« マサイ MASAI | トップページ | TUBE »

2005/12/03

イン・ハー・シューズ

これ好きだわ~。
この姉妹って私と同世代。
痛いな~と思いつつ、そんな都合良い話無いでしょ~と突っ込みを入れつつ、やっぱり泣いちゃった。in_her_shoes1

<STORY>
フィラデルフィアの大手法律事務所で働く弁護士・ローズ(トニ・コレット)は、憧れの同僚・ジムと良い関係になりつつあり、上機嫌。
が、幸せもつかの間、妹のマギー(キャメロン・ディアス)が彼女の家に転がり込んでくることに。
マギーは、堅物な姉と違い自由奔放で定職に就かず、その日暮らしの生活を送っていた。
いつまでもそんな自堕落な妹を家に置いておくわけにいかないローズは、マギーの就職先を探すが、なかなか見つからない。
そして、事件が起きてしまう。
ローズが家に帰ると、ベッドでジムとマギーが・・・。
「もうこれ以上私の人生と関わらないで」とローズはマギーを追い出してしまう。
翌日、ローズは職場に長期休暇を出し、マギーは祖母・エラ(シャーリー・マクレーン)のいるマイアミに向かう。
新たなスタートを切り始めた二人だったが、お互いがお互いを気にかけていて・・。

in_her_shoes2
テーマはですね、“30代独身女の自分探し”でございますよ。
もう、それこそ、私のテーマですから。
特にローズに感情移入しちゃってさぁ~。
なぜなら、彼女は安定した生活を維持していきたいから、朝から晩まで仕事・仕事。
でね、そんな彼女が知ってしまったのよ。
仕事ばかりが人生じゃないってことを。
分かるんだよね~。
なんだろうね。
仕事を辞めた時って、気分がスッキリするんだよねぇ。
辞めるまではすごく不安なのに。
その上、彼女には都合よく救世主が現れる。
ま、この辺は映画ならではなんだけど、“一夜限りの適当な男”ではなく、“本当の自分を正面から見つめてくれる男”の登場ね。
これね、ローズの親友も言ってたけど、「そんな男は存在しない」
そうよね~。そんなこと分かってるのよ~。
分かってるけどね~、ついどこかにいるはずと思ってしまうのよね~。
当然、ローズもロッキーばりの勝利のポーズをしてしまうわけで。
親近感ある彼女の二の腕もナイス。

in_her_shoes3
そんなローズは、正反対のマギーのことを嫌がりつつもうらやましく思っていたのではないかなぁ。
おしゃれな靴を履きこなし、自由奔放で、後先考えない刹那的生活。
なんでそんなことを・・・と思いながら、あんな風に生きられたら・・と思うもんだよね。
姉妹でありながら、ライバルでもあるわけで、だからこそ、男を取られたことが何より許せない。
でもね、なんだかんだ言っても、お互いがお互いを一番気遣っているところがこの映画の泣きどころ。
ラストの詩の朗読でさぁ・・泣けるよ~。
in_her_shoes4ローズもマギーもすごく良い顔してるのよね~。

彼女たちだけじゃなく、この映画に出演している俳優たちがみんな良い顔してる。
ローズの同僚も、おじいちゃんもおばあちゃんも。
監督のカーティス・ハンソンは、『LAコンフィデンシャル』、『8mile』と、最近上り調子よね。
トニ・コレットも、キャメロン・ディアスも、シャーリー・マクレーンもみんな良い演技してるしね。
特に、トニ・コレットがいいな。
元々好きな女優さんなんだよね。in_her_shoes5
シャーリー・マクレーンはスクリーンにいるだけでお宝みたいなもんだし。

ローズもマギーもいろいろと悩みながら、本当の自分を見つけるのだけど、いろんな人と出会って、話をして、少しずつ成長していくのがすごくいいんだよね。
人間一人じゃ生きられない。
やっぱり血を分けた姉妹が一番お互いを理解できるのね。
私、幼い頃、「おねぇちゃん欲しい~」なんて思ってたけど、そんな気持ちを思い出す一本。
是非、女同士でご覧下さい。

イン・ハー・シューズ 公式サイト

12月 3, 2005 映画-ア行(アメリカ) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/7449015

この記事へのトラックバック一覧です: イン・ハー・シューズ:

» イン・ハー・シューズ トラックバック 八ちゃんの日常空間
今のところ今年No.1。こんなにいい映画だとは思っても観なかった。軽視して失敗。レディースデーに観てちょっと失敗(恥かしかった…) それより突っ込みどころも少ない、満足できる映画だった。 字幕の和訳にちょっと(?)の部分もあるが、安心して泣ける映画だ!... 続きを読む

受信: 2005/12/04 10:11:33

» イン・ハー・シューズ(IN HER SHOES) その1 トラックバック すたすた
『イン・ハー・シューズ』を観てきました。 タイトルの「イン・ハー・シューズ」は文字通り「靴」としての「シューズ」と慣用句「in one's shoes=その人と同じ立場に身を置いてみれば」の意味があります。 同じようなペースで淡々と物語は進んでいきま....... 続きを読む

受信: 2005/12/04 11:08:39

» 映画「イン・ハー・シューズ」 トラックバック 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
原題:In Her Shoes Just a little・・・この映画、地味に地味に少しずつ少しずつジワジワとハートに食い込んでくる。"ぴあ"で90点以上を付けているのも、なるほど頷ける。 高校出てから10年の妹、ナイスバディだが定職のないマギー(キャメロン・ディアス)と... 続きを読む

受信: 2005/12/04 13:13:46

» ジミー・チョウって常識!? 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック 海から始まる!?
 映画『イン・ハー・シューズ』は、比較的大きな規模の公開作品であるわりには、日本語字幕に固有名詞がバンバン出るので、へえ~珍しいなと思いました。普通だと、日本人にあまりなじみのない固有名詞は普通名詞や他の言葉に置き換えられたりするのですが、ターゲットを考えるとそうする必要がないとみなされたか、あるいは、原作があるからその世界観を大切にしたいと考えられたのでしょうか。「ジミー・チュウの靴」なんて有名なのでしょうか?私は知りませんでしたが。... 続きを読む

受信: 2005/12/04 18:21:33

» 『イン・ハー・シューズ』を観賞して来ました! トラックバック ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
 2005年12月3日 『イン・ハー・シューズ』観賞レビュー! 原題 In Her Shoes 2005年/アメリカ/カラー/130min 配給:20世紀フォックス映画 11月12日より有楽座他全国公開中 ★スタッフ★ 監督▶カーティス・ハンソン 製作▶リサ・エルジー、キャロル・フェネロン カーティス・ハンソン、リドリー・スコット 製作総指揮▶トニー・スコット 原作▶ジェニファー・ウェイナー 脚本▶スザンナ・グラント 撮影▶テリー・ステイシー 編... 続きを読む

受信: 2005/12/05 3:18:06

» イン・ハー・シューズ トラックバック 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
●『イン・ハー・シューズ』11月12公開。キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン。二人姉妹を靴に例えたという意味の映画かな?最近キャメロン・ディアス見ないなと思ったらTVで活躍してたんですね。『チャリーズ・エンジェル3』ある....... 続きを読む

受信: 2005/12/08 21:36:04

» 映画館「イン・ハー・シューズ」 トラックバック ☆ 163の映画の感想 ☆
なんか、久しぶりに感情移入して見ることの出来た作品でした。というのも、私には姉が1人いて2人姉妹だからなのかもしれません。 弁護士で外見的にコンプレックスを持つ姉ローズ(トニー・コレット)と難読症で自分に自身が持てず自堕落な生活をしている妹マギー(キャ...... 続きを読む

受信: 2005/12/09 18:52:04

» IN HER SHOES トラックバック DIARY不思議島より
キャメロン・ディアス主演「IN HER SHOES」を観に行ってきました 続きを読む

受信: 2005/12/10 22:40:40

» イン・ハー・シューズ トラックバック ひとりごと
昔はずっとお姉さんか妹が欲しいと思っていました。 服や化粧品の貸し借りとか、一緒に買い物や旅行に行ったりとかしてみたくて、姉妹仲の良い友人をうらやましく思っていました。私には弟がいて、弟のことはかわいいけど服とか化粧品の貸し借りなんか絶対ありえないじゃないですか。無いものねだりとはわかっていても、そういうことに私はとても憧れていました。 でもやっぱり姉妹って素敵だ。 もちろんいいことばかりじゃな�... 続きを読む

受信: 2005/12/12 21:14:18

» 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック 試写会帰りに
In Her Shoes 九段会館「イン・ハー・シューズ」試写会。 原作はJennifer Weiner ジェニファー・ウェイナー2冊目のベストセラー小説「In Her Shoes」。 キャメロン・ディアス主演、「L.A.コンフィデンシャル」のカーティス・ハンソン監督ということよりも、“悩みを抱えた姉..... 続きを読む

受信: 2005/12/14 2:09:44

» 姉妹の成長物語 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック 平気の平左
評価:70点 イン・ハー・シューズ 軽くネタバレ 思った以上にいい作品でした。 主役の2人は結構感情移入しやすいキャラクターではないかと思います。 仕事ばかりで恋愛が上手くいかない姉、ルックスは抜群だけれど、無職で仕事も長続きしない妹。 しかも、妹は読書障害まで抱えています。 この2人が、あることで決別し、別々な場所で成長していくと言うストーリーは中々よかったと思�... 続きを読む

