« SAYURI | トップページ | ただマイヨ・ジョーヌのためでなく »

2005/12/22

キング・コング

いや~。泣いちゃった (^^;)
自分でもビックリなんだけどさぁ。
3回ぐらい泣いちゃって、ラストは号泣・・・。
ダメなんだよねぇ。動物モノ・・?king_kong1

<STORY>
大恐慌時代のアメリカ・NY。
資金をストップされる窮地に立たされた映画監督のカール(ジャック・ブラック)は、無名の女優・アン(ナオミ・ワッツ)、脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、助手のプレストン(コリン・ハンクス)を連れ、誰も見たことが無い映像を撮るために未開の地・髑髏(ドクロ)島へと船で向かう。
しかし、カールが手に入れた地図に描かれている地には、島など無く、船長(トーマス・クレッチマン)は、これ以上進めないと判断、航路の変更を決定する。
その時、船の周りには霧が立ちこめ、その向こうには島らしき影が見えてきた。
険しい岩肌が島の周囲を覆うその島に上陸する撮影クルー達。
島に降り立つと、そこには原住民と思われる少女と老人たちが生気を失われた表情で暮らしていた。
「女と年寄りしかいないから安全だ」と、ジャックが宣言した瞬間、スタッフの一人が遠くから飛んできた槍で体を射抜かれ即死。
それを見たアンが悲鳴を上げると、どこからともなく聞いたことも無いような獣の悲鳴が島全体に響き渡り、クルーたちは急いで船に引き返すのだが・・・。

king_kong2
ちょっとね、最初のうちは「前置き長いんじゃない・・」と思うぐらいジラされてね。
なかなかコングが出てこない。
ところが、コングが出てきた途端画面に釘付けでさぁ。
このコングがね、とても無邪気な人(?)でして、体はデカイけど中身は子供なの。
コングはアンがすごく好きなんだけど、その好きという気持ちも男女の愛情からくる好きよりも、お気に入りのペットととか、お人形のようなおもちゃに抱いているような好きに近いと感じたな~。
そばに置いておくといつまでも上機嫌だけど、それを奪ってしまうと途端に不機嫌になってしまうというようなお気に入り。
そのアンに対する愛情が、あまりにも純粋で無邪気だからこそ、なんだかグッときてしまう。

泣いちゃった・・・その① 「コングはアンを命がけで守る」
髑髏島は、未開の地。
恐ろしい&キモイ生き物がいっぱいいるのよね。
恐竜とか、巨大な昆虫とか、正体不明の奴らがね。
もう、私は長~い触角がダメでさぁ。
ムカデのお化けみたいのに、アンが襲われている時なんか、本気でお願いだからもうやめてくれと思ったしね。
そんな不気味な奴らにアンが襲われ、悲鳴を上げるとコングがすぐさま助けにやってくる。king_kong3
アンのためなら、自分の体を投げ出してでも助ける。
恐竜にかじられても、引っ掻かれてもね。
悲鳴をあげたアンをコングが助けに来たとき、すでに私自身が危機的状況にいて、悲鳴上げたかったからさぁ (^^;)、コングはヒーローだったよ。
その一途さにジーーーーーンときたね。

泣いちゃった・・・その②「コング、おバカなカールにだまされる」
映画監督のカールは名声を手に入れることしか考えていないおバカさん。
コングがさぁ、そのおバカなカールにだまされるんだよね。
これ、ちょっとネタバレ含んでいるので、詳しくは言わないけれど、それでもアンを見つめ続けるコングにまたしてもジーーーーーーーン(; ̄- ̄;)

