« 2005年 ベストムービー | トップページ | ディック&ジェーン 復讐は最高! »

2006/01/04

ハリーポッターと炎のゴブレット

今年1本目の映画は、魔法の上手なハリーくん。
前作の「アズカバンの囚人」を見逃していて(^^;)、ちょっと不安だったんだけど、大丈夫だったみたい。
早いもので、少年だとばかり思っていたハリーくんも思春期を迎えたのね。
何も考えずに楽しみたいときには、いいかもね~☆harry4

<STORY>
新学期の初日に、ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)から、重大発表があったホグワーツ校。
数百年に一度開催される世界三大魔法学校対抗試合が行われるという。
その代表選手を選出するのは、炎のゴブレット。
代表選手に立候補する人は、自分で名前を書き、その炎のゴブレットの中に投げ入れる。
投げ入れることができる人には制限があり、十七歳以上と決まっている。
よって、14歳のハリー(ダニエル・ラドクリフ)や、ロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)には、その資格がない。
しかし、炎のゴブレットが各校の代表選手を一名ずつ、計三名選出した後、ハリー・ポッターの名を告げる。
ゴブレットの選出が絶対である以上、ハリーも対抗試合に出場することになったのだが・・・。

ハリーくんの映画は、大まかなストーリー展開が毎度同じ。
にもかかわらず、ハリーが窮地に立たされると、「ハリー、がんばれ!」なんて思っちゃうんだよね。
多分、あのハリーの頼りない感じがそうさせるんだろうね。

harry4_1
今回のテーマは“友情”ね。
友だちを大事にする人が、結果的に勝利を手にすることになる。
が、ハリーは友だちを守り抜くことができず、心に傷ができちゃう。
そんなハリーを支えるのは、親友のロンとハーマイオニーなのね。
おや?今回だけでなく、このお話は常に、友情について描いているのかな?
結局、ロンとハーマイオニーの助けがあってハリーは毎回助かってるような気がするし。
この炎のゴブレットが、いつもと違うのは、国際的なことかな。
ヨーロッパの子だけでなく、インドや中国の子たちが登場するのも面白い。
アジアの子たちも、魔法を学んでいるのね (^^;)

原作は読んだことがないけれど、大まかなストーリー展開は読めてしまうので、アクションが無いときは、俳優たちの演技を楽しんでる。
今回の目玉は、ミランダ・リチャードソンとレイフ・ファインズ。

失礼なことばかり聞く新聞記者を演じたミランダ・リチャードソン。
かなりの若作りにちょっとビックリしたけれど、『クライング・ゲーム』以来、割と好きな女優さんなので、ちょっとうれしかったなぁ。

そして、ヴォルデモート卿を演じたレイフ・ファインズ。
知らない人のために、『レッド・ドラゴン』でドラハイドを演じた彼・・、知らないか。
『イングリッシュ・ペイシェント』や、『クイズ・ショウ』にも出てるけど・・。
今回は、特殊メイクでレイフ・ファインズとはちょっと分かりにくいけれど、さすがに圧倒的な存在感を出してたね。
なんか、あのシーンだけ舞台見てるような雰囲気だったもん。
彼は、今後も出るだろうし、今度はヴォルデモート卿の弟(そんなキャラ無いと思うけど)って設定で、ジョセフ・ファインズも出したらどうだろう・・・。
初の兄弟共演で。

毎回、イギリスの名優たちが楽しませてくれるのがいいね。
それが無いと、どうも私には食い足りなくなってしまうので。
もうこうなったらいっそのこと、アンソニー・ホプキンスとか、ジュード・ロウとか、ユアン・マクレガーとか出したら?
レイチェル・ワイズとか、ケイト・ベッキンセールもいるし。
で、最後にジュディ・デンチが女王様( またかよ(ーー;) )役で登場するの。
イアン・マッケランでもいいけど、それじゃぁ、『ロード・オブ・ザ・リング』になっちゃうしね。

ハリポタファンにとっては、大興奮のこのシリーズ。
私のように、そうでもない人にとっては、毎回展開が同じ・・・って感じにしか見えないのが残念だね。
いくらドラゴン出したり、ハリーにエラが生えてもね。
でも、まぁ、超つまんないって訳ではないので、いいんだけど。
CGも迫力あるしね。

これからも、このシリーズって続くんだよね。

だったら、やっぱりゲスト俳優を豪華にして欲しいな。
あぁ、その前に、「アズカバンの囚人」を見なくちゃね。

ハリポタファンにオススメの一本。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 公式サイト

1月 4, 2006 映画-ハ行(アメリカ) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/8001267

この記事へのトラックバック一覧です: ハリーポッターと炎のゴブレット:

» ハリーポッターと炎のゴブレット その3 トラックバック 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
●私がやっている映画サークル『私利滅裂』(多分、6周年目)恒例の映画ポスター無料配布を今回も実現しました。一番最初にやったのは『ハリーポッターと賢者の石』でした。広島コミケ内で2種類50枚計100枚無料配布したもんですから凄い行列が出来たのを覚え...... 続きを読む

受信: 2006/01/05 2:38:11

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 毎週水曜日にMOVIE!
白状すると、今回は絶対当たらないけど絶対行きたいと思っていた、「ハリーポッターと炎のゴブレット」のジャパンプレミア。オークションで購入した途端、当選はがき到着。 ・・2日前でした。そして、昼の14時の会では、誰にも一緒に行ってもらえず、途方にくれましたが、運よく引き取ってもらい、レディースデイ価格ぐらいでいけました。 前置きが長くなりましたが、この「炎のゴブレット」は、初めて日本語じゃない言語で読んだハリーです。で、原書かと思いきや韓国語で読んだんですね。 その頃、ソウルに住んでいて、... 続きを読む

受信: 2006/01/05 8:14:22

» 映画 ハリーポッター トラックバック キレイになりたい
ついに見てきました ハリーポッター さすが2冊の本を3時間にまとめただけあって 内容がナイ!!!! ほんっとダメだった(−−〆) 小説の面白さはどこへやら・・・・・ 話があまりにも飛びすぎ 屋敷しもべが出てこないなんてありえない・・・・ ロンとのケン..... 続きを読む

受信: 2006/01/05 10:09:43

» 映画 : ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック 青いblog
先行ロードショーで観てきた~♪ みんな大人になってしまっている!!!!!子供の面影ないーーーー@@ このシリーズはどうも入り込めなかったんだけどハリーたちが年齢を重ねて共感しやすかったせいか今までで一番良かった! 最初に出てくる魔法のワールドカップがとにかく凄くて!!!!!!もう、最高のスタジアムとショーと興奮!!スポーツ好きにはあれはたまらーん試合のシーン見せてほしかったぁ~~魔法のワールドカップだけ1時間くらいやってて欲しかったよ。う~~~~~~~。。。でも今回の作品、全編通してスポーツ対決!て... 続きを読む

受信: 2006/01/05 11:30:47

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』レビュー トラックバック 西欧かぶれのエンタメ日記
弟が宝物のようにそろえている原作本に、コーヒーのしみをつけてこっぴどく罵られたため、あまりいい思い出のない『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』。 今回の宣伝のされ方を見ていても、シリーズとしてはやや失速気味な感は否めないが、なんだかんだいって、やっぱり観てしまった。 私の行った映画館は閑散としていて、これがハリポタの劇場かと見まごうほどだった。一作目は、平日といえども人であふれていたのに…。それともこれは、まだ冬休み前だからかな? 本作は、シリーズ初のイギリス人監督ということだった... 続きを読む

受信: 2006/01/05 12:55:43

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック あ~るの日記@ココログ
映画『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観た。 2時間半を超える長編だが、飽きることなく最後まで楽しめたのは流石。ただ、このシリーズ全作に共通して言えることだが、枝葉のエピソードが盛り沢山で、ちょっと本筋の物語が判り難い。しかも本作は、これまでの作品とのつながりが強いので、初めて観る人は判らなかったのでは。 前評判ではハリーの初恋や、ロンとハーマイオニーの関係など、思春期を迎える彼らが描かれているとのことだったが、大したエピソードもなく全体の物語にはあまり関係なかった。 そんな彼らが毎作成長するの... 続きを読む

受信: 2006/01/06 1:10:29

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック シャーロットの涙
それぞれが変わっていく…新たな序章のような作品   今までの1〜3作品と何が違ったと感じたか、というとまず映像の光のとらえ方。 それから音楽。 スケール感がもっと壮大にそして荘厳に。最初にポートキーでトリップするシーンなんかは本当に広大な自然を写し出し、陽の光に心奪われるくらいの映像とアングルですばらしかった。ワールド・カップのシーンには鳥肌立つくらいの盛り上がり。 今回は妙にリアリティを感じる特有の自然光の使い方�... 続きを読む

受信: 2006/01/06 1:30:05

» 映画館「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック ☆ 163の映画の感想 ☆
ハリポタシリーズは「賢者の石」「秘密の部屋」は劇場で観ましたが「アズカバンの囚人」はまだ観ていませんでした。シリーズモノは、きちんと順序どおりに観るようにしているのですが、大丈夫かなと思って観てしまいました。しかし「アズガバン」というのが今回の作品にも...... 続きを読む