受信: 2005/12/14 5:31:23

» 映画「イン・ハー・シューズ」 トラックバック ミチの雑記帳
映画館にて「イン・ハー・シューズ」★★★★☆ 「女の子はステキな靴をはかなきゃダメ!靴がステキな人の元へ連れて行ってくれるから!」っていうのは漫画「花より男子」のなかで静さんがつくしに言った言葉。(実際フランスではそう言われているのかな?) 靴が好き! 綺麗な靴がいっぱい出てくるのを期待してたので、その点でも本当に楽しめた! 「In her shoes」は「彼女の立場だったら」という意味に使われるらし�... 続きを読む

受信: 2005/12/14 8:29:40

» 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック 京の昼寝〜♪
■監督 カーティス・ハンソン ■脚本 スザンナ・グラント ■原作 ジェニファー・ウェイナー ■キャスト キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイアスタイン、リチャード・バージ、ブルック・スミス、ノーマン・ロイド □オフィシャルサイト  『イン・ハー・シューズ』 弁護士のローズ(トニ・コレット)は、義理の母親に家を追い出された... 続きを読む

受信: 2005/12/14 8:33:56

» イン・ハー・シューズ トラックバック まったりでいこう〜
姉のローズは絵に描いたようなガリ勉タイプで弁護士さん。妹のマギーは顔とスタイルは抜群で男にモテるけれどおツムが少々弱い。おかげで仕事も長続きせず、ほぼプータロー?状態で姉の家に居候。そんな姉妹の微笑ましくもちょっぴり泣けて共感が持てるお話でした。 流れは至って単純かつシンプルな感じだったように思うのですが、姉妹が幼い頃に亡くなった母親のことや元気ではいるけれど再婚した父親のこと、意地悪�... 続きを読む

受信: 2005/12/14 9:11:34

» 靴はあんまり関係ない?「イン・ハー・シューズ」 トラックバック 小生の映画日記
ストーリー: 弁護士のローズ(トニ・コレット)のアパートに、美しい容姿だが職にもつかず、男にたかりながらぶらぶらしているマギー(キャメンロン・ディアス)が転がり込んできた。  「イン・ハー・シューズ」を観ました。「LAコンフィデンシャル」のカーティス・....... 続きを読む

受信: 2005/12/14 9:26:59

» イン・ハー・シューズ トラックバック 夢見る小悪魔
監督:カーティス・ハンソン 脚本:スザンナ・グラント 原作:ジェニファー・ウェイナー 製作:リドリー・スコット/キャロル・フェネロン     リサ・エルジー/カーティス・ハンソン 製作総指揮:トニー・スコット 撮影:テリー・ステイシー 美術:ダン・デイヴィス 編集:クレイグ・キットソン/リサ・ゼノ・チャージン 衣装:ソフィー・デラコフ 音楽:マーク・アイシャム 出演:キャメロン・ディ�... 続きを読む

受信: 2005/12/14 9:42:13

» 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック ラムの大通り
----この映画、キャメロン・ディアスの演技が話題になっているようだね?  「うん。 どちらかと言うとコメディエンヌのイメージが強い彼女だけど、 久しぶりに内的苦悩を見せる演技で勝負に出ている。 セクシーであることに疲れた表情がとてもいい」 ----でもスチールとか見ると、着ている服とか、 相変わらずそのグラマラスなボディを強調しているようだけど? 「そうだね。この映画ではおそらく多くの、 特... 続きを読む

受信: 2005/12/14 10:06:02

» イン・ハー・シューズ トラックバック まぁず、なにやってんだか
姉妹が主人公の話でキャッチコピー「私たちは何度もすりむいて自分だけの靴を見つける」というのも良さそう。レディースディにぴったりの作品を観に行ってきました。これは予想以上のいい映画でした。感動して泣けるし、笑えるところもありの、大満足映画です。 姉のローズ(トニ・コレット)の靴のコレクションは圧巻です。「服は似合わないし、似合うのは靴だけ」と言って、本当に綺麗な靴がズラーッと並んでいます。派手なものやピンヒールなど、言っちゃなんだけどローズには似合わないのでは・・・と思えるものまで。それを妹のマ... 続きを読む

受信: 2005/12/14 10:34:31

» 理解しがたい姉と妹の関係◆『イン・ハー・シューズ』 トラックバック 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
11月14日(月)TOHOシネマズ木曽川にて フィラデルフィアで弁護士をしているローズ(トニ・コレット)は、容姿に自信はないが、職場の同僚が新しい恋人となり、幸せな日々を送っていた。そこへ、義理の母親に家を追い出され、行き場を失った妹のマギー(キャメロン・ディ....... 続きを読む

受信: 2005/12/14 10:51:30

» イン・ハー・シューズ トラックバック ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-
映画「イン・ハー・シューズ」の感想です 続きを読む

受信: 2005/12/14 14:01:21

» イン・ハー・シューズ トラックバック ★☆★ Cinema Diary ★☆★
心に響くシーン、笑える楽しいシーンはたくさんありますが、期待には応えてくれなかったです。132分という上映時間は良いけど、時間の配分がマイナスでした。中盤以降にもっと時間を割いてほしかったです。... 続きを読む

受信: 2005/12/14 21:47:31

» 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック It's a wonderful cinema
 2005年/アメリカ  監督/カーティス・ハンソン  出演/キャメロン・ディアス       トニ・コレット  キャメロン・ディアス、トニ・コレット主演の作品。  靴ってよく人生に例えられること多いよね。「自分にピッタリの靴を見つける=自分らしい生き方を探す」、という図式。  この映画には様々な素敵な靴が出てくるけれど、21.5センチのシンデレラサイズでしかも外反母趾の私にとっては、あまり現実感がなかったりする。サイズ探すのだけで一苦労だからね・・・。履ければOK!みたいな私と... 続きを読む

受信: 2005/12/14 23:32:41

» IN HER SHOES トラックバック step by step 
10月28日(金) 〜私たちは何度もすりむいて、自分だけの“靴”をみつける〜 『IN HER SHOES』 試写会で観てきました! 靴の映画ではありません。 靴に見立てた、人生のお話。 主人公 続きを読む

受信: 2005/12/15 19:02:59

» 「イン・ハー・シューズ」は、ヒールが折れても大丈夫! トラックバック cococo
好き! スザンナ・グランドの脚本、バンザイ! カーティス・ハンソンの監督、サイコ 続きを読む

受信: 2005/12/16 2:09:11

» 【試写会】イン・ハー・シューズ【2005・アメリカ】 トラックバック Happyになれる映画を観よう♪
★★★★★☆彡 マギー(キャメロン・ディアス)は、ルックスは、イケてるけど、学歴も資格もキャリアもなく、無職。 姉のローズ(トニ・コレット)は、弁護士として成功しているが、恋のほうはさっぱりうまくいかない。 幼い頃に母を亡くした姉妹は、友達でもあり、... 続きを読む

受信: 2005/12/18 0:17:35

» ふくちゃんの映画日記 その25 トラックバック ふくちゃんの懸賞日記
「イン・ハー・シューズ」 {/star/}{/star/}{/star/}{/star/}   映画館鑑賞 {/book/}ストーリー  製作:2005年  出演:キャメロン・ディアス、トニ・コレット他 弁護士のローズ(トニ・コレット)は、義理の母親に家を追い出された妹、マギー(キャメロン・ディアス)を仕方なく自宅に居候させるが、当のマギーは、仕事も決まらず勝手し放題。挙げ句、ローズの恋人とベッドインした所を目撃さ... 続きを読む

受信: 2005/12/18 1:05:54

» イン・ハー・シューズ トラックバック シャーロットの涙
私達は何度もすりむいて、自分だけの靴をみつける・・・INTRODUCTION 弁護士として働く姉とは反対にキャリアもない主人公マギーが誇れるのは、グラマラスなルックスだけ。若さというものは期限がある。 自分の登るべき道を四苦八苦して捜し求める彼女は、最近まで存在さえ知らなかった祖母の住むフロリダで、自分に合うシューズ(仕事と自分)を見つけ出す事になる・・・ 姉のローズは小さい頃からしっかりもので、母親が�... 続きを読む

受信: 2005/12/18 1:13:40

» イン・ハー・シューズ トラックバック マシュマロまったり日記
本日、今週末から上映開始の『イン・ハー・シューズ』の試写会に行ってきました。主演キャメロン・ディアス、監督カーティス・ハンソン。 マギー(キャメロン・ディアス)は、美人でスタイル抜群だけど無職。姉ローズ(トニ・コレット)は弁護士だけど恋は苦手。そん...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 1:22:43

» [ イン・ハー・シューズ IN HER SHOES ][ ドミノ ]に似ているなあ トラックバック アロハ坊主の日がな一日
[ インハーシューズ IN HER SHOES ]@銀座で鑑賞。 打ち合わせまで時間があったので、思い切って観ることに。 監督はカーティス・ハンソン。聞いたことがある名前だと 思っていたら、ああ[ L.A.コンフィデンシャル ]の監督か。 ちょっと期待できそうだ。製作はリドリー・スコット。 彼は弟が監督した[ ドミノ ]でも製作を手がけて最近は裏 方さんに徹しているようだ。 [ インハーシューズ ]は、ストーリーこそ全然違えども 作り方というか題名の意味づけが[ ドミノ ]と... 続きを読む

受信: 2005/12/18 1:23:02

» 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック a monologue
(凛の評価:★★☆☆☆) ■公式サイト:イン・ハー・シューズ 今年のアカデミー 続きを読む