泣いちゃった・・・その③「ラスト」
あまりにも有名するぎるラストシーンをそのままリメイクしたというピーター・ジャクソン。
予想はついてたけどね、その前の氷の上のシーンがとてもかわいらしいコングだっただけに、最後まで闘い続けるコングに、ひぇ~、もうだめだと涙腺決壊(笑)
アンの「Noooooooo!!」がピーク。
終わった頃に登場するジャック(エイドリアン・ブロディ)は完全にコングに負けてたね。
「あんた、今まで何やってたのさ」と思わず言いたくさえなったね。

king_kong4
この映画の主演男優(?)はコングだけど、そのコングに全く引けをとらず、イキイキとしていたのがナオミ・ワッツ。相手にしているのはCGであるにも関わらず、本当にそこにいるように、彼(コング)の表情を理解しているように演じる腕前はさすが。
CGの変わりに、前回『ロード・オブ・ザ・リング』でゴラムを演じたアンディ・サーキスが演じていたようで、アンディの力も大きいよね。
今後は、アクションも増えるかもね~。
次回作は、エドワード・ノートンと共演するとかで、その作品も楽しみ♪

今回、密かに楽しみにしていたのは、ジャック・ブラックとエイドリアン・ブロディ。
さすが、二人とも与えられた役をしっかり的確に演じていたけれど、残念ながらコングに食われちゃったね。
ジャック・ブラックねぇ、『スクール・オブ・ロック』で有名になったけど、私は『ハイ・フィデリティ』のジャックがすごく好きだな。
メジャー大作でこんな大きな役を演じるの初めてなんだってね。
いや~、堂々と嫌なヤツを演じてたよ。
ただ、ジャックが演じると、どこかに良心が残っているんじゃないか・・と思わせる。
そこが、ジャックをキャスティングして良かったところかな。

そして、うれしいサプライズは、トーマス・クレッチマンとジェイミー・ベル。船長役のトーマス・クレッチマンは、『戦場のピアニスト』のあの良心的なドイツ兵なんだね。私、「どっかで見たことある・・」と思ったまま気付かなくってさぁ。また、この船長がいいヤツで。困ったときには、いつもこの船長がいてね。かっこよかったなぁ。ジェイミー・ベル(『リトル・ダンサー』)が大人になったのはうれしかった。それに、「踊れ、踊れ・・」と思っていたら、ちゃんと(ほんの少しだけど・・)踊ってくれたしね。

黒人の先輩船員と心を通わせるいい演技もしてたし、良かったなぁ。『ディア・ウェンディ』が見たくなったなぁ~。

それと、トム・ハンクスの息子・コリン・ハンクスも大手メジャー初かな?
ロズウェル』を毎週欠かさず見ていた私としては、「うわ~、随分おっさんになっちゃって、お父さんに似てきたね~」なんて思っったんだけど、どうやら、もう20代後半なんだね。
そりゃ~、おっさん臭くもなるよね。

『ロード・オブ・ザ・リング』の時と変わらず精巧に描かれたCGの世界を楽しみつつ、コングの純真に打たれ、打たれない人は俳優たちの演技を楽しむことができる映画になってるね。
私は、途中でシャーリーズ・セロンの『マイティ・ジョー』を思い出しちゃって。
あれも、ゴリラもので同じように泣いたもので・・
「やばい、これ泣いちゃう」と思ったときには、もう遅かったな。

ゴリラが好きな人も嫌いな人も、是非見て欲しい一本。

キング・コング 公式サイト

12月 22, 2005 映画-カ行(アメリカ) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/7780670

この記事へのトラックバック一覧です: キング・コング:

» キング・コング KING KONG トラックバック travelyuu とらべるゆうめも MEMO
ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック主演 この映画は1933年の同名のリメイク版です ストーリーは言うまでも無く 南海の孤島Skull Islandで 冒険映画プロデューサーの指示でキングコングを生け捕り ニューヨークへ持ち帰り 興行しようとしますが コングは逃げ出し ニューヨークを破壊する 旧作と変わりありません リメイクは何度もされていて 1976ジェシカ・ラング主演 1986リンダ・ハミルトン主演 どれもその頃の現代にコングを登場させるのですが 今度は最初にこ... 続きを読む

受信: 2005/12/23 0:45:30

» 映画館「キング・コング」(2005年) トラックバック ☆ 163の映画の感想 ☆
とても楽しみにしていた作品。今回は、33年のオリジナル版と76年のリメイク版の予習もきっちりしてから観てきました。 「キング・コング」(1933年) 「キング・コング」(1976年) 過去の記事はこちらから ピーター・ジャクソン監督が、33年のオリジナル版を観て...... 続きを読む