受信: 2006/01/06 5:33:04

» 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック ミチの雑記帳
映画館にて「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★★ 先行ロードショーにて鑑賞。 ハリポタシリーズの第4作。原作もこの4作目から上下巻となり、質量共に膨大になった覚えがある。そして一番ワクワクしたのもこの第4作だったので、映画化を待ち望んでいた。 ストーリー:ホグワーツ魔法魔術学校の4年生になったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)。今年はホグワーツで“三大魔法学校対抗試合”が行われることになり、他校の生徒... 続きを読む

受信: 2006/01/06 9:12:40

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』☆独り言 トラックバック 黒猫のうたた寝
なんだろ・・・やっぱりシリーズものってちょっとお祭りな気分になっちゃって 先行上映は見逃したハリーポッター・・・たぶん初日初回8:45上映の字幕なら 空いてるんじゃないかな?(あくまでも比較的にね^^;) まぁ、起きれたら行くかなぁ~ って起きれちゃったの...... 続きを読む

受信: 2006/01/06 20:23:18

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック まったりでいこう〜
上映時間を勘違いしていて危うく遅刻しそうになりました・・・。家を出る前、チケットで時間を確認してよかった。ほっ。 これまでの作品で一番ダークな?内容になっていましたね。確かPG-12でしたっけ? アズカバンのときのそうでしたけど、やっぱ子役達の成長っぷりに驚きますよね。あの可愛かったハリーやロン、ハーマイオニーはどこへ?といった感じ(笑)みんな男らしく女らしくなってしまい、ちょっと残念�... 続きを読む

受信: 2006/01/06 22:17:55

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック まつさんの映画伝道師
第287回 ★★★☆(劇場)  映画終盤、ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)はこんな台詞をハリー(ダニエル・ラドクリフ)に言う。 「苦難に立ち向かう時、正しい事と楽な事を選択しなければならない」と。  これは人間の本質を突いている奥深い格言の....... 続きを読む

受信: 2006/01/07 9:14:58

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック 映画通の部屋
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」HARRY POTTER AND THE G 続きを読む

受信: 2006/01/07 18:09:53

» 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック いもロックフェスティバル
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を観に行った。 ハリー・ポッター・シリーズの 続きを読む

受信: 2006/01/08 0:36:12

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Arisのblog
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」先行上映に行ってきました。 「賢者の石」「秘密の部屋」「アズガバンの囚人」に次ぐ4作目の映画化。 「不死鳥の騎士団」をすでに読み終え、原書にもチャレンジするほど、ハリー・ポッターシリーズには熱を上げている家内に誘われての鑑賞。家内はいわばハリー・ポッターおたく。そこに娘も参加し3人で出かけた。 2001年の「賢者の石」から4年。ハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフ、ロン・ウィーズリーのルパート・グリント、ハーマイオニー・グレンジャーのエマ・ワトソン... 続きを読む

受信: 2006/01/08 1:03:59

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 トラックバック Rosy Days
昨夜『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観て来ました! 結論から言います。 シリーズ中最高傑作という噂は本当でした! この映画は「面白い」とか「娯楽映画」という言葉だけで片付けてしまうのはあまりにも勿体無いです! この日をどれほど待ちわびたことか…。 『炎のゴブレット』の公開日は昨年『アズカバンの囚人』が公開されていた頃には既に決まっていて、それ以来ずっと楽しみにしていました。 待った甲斐はありましたね。 公開初日はやはり混雑しますね。仕事の都合で劇場に入ったのも公開20分前... 続きを読む

受信: 2006/01/08 1:37:52

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ちわわぱらだいす
久々に映画を見に行きました。 ハリーポッターの先行上映があっていたので 見ることにしました。 やっぱ、話題作はチェックしなきゃね 上映40分前に並んじゃいました。 きっと多いと思って・・・ しかし~映画館は半分くらいしか入ってなかったよ・・・・ど..... 続きを読む

受信: 2006/01/08 1:55:35

» 気になる映画 ハリー ポッターと炎のゴブレット トラックバック 名前の無い日記
さてさて、昨日は映画を見てきました。話題の映画 ハリー ポッター 炎のゴブレット。 初日だけあって凄い人・人・人・で中にはコスプレさんもいましたよ。 と言う事でネタバレ無しで、ご紹介を。 まずはストーリーから・・・。 ストーリ ホグワーツ魔法学校の夏休み....... 続きを読む

受信: 2006/01/08 2:01:57

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 悠雅的生活
成長したハリーに、ついにその時が訪れる 続きを読む

受信: 2006/01/08 2:11:18

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック any's cinediary
[闇の帝王]現る。 <ストーリー>ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)のホ 続きを読む

受信: 2006/01/08 2:49:19

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック Enjoy Life♪
14歳に成ったハリー。 今年はどんな事件が彼を待ちかまえているのでしょう ダズリー家から、早々とウィーズリー家へと出向いたハリー。 クィディッチのワールドカップが行われるので、 ロンのお父さんが、子供達を引き連れて 開催される場所まで、マルグの目をか...... 続きを読む

受信: 2006/01/08 6:52:15

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット 』 トラックバック 映像と音は言葉にできないけれど
いつもはガラガラな映画館ですが、今回は異例?の満席状態。リアクションが凄かったです。 続きを読む

受信: 2006/01/08 9:03:36

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック lip
成長しちゃった3人が微妙にマッチしないけど、出来は上々。 賢者の石、秘密の部屋、アズカバンの囚人に次ぐハリー・ポッターシリーズ最新作、炎のゴブレット。危険なため、17歳以上しか出場出来ない三大魔法学校トーナメントになぜか出場する羽目になったハリーにふりかかる数々の謀略…細かいこと抜きにかなり楽しめます。前作アズカバンの囚人はあまり評判が良くなかった…つまりは原作からはしょりすぎだったとも言える…のもあって、期待半分というスタートラインだったというのもあるが、2時間半という長めの作品にも関わらず、そ... 続きを読む

受信: 2006/01/08 9:29:13

» 映画: ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Pocket Warmer
邦題:ハリー・ポッターと炎のゴブレット 原題:ARRY POTTER AND T 続きを読む

受信: 2006/01/08 9:34:48

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 何を書くんだろー
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 評価 ★★★★☆ (3.5) 『あらすじ』  ある朝、ハリーとロンは、無理矢理?ハーマイオニーにたたき起こされる。眠たい目を擦りながら ピクニックのような雰囲気で出掛けるロンの一家とハリーとハーマイオニ...... 続きを読む

受信: 2006/01/08 9:39:30

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック ひなたクッポ
監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ 続きを読む

受信: 2006/01/08 9:48:10

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Cinemermaid
1年に1度のお楽しみ〜って感じになってきたハリポタシリーズ 今回はまるで壮大なRPGのような世界感を味わえた そして話題になってたハリー達の"恋"も淡く切なく、カルピスのように爽やかに表現されている 今度の監督はシリーズ初の英国人マイク・ニューウェルだ 前3作を観ないでいきなりこの作品にトライする人もいないと思うが、今回は前の3作を覚えてないとキツいかもしれない (ちなみに私は原作は読んでいないが、映画はどれも3回は観ている ←いっぱしのハリポタファン?)... 続きを読む

受信: 2006/01/08 10:24:38

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Saturday In The Park
アメリカ 157分 監督:マイク・ニューウェル 出演:ダニエル・ラドクリフ     ルパート・グリント     エマ・ワトソン     レイフ・ファインズ 「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。クィディッチ・ワールドカップの会場 の上空にヴォルデモート卿...... 続きを読む

受信: 2006/01/08 10:36:55

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック Akira's VOICE
ハリポタ,フォー! は,軽く眠たい・・・ 続きを読む

受信: 2006/01/08 10:43:21

» 「ハリーポッターと炎のゴブレット」みた。 トラックバック たいむのひとりごと
いやぁ~長かったよ、エンドクレジット(そこからか?) それはともかく、157分 続きを読む

受信: 2006/01/08 10:55:05

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ネタバレ映画館
 ボーバトン魔法学校の事務員でもやらせていただけませんか?ふ〜♪  人種も増え、お笑いキャラも増え、その上フランス娘とロシア男の学校も加わった。国際色豊かになり、ホグワーツ校内も明るく楽しい雰囲気となった。その分一人一人の描写が希薄になった感もあったけど、笑いの要素が増えたおかげで前半はかなりのめり込んでしまいました。  原作も読んだことないし、このシリーズもそんなに好きではなかったので�... 続きを読む

受信: 2006/01/08 11:03:05

» 「 ハリーポッターと炎のゴブレット 」 トラックバック MoonDreamWorks
監督 : マイク・ニューウェル 主演 : ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン      公式HP:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/             ファンタジー小説 「 ハリー・ポッター 」シリーズの映画化 第...... 続きを読む

受信: 2006/01/08 11:28:42

» ハリポタ トラックバック かねやんのエコログ
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」見てきた☆ 面白かった(*´ー`) やっぱりハリー達はかなり大人びてたわ。 ハリーの競技服はかっこいいし、ロンのドレスローブは面白いし、ハーマイオニーのドレスは綺麗だし、みんないいわ☆ ハリーポッターらしい笑いの仕掛けもあって全...... 続きを読む

