 #16

CSIというのは、アメリカのテレビドラマシリーズで、アメリカ市警科学捜査班の活躍について描いているものです。

シリーズは3本あって、舞台はそれぞれ、ラスベガス、マイアミ、NYがあります。
日本では、全てWOWOWで放送されていて、全シリーズの第1話から見ています。

今日は、その中のマイアミ第4シリーズの第16話を見ました。

ある男性の死体が発見されるのですが、殺害された人物は、以前、児童を専門とした性犯罪で逮捕され、最近釈放されたばかりでした。
殺された男性の前歴があるだけに、多くの人間に動機があり、容疑者を特定できず・・・。

そんな話でした。

Csi_miami_4_16

マイアミのいいところは、背景が海と緑のマイアミだけに、すごく色がきれいなところです。
それに、最近、アメリカのセレブの流行はマイアミに別荘を持つことだけあって、到底考えられないようなセレブの生活を垣間見ることもできます。

しかし、今日の事件はセレブとは一切関係なく、児童性愛者についてのお話でした。

児童性愛者の性癖というのは、『治らない病気』のようなものだそうで、マイアミでは、児童ポルノをWebサイトやメールで配信しただけで、重罪になるそうです。
そうなると、日本には数多くの犯罪者がいることになります。

また、アメリカでは、市警のWebサイト等を通じて、性犯罪者が今どこに住んでいるのかなどを公表しているそうです。

そんな環境の中で、
「もしも、自宅の近所に児童性愛者が出所してきたら・・・」と考えさせるのが、この#16のテーマ。

う~ん。どうだろう。
もしかしたら、誰が性犯罪者なのかと公表するのは、正しいことなのかどうか私には判断できないな。
でも、本当に更正する見込みなしで、その近所に小さい子どもが住んでいるなら、公表した方がいいのかもしれないね。

さらに、今後、このマイアミチームから、誰かメンバーが一人消えてしまうことを臭わせるシーンもあり、これからも、楽しみなシリーズなのです。

CSI:マイアミ シーズン4 公式サイト

3月 19, 2007 TVドラマ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/14319721

この記事へのトラックバック一覧です: CSI マイアミ4 #16:

コメント

コメントを書く