受信: 2005/12/23 0:49:12

» 『キング・コング』 トラックバック 京の昼寝〜♪
続きを読む

受信: 2005/12/23 1:00:13

» キング・コング トラックバック カリスマ映画論
【映画的カリスマ指数】★★★★★  瞳だけで交わされる無言の純愛 続きを読む

受信: 2005/12/23 2:07:23

» 映画「キングコング」 3時間8分でも大丈夫 TB爆発!!! トラックバック bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ☆
全世界同時公開の映画「キングコング」の初日鑑賞をしました。 3時間8分という上映時間が全然気にならないほど 楽しいエンターに仕上がっていました。 さすがに「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの ピータージャクソン監督ですね。 長時間でも観客が持ちこたえるように しています。 島への航路に1時間 島での冒険に1時間強 ニューヨークでのコングを1時間弱 まるで計算されているかのようでした。 島でのシーンだけでも あの「ジュラシ... 続きを読む

受信: 2005/12/23 4:28:48

» 「キング・コング」 トラックバック 雑板屋
終始気分だれすることもなく、ずっと集中して観れた。期待も最初から全くなくて・・・。‘ま、200分間トイレ行かなくて大丈夫か?’程度に心配もそこそこで席に着いたほどだった。 ところが!これが結構面白い!次から次へと一難去ってまた一難という感じ。特にジャングル...... 続きを読む

受信: 2005/12/23 5:22:01

» キング・コング トラックバック CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>
今日のこの日をずいぶんと待った。朝からオリジナルと76年のリメイクも観た。3時間の長丁場にも耐えられるよう、昼寝もして体調は万全。公開初日、レイトで観てきた。 続きを読む

受信: 2005/12/23 7:17:09

» キングコング トラックバック シャーロットの涙
映画は監督のもの・・・コングはピーター・ジャクソン監督そのものに感じた。容姿が似ているとかではなく、自分をここに閉じこめた感じ。 1933年版のリメイク作品。ピーター・ジャクソン(以降PJ)監督がこのコングに惚れ、人生の指針になった作品を自らの手で現代の最先端映像技術を駆使してよみがえらせた、実に感慨深い作品。監督自身が4作目の「ロード・オブ・ザ・リング」と称したように「ロード…」の成功があっ�... 続きを読む

受信: 2005/12/23 8:42:04

» 「キング・コング」 Beauty killed the beast トラックバック 目の中のリンゴ
ピーター・ジャクソン監督の 「キング・コング」観てきました。 かっこよかったよ、キング・コング。 続きを読む

受信: 2005/12/23 8:46:57

» キングコング トラックバック ミケの映画生活
ピーター・ジャクソンらしい出来! 評価:♡♡♡♡ ピーター・ジャクソンが監督ということで、以前から楽しみにしていた作品。土曜日にだぁりんと観に行ってきました 内容:1930年代初頭、ニューヨーク。野心家の映画監督カール・デナム(ジャッ....... 続きを読む

受信: 2005/12/23 9:03:28

» キング・コング トラックバック 八ちゃんの日常空間
待ちに待ったこの時がやってきた。今年最後の大作、ピーター・ジャクソン版キング・コングが14日水曜日からスタート。期待を裏切ることなく、現代の映画・映像技術をふんだんに使った監督自らの夢を実現させた映画だ。 大満足で帰ることが出来た。... 続きを読む

受信: 2005/12/23 9:43:03

» キングコング トラックバック UkiUkiれいんぼーデイ
観賞しましたーーっ! 素晴らしいーーっ! いやはや『キングコング』で泣けるとはユメユメ思ってもいませんでしたが、これは泣けた〜〜。 その映像たるや! 恐竜は『ジュラシック・パーク』で見慣れているとはいえ、この作品の恐竜、はたまたコングは実っつに良くできてます。 それと今回、彼らご一行がたどり着いた孤島「髑髏島(スカル・アイランド)」に生息する昆虫やらの生物も巨大! それがまたリアルでありグロテスクであり実っつに良くできてます。      3時間余りビシーッ... 続きを読む