受信: 2005/12/18 1:41:30

» イン・ハー・シューズ / IN HER SHOES トラックバック 我想一個人映画美的女人blog
監督は『L.A.コンフィデンシャル』『8Mile』の、カーティスハンソン。 脚本家に、『エリンブロコビッチ』のスザンナグラント、 製作・リドリースコット/製作総指揮にトニースコットと聞くだけで秀逸作の匂いがするのに加えて、 こないだトロント映画祭で一足先に観てきたyueの「良かった、泣けるよ〜{/namida/}」というコメント。それにワタシにはふたりの妹。靴がキーになるアイテム、おまけにキャメロンファン{/heart... 続きを読む

受信: 2005/12/18 2:04:29

» 「イン・ハー・シューズ」(05アメリカ) トラックバック Happy Together
誰だってコンプレックスや、うまくいかないことがあるけど、それを乗り越えることがきっとできると思える感動作。泣きました(笑) 続きを読む

受信: 2005/12/18 2:14:06

» ★「イン ハー シューズ」 トラックバック ひらりん的映画ブログ
11/12初日の数ある公開作品の中からひらりんがチョイスいたのはこちら。 こないだ見たDVD「普通じゃない」にも出てたキャメロン・ディアスが主演。 共演は「コニー&カーラ」が面白かった、トニー・コレット。 2005年製作のコメディ・ドラマ、131分もの。 あらすじ 美人だけど、何をやっても続かない妹マギー(C・ディアス)。 弁護士として成功している姉ローズ(T・コレット)は�... 続きを読む

受信: 2005/12/18 2:19:16

» 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック 『不夜城』 SP
大混雑の封切初日に映画を観るなんて久しぶり。(; ´Д`) >>ストーリー>> 優秀だけど女としては冴えない弁護士の姉・ローズ(トニー・コレット)と、定職につかず男アサリに明け暮れるセクシーな妹・マギー(キャメロン・ディアス)。 ある日、実家から追い出されたマギーが、ローズの家に転がり込んでくる。マギーのだらしなさに辟易しつつもほおっておけないローズ。しかし、ローズが留守の間に訪ねてきたローズの彼氏にマギーが手を出してしまい、2人は大ゲンカ。マギーはローズの家... 続きを読む

受信: 2005/12/18 2:23:20

» 『イン・ハー・シューズ』が姉妹の絆をこう語る トラックバック 映画はトモダチ
【作品紹介】 『イン・ハー・シューズ』 監督: カーティス・ハンソン 出演: キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイアスタイン 【ShowTime@楽天 会員は無料】 『イン・ハー・シューズ』 キャメロン・ディアス記者会見 ストーリー..... 続きを読む

受信: 2005/12/18 2:51:46

» 「IN HER SHOES」試写会 トラックバック 映画って素晴らしいもん
今日は一人で試写会に言ってきました。 ジュエリー店がスポンサーなだけに何も頂けませんでした(;;) 今日の試写会のタイトルは「イン・ハー・シューズ」です。キャメロン・ディアスが好きなので、観たいなぁと思ってました。でもお金を払ってまで映画館に行くほどで....... 続きを読む

受信: 2005/12/18 3:03:34

» イン・ハー・シューズ トラックバック Enjoy Life♪
学歴もなく自分の美貌だけに自信を持っているマギー。 それとは対照的に、学歴、仕事とも優秀な姉ローズ。 マギーは履く予定もなく買っているローズの靴を 勝手に夜ごと履きまくっている。 姉のローズは、日々のストレス解消の為に 買っている靴・・・ 父の家庭...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 7:44:33

» シネマ日記 イン・ハー・シューズ トラックバック skywave blog
あなたのこころの隙間を埋めてくれるものは、なんですか? 彼女の心のスキマは、「靴」だった。タイトルからは、こんなイメージを受けますが、その靴は程よい脇役でした。 正反 続きを読む

受信: 2005/12/18 8:04:21

» 映画 イン・ハー・シューズ トラックバック すてきなくらし
きょうは 、映画をみてきました。 9時半からなので、ちょっと早起きをして。 イン・ハー・シューズです。 これは観ることをおすすめします。いろいろな場面で、涙がでてしまいました。 いい場面がたくさんありました。 最近は少し映画を観に来る人がへったのでしょうか... 続きを読む

受信: 2005/12/18 8:26:52

» イン・ハー・シューズ トラックバック Addicted to the Movie and Reading!
イン・ハー・シューズ/IN HER SHOES 2005年/アメリカ/131分 監督: カーティス・ハンソン 出演: キャメロン・ディアス/トニ・コレット/シャーリー・マクレーン 公式サイト 優秀な頭脳を持ち、弁護士としてやりがいのある仕事をしているものの、ちょっと太り気...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 9:06:01

» イン・ハー・シューズ トラックバック にわうたぶろぐ
イン・ハー・シューズ ジェニファー ウェイナー Jennifer Weiner イシイ シノブ アーティストハウスパブリッシャーズ 2005-10 by G-Tools  気の毒だけど、この作品を本当に理解するには「姉妹」を経験するしかないと思う。いや、「理解するには」じゃないな。「体感するには」の間違いだ。  ちなみに私には妹がいたりします。バッチリ姉妹。... 続きを読む

受信: 2005/12/18 9:26:06

» IN HER SHOES トラックバック 月夜を詠む、風を観る
とかくキャメロン・ディアスにスポットライトが当たりがちなIN HER SHOESの予告・広告。 彼女の名前を挙げられても、いまいちピンとこない(出演作・容姿が浮かばない)私は、脚本がおもしろそう&シャーリー・マクレーン出演だから観たいと思っただけ。 キャメロン・ディ...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 10:02:41

» 『イン・婆・シューズ』 トラックバック 東京おっとこまえ日記
本日、この映画の紹介記事から1週間遅れで『イン・ハー・シューズ』を見てきました。 感想は、 「姉妹ってそうなんだよね」。 何が「そうなんだよね」なのか説明するのが苦手なので、今日は〝末の妹〟の ことを書きます。(注意・長いです) 彼女は私の3歳年下。 細身で色が白く、髪が茶色い(本人は染めてないというが、どうなんだか) そう、私とは似て非なるタイプ。 どれくらい似てないかというと、未だかつて初対面�... 続きを読む

受信: 2005/12/18 10:05:12

» イン・ハー・シューズ トラックバック DARANINE+
「イン・ハー・シューズ」を観てきました!(↓リンクはってます) いや~、今年は映画ダメダメ年で参っていたのですが、良かった~!!かなり久々のヒットです。キャラがね、みんな生きてるんです。それぞれのストーリーもちゃんとしてるんです。胡散臭いお涙頂戴映画かも・・・なんて不安もあったのですが、とんでもない!女性には是非観てもらいたい作品です。男性も、「ブリジット・ジョーンズの日記」がダメな人も、これはいけるんじゃないでしょうか。(ちなみに私はブリジットも大好きです。)というかそーゆう女性向云々ではなくて、... 続きを読む

受信: 2005/12/18 10:08:52

» In Her Shoes(イン・ハー・シューズ) トラックバック lunatic's 映画評
話は、弁護士でしっかり者だけど容姿にちょっと太めで容姿に自信がない姉ローズとスタイルは抜群だけど、自由奔放に生き、定職に就か(け)ずその日暮らし的に過ごす妹マギー、そして亡くなった母への接し方でボタンを掛け違えた父と祖母エラ、意地悪な継母などを中心に人間模..... 続きを読む

受信: 2005/12/18 10:10:21

» IN HER SHOES 見てきました♪ トラックバック 脱サラ学生(研究者?)のスープカレー日記
先日当選した"IN HER SHOES"の試写会に行ってきました♪ マギー(キャメロン・ディアス)はゴージャスなルックスだけど、無職、無資格、無収入。姉ローズ(トニ・コレット)は、成功した弁護士だけど堅物で恋はいつもうまくいかない。小さいころに母を亡くしたふたりは最良の友..... 続きを読む

受信: 2005/12/18 10:12:34

» イン・ハー・シューズ“INHERSHOES”/監督カーティス・ハンソン トラックバック おそらく音楽・映画に関する徒然書き
2005年【米】試写会で見てきました。一番の見所は「CUT」でも書いてるようにキャメロン・ディアスの脚かな?その次は犬?シャーリー・マクレーンを筆頭とするおばあちゃん、おじいちゃん達がよかったなあ。まあ、映画自体、悪くはないけど、お金払ってまで見たいかな?っ...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 10:13:21

» イン・ハー・シューズ トラックバック シネクリシェ
 前半部面白味に欠け、中盤あたりからだんだん盛上がってきましたが、また終結部にかけて元に戻るというヘンな珍しい展開の映画でした。  そしてよ 続きを読む

受信: 2005/12/18 11:14:34

» イン・ハー・シューズ トラックバック Diarydiary!
《イン・ハー・シューズ》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - IN HER 続きを読む

受信: 2005/12/18 11:16:08

» イン・ハー・シューズ トラックバック It's a Wonderful Life
実はあまり期待せずに観に行ったんですけど、 映画が始まるとDirected by Curtis Hansonのクレジット。 「LAコンフィデンシャル」や「8Mile」のカーティス・ハンソン監督作品 だったのか~知らなかった!そこで一気に期待が高まりました。 この監督、ハリウッ...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 11:59:37

