« 横浜散歩-映画とメシ- | トップページ | ラ・フェスタ ミッレミリア2006 »

2006/10/16

撮影現場に遭遇

今日は、アルバイト帰りにウォーキングを兼ねて歩いていたら、横浜市中区某所で撮影現場に遭遇しました。

撮影していたのは、伊勢谷友介くんです。

伊勢谷くんは、偶然映画デビュー作の『ワンダフルライフ』を見ていて、8年前から知っているのですが、今日の伊勢谷くんはロン毛だったので、別人かと思いました(^^;)

一瞬、窪塚洋介?と思ったのですが、よくよく見ると伊勢谷くんでした。

「今までそんなところに電話ボックス無かったよ」ってところに、ボックスを作り、多くの落ち葉をボックスの周りに敷き詰めて、ボックスの中に閉じ込められた伊勢谷くんが、犬が怖くて外に出れない・・そんな感じのシーンでした。

あれは、CMなのかなぁ・・?

実は、生伊勢谷は、2回目です。

1回目は、伊勢谷くんの2作目とされる犬童一心監督の『金髪の草原』が東京国際映画祭で上映されたときに、これも偶然、観る事になり、舞台挨拶&ティーチインを経験しました。
なので、1回目に比べると、「伊勢谷くんだぁ~」という興奮度は低いですが、相変わらずスタイルのいい、イケメンでした(*^-^*)

通りかかる人は、「誰だろ?モデルさんかなぁ・・」と言いながら通り過ぎて行きました。
その昔、モデルだった伊勢谷くんですから、間違っていないんですよねぇ。

いつかどこかで、今日見かけたシーンを見れるのを楽しみにしたいです。

10月 16, 2006 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/12309216

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影現場に遭遇:

コメント

コメントを書く