受信: 2005/12/23 12:16:16

» キング・コング トラックバック 映画を観たよ
すごいです。そして泣けます。 オリジナル版は見たことがなく「キング・コング」=大きなゴリラという漠然としたイメージのみで臨んだこの映画。 3時間というお尻と腰が痛くなる上映時間ですが全く時間は気にならず飽きず最後までとても楽しむことができました。 ストーリーの展開もスピード感がありテンポよく進み物凄い迫力の映像がそのスピードにさらに上乗せして全体を盛り上げていました。 ホント映像がすごいんです。口あんぐ�... 続きを読む

受信: 2005/12/23 13:47:25

» キングコング/KING KONG トラックバック 我想一個人映画美的女人blog
小さい頃、初めて両親に連れられて行った映画がこの「キングコング」だったのをおぼろげに覚えてる、、、、いや最初は「寅さん」だったかな?(この時観たのはもちろんリメイクの方{/hiyo_en2/}) オリジナルは1933年。 特撮の先駆け、エンターテイメント映画の流れを変えたとも言われる金字塔{/kaminari/} 初めてニューヨークへ行った時にエンパイアステートビルに登って、 「キングコングが登ったビルだぁ〜{/ee_3/}」と�... 続きを読む

受信: 2005/12/23 14:06:46

» キングコング KING KONG トラックバック まぁず、なにやってんだか
テレビ宣伝もしてるし、ラジオでも絶賛しているので、楽しみにしていた映画です。今度のレディースディに観ようと思っていたら、先週、近所の映画館の招待券が2枚当選したので、早速話題のキングコングを観ることにしました。地元新聞の投稿で当たったんです。うれしいなぁ。 映画の予告編の予備知識ぐらいしか持ち合わせていなかったので、映画館に行ってびっくり。予告上映も合わせて3時間以上の大作だったのです! 3時間もあるので、キングコングの他に恐竜は出てくるわ、地球の生物とはとうてい思えない不気味な生き物は... 続きを読む

受信: 2005/12/23 15:50:50

» 「キング・コング」 トラックバック 映画通の部屋
「キング・コング」KING KONG / 製作:2005年、アメリカ 2005. 続きを読む

受信: 2005/12/23 16:32:36

» 「キング・コング」 トラックバック わたしの見た(モノ)
「キング・コング」 ピーター・ジャクソン監督作品は、素晴しい出来ばえ。 何が一番良いかというと、“キング・コング”の造形が素晴しい。 細かな表情、ド迫力の格闘シーン、 とてもCGとは思えない。 オリジナル版への敬意と、愛情を感じさせる。 キング・... 続きを読む

受信: 2005/12/23 19:29:10

» ■〔映画鑑賞メモVol.7〕『キング・コング』(2005/ピーター・ジャクソン) トラックバック 太陽がくれた季節
うーん、はや、Xマス・ウィークですねぇ... 幸い、今年のクリスマスはイヴの日を真ん中にしての三連休! お互いに良きクリスマス、三連休にしたいものです!! こんばんは、ダーリン/Oh-Wellです。 いやはや、 私事ながら、私め、先週の中ほどから妙に忙(せわ)しさが増すばかりと為って来ております。 この月は、言うまでも無く、「年内中に済ませなければ仕様がない」ことが些事から大事まで誰でも幾つかあって、先延ばしにしてしまっていることが、この中旬ほど以降に架けていよい... 続きを読む

受信: 2005/12/24 8:04:42

» キング・コング その3 トラックバック 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
●『キング・コング』2005年12月17日。映画チラシ3種目といいつつ実は5種目になります。しかも、全て2つ折B5。その中にユナイテッドシネマ版があります。情報だけで入手はできていませんがいずれ入手して掲載します。今回の最新チラシで問題箇所(音楽担当)...... 続きを読む

受信: 2005/12/24 10:15:45

» King Kong(2005,NZ/U.S.) トラックバック The Final Frontier
King Kong 1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナム(Jack Black)は、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコル(Adrien Brody)と美しい女優アン・ダロウ(Naomi Watts)を加えた撮影クルーを率い危険な航海に乗り出..... 続きを読む