» 「イン・ハー・シューズ」みた。 トラックバック たいむのひとりごと
公開日は12日。大抵は予告で[観に行く、行かない]を決め、「観る」と決めれば、 続きを読む

受信: 2005/12/18 12:56:59

» イン・ハー・シューズ(第18回東京国際映画祭 特別招待作品) トラックバック Movies!!
キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン出演。カーティス・ハンソン監督作品。 弁護士のローズ(トニ・コレット)のアパートに、美しい容姿だが職にもつかず、男にたかりながらぶらぶらしているマギー(キャメンロン・ディアス)が転がり込んできた。(ヤフーレビューより) 公式サイト 映画祭の上映作品の中で一つくらいハリウッド映画を観ておこうかなと、ぴあのプレリザーブを申し込んだら、当選し... 続きを読む

受信: 2005/12/18 13:22:48

» イン・ハー・シューズ トラックバック カリスマ映画論
【映画的カリスマ指数】★★★★☆    あたしじゃなきゃ履けない靴  あなたとじゃなきゃ揃わない靴 続きを読む

受信: 2005/12/18 13:45:35

» 「 イン・ハー・シューズ 」 トラックバック MoonDreamWorks
監督 : カーティス・ハンソン 製作 : リドリー・スコット主演 : キャメロン・ディアス /トニ・コレッ / シャーリー・マクレーン      公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/l 「InHerShoes」というのは、「彼女の身になって・・」という...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 13:58:25

» イン・ハー・シューズ(映画館) トラックバック ひるめし。
私たちは何度もすりむいて、自分だけの"靴"をみつける。 CAST:キャメロン・ディアス/トニ・コレット/シャーリー・マクレーン 他 ■アメリカ産 131分 容姿端麗なんだけど働かないグータラな妹、バリバリのキャリアウーマンなんだけど容姿に自信がない姉のまったく正反対の姉妹のお互いに人生を見つめなおすお話。 共通するトコロは靴のサイズと、幼い頃の記憶くらい。 なんかどこにでもあ�... 続きを読む

受信: 2005/12/18 14:07:28

» イン・ハー・シューズ トラックバック ミケの映画生活
ちょこっと感動。 評価:♡♡♡♡ 公開が明日で終わりらしいので観に行ってきました。 内容:靴のサイズと子供時代に母を亡くした思い出以外には何一つ共通点の無いローズ(トニ・コレット)とマギー(キャメロン・ディアス)姉妹。姉のローズは大手....... 続きを読む

受信: 2005/12/18 14:58:14

» 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック 映画通の部屋
「イン・ハー・シューズ」 製作:2005年、アメリカ IN HER SHOES 続きを読む

受信: 2005/12/18 16:42:07

» 映画「イン・ハー・シューズ」 トラックバック おやつは300円までよ。
監督:カーティス・ハンソン 出演;キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーンetc... Official Site 11/12、公開 何度もすりむいて、それでも幸せをあきらめない女性たちへ贈るこの秋一番の感動作 キュートでセクシーなファッション・アイコン。それが今までのキャメロン・ディアス。今回はその魅力に加えて、難読症という問題を克服していくマギーの内面の変化を繊細に演じている。 姉ローズを演じているのは、「アバウト・ア・ボーイ」のトニ・コレット... 続きを読む

受信: 2005/12/18 17:53:06

» 今年1番の作品かも? トラックバック My Favorite Things
久々に感動モノの作品でした・・・。私はあまりTVや映画を観て涙するほうではないけれど・・・。これはかなりやばかった、最後の詩とマギー役のキャメロンの笑顔に心打たれたかな? キャメロンってこんなにいい女優になっていたんだ!と思ってしまいました。 そうです観たのはイン・ハー・シューズ ストーリーは弁護士のローズ(トニ・コレット)のアパートに、美しい容姿だけれど、職にもつかず、男に�... 続きを読む

受信: 2005/12/18 19:07:38

» イン・ハー・シューズ トラックバック HIROMIC WORLD
昨日の1本は「イン・ハー・シューズ」 靴のサイズ24.5cm、DNA、子供時代の 続きを読む

受信: 2005/12/18 19:30:47

» イン・ハー・シューズ トラックバック 興味津々
試写会に行ってきました。映画館で、チラシを見て、「面白そうだなぁ・・・。」と、思っていたので、楽しみにしてました。 続きを読む

受信: 2005/12/18 20:14:42

» イン・ハー・シューズ トラックバック 2番目くらい?
□イン・ハー・シューズ http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/キャメロンが好きなので、観たいと思っていた映画。老けたなぁと思うけど、スタイルは良いし(脚が長い!!水着が似合う。靴が似合う。)、明るくおバカな役が上手いですね。所々うるっときたし、曲も...... 続きを読む

受信: 2005/12/18 20:16:01

» 今日の戦利品 IN HER SHOES 試写状 トラックバック 懸賞で凌ぐ暫定無職女のブログ
出演:キャメロン・ディアス、 トニ・コレット、 シャーリー・マクレーン  遠いよ~。。。試写会場まで車で1時間。 でも、巨大スクリーンでいい環境。 自由奔放でトラブルメーカーの妹(キャメロン)は何をやっても悪意がなく、 可愛い。姉(トニ)は、食通の彼... 続きを読む

受信: 2005/12/18 20:28:58

» 『イン・ハー・シューズ』、観ました。 トラックバック 肯定的映画評論室ココログ支店
 『イン・ハー・シューズ』、映画館で観ました。 ゴージャスなルックスだが、無職無資格 続きを読む

受信: 2005/12/18 21:01:56

» イン・ハー・シューズ☆試写会 トラックバック (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)
複雑な環境に育った二人の姉妹。 姉は勉強し、弁護士という職業につき、仕事に没頭することで不安を隠そうとし、妹はその容姿を武器に、男たちと遊んだり、自由奔放な生き方をすることで不安を隠す。 全く正反対の姉妹が、お互い傷つけあい、喧嘩別れしてしまうんだけど、姉妹って、不思議なものだよね〜。 やっぱりお互いが気になって仕方ない。 嬉しいことがあっても、相手にちゃんと祝福してもらわなければ本当に幸せにはなれない。 ... 続きを読む

受信: 2005/12/18 21:02:16

» 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック YUKKOのI LOVE MOVIES
全米でベストセラーとなった同名の小説を「L.A.コンフィデンシャル」のカーティス・ハンソン監督の新作です。美貌に恵まれているが、職なし、学歴なしだらしない妹マギーがキャメロン・ディアス、自分の容姿に自信がないが、弁護士の姉ローズをトニー・コレットが演じま....... 続きを読む

受信: 2005/12/18 21:19:15

» FUN×3 トラックバック FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~
「貴方に合う靴ありますか?」 続きを読む

受信: 2005/12/18 21:22:49

» 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック フツーオンナの徒然日記
昨日はラッキーにも試写会に当選して、この映画を観て来ました〜{/star/} うん、この映画かなり個人的にお気に入りの作品です{/hearts_pink/} 上映時間が2時間11分なので、飽きないかなってちょっと心配になったのですが、 始まった途端、ぐぐぐっと引き込まれたのであっという間でした。 ざざっとあらすじを話すと・・・  顔と体が自慢なだけで、無職・無資格・無収入のマギー(キャメロン・ディアス演じる)と  弁�... 続きを読む

受信: 2005/12/18 22:31:03

» 「イン・ハー・シューズ」 心を重ねて トラックバック 目の中のリンゴ
”あなたの心と共に 私の心を重ねて・・・” この詩に泣かされました!! あっ いきなりネタバレでしょうか。 弁護士の姉は 仕事のデキる女。でも、ルックスにコンプレックスがあって、 恋愛もうまくいかない。 クローゼットの中には 履かないのに買い溜めた 美しい靴がいっぱい! 妹は28にもなって ナイスバディだけが取柄のプータロー。 (難読症のため、なかなか定職に就けない) ... 続きを読む

受信: 2005/12/19 0:24:16

» 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック ひとり語り
In Her Shoes 今日は、映画「イン・ハー・シューズ」の試写会に行きました。 「イン・ハー・シューズ」は、私の大好きなキャメロン・ディアス♪ キュートでオシャレなキャメロンとおそろい(一方的に)のジーンズだって 持ってます♪ 今日はもちろんキャメロンと... 続きを読む

受信: 2005/12/19 0:29:44

» 「イン・ハー・シューズ」自分に合った靴を探し続けよう! トラックバック 田中陽子の映画ほめちぎり
自分にぴったりの靴を見つけるのは難しい・・・。 私も主人公マギー(キャメロン・デ 続きを読む

受信: 2005/12/19 1:06:00

» イン・ハー・シューズ。 トラックバック だらだら感想日記の日々
ストレートにいい映画見させていただきました! すべての大人の女は見て損なし!! まあ女心を垣間見たい男も見てもいいんじゃない? キャメロン・ディアスの可愛らしさ、抜群のスタイル、キュート&超セクシーな衣裳だけで元取れます。 トニ・コレットもすっごく、いい... 続きを読む

受信: 2005/12/19 1:28:04

» 『イン・ハー・シューズ』は全女性に贈る涙の感動作。 トラックバック 話題のナレッジベース
キャメロン・ディアス主演最新作『イン・ハー・シューズ』オフィシャルサイトではこの期待の感動作の公開を記念して、新鋭デザイナーのオリジナルデザインによる“幸せを呼ぶ靴”をプレゼントするキャンペーンを実施中!   ... 続きを読む