受信: 2006/01/08 11:40:37

» ハリーポッターと共に成長すること トラックバック |nao-life |
ハリーポッターを見てきました。 久々に純粋に映画が楽しめた2時間50分でした。 魔法の世界に誘われるがままに、まるで夢をみているように どっぷりと浸りながらみていました。 僕は映画の内容に関しては特に触れようとは思いません。 僕の言葉での説明よりも、皆さんが映画館のスクリーンで楽しんで下さい。 前評判がいいようにとても楽しめる映画ですよ。 ただ少しだけ特徴を上げさせてもらうと、観客から笑いが起こることが多いですね。 今までの作品にはなかったように感じました。 また、その逆として... 続きを読む

受信: 2006/01/08 11:58:51

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Extremelife
魔法学校を舞台に主人公ハリーの冒険と成長を描く大ヒット「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。伝説の“三大魔法学校対抗試合”が復活、なぜか代表選手に選ばれてしまったハリーに最大に試練が訪れる。主演は引き続きダニエル・ラドクリフ。シリーズ初のイギリス人監督...... 続きを読む

受信: 2006/01/08 19:15:42

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック くいしんぼうでおたくな日記
初日に見ちゃいましたよ〜(^。^)余裕ぶっこいて映画館に言ったら、もう開場してた・・・(ーー;)いい席はさすがに取られてたけど、けっこう余裕で座れた・・・ふう(^_^;)一番最初の回だったからかな?!こういう時は田舎でよかったなぁと思う(^^♪今回は前回(アズカバン)...... 続きを読む

受信: 2006/01/08 20:48:21

» 『ハリーポッターと炎のゴブレット 』を観てきました トラックバック やっぱり邦画好き…
「ハリーポッターと炎のゴブレット 」をレイトショーで観て来ました。 一応シリーズは全て観ていますが、それぞれ違う楽しみ方ができて良いと思います。私は原作の本自体触ったこともないので、物足りないとかという感覚はまったくありませんでした。内容的には、もうお子様向... 続きを読む

受信: 2006/01/08 21:03:56

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック 現実逃避ING
魔法学校4年生のハリーは、ホグワーツ魔法学校で開催されることになった伝説の対抗戦の選手になってしまう。その危険性ゆえに選手への立候補は17歳以上に限られていたはずなのに何故?影で悪い噂をする中には、親友のロンもいて、二人の仲はギクシャクしてしまう。そして、その対抗戦の裏では、悪の権化たるヴォルデモートの復活が画策されていた。 言わずと知れたハリーポッターの最新作。先日過去の3作を観て予習は充分�... 続きを読む

受信: 2006/01/08 23:55:38

» ハリー・ポッター 炎のゴブレット ジャパンプレミア トラックバック メルブロ
ハリー・ポッター 炎のゴブレット 上映時間 2時間37分 監督 マイク・ニューウェル 出演 ダニエル・ラドクリフ エマ・ワトソン ルバート・グリント レイフ・ファインズ  特設HP 来日動画 メイキング動画  ジャパンプレミアだが別に出演者や監督を来な....... 続きを読む

受信: 2006/01/09 0:35:47

» 映画鑑賞感想文『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 トラックバック さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
さるおです。 『HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE/ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観たよ。 スーパーポッタリアンさるお、『賢者の石』も『秘密の部屋』も『アズカバンの囚人』も、もれなく劇場で観たオトナ(34歳、子連れじゃねーぞ)としては、『炎のゴブレット..... 続きを読む

受信: 2006/01/09 0:44:34

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック ●○ゆるゆるシネマ感想文○●
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  公式サイト 劇場鑑賞  ゆづあげの好き度(満点は★5個) ★★★★☆ ? 2005年11月26日公開  ●○制服の下に隠されたハリーくんに・・・(/。\)イヤン ○● やっと観に行ってきました。ハリーくんと仲間たち。... 続きを読む

受信: 2006/01/09 0:55:47

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ぐだぐだ日記
観てきましたよ。先行上映。「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。 もちろん原作は読んだんですが、実は内容あんまり覚えてなかったり… それと、カタカナを覚えるのが苦手なので、登場人物の名前が若干曖昧です。 ↓↓↓ネタバレします。↓↓↓ 今回はクィディッ....... 続きを読む

受信: 2006/01/09 10:23:02

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ぷち てんてん
あ〜、今年はこの時期、再びハリー・ポッターのシーズンになりましたね〜。前作はアクシデントで公開が遅れたものね。先行上映を見てきました。ネタバレしないで(というかネタバレする事がないかも)感想を。☆ハリー・ポッターと炎のゴブレット☆(2005)マイク・ニュー...... 続きを読む

受信: 2006/01/09 11:07:28

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 トラックバック Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜
「アクシオッッ! ファイヤーボルトォォ!!」(箒よ来たれ!) 魔法って本当にすごい!! クィディッチのワールドカップ、その迫力ある試合の様子に、ハリーじゃないけれど、度肝を抜かれ、あっという間にファンタジーの世界に引き込まれてしまいました。 最高のファンタジーの名に恥じないシリーズ4作目。 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 手に汗に握る面白さ!これぞノンストップ・エンターティ... 続きを読む

受信: 2006/01/09 11:23:13

» **ハリー・ポッターと炎のゴブレット** トラックバック CinemaCoconut
ハゥ〜〜〜〜♪フゥハァ〜〜〜〜♪?・・・ その吐息にも似たボーバトン魔法アカデミーの洗練された美しい女性達だけで、満足♪ 続きを読む

受信: 2006/01/09 14:20:36

» ホラーの次は正統派青春ムービー/「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック Wings of Freedom
という事で、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のレビューでございます。前作とは監督交代しての第四作目となった訳ですが、一作ごとに違った色合いの物語を魅せるという意味ではこの試みも成功していると思います。今後もキャストは変わらずに映画化を続けてほしいとこ....... 続きを読む

受信: 2006/01/09 16:41:28

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック It's a Wonderful Life
「エクスペクト!パトローナムッッ!!!!」 すみません。意味なく叫んでしまいました。。。 そういえばボグワーツ魔法学校って全寮制だけど、男女共学でしたよね。 もう1作目の3人組も立派に育っております。 当然ながら、淡くても恋が芽生え始める頃。 そ...... 続きを読む

受信: 2006/01/09 19:01:02

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック dim.
やっぱり原作を読んでいないと展開が難解。 あと、過去3作のDVDを再チェックするべきだったと後悔。 かと言って、再準備した上での再鑑賞の予定はない。 正直、主役3人組+αの成長が観れて楽しかったくらいの内容でした。 映像に迫力はありましたが、結局、ヴォルデモートの復活とハリーとの直接対決がこの映画の肝だということなので、三大魔法学校対決に関してはおまけみたいなものでした。 雑感をザザッと書けば、以下の通り。 ・ドラコのパパは案の定『アレ』だったので「ふーん」という感じ。 ... 続きを読む

受信: 2006/01/10 23:49:55

» 一足早く「ハリーポッター炎のゴブレット」を見てきました。 トラックバック よしなしごと
11/26ロードショーのハリーポッターと炎のゴブレットを、先行上映で一足早く見てきました。今回、インターネット予約を間違えてしまい、吹き替え版を予約してしまいました。(T_T) 吹き替えだと違和感があるだけでなく、一般論ですが、吹き替え版ですと子どもが多いし、子どもに付き合わせられて見たくもないのに来る親などが多くうるさかったりすることが多いので、嫌いなんですが、まあ、間違えてしまった自分が悪いのであきらめましょう。... 続きを読む

受信: 2006/01/11 0:00:28

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 欧風
親に言われた事がある。「続き物をいきなり最新作から観るものではない」、と。幼かった私は、言葉の意味はよく分からんがとにかくスゴイ剣幕だと、親の言いつけを良く守る、よゐこちゃんだったんで、言いつけを頑なに守り、バカみたいに映画を観まくってるにもかかわらず、今年1番の話題作だったであろう、「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」には目もくれず、こちらを観たりしてました。だってエピソード1・2観てないんだもん。 そんな中、また話題作である「ハリー・ポッター」シリーズの最新作である「ハリー・ポッ... 続きを読む

受信: 2006/01/11 0:10:32

» ハリーポッターと炎のゴブレット /Harry poter & the Gobret of fire トラックバック 我想一個人映画美的女人blog
ハリポタシリーズ4作目 公開2日間で、日本の歴代5位の興行成績をあげたんだって!  先週の公開日、のんきに食事してから行くともう席が完売で観られず{/ase/} 翌日も、ギリギリすぎてまたも完売{/face_acha/} 3度目にしてやっと観れた。。。。渋谷ピカデリー、300席じゃすぐ埋まるのもムリもないか。 でもハリーポッターには、特別な思い入れは、ナイ★ 毎年やってくるからついつい観てしまう{/kaeru_e... 続きを読む

受信: 2006/01/11 1:16:44

» 映画:「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の感想 トラックバック Mr.Ericの感じたままで
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。人気シリーズの4作目。過去のシリーズも劇場かDVDで鑑賞してい 続きを読む