受信: 2005/12/24 21:49:47

» キング・コング トラックバック Cinemermaid
今年、一番公開を楽しみにしてた映画なので初日に鑑賞〜[:星:] 3時間以上の上映時間と聞いて、朝から水分を摂らず(もう軽い脱水状態で)ブランケットにのど飴やお菓子持参、長時間座ってても苦にならないフカフカの品川プリンスシネマのプレミアシートを予約してワクワクしながら出かけた 終わってみたら3時間なんてアッという間じゃん〜という感想だ 正直言って先日鑑賞した【ハリーポッターと炎のゴブレット】よりも飽きないで観れる映画だと思う[:グッド:]... 続きを読む

受信: 2005/12/25 1:47:16

» キング・コング トラックバック ネタバレ映画館
 大きな山をひとまたぎ〜♪とやってきたキング・コング。驚愕のVFX、壮絶な恐竜との戦い、そして1933年のオリジナル『キング・コング』への深い愛情をも感じとれるが、観終わった直後の感想は「長かった・・・」であった。  オリジナル作品はSFXの先駆け、後世の怪獣映画へ多大な影響を与えたエポックメイキングな映画だった。個人的には最初のキングコング体験が『キングコング対ゴジラ』という亜流作品だっただけに�... 続きを読む

受信: 2005/12/25 1:50:58

» 世界8番目の驚異 トラックバック ~りっちの戯言~
今日観たのは『キング・コング』 17日から公開になった最新リメイク縷 1933年版「キング・コング」がオリジナルで、1976年にも リメイクされている。76年版「キング・コング」は当時、 映画館で観て、とにかく強烈な印象があった。小学生になる 前のことだと思う。..... 続きを読む

受信: 2005/12/25 2:26:32

» ★「キング・コング」 トラックバック ひらりん的映画ブログ
3時間超の長編モノなので、さすがのひらりんもナイトショウで観るのはやめ。 予習もしたし、いざ拝見・・・というところ。 続きを読む

受信: 2005/12/25 2:39:37

» キング・コング トラックバック MIDDLE-EARTH
2005年 ニュージーランド/アメリカ 186分 監督 ピーター・ジャクソン 続きを読む

受信: 2005/12/25 3:04:55

» 映画のご紹介(76) キング・コング トラックバック ヒューマン=ブラック・ボックス
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(76) キング・コング キング・コングは 資本主義の犠牲になった 「ナチュラルさ」の象徴だ。 キング・コングは、今までに、3回映画化されている。 初めて映画化されたのは、193...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 6:28:54

» キング・コング トラックバック CINEMA CHECK!
<ストーリー>1933年、アメリカ。女優のアン(ナオミ・ワッツ)は、出演していた舞台の興行主が突然失踪してしまい、給料未払いのまま失職してしまう。そんなアンを助けたのが、映画監督のカール(ジャック・ブラック)だった。彼は、映画の撮影のために、海図にもない島、髑髏島を目指す。その島に、やっとの事でたどり着いた一行だったが、アンが、何ものかにさらわれてしまう・・・。 <感想>制作費がかかりすぎて、監督までがお金を出したと言われる超大作です。 それだけのことはある、見応えたっぷりの映画でした。..... 続きを読む

受信: 2005/12/25 6:50:06

» キングコング トラックバック 映画君の毎日
近くの映画館での先行上映などという粋な計らいのおかげで、 待望のキングコングをやっと鑑賞できた。 映画館鑑賞作品中で久しぶりの大満足。 ここのところのお正月映画ももちろん良かった。 他の映画を例えて言うなら結婚披露宴の食事。 綺麗でおいしいし満... 続きを読む

受信: 2005/12/25 7:15:31

» 『キング・コング』 トラックバック *Sweet Days*  ~movie reviews etc~
ピーター・ジャクソン監督。ナオミ・ワッツ主演。 1930年代、大恐慌の中のニューヨーク。コメディ女優を目指すアン(ナオミ)は、貪欲な映画プロデューサーのデナムに新しい映画のヒロインとして見初められる。仕事を探していたアンは、不安な気持ちを抱いたままデナムの言うとおり、映画撮影のロケ地に向かう船に乗る。そして、その船のたどり着いた場所は・・・・ 私がまだ小学生の頃、親に連れられ満員の映画館に連れて行かれて見た映画が、当時公開され大ヒットした『キング・コング』。ろくに字幕も読めない私... 続きを読む

