« 忘れてしまったことへの代償 | トップページ | インターネット検定 »

2006/06/29

気の合うコーヒーを求めて vol.1

先月、コーヒーメーカーを買ってから、ややコーヒーに目覚めかけている私。

毎日、2~3杯(ブラックでね)飲むようになって、家でもおいしいコーヒーが飲みたくなってきた。
まぁ、ドリップのコーヒーメーカーを買っている時点で無理があるかもしれないけどね(^^;)
それでね、まぁ、いろんなコーヒーを飲んでみるべし!と思い、自家焙煎コーヒー屋めぐりをしてみようかと考案中・・。
第一回は、地元元町でいろんなコーヒーを買ってみることに。

買うときの条件は、「酸味が少なくてまろやかなコーヒー」
酸っぱいコーヒーが苦手なのね(^^;)

キャラバンコーヒー

横浜で自家焙煎のコーヒー屋を探したらここに当たって、昔からあるのは知っているけれど行ったことがなかったので、はじめてのコーヒーショップはここに決定。

060629_1

超初心者のクセに、よく知っているような顔をして(^^;)
「酸味が少なくて、まろやかなの探しています」
と言って紹介されたのは “シグリ農園”
パプアニューギニアのコーヒーらしい。
説明書によると
「豊かな香り、まろやかな甘味、ほどよい酸味とコクが絶妙に溶け合った洗練された味わいです」
とのこと。

200gで¥944
まだ飲んでいないけれど、楽しみ☆

ライオンコーヒー

これは、ハワイのコーヒーで元町のスーパーユニオンで購入。
べつにユニオンじゃなくても売ってるけどさ。雰囲気でね。

060629_2

もちろん、自家焙煎ではないけれど、以前飲んだときに、毎日じゃ飽きるけど、たまに飲むにはいいかなぁと思ったので買っておいたの。

味はオリジナルをチョイス。
198gで¥1,344 自家焙煎じゃないのに、ちょっと高いのね(^^;)

スターバックスコーヒー

ここは、「いいよ」という友達もいれば、「豆はイマイチ・・」という子もいるので、とりあえず自分で確かめてみるか・・と行ってみた。

060629_3
ここですすめてもらったのは “カフェベロナ”
これを最近飲んでいるんだけど、確かに後味の苦味が少なくてスッキリ飲めるんだよね。
説明書によると、
「もともと、シアトルにあるレストランの食後のコーヒーとして作られたコクの深いブレンド」だって。
いいねぇ。

250gで¥1,300

行きたいお店は、まだまだいろいろあるので、毎日いろいろ飲みながら、少しずつ今後のコーヒー人生を楽しみたいな。

060629_4_1

左から、キャラバンコーヒーのシグリ農園、ライオンコーヒー、スターバックスのカフェベロナ

6月 29, 2006 コーヒー |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/10706427

この記事へのトラックバック一覧です: 気の合うコーヒーを求めて vol.1:

コメント

コメントを書く