受信: 2005/12/19 1:35:36

» 「イン・ハー・シューズ」レビュー トラックバック 映画レビューTBセンター
「イン・ハー・シューズ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 感 続きを読む

受信: 2005/12/19 1:44:49

» 「イン・ハー・シューズ」(2005) トラックバック Takuya in Tokyo
 他人の顔についてあれこれ言える人間ではないことは承知の上でのことですが、キャメロン・ディアスって、いつごろからか急に年をとってしまいましたよね。「チャーリーズ・エンジェル」の第1作ではそうでもなかったのに、第2作の頃には既に、「大スクリーンで大丈夫なの....... 続きを読む

受信: 2005/12/19 2:08:46

» イン・ハー・シューズ☆独り言 トラックバック 黒猫のうたた寝
ねねね♪『イン・ハー・シューズ』って観た? 友人のくまちゃんからのメールに、まだだけど観に行く?と即答して 水曜日に予定してたんだけど、彼女の仕事の都合でドタキャン^^; 先日やっとふたりで観に行ってきました(笑) ローズ(トニ・コレット)とマギ...... 続きを読む

受信: 2005/12/19 7:03:56

» 【イン・ハー・シューズ】 トラックバック 映画deブログ
姉妹って良いなぁ〜 姉妹ってこんな感じなのかな・・・ 姉妹がほしかった! 観終わって思ったことです。 この日はレディースディだったのもあり90%以上が女性客でした。 一番大 続きを読む

受信: 2005/12/19 7:07:24

» 「イン・ハー・シューズ」 トラックバック わたしの見た(モノ)
「イン・ハー・シューズ」 正反対の姉妹の絆から、 母親、祖母を含めた三世代の家族愛が描かれ、 ストーリー、キャラクター共に、申し分ない出来。 ただ、妹・マギー役は、 キャメロン・ディアスにはあっていない気がした。 キャメロン・ディアス主演なので、 明るい、コ... 続きを読む

受信: 2005/12/19 8:42:34

» 『 イン・ハー・シューズ 』 トラックバック ぶんぶんぶん*はちがとぶ♪
 キャメロン・ディアス主演  イン・ハー・シューズ( IN HER SHOES )  観て来ました。 ルックスだけが自慢の 妹マギーと 弁護士として活躍する 姉のローズ。 マギーはローズと対立し、祖母エマの住むフロリダへ向かう。 フロリダの老人施設で働くうちに マギーは新たな自分を発見していく。 マギー役のキャメロン・ディアスがキュートなのは言うまでもなく 私が気に入ったのはローズの相手役サイモン(マーク・フォイアスタイン)です。 彼は 2003年度ピープル誌が選ん... 続きを読む

受信: 2005/12/19 9:03:00

» 『 IN HER SHOES 』 トラックバック My Style
〜私たちは何度もすりむいて、自分だけの“靴”をみつける。〜 昨日は半日出勤で帰りにふらっと 『イン・ハー・シューズ』 を観た。 みんな、笑顔の奥に、悩みや苦しみを抱えてる。 あんなにキレイなマギーでも、あんなに仕事の出来るローズでも そして悠々自適な優雅な老後を送っているようにみえたエラも・・・。 話は・・・ キャメロン・ディアス演じるマギーは職も資格もお金もなく無責任。 スタイル抜群だけど、難... 続きを読む

受信: 2005/12/19 9:03:51

» イン・ハー・シューズ(2005米) トラックバック WAKOの日常
今日は女性限定の試写会。なので何かと騒がしかったです。そして態度もスゴイ。開映の後に戻って来たらしいおばさんが「私の席が取られている!(というか何も置いていなかったのに)」と喚き、若い女の子をどかしてしまったり;。 まぁ、そんな事はどうでもよいのですが。この映画、キャメロン・ディアス主演だから、期待しないようにしながらも、期待していました。彼女は既に33歳で顔には襞(白人特有の乾燥気味の皺?)がありながらも美しいです。足はすこぶる細いのに、胸の大きさがスゴイのです。今回「あばずれネエチャン... 続きを読む

受信: 2005/12/19 9:22:31

» 1,5親等姉妹「イン・ハー・シューズ」 トラックバック 凛大姐&小姐的極楽日記!
弟がいます私は、姉です。。          いやいや、コッチの弟もいますが、、リアルでも「姐」なんです・・・。 まあ、同性の姉妹はいないので、「異性の兄弟」と「同性の兄弟」では 相手に対する距離とか心理が微妙に違うと思うので、「姉・妹」を持たない 私には、ややわかりづらいところもありました。 弟に恋人を寝取られることは、まあ、そうそうあるもんじゃないですし。{/face... 続きを読む

受信: 2005/12/19 9:59:50

» イン・ハー・シューズ トラックバック 映画日記
【鑑賞】試写会2005年11月12日日本公開 2005/アメリカ 【監督】カーティス・ハンソン 「8mile」 【出演】キャメロン・ディアス/トニ・コレット/シャーリー・マクレーン 【原題】“In Her Shoes” 【原作】ジェニファー・ウェイナー「イン・ハー・シューズ」 ...... 続きを読む

受信: 2005/12/19 11:43:58

» 「イン・ハー・シューズ」 まぁ一口食ってみろや! トラックバック 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記
姉妹っていいですね! 密かに、二人目も女の子で、姉妹を育てたいなぁ〜という若干の夢を持ってたのですが、男の子でした。 そんなことも忘れるくらいボクちゃんを溺愛してますけど、一瞬思い出しました。 三十路近い姉妹、一人は美人でアホ、もう一人は弁護士でムーミンみたいな体型(体型だけで言えば森三中村上似!)。 いい年こいて、いつまでも手を取り合って「キャッキャ、キャッキャ」言いあっている姉妹の姿は、... 続きを読む

受信: 2005/12/19 17:44:30

» 『イン・ハー・シューズ』のハリウッド度 トラックバック Days of Books, Films
カーティス・ハンソンは、クリント・イーストウッドを別格とすれば、ハリウッドの良質 続きを読む

受信: 2005/12/19 17:53:14

» IN HER SHOES トラックバック ★☆★あくあまりんの宝石箱☆★☆
  私の友人に1番のライバルは兄弟姉妹という人がいましたが。 どちらがより親の関心を惹くかに始まって、勉強、運動、容姿の比較・・・・・・・・・ 同じ親から生まれているからこその「嫉妬」って確かにありますね。   妹マギー(キャメロン・ディアス)は容姿には恵まれているけれど、仕事は何をやっても続かない。 姉ローズ(トニ・コレット)は弁護士だけど容姿にコンプレックスを持っ�... 続きを読む

受信: 2005/12/19 19:09:58

» イン・ハー・シューズ トラックバック パフィンの生態
キュートなだけじゃなく演技派女優キャメロン・ディアスに会える! 彼女の代表作となるだろう。 弁護士として活躍するローズ(トニ・コレット)は、定職につかず 男癖の悪い妹マギー(キャメロン・ディアス)に振り回され、大喧嘩に。 行くあてがないマギーは祖母が生きていることを知り、フロリダへと旅立つ。 残された姉も自暴自棄になり・・。 社会的な成功を手にしながら容姿に自信が持てない姉、美貌があっても 難読症のため社�... 続きを読む

受信: 2005/12/19 21:18:54

» 女同士の絆〜「イン・ハー・シューズ」 トラックバック 気まぐれ映画日記
イン・ハー・シューズ「イン・ハー・シューズ」を観に行った。いかにも女性向きといった感じで、ジェニファー・ウィーナーという作家のベストセラー小説の映画化作品。 弁護士として忙しく充実した生活を送りつつも容姿に自信が持てずにいる姉ローズ(トニ・コレット)と、....... 続きを読む

受信: 2005/12/20 0:39:12

» A plus ! 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック パフィオ - People of About Forty Years Old -
期待通りの良い作品だった。 'in her shoes' には「彼女の立場だった 続きを読む

受信: 2005/12/20 7:46:31

» イン・ハー・シューズ トラックバック CHISATO-M2
キャメロン・ディアスの最新作です 『イン・ハー・シューズ』が11月12日よう上映スタートします。 =妹のマギー(キャメロン・ディアス)は無職、姉のローズは弁護士とぜんぜん違う姉妹は親友のように仲良く暮していたが、ある事件がきっかけとなり仲たがいしてしまう... 続きを読む

受信: 2005/12/20 8:33:18

» 『イン・ハー・シューズ』 自分にあった靴を探せ。 トラックバック キマグレなヒトリゴト
私たちは何度もすりむいて、自分だけの“靴”をみつける。 というキャッチコピーのこの映画、 二人の姉妹が少しずつ、何かを変える。見た後に幸せになれる 映画でした。 実は女同士の友情やら愛情やらに弱い私。きっとココロの中は 松○修○ばりに熱いヤツなんだ。と自分で..... 続きを読む

受信: 2005/12/20 13:33:10

» イン・ハー・シューズ トラックバック Alice in Wonderland
しっとりとした涙が溢れたいい映画でした。人間関係について再度考えさせられました。お年寄りとの繋がりって大切ですね。それに家族って大切だな。  ベストセラー作家、ジェニファー・ウェイナーの第二作を映画化した爽やかな人間ドラマ。キャリアはあるが、自分を抑...... 続きを読む