受信: 2006/01/11 1:37:35

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観賞して来ました! トラックバック ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
 2005年11月22日 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』観賞レビュー! 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 原題 HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE 2005年11月26日、超拡大公開 ついに決戦の時だ、ハリー。 最終章に向けて、運命が動きだす第4章! 2005年冬、史上最強のファンタジーが 新たなステージに突入する!! 2005年/アメリカ/カラー 157min (2時間37分) 配給 ワーナーブ... 続きを読む

受信: 2006/01/11 2:27:27

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ぶっちゃけ…独り言?
5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) う〜ん・・・期待が大きすぎたのか、かなりガッカリさせられました。 てわけで、先ずは前三作のワタクシの評価ですが・・・ 『ハリー・ポッターと賢者の石』6点 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』6.5点 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』7.5点 と、『アズカバン』が一番評価が高かったりします。 で、原作を読んでいない自分は『アズカ�... 続きを読む

受信: 2006/01/11 3:14:47

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』速報 トラックバック Dead Movie Society★映画三昧★
実は先週から、ウチの幼い娘が二人とも発熱・嘔吐で 仕事も手につかず、今週に入っても食べたらすぐ吐く、 いずれ吐く、という状態がなかなか良くならない。 にも関わらず、医者は同じクスリしかくれないし、 ちっともそのクスリが効かない。 最悪の場合、髄膜炎かもしれな... 続きを読む

受信: 2006/01/11 6:35:48

» ,,friends,,,friends,,, 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 トラックバック パフィオ - People of About Forty Years Old -
暗くて、長くて、イライラさせられたけど、 泣けた、泣けた、、、 エンドロールが長 続きを読む

受信: 2006/01/11 7:20:54

» ふくちゃんの映画日記 その22 トラックバック ふくちゃんの懸賞日記
「ハリーポッターと炎のゴブレット」 {/star/}{/star/}{/star/}{/star/}   試写会鑑賞 {/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント 他 炎のゴブレットとは、三大魔法学校対抗試合の代表選手を選出する、魔法の杯。羊皮紙に自分の名前と所属校名を書いて“炎のゴブレット”に入れた時点で、その者は立候補者とみなされる。学校中を敵にまわし�... 続きを読む

受信: 2006/01/11 7:37:19

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005) 157分 トラックバック 極私的映画論+α
 ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は無事にホグワーツ魔法学校の4年生に進級。その新学期の初日、ダンブルドア校長から重大発表がなされた。100年の封印を破り、もはや伝説となった“三大魔法学校対抗試合”がホグワーツ主催で復活を遂げるというのだ。それは世界の三大魔法学校の生徒が一堂に会するなか、各校から1名ずつ選ばれた代表選手3名が魔法の力を競い合う交流戦へ・・・ 映画館 ★★★★  来週から公開予定のこの作品・・・先行で�... 続きを読む

受信: 2006/01/11 8:16:34

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 トラックバック My Style
記憶が薄れないうちに先週観た『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の感想を・・・ シリーズも4作目を向かえ一番に思ったことは、 いやいや〜みんな大きくなったねぇ{/face_setsunai/} この年頃って、こんなにもかわってしまう時期なのか〜 ハリー、ロン、ハーマイオニーの成長ぶりを 甥っ子、姪っ子でも見守る気分で眺めてしまう自分。 秘密の部屋までは、子供だったのに? でもって、ついにヴォルデモート卿出た... 続きを読む

受信: 2006/01/11 9:00:35

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック Je pense, donc je suis.―JOLLYの徒然日記―
昨夜のお口直し&ハリポタ熱が嵩じて、今日も映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(※公式サイトはこちら)を映画館へ観にいってきました。あれだけ、このシリーズをバカにして 続きを読む

受信: 2006/01/11 9:12:51

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』鑑賞 トラックバック 思うトコロあって・・・
息子が代休で平日休みだったので早速観に行ってきた 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 平日なのに代休の小学生が多いせいか真ん中の席はいっぱいになっていた。 隣に人が来るのがいやなので迷うことなく端の4人席をとってゆっくりと鑑賞しました。 ... 続きを読む

受信: 2006/01/11 10:33:54

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック こっちゃんと映画をみまちょ♪
デカイ!デカイよぉ〜。成長しまっくてるじゃないですか、マコーレ・カルキン君。え?違うの?シリーズ全部彼だと思ってました。丸眼鏡で変装してるんだと・・・・  それこそ魔法で成長を止められなかったのでしょうか?・・・・そんなわけで、今月の「映画の日」はこの映画を観て来ました。只今、絶賛公開中!そりゃアナタ、絶賛もいいとこで、エライ混みようでした。吹替えも合わせると、この大型シ... 続きを読む

受信: 2006/01/11 11:17:49

» ハリーポッター炎のゴブレット トラックバック I Learn CG Production
行ってきましたよ。 ん〜毎度のことながら、このシリーズの映画は物足りないですね・・・ 本を読んでいるだけにやっぱりはしょられるイベント達が切ない。 けど、今回のは1・2・3 続きを読む

受信: 2006/01/11 11:23:37

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ようこそ劇場へ!
早いもので『ハリー・ポッター』シリーズも既に4作目。 同じファンタジー系でも『ロード・オブ・ザ・リング』と大きく異なるのは、LOTRが壮大な長編ロード・ムービーだったのに対して、ハリポタは一応続き物ではあるものの、「一話完結」読み切りスタイルで作られている点である。 今回ハリポタのメイン・ディッシュに供されるのは「三大魔法学校対抗試合」、つまり魔法合戦である。その内容はとても判り易く、陸・海・空の3... 続きを読む

受信: 2006/01/11 11:25:44

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Diarydiary!
《ハリー・ポッターと炎のゴブレット》 ネタバレありますので原作は未読だけど映画 続きを読む

受信: 2006/01/11 12:30:26

» 映画鑑賞記「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ
鑑賞日:05.12.09 鑑賞場所:AMCイクスピアリ16 シリーズ4作目、ぐっと大人になったハリー。 魔法も上達した代わりに、彼の身に及ぶ危険も大きくなっていた。 ハリーとロン、そしてハーマイオニーの成長も楽しみだが、ホグワーツの教授陣の顔ぶれも楽しみの一つ。 今回は恋物語もあるそうだが・・・。 <ストーリー(公式HPより)>(なぞると読めます)  ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)の前途は多難だった。 最近は悪い夢にうなされ、額の傷もいつも以上に痛む。しかし親友のロン... 続きを読む

受信: 2006/01/11 12:32:23

» 予約のつもりが本編を「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック 猫とマンガとゴルフの日々
週末見るつもりでハリポタの予約をしに、丸の内ピカデリーへ  最後の映画が始まると窓口も閉まるので、最終の始まる5分程前に着くよう、月末の残業を振り切って銀座で途中下車。  窓口に着いて、念の為これから始まる時間の空き状況を聞いてみると、なんとそこそこの席がまだ空いてるじゃありませんか{/atten/}{/face_en/}カイロプラクティックの予約入れてたけどキャンセルして見ちゃおっと。  いよいよ迫力を増すCGに圧倒され、いつもながらの... 続きを読む

受信: 2006/01/11 12:48:25

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE トラックバック travelyuu とらべるゆう MOVIE
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン主演 人気のハリーポッターシリーズ4作目 ロンの一家の招待でハリーはハーマイオニー達と共に アイルランド対ブルガリアのクイディッチ・ワールドカップ Quidditch World Cupを観に行きます そこでハリー達は不可解な一味に襲われ危うく難を逃れるのですが ハリーは気を失っている間に不思議な夢を見ていたのです・・・・ ホグワーツ魔法学校が始まり 三つの魔法魔術学校の間で生徒が魔術の腕を競い合う トリウィザード・トーナメントが開か... 続きを読む

受信: 2006/01/11 13:00:22

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック ペパーミントの魔術師
なんだか今までのと随分雰囲気が変わりましたね。 「闇の帝王現る」ですから無理もないんですけど。 魔法いっぱい、特撮だらけでお腹いっぱいになりました。 ドラゴンの迫力もすごかったけど、 それよりも話がドーンと重くなってて 今までのわくわく感よりもむしろファンタ..... 続きを読む

受信: 2006/01/11 14:00:52

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 琴線〜心のメロディ
【2005年11月26日劇場公開】 【ジャンル:SF・ファンタジー】 【観た場所:ワーナー・マイカルシネマズ広島】 面白かった度:★★★★ オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★ いろんな事を一人で背負い込んで、一人で試練に立ち向かって 行くハリーが可哀想で、ちょっぴり切なさを感じてしまう作品でした。{/face_naki/} 相変わらず突っ込みどころも満載でしたけど・・・{/hiyo_shock2/} まずは試練1、ドラゴンとの�... 続きを読む

