« ドクター・フー 第1話 | トップページ | CLAZZIQUAI PROJECT -クラジクワイ・プロジェクト- »

2006/10/04

企画書

現在、個人的にいただいている仕事で企画進行中のWebサイトが1件あるのね。

その企画の中で、某出版社から出ている書籍の引用が必須になったの。
当然、引用するには許可が必要な訳で。
電話でお伺いしたのですよ。その某出版社に。

私が、一通り説明した後、
「それでは、企画書のようなものを送っていただけないでしょうか」
と、その出版社のご担当者。
そこでウロタエタのが、この私( ̄□ ̄;)キ、キカクショ??
「個人が作る趣味のような非営利のWebサイト(真実)なので、企画書は作っていないんですが・・」と、お答えしたところ、
「箇条書きでもかまいませんので・・」
と、その方がおっしゃったので、
「了解しました。それでは送らせていただきます」と、元気に答えてしまった・・(ーー;)

さぁ、困ったよ。
今までのOL生活で作ってきたいろんな社内文書が、走馬灯のように頭の中を駆け巡る・・。
相手は、大手出版社。誤字脱字は問題外・・。などと考えつつ、結局、頭の中に出てきたのは、中学時代に先生から耳が痛くなるほど教えられた小論文・レポートの基本。

5W1H
WHEN・WHERE・WHO・WHAT・WHY・HOW
いつ・どこで・誰が・何を・なぜ・どのように

だったんだよねぇ。

早くFAXしないと忘れられてしまうし、長すぎると読んでもらえないので、すぐにwordを立ち上げて、「5W1H」と唱えながら、20分ほどで1枚の企画書を仕上げてしまった・・。

まだ企画内容が細かく煮詰まっていないこともあって、内容がスカスカのものだったんだけど(ーー;)なんとか、サイトの要点は伝わったようで、その後その担当者の方からいただいたお電話でも、サイトの内容に関する突っ込んだ質問は無かったよ(^0)=3ホッ

しかし、結局、引用がOKかNGなのかの結論は明日以降に持ち越しということで・・。

営利、非営利に関わらず、引用は全てNGなんていう門前払いの会社もあるのだから、お話を聞いていただけるだけでもありがたいと思いつつ、明日へ希望をつなげよう・・。
何せ、この引用が全てNGになると、企画そのものが危うくなってしまうので・・。

その結果は、また後日・・・。TO BE CONTINUED・・・

10月 4, 2006 仕事のぼやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/12148889

この記事へのトラックバック一覧です: 企画書:

コメント

コメントを書く