受信: 2005/12/20 15:19:15

» 映画:イン・ハー・シューズ 試写会 トラックバック 駒吉の日記
2005/11/01 「イン・ハー・シューズ」試写会@東商ホール 観終わったら、妹と話をしたくなりました。そしてシュークローゼットも覗きたくなるのではないでしょうか。 赤毛でぽっちゃりタイプの堅物キャリア・ウーマンの姉とブロンドでスレンダー美女の妹。 姉は履かな... 続きを読む

受信: 2005/12/20 18:17:01

» イン・ハー・シューズ トラックバック ★Mooooovie★
ストーリー 舞台はフィラデルフィアから始まる。 マギーは高校の同窓会で酔っ払い、男とその場のアバンチュールを楽しんだのはいいが、帰れなくなってしまう。マギーが呼び出したのは姉のローズ。 めったにない男との一夜を楽しんでいたローズだが、妹のためを思い、迎...... 続きを読む

受信: 2005/12/20 20:05:21

» イン・ハー・シューズ トラックバック TRUTH?ブログエリア
原題:in her SHOES 原作:ジェニファー・ウェイナー 監督・共同制作: 続きを読む

受信: 2005/12/20 20:44:46

» 「イン・ハー・シューズ」試写会 トラックバック poco a poco
「イン・ハー・シューズ」、試写会で観てきました。 マギー(キャメロン・ディアス) 続きを読む

受信: 2005/12/20 21:40:47

» 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック CouchCinema*カウチシネマ / b
やっと観ました。久々に映画館で涙してしまいました。 題名の" In her shoes " は、「彼女(相手)の立場になって」という意味の慣用句。 「相手の立場になる=相手の思いを理解する」ことによって 自分が愛されていたこと、守られていたことに気付き、 立場が微妙に変わる瞬..... 続きを読む

受信: 2005/12/21 0:18:49

» イン・ハー・シューズ トラックバック まつさんの映画伝道師
第277回 ★★★☆(劇場) 「80年代の女性は男の靴を見る」  これは「ブラック・レイン」(1989)で主人公の同僚を演じたアンディ・ガルシアの台詞。「靴」はその人の何らかを表しているので、「靴」を見れば相手のことがわかるということだ。  もち....... 続きを読む

受信: 2005/12/21 6:53:47

» 『 イン ・ ハー ・ シューズ 』 トラックバック 王様の耳はロバの耳
 駆け込み 最終日!  『 イン ・ ハー ・ シューズ 』  性格も容姿も正反対だけれど、仲良しな姉妹が  ケンカして、仲直りして、  より一層絆を深めるお話。  また、その姉妹の自分探しのお話。  映画の製作的な事とか、監督についてとか  全く知...... 続きを読む

受信: 2005/12/21 11:13:12

» イン・ハー・シューズ トラックバック がちゃのダンジョンcinema&book
『イン・ハー・シューズ』 (2005)INHERSHOES製作国アメリカ公開情報FOXジャンルドラマ/コメディ公式サイト/フォトギャラリー対照的な2人の姉妹が恋に仕事に、それぞれが人生の転機を迎える姿を描くハートフル・ヒューマン・ストーリー。ジェニファー・ウェイナーの...... 続きを読む

受信: 2005/12/22 0:35:11

» 映画「イン・ハー・シューズ」観ました。 ☆0018 ☆0020 トラックバック 拾稔堂店長のこうかい?日誌
紅葉も深まり、秋たけなわ、週末は今年の「紅葉狩り」の見納め(?)的な雰囲気の中、映画を1本観てきました。 今回は、映画「イン・ハー・シューズ」です。 映画館で何度となく予告編を観て興味があって、この作品を選びました。 実は、同じ映画館で似たような映..... 続きを読む

受信: 2005/12/22 0:37:49

» 『IN HER SHOES』 を観る トラックバック takin' it easy
なんていい映画なの~~~ 最近のハリウッド映画にはなかった感じ。 一見ライトなタッチだけど、伝えたい事はちゃんと 伝わる。 見終った後は高揚感というか、気持ちよさでいっぱいでした。 母親を亡くした辛い思い出と靴のサイズだけが2人の接点で、それ以外には何も共通するものがない姉妹の話。身体だけがとりえな、だめだめな妹を キャメロン・ディアズが、そして 学歴もキャリアもあるけど 私生活はかなりイマイチな姉を トニ・コレットが演じている この映画、キャメロンのかわ... 続きを読む

受信: 2005/12/22 0:40:10

» イン・ハー・シューズ トラックバック 日々徒然ゆ~だけ
 「一番身近で、一番大切な友達」  姉妹2人とも,環境を変えて,少しづつ生き生きと劣等感から解放されて行く件がとても素敵。和解の過程が少し大雑把だったのが残念だが,多感なその時期をお互い見届け見守りあいながら育って来た,兄弟姉妹がいる人には是非観て頂きたい..... 続きを読む

受信: 2005/12/22 0:40:56

» 映画『IN HER SHOES』 トラックバック もんもん的見解
友達から試写会のハガキを譲ってもらい、 『IN HER SHOES』を観て来まし 続きを読む

受信: 2005/12/22 1:15:30

» イン・ハー・シューズ・イン・ ドイツ トラックバック ♪Arte Gagliano♪
ドイツでも11月10日から公開されている映画、『イン・ハー・シューズ』。 こちらでは、『In den Schuhen meiner Schwester』(イン・デン・シューエン・マイナー・シュベスター)。なんて長い題名。 ストーリーはいたってシンプルなのに、終始惹きつけられます。 しんみりと心和む素敵なお話でした。 キャメロン・ディアスもだいぶ歳とったなぁ・・と思ったけど、この映画で演技派としても認められたのだとか。なるほどね。 ところで、ドイツでは映画は通常、TV放送は勿... 続きを読む

受信: 2005/12/22 4:55:26

» 『イン・ハー・シューズ』 鑑賞(試写会) トラックバック ♪日々 新鮮♪
【IN HER SHOES】 ほろりとさせます ★★★★★★★★☆☆ http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/ 監督:カーティス・ハンソン 出演:キャメロン・ディアス    トニ・コレット    シャリ 続きを読む

受信: 2005/12/22 9:57:56

» イン・ハー・シューズ トラックバック トモゾウのオススメ!!映画情報
 こんにちわ〜。今日ご紹介する映画は、キャメロン・ディアスの新作です。いよいよ、11月12日(土)からロードショー公開です!!  監督:カーティス・ハンソン  出演:キャメロン・ 続きを読む

受信: 2005/12/22 21:16:32

» 激混み。 トラックバック エビタイ。
今日は久々の試写会で「In Her Shoes」を見に行った。 いつもの会場と違うところで、あやうく通り過ぎちゃうところだったんだ けど、すっごいヒトが並んでたからすぐに気が付いたわ。(^^ 続きを読む

受信: 2005/12/23 12:19:44

» イン・ハー・シューズ トラックバック 映画を観たよ
靴がとっても可愛い! どれもこれも欲しくなってしまいました。 でも靴ははいてあげないと可哀相です。 私には妹がいます。 今は彼女が反抗期真っ只中にいて犬猿の中になりつつある私と妹です。 ぶつかることがあっても何だか毎日が物足りなくてどうしても気になって結局は許してしまう。 姉妹の関係ってとても不思議ですよね。 そんなこともあることからこの姉妹にとても感情移入してしまったのでした。 ちょっと複雑な姉妹の絆をしっか... 続きを読む

受信: 2005/12/23 15:36:59

» イン・ハー・シューズ <in her shoes> トラックバック yuca’s diary 〓
大・号・泣 なんだかテレビなどでは「自分にぴったりの靴を探す物語・・すなわち自分探し物語。」という感じで,どんな話なのかいまいちピンときてなかったけど,実はめちゃくちゃ感動ストーリーでした。 内面にコンプレックスを持っている妹と外見にコンプレックスを持っている姉の心のすれ違いと葛藤する場面から,やがては姉妹の強い絆,家族の繋がりの大切さなどそれぞれが気づいていく・・という感じのお話でした。 最後の30分ほどは,涙が止まらなくて大変だった。 涙だけでははく,笑いあり,おばあちゃん軍団のほのぼの感あり... 続きを読む

受信: 2005/12/23 17:14:59

» イン・ハー・シューズ トラックバック 迷宮映画館
弁護士で、堅物の姉。ちょっと太目なのがコンプレックス。男には確実にもてない。一方、妹のマギーは完全にいけてる。スタイル抜群、少々、頭足りないくらいが、かわゆく見えるか・・。でも、それもせいぜい20代までだな。 酔っ払って家をおん出されたマギーの頼るところは姉のところしかない。不肖の妹を持って苦労の絶えない姉だったが、今度という今度はぶちぎれた。勝負に出た男を寝取られてしまった・・�... 続きを読む

受信: 2005/12/27 10:17:36

» イン・ハー・シューズ トラックバック みかんのかんづめ
一言の破壊力 ~ ストーリー ~ 弁護士のローズは、義理の母親に家を追い出された妹、マギーを 仕方なく自宅に居候させるが、当のマギーは、仕事も決まらず勝手し放題。 挙げ句、ローズの恋人とベッドインした所を目撃され、家を追い出されてしまう。 行き場... 続きを読む

受信: 2005/12/28 10:55:09

» キュートな女たちに感謝(映画「イン・ハー・シューズ」を観て) トラックバック とりあえず俺って何様?
観る予定がなかったのだが、急に「イン・ハー・シューズ」を観ることになった。 なにせタイトルもよく確認せずに観たので、事前情報としては「キャメロン・ディアスが主演で、シャーリー・マクレーンが出てるらしい」という程度だった。 *  *  *  *  *  *  * 妹マギー(キャメロン・ディアス)と姉ローズ(トニ・コレット)は、靴のサイズが24.5cmということと、マギーにとっては楽しくロー... 続きを読む