受信: 2006/01/11 14:55:51

» ハリーポッターと炎のゴブレット(映画館) トラックバック MOVIE NOTE
シリーズ化の重要課題?(中だるみ)は残ったけど それでも、やっぱり面白いことには変わりなし。 レベルの高い中だるみでした(笑) 待ちに待ったハリーポッターの最新作鑑賞。 今日はレディースデーということもあり、予想通りの 超満員でした。今週の土日は座席争いがかなり激化しそうですね。 今回は3大魔法学校対抗試合に絡んで闇の帝王ヴォルデモートが 復活!ということだったのですが、まずしょっぱなから 映像美には圧倒されました。 とにかく細部までこだわりが感じられてすごい! 前作... 続きを読む

受信: 2006/01/11 16:35:52

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ベルの映画レビューの部屋
ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005) 出演 ダニエル・ラドクリフ (ハリー・ポッター)     ロン・ウィーズリー (ルパート・グリント)     ハーマイオニー・グレンジャー (エマ・ワトソン)     トム・フェルトン (ドラゴ・マル... 続きを読む

受信: 2006/01/11 18:20:25

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ゆめのある場所
シリーズ四作目。 ファンタジーの好きな私は最初この本を本屋でみかけて 手にしてから、すっかりはまっていました。 このシリーズはずっと映画館で見ています。 頭の中で描いたイメージそのままに、本の世界がみごとな映像になってくる・・ でも、ダイジェストぽい感からはなかなか脱せない。 前作はなかなか良かったけど、今回はそれでなくても長〜い二冊。 どうかなと思いましたが、なんとか�... 続きを読む

受信: 2006/01/11 18:22:21

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック To be continued.
期待通り、157分すべて瞬きするのも もったいない ほどの面白さでした。 ハリー・ポッターと炎のゴブレット の初日。 16:45の回を見ようと1時間前に劇場に行ったのですが、すでに満席で仕方なく20:15まで時間をつぶす破目に。 やっぱり、いち早く観たいものね。 オンライン予約をしておけば良かったと後悔しました。 物語は、ハリーの不吉な夢から始まります。 “例のあの人”の影が・・・・・・どんな形で復活するのか、興味が募�... 続きを読む

受信: 2006/01/11 19:32:53

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 実衣のしっぽ日記
ハリポタ4作目見てきましたー。 1、2作目は映画を先に見たけど、3作目は本を先に読んだら映画がとてもわかりやすかった。ので、4作目も間に合うように本を買ったんだけど、ぜんぜん読めんかった…。結局、真っ白な状態で映画にチャレンジ!全体に漂う暗いイメージと、俳優が大人っぽくなったせいで、もはや「子供向け」という感じはしないね。タイトルの出かたもなんか渋かった。でも楽しいとこもあったよ♪ 魔法試合で対抗する2つの学校は、なんであんなに個性的なの? あのフランス語の女子学生のアクションが目に焼き付いて離れ... 続きを読む

受信: 2006/01/11 19:51:51

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 遠い海から来た・・
今回は100年ぶりに“三大魔法学校対抗試合”が行われることになったホグワーツ校で 続きを読む

受信: 2006/01/11 20:05:32

» ハリーポッターと炎のゴブレット鑑賞。 トラックバック feelingfine
先行上映へ行ってきました。 座席をネット予約したのですが、間違えて吹き替えで取っちゃった(^^; そのせいか子供が多かったです。 英国では12歳以下は保護者同伴指定でしたっけ?? 観て納得。後半軽いホラーです。 映画は毎回そうだけど、かなり話はしょってましたね。 原作読んで補完しないと、原作読んでない人は辛いのでは??という感じ。              9月に行ったセブン・シスターズが映ってました。 あっ!あそこ行った!みたいな(笑) ワールドカップ開催地。... 続きを読む

受信: 2006/01/11 21:08:04

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット(先行上映) トラックバック にわうたぶろぐ
 私はハリポタの原作が大好きです。どのくらい好きかといえば、邦訳版の発売が待てずに辞書片手に原書を読みあさるほどに好きです。そして要らんことを言えば、シリウス・ブラックが一番好きです。どのくらい好きかといえば、ハリーとかどうなってもいいからとりあえずシリウスの出番を増やしてくれと思っていたほど好きです(それが5巻ではあんなことに・・・!orz)。  で、この「炎のゴブレット」。原作ではシリウス好きにはとて〜もオイシイ場面がたくさんありまして、あんなことやこんなセリフも映像化か〜などと胸をときめかせ... 続きを読む

受信: 2006/01/11 21:28:09

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック ガブ飲み生活♪
ようやく観て来ました「ハリーポッターと炎のゴブレット」{/kaeru_en4/} 話もようやく4作目。 本を読んでいるので、内容はすべて分かっているのだけど、 映像で観るのとはまた趣が違うので、これまでも楽しみにしていたもの{/heartss_pink/} これまでの3作よりも話は重く、段々子供向けではなくなっている気がするし、 登場すると思っていたら登場しなかったものもあったし、今まで程の熱は なくなってきてしまったもの�... 続きを読む

受信: 2006/01/11 21:41:21

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット 2005年【米】マイク・ニューウェル監督 トラックバック トーキング・マイノリティ
 シリーズ4作目。前3作と違い、今回は原作もこれまでの倍ちかい頁数の長編なので、どうしても話を端折る傾向になるのは仕方ないだろう。主人公ハリーはじめ友人たちもさすがに大人びてきた。やはり女の子は男子に比べ成熟が早いと改めて思った。  これまで親友だったハリーとロンの間に初めて仲たがいが生じる。原作ではその原因や心理を丁寧に描写してるが、時間が足りないにしても映画ではさして触 れないので、よく分からなかった方もいるか... 続きを読む

受信: 2006/01/11 21:48:34

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>
大ヒットシリーズの最新作。初日は混むのではずして、今日、レイトで観てきた。 続きを読む

受信: 2006/01/11 21:55:51

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 トラックバック 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur
先行で見てきました。 詳しくはサイトの方に書きましたけれど、賛否両論ある中、個人的にはOK。 『賢者の石』は結構原作に忠実だったため、『秘密の部屋』ではアレがないコレがない、とかかなり不満の残る結果に。 ただ『アズカバンの囚人』に至って、原作と映画は別物、映画としての面白さを感じようと割り切るようになったので(悟りの境地?)、実はこのシリーズに対しての点数は甘めだったりはしますが(苦笑)。... 続きを読む

受信: 2006/01/11 22:11:18

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック のんびりぐ〜
作品:ハリー・ポッターと炎のゴブレット 監督:マイク・ニューウェル 主演:ダニエル・ジェイコブ・ラドグリフ、ルパート・アレグサンダー・グリント    エマ・シャーロット・ドゥーレ・ワトソン、ロバート・パティンソン 制作:2005年 アメリカ 映画館 ハリー・ポッターと炎のゴブレット ついに決戦の時だ、ハリー。 −今年ホグワーツで伝説の対抗戦を開催する。− 代表選手を選ぶのは、公正なる選者・・・”炎のゴブレット”だ! いよいよ本日、映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が先行公開... 続きを読む

受信: 2006/01/11 23:06:33

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 俺の話を聴け〜!
前作『アズガバンの囚人』がダークすぎて、個人的にはイマイチ感ありありだったのだが、アルフォンソ・キュアロンからバトンタッチされたマイク・ニューウェル監督は、実に生き生きとおなじみ3人組の学生生活を描き出した。アルフォンソ・キュアロンといえば、濃密で空疎で熱...... 続きを読む

受信: 2006/01/11 23:43:19

» ハリー・ポッターと炎のコブレット トラックバック ルナのシネマ缶
私は、原作を軽く2〜3回は 読んでいるハリ−ファンなので、 このシリーズは毎回楽しみに しています。(笑) 今回も、まあまあ良い 出来だったと思います! あれだけ長い原作を、うまく2時間37分にまとめて いたんじゃないかなぁ〜。 それにしても、みんな大きくなりましたねぇ〜。 今回のメインは、三大魔法学校対抗試合と、 クリスマスパーティってところでしょうか。 原作ファンとしては、クラムがあんなマッチョなタイプだとは、 思わなかったけど、ハーマイオニーが肉体派?だと 言... 続きを読む

受信: 2006/01/11 23:44:33

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 トラックバック honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
公式サイト:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/原題:HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE製作:2005年アメリカ監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/スターニスラフ・イワネフスキー/ロバート・パ....... 続きを読む

受信: 2006/01/12 6:37:10

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』95点 トラックバック ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』公式サイトマメ情報  ジャンル;ファンタジー 制作年度/国;'05/米                      配給;WB  上映時間;2時間37分        監督;マイケル・ニューウェル       出演;ダニエル・ラド...... 続きを読む

受信: 2006/01/12 11:57:55

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック Mumble of Member's
ハリーポッターシリーズは、一応全部観てきているのですが、どちらかというと、ロード・オブ・ザ・リング派なので、そんなにハマルほどに面白い・・・と思ったことはないんですが。 ハリーポッターと炎のゴブレット を観て来ました。 で、感想は、面白かったです。全4作... 続きを読む

受信: 2006/01/12 20:32:34

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Aloha Days
え〜うそぉ〜!?ショックー! シリウス・ブラックが、スネイプ先生がぁぁぁ! まさか、まさか、まーさーかー! それだけかよぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜ん!(号泣) スネイプ先生はまだ生身(?)だったからよかったものの・・・ シリウス、ゲーリー、マイダーリン! 嗚呼なんてこったぃ!私まで燃え尽きちゃったわよ 原作を読んだのがずいぶん前だったから、おおよそ�... 続きを読む