受信: 2005/12/25 7:46:44

» キングコング トラックバック Enjoy Life♪
野心家の監督カールのは、今までに無いような 映画を撮るために、作家のジャックと、女優のアン、 それに、スタッフを引き連れて、幻の島 「髑髏島」にやってきたのでした。 未開の地「髑髏島」では、思いも寄らない事&物が 待ち受けていたのでした (以下、ちょ...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 7:48:58

» 劇場鑑賞「キング・コング」 トラックバック 日々“是”精進!
本日、「キング・コング」を鑑賞してきた。「ロード・オブ・ザ・リング」三部作を手掛けたピーター・ジャクソン監督最新作。過去の作品のリメイク。映画史上最高の製作費を投入したことでも話題な作品。上映時間は3時間8分とかなり長め。上映時間が3時間8分もあるので...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 8:28:58

» 『キング・コング』 トラックバック 映像と音は言葉にできないけれど
この映画だけは千人規模の大きな映画館で見ようと思っていました。そして、本日先行で見てまいりました。思ったよりは観客が埋まっていませんでしたが、さすがに大画面の大迫力でした。1300円を掛けてもこれだけの満足感はやはり映画館ならではのものです。... 続きを読む

受信: 2005/12/25 8:32:31

» 映画「キング・コング」 トラックバック ミチの雑記帳
映画館にて「キング・コング」★★★★ ストーリー:冒険映画撮影のために幻の孤島にやってきた監督のカール(ジャック・ブラック)、脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、島で巨大な生き物に遭遇する。 前夜祭にて鑑賞。 面白かった〜〜! 島に着くまでちょっと時間がかかったような気がしたけれど、それからは息つくヒマもないほどの見せ場の連続。「ジュラシックパーク」と「スターシ... 続きを読む

受信: 2005/12/25 8:40:30

» キング・コング トラックバック 日々徒然ゆ~だけ
 モノクロの元祖版はしっかり観てはいないが,孤独の死を遂げた悲劇の怪物であったと記憶している。話はね,殆ど同じ。但し,怪物の恐怖と孤独を描いただけではなく,そこを取り巻く人間模様もかなり厚くなっているので,あらすじ知ってても見応えは充分。... 続きを読む

受信: 2005/12/25 10:00:56

» 「キング・コング」 お手玉できりゃいいのかい? トラックバック アタマにシャンプー、ココロにシネマ。
☆ ここのところ、世間の評判はいいのに、自分はまったくノレなかったという映画が続いて落ち込んでいます。だって、本家「キング・コング」の本質は、「報われぬ愛」、キングコングが一方的に美女に恋し、破滅して... 続きを読む

受信: 2005/12/25 10:44:02

» キング・コング トラックバック まったりでいこう〜
わかっていたとはいえ、やっぱ3時間は長いですね〜。見終わったあとはぐったりという感じでした。でもとても楽しめてそして泣けました。ええもう号泣ってほどに泣きましたですよ(笑) 髑髏島での出来事はなんだか異次元にでもさまよったかのようでしたね。いるはずのない恐竜や巨大コウモリ、虫などなど・・・。見ていて気持ち悪くなっちゃいましたよ、特に虫の類が。人間を襲っていたというのはつまりやつらは肉食... 続きを読む

受信: 2005/12/25 10:46:03

» キング・コング トラックバック Akira's VOICE
コングへの愛情がたっぷり詰まったド迫力の三時間! 続きを読む

受信: 2005/12/25 10:52:02

» キング・コング☆独り言 トラックバック 黒猫のうたた寝
長い!長すぎるよ^^;;;最近の公開映画の上映時間ーー; バイト終わった後、何観ようかなぁ~っと思っていたけど 仕事が終わった午後3時・・・激眠で、、、根性あるわけもなく。。。 1回仕切りなおしだなぁ~っと帰宅して・・・案の定 夕寝して 目が覚めた時...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 11:16:02