受信: 2006/01/01 2:40:55

» 『イン・ハー・シューズ』 トラックバック Diary of Peace☆
『イン・ハー・シューズ』をみてきました。 大好きなキャメロン・ディアスの新作ね{/hearts_pink/} 弁護士として活躍する頭のいい姉のローズ。 キャリアなんてない、だけれどグラマラスなルックスを持つ妹のマギー。 対照的な姉妹。 マギーの生活にあきれ果てるローズ。 裏切られるようなこともあった。その結果マギーは居場所をなくしてしまう。 でもお互いになくてはならない存在であることは�... 続きを読む

受信: 2006/01/02 18:56:19

» イン・ハ-・シュ-ズ トラックバック 映画感想格納庫
●イン・ハー・シューズ(IN HER SHOES)/131分 監督:カーティス・ハンソン 出演:キャメロン・ディアス/トニ・コレット/ マーク・フォイヤースタイン/シャーリー・マクレーン 2005年アメリカ映画でござる。12日に公開された映画をまとめて3本観てきたんだけどわし的に良かった....... 続きを読む

受信: 2006/01/03 2:29:56

» イン・ハー・シューズ トラックバック CLII -映画のような恋をして-
私たちは何度もすりむいて、 自分だけの“靴”をみつける。 (公開時コピー) 公開日 2005年11月12日 2005年製作 アメリカ 131分 ■ジャンル ドラマ/コメディ 期待度 ★★★☆☆ オフィシャル・サイト ■解説 ベストセラー作家、ジェニファ... 続きを読む

受信: 2006/01/03 13:00:56

» 姉妹愛を描いた、良くも悪くも「女性のための」作品 トラックバック 人生はお伽話もしくは映画のよう
「イン・ハー・シューズ」 兄弟・姉妹というのは不思議なもの。親子ほど、無償の愛の応酬があるわけじゃあないけど、一時期どんなにケンカしていても、一時期どんなに違う 続きを読む

受信: 2006/01/04 10:13:36

» イン・ハー・シューズ トラックバック 気になる映画
キャメロン・ディアス最新作! 久々に等身大の女性を演じているようですよ(^^) マギーとローズは姉妹 対照的な姉妹ではあるけれど、それなりに上手く付き合ってきた 小さい頃、母親を亡くし、お互いを支えあってきたし しかし、ある事件をきっかけに、妹マギーは家を... 続きを読む

受信: 2006/01/24 6:38:29

» 「イン・ハー・シューズ」@ユナイテッドシネマ豊島園 トラックバック ワンダーあーちゃん(*´∇`*)
映画の最中に地震が!!!ちょっと長めの地震だったために、最初はわりと静かだった会場がだんだんザワザワと!!!でも、別に映画がSTOPすることはなく無事続いたのですが、これが大地震だったら!って考えてちょっと怖くなっちゃった。会場の中はもちろん真っ暗なのでよけいそういう事考えちゃうよね(-_\) {/hiyo_cry2/}STORY 日本語オフィシャルサイト マギー(キャメロン・ディアス)の毎日は、浮かれたパーテ�... 続きを読む

受信: 2006/02/04 16:57:05

» 「イン・ハー・シューズ」 In Her Shoes やっとレビュー トラックバック 「USAのんびり亭」映画情報
やっとDVDで観ました「イン・ハー・シューズ」(昨年9月に記事を書いて見ていませ 続きを読む

受信: 2006/02/21 4:01:05

» 『イン・ハー・シューズ』、観ました。 トラックバック 肯定的映画評論室ココログ支店
 『イン・ハー・シューズ』、映画館で観ました。 ゴージャスなルックスだが、無職無資格 続きを読む

受信: 2006/04/21 12:24:29

コメント

ブログの世界では結構、×の意見も見かける映画ですが、toeさんの評を読んでいると、見てもいいかも、と思えてきました。
この週末は本当はスミス夫婦を観ようと思っていたのですが、休日出勤で×になったので、来週、カナ、と思っているのですが。
来週、もし、この映画がやっていれば、観ちゃうかもしれません。

投稿: jamsession123go | 2005/12/04 21:47:30

jamsession123goさん、こんにちは。

そうですか~。
×が多いですか~。
それは残念ですが、とても大好きな映画なので私的にはオススメです。
もしも、ご覧になったら、またレビューを読ませて下さいね。

投稿: toe | 2005/12/08 23:41:50

toeさん
はじめまして
ALWAYSの方にTBを頂きありがとうございました
そちらに私の方もTBさせていただこうと思ってお邪魔したら 
この映画の記事を見つけ うれしくなってしまったので 
こちらにTBさせていただきますね

私は簡単な感想しか記事にしていないので とても興味深く読ませて頂きました

投稿: みー@lovebbeer | 2005/12/10 23:02:31

みー@lovebbeerさん、こんにちは。

TB&コメントありがとうございました。

この映画良い映画ですよね~。
大好きです。

投稿: toe | 2005/12/10 23:26:51

こんにちは♪
この映画に関してはすでにTB&コメントしているものとばかり思っていました(笑)
実は私もこの映画今年のベスト5にはいるほどに好きでした!
どの登場人物も好きだったな〜。
(ローズの上司以外)
シニアのコミュニティもなんか温かくてよかったし。
温かい気持ちになれる映画っていいですよね〜。

投稿: ミチ | 2005/12/14 8:33:57

ミチさん、こんにちは。

おぉ~、そうですねぇ。
私もすっかりコメントしていただいているような気になってました。

いいですよねぇ。
大好きです。
おばあちゃんたちがステキでした。

投稿: toe | 2005/12/14 23:27:11

自分は、えらくお気に入りの映画だったんですが…。×の方、多いのでしょうか?(汗)
監督と脚本の、このコンビは、『L.A.コンフィデンシャル』でも一緒にやってました。絶妙の台詞とカメラワーク、登場人物すべてに降り注ぐ、あたたかいまなざしのようなものを感じた映画でした。自分は「おねえちゃん」なので、「おねえちゃん」の悪いところ、すごくよく解るので(爆)、「おねえちゃん」が欲しいとは思えませんでした。多分、妹も弟も、「困ったおねえちゃん」だと思っていたでしょう(汗)。

投稿: あかん隊 | 2005/12/16 2:12:00

TBありがとうございます。とても女性向きで心温まる作品でしたね。男が観ても十分映画にのめり込めて、マギーの最後のサプライズが印象的でした。

投稿: ふくちゃん | 2005/12/18 0:59:11

こんにちは!
自分探しに悩む女性の心を、がしっ!とつかんでますよね。私もローズに感情移入してました。あんなに靴は持っていないけど、あこがれます。どのキャラクターも、衣装や小物のセンスがとっても良かったと思います。

投稿: charlotte | 2005/12/18 1:12:45

はじめまして&TBありがとうございました。
人間誰しも持っているトラウマやコンプレックスを誰かとふれあったり、話をしたりするうちに乗り越える勇気が湧いてくる。そんな希望を見せてくれる映画ですね。
誰が見てもぐっとくるんじゃないかな~ 私もオススメしたいですね。

投稿: リーチェン | 2005/12/18 2:24:11

見たときよりも、思い出したときの方がこの映画の良さがにじみ出てくる気がします。

けっこう心を動かされる映画でした。

投稿: tomo | 2005/12/18 2:58:13

toe さんこんばんわ♪
再びTBありがとうございました。
そしてコメントもありがとうございました(^^)

私も妹がいるんですが、観てて感情移入してしまい、色々と考えらされました。家族のこととかも・・・。とてもいい映画でしたね。

投稿: きよ | 2005/12/18 3:02:42

TBありがとうございました。
これとてもいい映画でした。
もう一度みたいですよ。
こちらからもTBさせていただきました。

投稿: kurasu | 2005/12/18 8:29:22

TBありがとうございました。

最近、三姉妹でよかったな~と思う。
そんな私に妹が勧めたワケがわかりました。

血のつながりってすごいですよね。

投稿: おっとこまえ | 2005/12/18 10:04:18

正反対の二人、けんかをしても「姉妹だから」と心配をしている姿は、確かに家族の絆もあるでしょうけれど、お互いにないものを羨んで、身内だからこそ遠慮のない感情をぶつけている感じでした。こちらを拝見して自分の中の整理ができた感じです。

投稿: lunatic | 2005/12/18 10:27:36

toeさん、こんにちは。
TBありがとうございます。

>仕事を辞めた時って、気分がスッキリするんだよねぇ。
私は辞めた後、しばらくジタバタしていました(笑い)
いまやっと時間を楽しむことができるようになりましたが。
ローズの気持ちは良くわかりましたね。

投稿: たいむ | 2005/12/18 12:59:07

こんにちは。TBありがとうございました♪
これはホント良かったですよね~!!親近感を持ってみれたからというのもあるかもしれませんが…出演者全員ステキだし、内容も楽しめたし、大好きな作品でした。久々に涙した作品でもあります。

投稿: kobitopenguin | 2005/12/18 15:02:17

toeさん。TBありがとうございました。
私も、姉ローズに感情移入しながら観ていました。
どなたかがコメントに書いているように、見たときよりも、思い出したときの方が、心に響くように感じますね。

投稿: HIROMIC WORLD | 2005/12/18 19:39:38

トラバありがとうございました。

>仕事ばかりが人生じゃないってことを。
>分かるんだよね~。
>なんだろうね。
>仕事を辞めた時って、気分がスッキリするん>だよねぇ。

そうなんですよ!
私、今無職なんですが、すんごいスッキリ
してますよ☆

今後とも機会があれば宜しくお願いします。

投稿: さやか | 2005/12/18 20:27:33

TBありがとうございました。
大好きな映画のひとつです。
姉妹の愛を中心に、いろんな愛があふれる作品でした。
後味のいい映画って、見終わった後もずっと心に残ります。

投稿: ルーシー | 2005/12/18 21:06:30

toeさん。
TBありがとうございます。
40に片足をかけた男にもグッとくるものがありましたです。
特に「トニ」へ感情移入した次第なのです!
ラストの「キャメロン」の台詞もヨカッタなぁ☆

では、また遊びにまいりまぁ~♪

投稿: purple in sato | 2005/12/18 21:26:33

TBありがとうございました!