受信: 2006/01/12 21:41:41

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ★★レガシィBP5 2.0GT spec.B WR-Limited2004★★
この映画の後の2本目です。 これの後、 寝不足、マンガずっと読んで、映画一本観た後でありましたが、 一作目、2作目、DVD買いました、楽しめました。 だから、ハリー・ポッターにハズレはないだろうと安心して4作目に入りました。 なんとなく、いまいちノレナイ。 半分にならない間に、眠くなってきた。こんなこといままでなかったよ。 欠伸が止まらないっ! ツライ、展開も焦れったい、ハラハラドキドキもしない、ワクワクもしない、 ダラダラとして、盛り上がりもない、うー眠い。 なんなんだ... 続きを読む

受信: 2006/01/13 7:11:45

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 イメージどおり トラックバック 目の中のリンゴ
おなじみ「ハリー・ポッター」のシリーズ第4作。 昨日のレディース・デーに見たんですが、満席でした。 原作は一応読んでます。(1作目はかなりハマった) それほど思い入れはないけど、映画も気になるので観てます。 でも、あまりに忠実な映画化なので、やっぱり本の面白さには かなわないなぁ・・・と思う。 あ、でも、本は読んでなくて、映画で初めて観る人には 十分面白いってことかな。 魔法の世界をあそこ�... 続きを読む

受信: 2006/01/13 8:01:39

» 『ハリーポッターと炎のゴブレット 』 トラックバック やっぱり邦画好き…ANEX
「ハリーポッターと炎のゴブレット 」をレイトショーで観て来ました。 一応シリーズは全て観ていますが、それぞれ違う楽しみ方ができて良いと思います。私は原作の本自体触ったこともないので、物足りないとかという感覚はまったくありませんでした。内容的には、もうお子様向けでなくなってきていますね。シーンは小刻みで考えさせる余裕など与えてもらえない位のテンポの速さなので、あれ?どういうこと?など一瞬思ってもあっというまに次のシーンに行ってしまいます。考えず、とにかく感覚で楽しむって感じでした。今回は今まで以... 続きを読む

受信: 2006/01/13 10:07:36

» ハリーポッターと炎のゴブレット、試写会 トラックバック ITニュース、ほか何でもあり。
ジャパンプレミア試写会。 東京国際フォーラム(有楽町)での開催。 昼前についたときには、すでに夜の部の座席指定券待ちの列ができていた。 プレミアと言っても、関係者の舞台挨拶などはなし。 来週の出演者の来日記者会見に25組50名のご招待の抽選があったのみ。 夜の部は別のグッズプレゼントなどがあったようだ。 グッズやプログラムの販売もしていた。 (SWEP3では、豪華プログラムをくれました、ハイ。) 映画は�... 続きを読む

受信: 2006/01/13 10:16:58

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 日々映画三昧
オフィシャルサイト → ハリー・ポッターと炎のゴブレット クィディッチ・ワールドカップ決勝戦の最中、空に不吉な「闇の印」が現れた。不穏な空気の中で迎えた新学期、ホグワーツで 続きを読む

受信: 2006/01/13 16:03:48

» 天手古舞 トラックバック black sheep
原作まだ読んでないんですけど、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』観てきました アズカバンより大人向けで中々楽しめましたね★ 以下箇条書きの感想。 ・クィディッチ・ワールド・カップは迫力ある映像で、いくらかけて撮ったんだと思いつつ、ワクワクしながら観....... 続きを読む

受信: 2006/01/13 20:09:33

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 映画を観たよ
3作目の方が面白かったかな? でも年々面白くなってきているのは確実だと思います。 それからヴォルデモードの鼻が気になりました。 上下2巻のものをどうやってまとめるるかと思ってたらきっちりまとまってました。ただやっぱり全体的にあらすじにしか思えなかったです。 それは仕方ないのですけど。でも原作読んでないと少し分かりにくいんじゃないかなとかも思いました。 でもどんどん暗くなってきている原作通りこの作品でもダーク... 続きを読む

受信: 2006/01/14 12:36:35

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック Remember Tomorrow
このシリーズ劇場初体験である。実は原作は全巻(5巻)読んでいたりする。児童文学ではあるが、ここまでは中々面白かったりする。オヤジが楽しめているのだから、子供達はさぞや非常に楽しんで読んでいるに違い無い。で、映画は? といういとWOWOWでやっているの...... 続きを読む

受信: 2006/01/14 14:32:28

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック CINEMA DEPOT's BLOG
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2005年11月26日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:マイク・ニューウェル 出演:ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン 鑑賞日:2005年11月19日(先行上映) MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【...... 続きを読む

受信: 2006/01/14 22:48:40

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」さよなら子供時代 トラックバック soramove
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★☆ ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント主演 マイク・ニューウェル監督、2005年アメリカ この冬一番の大作が いよいよ公開! 「ロード・オブ・ザ・リング」に うつつを抜かしていたので 「ハ...... 続きを読む

受信: 2006/01/15 10:23:03

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック やっちの今夜は栗ごはん2
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE) 2005年米 監督 マイク・ニューウェル ハリポタ最新作、見てまいりました 私の見方としては、まず原作読んでから映画を見ます。 普通は原作ある映画って原作は先には見ない...... 続きを読む

受信: 2006/01/16 9:23:08

» 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』、映画とその原作。 トラックバック 固ゆで卵で行こう!
観てきました! 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 公開が始まったばかりなので、平日と言えども混んでるかなと思いきや、メンズデーやレディスデーでもなんでもない曜日で、しかも朝から雨が降っているような天気だったせいか、劇場内は30人にも満たないぐらいの人数。... 続きを読む

受信: 2006/01/16 10:08:25

» 映画:ハリー・ポッターと炎のゴブレット ジャパンプレミア トラックバック 駒吉の日記
ハリー・ポッターと炎のゴブレット ジャパンプレミア は~、ぎりぎりに当選♪ 国際フォーラム近くに画像のようなラッピングバスが停まってました。 ポッタリアンもぼちぼちみかけました。今日は上映前に抽選会があって25組50名様に18日のキャスト記者会見への来場プレゼント... 続きを読む

受信: 2006/01/16 11:30:45

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック おたすけシュー
先行上映を観てきました。 やっぱり面白いですよね〜ハリポタ! あの長い原作を編集するのは、 ほんとーに大変だったと思いますが、 ちゃんとつじつまが合ってました〜。 上映時間が2時間37分もあるので、 細かいエピソードもきちんとあってよかったなv ドビーとウィンキーが出てこなかったのは寂しかったけど、 代わりに、 ネビルがエラ昆布のことをハリーに教えていたし。 ネビル、また背が伸びちゃいましたね。 ハリーと一緒に歩いている時の差がすごい。 朝帰りって‥、(足も踏まずに)... 続きを読む

受信: 2006/01/16 20:53:34

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 【Blue Station!】
評価:★★★★ 映画館 今年46本目 CMを見て、魔法対決やドラゴンが出てきたりなど面白そうと思い、先行上映を家族で観てきました。  感想は、「んーイマイチ」 1作目は、「魔法だよー」なんて楽しみがあったが、4作目にもなるとなんか新しいワクワク感が薄れて...... 続きを読む

受信: 2006/01/16 22:24:29

» ハリーポッターと炎のゴブレット(ネタバレ含みます) トラックバック そらとびらび
先行上映にて観て来ました。 色々忘れないうちに記憶を辿りながら、つれづれに……。 「映画と原作は別物」とはいいますが、あえて原作との印象の違いも交えつつ。 以下ネタバレになりますのでご注意を まず見ごたえがあったのは、ワールドカップ会場へ行く所から、デ..... 続きを読む

受信: 2006/01/17 20:29:06

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック それいけ!ゆかりん
ハリーポッターと炎のゴブレットを見てきました~(o^∇^o)ノ ==簡単あらすじ== 今年ホグワーツで伝説の三大魔法学校対抗試合が行われることになり、 他校の生徒たちもやってきた。 参加したいものは炎のゴブレットに自分の名前を書いた紙を投げ入れて、 炎の...... 続きを読む

受信: 2006/01/17 20:48:32

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック CLII -映画のような恋をして-
公開日 2005年11月26日 2005年製作 アメリカ  ジャンル ファンタジー/アドベンチャー 初回鑑賞日 2005/12/2 総合評価 2700円 感動 ★★★★☆ 笑う ★★★★☆ 泣く ★★★★★ 脚本 ★★★☆☆ 映像 ★★★★★ 音楽 ★★★★★ 出演 ★★... 続きを読む

受信: 2006/01/18 0:53:10

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック ぺぺ日記・おもに映画日記
長らく当ブログを放置いたしまして、申し訳ありません。今さらで大変恐縮ですが、今年の初記事をUPさせていただきますm(_ _)m。 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観てきました。 そっかぁ。そう言えばハリポタくんって、学園ドラマだったもんね。・・・・って、妙に再確認させられてしまった今回の作品、原作を読んだコトのない単なる映画ファンとしては「ヴォルデモードが遂にその姿を現すっ?!」、ってトコに期待して観たのですけど、そっちよりメインキャラクターたちの仄かな恋愛模様を通した成長ぶり、ど... 続きを読む

