« 東京散歩 ~麻布十番、六本木 | トップページ | 肌寒い一日 »

2006/09/13

携帯電話にご注意を…

またしても、しばらくサボってしまいました(--;)

なぜか?なぜでしょう・・・。
きっと、サボりたい時期だったんですよ。
と自分で言いつつ、何のこっちゃ?ですが。

これからは、ホボ週に数日更新を目標にがんばりたいと思います。

それでも、このヘタレブログにきてくださる皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m

私からのお詫びの言葉はその辺にして、このサボっていた間にあった困った出来事を一つ書こうかなと思います。

もう1週間以上前の出来事になりますが、いつものようにヨガに行こうとしていた日曜日の朝、トイレに入った際、私の寝巻きにしているユニクロのスウェットパンツから“ポロッと”携帯電話がトイレの中に落ちていきました・・・。

実は、トイレ水没は2回目。
1回目は見事に復活をさせた経験もあったので、即、電池パックを抜いて、水を全てキレイにふき取りました。
さらに家電から携帯に電話してつながっていることも確認したのですが・・・。
結局、復活してくれませんでした(T-T)

わずか3ヶ月前に機種変したその電話、ようやく手に馴染んできたところだったのに・・・。

まぁ、日曜日だったのが幸いだと思い直して、ヨガの帰りに機種変に行きました。
その時には、既にご愁傷様の携帯電話。
アドレスを移すこともできなかったのです。

しかし、私が使用しているvodafoneの某支店のお兄さんは、
「vodafoneには“vodafone address book”というサービスがありまして、月々100円でお客様がご使用の電話帳をサーバーに吸い上げるシステムがあるんですよ」
というなんとも夢のようなシステムのご説明をしてくれたのでした。
つまり、月々100円払えば、電話帳はvodafoneのサーバーが保管してくれるらしいのですよ。
まぁ、今回水没してしまったアドレスは、3ヶ月前に使っていた携帯から移すとして、今後はそのシステムを使えば完璧じゃないのぉ~。
と、私の頭の中は、即妄想が広がり、そのシステムに加入させていただきました。

で、機種変も無事済ませ、一旦帰宅してから、3ヶ月前に使っていた携帯を充電し、今度は地元のvodafone shopでアドレス転送。
この3ヶ月間で無くなれば連絡が取れなくなるようなアドレス交換もしていなかったのもラッキーだったのか、1日で元の携帯に戻すことができたのです。

そして、その夜、夢のようなシステム “vodafone address book” のサーバーにアドレス帳を保存すべく、取扱説明書を開いたのです。

がががが( ̄□ ̄;)

落とし穴はそこにありました。

なんと、取扱説明書には、その“vodafone address book”のことが一切触れられていないのです・・・。

それでも、「これはきっと私の取説の読み方がいけないんだ」と気を取り直し、明日電話で聞いてみよう・・・。
と思ったのです。

で、後日、vodafoneに電話して確認したところ・・・。

「お使いの機種は“vodafone address book”のお取り扱いはしておりません」
だと・・・。
つまり、機種変のときに勧められて入ったシステムだったのに、その携帯では使えないシステムだったのです・・・。

思わず
「それっておかしいよねぇ。機種変のときに勧められて入ったのよ」
とオペレーターのお兄さんにタメ口で訴えたのでした。

「大変申し訳ございません」とお兄さん。

「この契約、無かったことにして欲しいんだけど」とさらに訴える私。

「それは、機種変を行ったショップでないとできません」

「・・・( ̄□ ̄;)」

おいおい、なんですかそれは。

結局、1週間後のヨガの帰り、またしてもそのショップに立ち寄って、月100円のシステムを解約したのでした。
ショップの店員も
「このショップが、そんなことをしたのですか?」と半信半疑。
確認が取れるまで待たされましたよ。

夢のようなシステムも妄想で終わり、以前買った携帯アドレスバックアップシステムのソフトではうまいことバックアップできず、どうしたもんかと悩み中です。
やはり、アナログ式に手書き保存が一番いいんだろうか・・・。

この記事を読んだ方も、余計なシステムにお金を払っていませんか?
ちりも積もれば山となる。
領収書の明細を再度確認することをオススメします・・・。

9月 13, 2006 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/11877407

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話にご注意を…:

コメント

コメントを書く