» キング・コング トラックバック 何を書くんだろー
「キング・コング」 評価 ★★★★★ (4.8) 『あらすじ』  1933年、アメリカ・ニューヨーク。大恐慌の最中、喜劇女優として小さな舞台に立っていたアン・ダ ロウ(ナオミ・ワッツ)だが、劇場の客入りは悪く、遂に閉鎖されることに。路頭に迷...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 11:27:59

» 「キング・コング」 トラックバック それ、いいかも?
(「キング・コング」 ノベライズ, 集英社) アドベンチャー映画の金字塔「キング・コング」2度目のリメイクとのこと。 人間のエゴや愚かさ、文明への批判といったオリジナル作品から流れるテーマを、ピーター・ジャクソンが「ロード・オブ・ザ・リング」でも見せたその独特の映像世界で語る。 CGでどんなに凄い映像を見せられようとも、もはや驚きは少ないが、それでも忠実に再現された1930年代のニューヨークの街並みや、スカル・... 続きを読む

受信: 2005/12/25 11:31:05

» キング・コング/ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ トラックバック カノンな日々
ちょっとした個人的な思い入れもあって、この作品を観るのをずっと楽しみにしてたんですッ。先行上映に行こうかなとも考えたんだけど、3時間ちょっとでしょ。夜の回で観るのは体調的にきつそうだなと思って、万全を期して一般公開の初日にしたわけなんですが、なんとシネコ....... 続きを読む

受信: 2005/12/25 12:00:59

» キング・コング トラックバック 映画的実生活
「キング・コング」 (原題:King Kong)を観ました。 「The Lord of the Rings」のPeter Jackson監督がこの超有名作品をリメイクしたものです。お話は主は、ある島のキング・コングが生け贄となった美女に恋をするってなもんです。 1933年(?)のオリジナル...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 12:32:37

» 【 キング・コング 】 トラックバック もじゃ映画メモメモ
ピーター・ジャクソン監督のリメイク版『キング・コング 』は3時間を超える長丁場。なんとオリジナルの2倍の長さです。 一行が島に上陸してからが一大スペクタクルの連続で、これがまた迫力満点。でも虫は勘弁してくれ。それと、原住民の顔恐すぎ。 コングの感情が細...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 12:37:29

» キングコング トラックバック メルブロ
キング・コング 上映時間 3時間8分 監督 ピーター・ジャクソン 出演 ナオミ・ワッツ ジャック・ブラック エイドリアン・ブロディ アンディー・サーキス 記者会見動画 51分  キングコングネット 英語だけど動画は右クリで保存できる NYプレミアの模様も見れ...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 12:46:48

» キング・コング(先行/映画館) トラックバック ひるめし。
彼は彼女だけを信じた――― 彼女だけは彼を守ろうとした――― CAST:ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ 他 ■アメリカ産 186分 キングコングってガメラとかキングギドラとかそんな類のゴジラの敵だと思ってました・・・。無知ってこわいですね・・・。 3時間以上の上映はさすがに途中でお尻が痺れてきちゃったよ。ちょっと辛かったって・・・。もうちょっと短く... 続きを読む

受信: 2005/12/25 13:14:09

» キング・コング トラックバック 映画をささえに生きる
ピーター・ジャクソンはこの映画を撮る為に映画監督になった、という話に充分な真実味を持たせる完成度です。 続きを読む

受信: 2005/12/25 13:35:14

» 『KING KONG』 トラックバック 『真・南海大決戦』
3時間ぐらいかな… 長いよね。「ロード・オブ・ザ・リング」もそうだけど、ピーター・ジャクソンは2時間以内の映画作れなくなっちゃた人? …なんて、思ってたけど。 見てしまった今、そんな事言えないッすよ。 何故、33年版100分の映画が今回3時間になったのか、合点がいきましたぜ。 半端じゃねえ!! 3時間観せるだけの価値はあるッす!! 3時間無いと、この映画は出来ない!! やるじゃん、ピーター。まず、33年版オリジナル「キング・コング」について少々。 WOWOWか何かで観た... 続きを読む