受信: 2006/01/18 12:09:43

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [M] トラックバック 独り言。。。
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 続きを読む

受信: 2006/01/20 13:13:26

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック まぁず、なにやってんだか
待ちに待った「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」公開日。 さぞや映画館は長蛇の列かと思いきや、2時くらいだったけど列になってなくて、ちょっと拍子抜け。ギリギリになったらポップコーンも買えないかも、と心配したけど誰も並んでなかった。 このシネコンでは4シアターがハリー・ポッターだから、それほど混乱しなかったのかも。 でも、ほとんど満席状態。 私はハリー・ポッターを劇場で観るのは初めて。今年の正月、あまりに暇だったので、ハリー・ポッターシリーズの本を読み始めたら、あまりの面白さにすっかりはま... 続きを読む

受信: 2006/01/20 14:49:48

» 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 トラックバック こまったちゃん。のきまぐれ感想記
映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」開映17:10@錦糸町シネマ8楽天地 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE 2005年 アメリカ 配給:ワーナーブラザーズ 監督:マイク・ニューウェル 製作:デヴィッド・ハイマン、ピーター・マクドナルド 製作総指揮:クリス・コロンバス、デヴィッド・バロン、    マーク・ラドクリフ、タ�... 続きを読む

受信: 2006/02/06 15:38:14

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット [ Harry Potter and the Goblet of Fire ] トラックバック ほめいがろぐ(おすすめ映画LOGS)
(ハリポタ3連続UP最後は、4作目で最新作の炎のゴブレットです(^-^)b) ハリー・ポッター全部観ているので、「新しいのも観た〜い!」って思って、観に行った映画、です。 ハリー・ポッターの身の回りに、不審な出来事がいくつか起こります。そんなある日、三大魔法学校の魔法対抗戦があるに際し、代表の募集が始まり・・・というお話です。 今回のハリポタを見て、「あ、あれれ?」って思いました。なぜなら、物語の筋が一本にしぼられていて、いつもと違う感じがしたからなんで..... 続きを読む

受信: 2006/02/07 0:29:18

» 『ハリーポッターと炎のゴブレット』・劇場 トラックバック しましまシネマライフ!
今更ながら『ハリーポッターと炎のゴブレット』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★☆》 今日行っ 続きを読む

受信: 2006/02/08 10:50:50

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/
大人気「ハリー・ポッター」シリーズ第4作目! かなり遅いですが、ロングラン公開で1月に見てきました! (感想あげるの遅いってば…orz) 妙に成長しちゃった主人公たちに違和感を覚えつつも劇場へー♪(笑) このイラストの為にわざわざハリポタフォントDLしまし...... 続きを読む

受信: 2006/02/09 15:27:17

» ★★★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」ダニエル・ラドクリ... トラックバック こぶたのベイブウ映画日記
恋をしたり、ケンカをしたり、思春期の3人がいい感じでした。ひねたロン少年も良かったし、シリーズの中で1番面白かった。今までより笑いどころも多く、170分が短く感じましたよ。心に残ったのはダンブルドア校長。彼のように、頭から簡単に悩みを捨て去ることができ...... 続きを読む

受信: 2006/02/12 16:13:18

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック いつか深夜特急に乗って
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★ (盛岡フォーラム 続きを読む

受信: 2006/02/21 21:59:51

» 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」ジャパンプレミア@東京国際フォーラム トラックバック ワンダーあーちゃん(*´∇`*)
今日は有給休暇をとって「ハリポタ」のジャパンプレミアのお昼の回に行って来ました。朝はいつも会社に出勤するのと同じ時間に出て並びました。けど今日は寒い〜〜。カイロを持ってくれば良かったなと…でも早くから並んだ事もあり23列目の中央付近となかなか良い席に座ることができてラッキ〜★ {/kaeru_en4/}STORY 日本語オフィシャルサイト 新学期初日、ダンブルドア校長の重大発表に、ホグワーツ全体が大きく揺れた!100年ぶりの復�... 続きを読む

受信: 2006/03/04 21:09:42

» ハリーポッターと炎のゴブレット トラックバック Mon plaisir ☆
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 『ハリーポッターと炎のゴブレット』公開初日に観に行きました{/hiyo_en2/} ハリー、もうすっかり大人だよ{/face_en/}凛々しい{/ee_2/} でも、個人的には、自分の魔法の力に一喜一憂して、ひとつマスターするたびに可愛く微笑んでた幼いハリーが懐かしい{/hiyo_eye/} さて、今回は話が盛り沢山!ハリーとロンが... 続きを読む

受信: 2006/03/19 16:59:21

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット トラックバック 魂こがして
(2005) 「ついに決戦の時だ、ハリー」 とりあえず観た。 観たんだが、理解できたかと言うと正直半分ぐらい。 ? やっぱり原作読んでないと駄目なのかね。 吹き替え版を観たんだが、カタカナ名称がちっとも憶えられない。 憶えられないから意味が伝わらず、雰囲気だけ... 続きを読む

受信: 2006/05/12 20:03:55

» ハリー・ポッターと炎のゴブレット(4月21日DVD発売) トラックバック オレメデア
このページの最終更新:2006・6・1 ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は最近,悪夢にうなされていた. 親友のロン(ルパート・グリント)やハーマイオニー(エマ・ワトソン)と,クィディッチのワールドカップを見に行って, ハリーは有頂天になり,悪夢のことを,しば...... 続きを読む

受信: 2006/06/04 11:27:56

コメント

イギリスの俳優さん、シリーズラストまでかなり出そうですよね!もう片っ端から出して欲しい(爆) 主役の3人も出来れば最終章まで残って欲しいし…
レイフ・ファインズ、誰だかわかりませんでしたよ。目でわかる…と、人に言われてなるほど~と後で思った次第。
これからもっとダークな世界になります。もうすぐ第6章がでますから原作ファンとしては楽しみです。

投稿: charlotte | 2006/01/06 1:36:08

こんにちは♪
原作は必ず読み、映画は先行で見に行く程度のファンです(笑)
彼らの保護者の気分で見守っている感じですね~。
おっしゃるとおり、この映画にはイギリスの俳優がでるのが楽しみの一つです!
いつかはご贔屓俳優のジュードが出てくれることを祈っているんですが、オファーを断ったとうウワサもあり残念です。

投稿: ミチ | 2006/01/06 9:15:11

toeさま、こんにちわ。
レイフ・ファインズ、次回からはどうなっていくのか気になりますね。まだ、顔はヘビっぽいまんまだったし。原作も読まないとですわ。

投稿: 隣の評論家 | 2006/01/07 18:13:38

TB、さわわのようなぐだぐだな記事にありがとうございます★
ハリーポッターに出るジュード!見てみたいですね~
とびきりかっこいい役をやって欲しい!!
映画に出なかった原作のキャラでロンのお兄さんがいるのですが、
非常にかっこいいと言う設定のようなのでそれやってくれないかな~とか思っちゃいました!
でわでわまた、来ていただけたら嬉しいです♪

投稿: さわわ | 2006/01/08 0:41:10

>charlotteさん

もう、片っ端から出て欲しいですねぇ~。
そうそう、レイフ・ファインズは、目しかわからなかったですね。
あとは、声ですかね。
これから、ダークな世界になるんですね。
ほぉ~、次を楽しみに待ちたいと思います。

>ミチさん

こんにちは♪
おぉ~、先行ですか。
年に一度のお祭りですね。
ジュードですね~、子供にお願いされたら出るかも知れないですね~。
私も、ハリポタに出てるジュードを見たいです。

>隣の評論家さん

気になりますね~。
これから、少しは美青年(?)に戻っていくんでしょうか?
それとも、鼻がつぶれたままですかね・・。

>さわわさん

ほぉ~、ロンにイケメンのお兄さんがいるんですか。
それにジュードですか・・・。
いいかもしれないですね。
似てなさすぎ!なんて突っ込みいれたりして(笑)

投稿: toe | 2006/01/08 2:06:30

TBありがとうございました。
レイフ・ヴォルデモート観たさに公開を待ってた悠雅です。
登場した瞬間は、キタ~~~!!(笑)
嬉しくて、あのシーンでにこにこしてた、アブナイおばさんでした。

ハリー・ポッターは、素敵な英国俳優を観るための作品だと、
以前から信じていて(信じるな)、
今後も誰がどんな風に出てくれるか、とても楽しみです。
できたら、
ジェラルド・バトラーが出て欲しい悠雅でした。