私もこの二人と同世代ですが、だからこそ観ながら自分の生き方と照らし合わせてしまいましたねぇ。。
マギーの奔放さに呆れつつも、あそこまで出来るのは逆に羨ましかったり。。

色々考えさせられたけど、久々良い映画でした☆

私からもTBお返しさせてくださいませ。

投稿: ma | 2005/12/18 22:30:18

TBありがとうございました!
イイ映画でした。期待以上に・・・。
脇役の人々もよく描けてて よかったです。
私もお姉ちゃんが欲しかったなぁ!!

投稿: kino | 2005/12/19 0:25:57

TBありがとうございました!
とっても満足感の高い映画でした♪
キャスティングもすごく良かったですよね。

疎ましく思いながらも、お互いを思いやってるところが羨ましい!

投稿: しーな | 2005/12/19 1:25:18

TBありがとうございました。
私もこの映画の主人公と同年代、
そして女二人姉妹なのでかなり
感情移入して見ちゃいました。
姉妹の関係も「わかる、わかる」の
連発でした…

投稿: ロコ | 2005/12/19 11:21:45

はじめまして。
TBありがとうございました。
キャメロン・ディアス、今まであまり注目していなかった女優さんでしたがキュートで素敵でした。新発見です。
いい映画でしたね。

投稿: ぴっこりーな♪ | 2005/12/19 15:24:45

はじめまして♪
TBありがとうございました。(^o^)

私も2人姉妹(私は姉)なので、微妙な関係が何となく理解できました。
履かない靴を何足も買っているローズの気持ちも分かるような。。。。。

シャーリー・マクレーンのおばあちゃんも味があって最高でした。

投稿: あくあまりん | 2005/12/19 19:32:00

TBありがとうございました。
カーティス・ハンソン監督作とゆーことで、はじめから期待して観に行ったのですが、それ以上のすんばらしい作品でした!

投稿: KAO | 2005/12/19 22:08:28

TBありがとうございました☆

私もこの映画好きです!
お互い、自分はこれで良いんだ!と思いながらも
実は相手のことが羨ましかったりして、なんかわかるなぁ~と。

特に、私は姉がいるので、ケンカの仲直りのシーンとか
気持ちがすごくわかってズキッと来ました。

多少不自然なところがあったりしましたが、しっかりと
ポイントを押さえていて、素敵な映画でした☆

また是非遊びに来てください!

投稿: batako | 2005/12/20 17:01:46

toe さん こんにちわ☆ TBさせて頂きました!
マギーの詩朗読シーンは、私もホロリと泣けました。
私は姉妹の妹ですが、ちょっと似ているところもあって
姉の優しさにもっと気付かなくてはイケないなぁ~
と思いました。
最も、姉にも妹を想う気持ちがもっと欲しいトコロですが・・・(笑)

投稿: non | 2005/12/21 11:23:17

>あかん隊さん

そうですねぇ。
だめだった人多いみたいですね~。
残念ですが。
いいですよねぇ。
『LAコンフィデンシャル』も大好きです。

>ふくちゃんさん
そう、そう。
マギーのラストのサプライズ、すごく泣けました。

>charlotteさん

つかんでますね~。
まさにローズです。
そうそう、小物がすごくおしゃれでしたよねぇ♪

>たいむさん

え?ホントですか?
私は、すごく胸がスッとしました(笑)

>kobitopenguinさん

ステキな映画ですよねぇ。
これからも、お気に入りの一本として、たまに見たいと思います。

>HIROMIC WORLDさん

そうですねぇ。
後からジワーッとくる映画ですね。

>さやかさん

そうなんですよね。
なんでしょうねぇ。
スッキリしますよね~。

こちらこそ、よろしくお願いします。

>ルーシーさん

私も大好きです。
お気に入り映画の一本に入れたいと思います。

>purple in satoさん

グッときますよね。
トニ・コレットがうまいんですよねぇ。
最後のキャメロン・ディアスも良かったです~。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

>maさん

そう、私もマギーがうらやましかったです。
あんな生活してみたい。
でも、できない。
で、結局ローズになってしまうんですよね~。

>kinoさん

良い映画でしたね~。
お姉ちゃん欲しかったぁ・・。

>しーなさん

満足度高いですよね。
いい映画でした~。

>ロコさん

感情移入しまくりですね。
「わかる~」と思いつつ、いろいろと考えさせられました。

>ぴっこりーな♪さん

そうですね。
キャメロン・ディアスの新しい一面が出ましたね~。
今後が楽しみです。

>あくあまりんさん

おばあちゃん。
ステキすぎです~。

>KAOさん

カーティス・ハンソンは、今後も期待しちゃいますね。

>batakoさん

おぉ~、いいですね。
お姉さんがいらっしゃるのですね。
うらやましいです~。

是非、また寄らせていただきます。

>nonさん

おぉ、nonさんもお姉さんがいらっしゃるのですねぇ。
いいですねぇ。
フフフ。現実の兄弟なんてそんなものですよね。
うちにも兄がいるのでよく分かります。

投稿: toe | 2005/12/22 1:18:29

>リーチェンさん

グッときますね~。
是非、オススメしたいです。

>tomoさん

後からジワジワくる感動がありましたね。

>kurasuさん

私ももう一度観たいです~。

>おっとこまえさん

ほぉ~、三姉妹なのですねぇ。
いいですねぇ。
血のつながり。
確かに、すごいですね。

>lunaticさん

そうなんですよね。
お互いないものを補い合っている感じがよいですね。

投稿: toe | 2005/12/22 1:40:55

>きよさん

こちらこそ、ありがとうございます。

考えちゃいますね~。
ステキな映画ですね~。

投稿: toe | 2005/12/22 1:52:29

TB有難うございました。こちらからもTBさせていただきます。
私もつい最近まで30代独身女の自分探ししてましたので、この映画、かなり見入ってしまいました!

投稿: ♪Mumukau♪ | 2005/12/22 4:53:59

二人ともラストになるにつれ顔が生き生きしていましたよね。
自分探しってやっぱり難しいでしょうけどでも少しだけ見えてくると二人のような笑顔になれるんでしょうね。
姉妹関係も妹がいる私にとっては感情移入しまくりでした。

投稿: ななな | 2005/12/23 15:39:13

>♪Mumukau♪さん

おぉ~、私と同じ境遇ですねぇ。
私の場合は、現在進行形ですが・・(笑)
気持ち、分かりますよね~。

>なななさん

妹さんがいらっしゃるのですね~♪
いいですねぇ。
やはり、姉妹のいる方は、「気持ち分かる!」と、みなさん言いますね。
そんな映画を男性監督が撮っているのだからすごいですね~。

投稿: toe | 2005/12/25 0:52:35

 はじめましてキャメロン演じた マギー 最初 いらつきっぱなしでした。

 姉さんの家に居候させてもらっていて 駐車違反のキップ切られるわ、ペットショップから お客さんのワンちゃんを家に勝手に連れてくるわ 張り紙で"決して空けないで"と書かれているのに 空けて姉さんの靴を 無断使用して ヒールを折ってガムでくっつける・・・

 あげく 姉さんの恋人を留守をいいことに 寝取る(怒り)(`Щ´)

  マギー・・・ てめえ~ ふざけんな(爆発!)

 バカ妹の"マギー"に裏切られて 大粒の涙を流して泣く姉さんの姿は 見ていられませんでした。悲しさと悔しさでいっぱいでしたから。 

 けれど、祖母の 老人ホームでの入居している老人たちとのふれあいで改心していくマギーは 見直しました(゜〇゜)

 「バッチり決まったよ  気分はジャッキー・オナシスだ」
 「いいのを見つけた お尻に"セクシー"と書かれたズボン」
 「ねえッ 死んでる?」・・・オイオイ 勝手に殺すな(゜〇゜)
ハハハハ(^∀^)  あの おばあちゃんとの やりとりはサイコーに面白かった~

 目の見えない教授に詩を朗読するマギーは 自分の人生を真剣に見つめなおし 姉さんと和解。 教授は亡くなっけどマギーに 人生の大切さを教えたことに感動しましたよ(^ー^)

 "靴"と"朗読"を通して 姉さんと姉さんのフィアンセとの結婚を盛り上げ、一世一代のイベントの立役者になったマギー・・・りっぱでした(涙)


投稿: zebra | 2011/11/04 10:34:28

コメントを書く