投稿: 悠雅 | 2006/01/08 2:17:11

 >TBありがとうございますm(_ _)m

 原作を読んでいる方の中でも意見が
二分してて、たましょくのような原作未
読派には「大雑把ながら、まぁまぁ楽し
ませてくれる」とゆー印象w

 いつも、なんだかハリーは比較的流
されている感じなんですよね~。率先
力がないとゆーか…ま、それで、友人
たちと力を合わせて苦難を乗り越えて
いるのでしょーが。

投稿: たましょく | 2006/01/08 9:38:41

TBありがとうございました(*^▽^*)
復活を果たしたヴォルディ・・・レイフ・ファインズは次回からのシリーズでも活躍してくれそうですね♪

投稿: cherry@Cinemermaid | 2006/01/08 10:26:28

toeさん、こんにちは。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

ハリーポッターが英雄であるかぎり、その顛末が同じなのは仕方が無いですねw
魔法というファンタジーから、脱皮しつつある今作。次回作からももっと辛い試練が始まるでしょう。そこか面白くもあり、難しいところかな?なんて思っています。

>今度はヴォルデモート卿の弟
確かにそんなキャラは・・・(笑)
でも映画だから出来る、そんな設定もおもしろいかもしれませんね。

投稿: たいむ | 2006/01/08 10:53:08

TBありがとうございます♪♪

前作は、観る前にと称して、直前に原作を読んだばっかりに消化不良を起こしてしまったので(^_^;)
今回は、予習をせずに見に行ったのが、返って良かったようです♪♪

14歳と言う思春期のハリーが、女の子に対して、どう接していいのか悩むトコロがなかなか微笑ましかったです(^・^)

女の子の方が、おませなトコは日本もイギリスも同じなんですね♪♪

こちらからもTBさせてもらいま~す!!

投稿: heymasa21 | 2006/01/08 20:46:58

TBありがとうございました。
前作アズカバンは原作がとても面白くて、その分映画の駆け足な展開にちょっとがっかりしたんですが、今回は上下2冊ある原作をとてもよくまとめていて、さらに各キャラクターも生き生きしていて、とても満足できました。
今後はファンタジー色も薄くなり暗くなる一方なので、子どもたちはどう思うのかが気になります。
個人的に、そろそろファンの人達くらいしか観ていない気がするので、「ロード・オブ・ザ・リング」並に3時間とかにしちゃえばいいと思ってます。
こちらもTBさせていただきます。

投稿: | 2006/01/09 10:22:24

>悠雅さん

お気持ち分かります~。

ジェラルド・バトラーですか。
いいかもしれないですねぇ。
できればファントム役で(笑)

>たましょくさん

そうなんですよね。
ハリーはもっと自信を持っていいのに。
と見ながら思いました。

>たいむさん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

そうですね。
ストーリーがいつも同じになってしまうのはしょうがないんですよね。

なので、是非、弟に出て欲しい!と願います(笑)

>heymasa21さん

お気持ち分かります。
私も「ロード・オブ・ザ・リング」のときは、映画を見てから原作を読み、その後、再度映画を見ました(^^;)

やはり、女の子の方が精神年齢高いみたいですね。

>麻さん

ほぉ~。なるほど。
やはり、今後は暗くなっていくんですねぇ。
そうなると、お子様ファンはドンドン離れていくわけですね。

3時間にして中身を濃くするのも一つの手かもしれないですね。

投稿: toe | 2006/01/11 1:42:50

>cherry@Cinemermaidさん

すいません。
レスが前後してしまいました。

レイフ・ファインズは今後大注目ですね。
できれば、もっと出番を増やして欲しいです。

投稿: toe | 2006/01/11 1:52:15

TB有難う御座いました♪
個人的には前作『アズカバンの囚人』の方が俄然好きなんですけど、ビジュアル面は良かったですね。
原作が長くなればなるほど、映画としての完成度が落ちていくので今後がちょっぴり心配です。
英国オールスター・キャストは良いですね!

ではでは、これからもよろしくお願いします。

投稿: Aki. | 2006/01/11 3:21:15

TBありがとうございました!

プレミア試写で見てから、もうすぐ2カ月になるんですねえ、コレ。
そろそろ皆さんの意見も出尽くしてきたようなので、私が総括しなきゃ(何様だ、オメーは!!)……と勝手に思っているんですが(笑)、コメント書いたりTB返したりしてるだけで、肝心の記事が全然更新できないんですよねえ、どの映画から手をつけようか、と……困ったモンです(笑)。 では、また!

投稿: 映画三昧 | 2006/01/11 6:47:06

TBありがとうございます!
僕も原作は未読で、映画は前作まで全部みているもののうろ覚え状態で、この作品を鑑賞しましたが、大まかなストーリーと前作以上に迫力ある映像に圧倒されつつ、それなりに楽しめましたね。
冒頭のワールドカップのシーンから、物語にすんなり入っていけました。
レイフ・ファインズの次回からのさらなる活躍が楽しみです。ビジュアル面でも、パワーアップすることを期待しつつ・・・。

投稿: ふくちゃん | 2006/01/11 7:48:08

TBありがとうございました。
もうちょっと端寄らずに作って欲しかった・・・というのが正直なところです。
ちゃんと作って前編、半年後に後編を公開するとか・・・。
なかなか難しいとは思いますけどね(笑)

投稿: こでまり | 2006/01/11 9:01:25

TBありがとうございます。
今度、ヤマトを見てみようと思います。
また遊びに来てくださいね。

投稿: 顔晴れウーマン | 2006/01/11 16:49:04

TBありがとうございます。
>初の兄弟共演で。
いいですねぇ~。英国と言えばシェイクスピアですもの。
『レッド・ドラゴン』はレンタルで観ました。
『羊たちの沈黙』以来、レクター博士のファンですから。悪趣味 !?
ハリーは、こうなったら最後まで見届けますよ。

投稿: アイリス | 2006/01/11 19:31:35

こんばんは、TBありがとうございました。

ヴォルデモート役がレイフ・ファインズだったとは知りませんでした(汗)。
全く気付きませんでしたが、あの鼻のない顔はキモかったです。

投稿: mugi | 2006/01/12 0:04:30

toeさん、TBありがとうございました♪
「アズカバンの囚人」、お時間あれば是非~!
ゲーリー・オールドマンが出てるんでね(笑)
それから英国オールキャスト、楽しみですよね!
個人的には是非是非是非!ショーン・ビーン様に出ていただきたい♪

投稿: ココ | 2006/01/12 21:45:37

>Akiさん

前作のがお好きなんですね。
近々見てみようと思います。

>映画三昧さん

そうですねぇ。
そろそろ出尽くしたかも・・・。
総括お願いします(笑)

>ふくちゃんさん

迫力満点の画面は、すんなり入って楽しめますよね。
レイフ・ファインズの今後の活躍が楽しみです。

>こでまりさん

ほぉ~。
こでまりさんは、原作ファンですか?
お気持ち分かるような気がします。
前後編もいいかもしれないですね。

>顔晴れウーマンさん

大和をご覧になったら、是非また遊びに来てください。
私もまた伺います。

>アイリスさん

あの、全く似ていない兄弟(笑)を並べて見て見たいんですよね。
是非、やって欲しいです。

>mugiさん

そうですねぇ。
分かりにくいかも・・です。
しかし、目と声はレイフ・ファインズですよ☆

>ココさん

見ます。
ゲイリー・オールドマン目当てで(笑)
ショーン・ビーンとは、新しい案ですね。
が、またしても悪役ですか・・。
セクシーな役は、この映画に必要ないですもんね・・(笑)

投稿: toe | 2006/01/13 1:06:13

TBありがとうございました。
だんだん内容が暗くなっていきますよね・・・。
レイフ・ファインズには今後の登場に期待です!!

投稿: kino | 2006/01/13 8:04:14

原作モノはある程度のファンがいるので作るのは難しそうですよね。
かと言ってファン用に作るわけにもいかないし。
そういう意味ではハリポタは万人向けに上手に作られていると思います。
でもtoeさんが挙げたイギリス俳優陣がもし出ればそれだけで楽しみになりそうです!

投稿: ななな | 2006/01/14 12:41:19

>kinoさん

そうですねぇ。
レイフ・ファインズには期待したいです。

>なななさん

確かに。
万人向けですよね。
今後、大物俳優が出ることを期待して楽しみに待ちたいと思います♪

投稿: toe | 2006/01/16 2:02:48

TBありがとうございます。
私もTBさせてもらいますね。

アズカバンの囚人はオススメです。
ぜひ見てください。
まだみんな幼いですよ(笑)

炎のゴブレットはみんな大人になりましたよねー(*^-^)

投稿: ゆかりん | 2006/01/17 20:52:25

>ゆかりんさん

ほぉ~、そうですか。
オススメですか。
是非、観てみたいと思います。
ありがとうございます。

投稿: toe | 2006/01/19 0:21:56

TBありがとうございます!
お礼が遅くなってすみませんo(_ _)o
私もTBさせていただきました。

ハリポタシリーズは、いつも楽しいので好きです♪この映画は、シリーズの中で一番お気に入りです。回を追うごとにパワーアップしているので、次回作がとても楽しみです(^o^)

投稿: re_re_movie | 2006/02/07 0:53:58

>re_re_movieさん

いえ、いえ、こちらこそありがとうございます。

ほぉ~、ハリポタファンなんですねぇ。
私も、次回までに前作もちゃんと見ておきたいと思います・・。

投稿: toe | 2006/02/09 1:45:21

コメントを書く