受信: 2005/12/25 14:35:31

» 「キング・コング」 トラックバック 試写会帰りに
“ジャパン・プレミア”と映画の感想を分けました。 映画は、ひと言で言うともの凄いCGアクション! 畳みかけるスペクタクル映像! 今まで観た事のない物を見せてくれる! とにかく、キング・コング、巨大なゴリラのCGが素晴らしいです。人と絡む場面意外では、ほとんど本物..... 続きを読む

受信: 2005/12/25 15:56:08

» キング・コング トラックバック It's a Wonderful Life
期待通りかなり面白い映画! 3時間もあるのでどっと疲れました。(笑) 最初の1時間位は、あれ?やけにマッタリ進むなと思いましたが、 コング登場から先は、ず~っと遊園地のライドに乗ってるような、 クライマックスが延々続く作品。 上のポスター、鑑賞前...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 17:58:49

» 「 キング・コング 」 トラックバック MoonDreamWorks
監督 : ピーター・ジャクソン 主演 : ナオミ・ワッツ / エイドリアン・ブロディ /       ジャック・ブラック公式HP:http://www.kk-movie.jp/top.html この映画はみなさんもご存じのように1933年に制作された「 キング・コング 」のリメイクです。撮影...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 18:20:17

» 「キング・コング」 トラックバック てんびんthe LIFE
「キング・コング」 日劇1で観賞 一昨日訳ありで見損なった「キング・コング」縁あって本日鑑賞することが出来ました。腰が痛いので3時間頑張るためには環境のいいところで見ないといけません。先行レイトショーで、日劇か六本木と言われましたが、六本木で見たいけど帰りを考えると有楽町の方がいいので有楽町を指定させて頂きました。3時間超の大作のレイトショーでも結構人が入っているのです。小さな劇場だったら満員に近いくらい。とにかく3時間…、が頭にあって飽きちゃうかな?と思ったけどどうにか最後まで見ることが出来... 続きを読む

受信: 2005/12/25 18:59:46

» 『キング・コング』 美女が野獣を殺した トラックバック 手当たり次第の本棚
KING KONG! それは、巨大怪獣ものの嚆矢であり、 日本の歴々たる怪獣映画の誕生におおきくあずかった映画であり、 異類婚テーマをリフレッシュしたものでも、ある。 映画、『キング・コング』が作られたのは、1930年代。 それは、海外小説ファンにとっては、パルプ... 続きを読む

受信: 2005/12/25 21:04:00

» キング・コング トラックバック Lovely Cinema
年末年始の1本は「キング・コング」で決まりでしょう〜!お正月映画にふさわしく、誰でもが楽しめ[:楽しい:]てウルウル[:ポロリ:](ワタシだけ?)できる、そんな作品でした。 あのコングの表情が愛くるしくてたまりませんでした〜。そしてできれば私がコングに握りしめられたかった〜[:てれちゃう:] 2005/アメリカ 監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ    ジャック・ブラック      エイドリアン・ブロディ 2005/12/17 映画館にて鑑賞 ★★★★ ... 続きを読む

受信: 2005/12/25 21:04:43

» 「キング・コング」みた トラックバック たいむのひとりごと
オリジナル作品は当然みていない。けれど内容を知っているのは、そのリメイク(19 続きを読む

受信: 2005/12/25 21:05:08

» キング・コング トラックバック think aloud::blog
木曜の晩は仕事帰りにMOVIX川口で「キング・コング」を見てきた。「ロード・オブ・ザ・リング」の世界を描ききった才気を目の当たりにしては、ピーター・ジャクソンの次の一手が気にならないわけがない。・・・と思うのだけれど、予告を初めて見た時は「うわぁ、B級テイストたっぷりだなぁ」と思ったのも事実。それでも、あちこちから聞こえてくる評価が「かなり面白いらしい」というので、行ってきた。...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 21:33:25

» 『KING KONG』 トラックバック Brilliant Days
2005年 アメリカ 監督・脚本・製作:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/コリン・ハンクス /アンディ・サーキス/ジェイミー・ベル 「Beautiful・・」 ’33年の白黒版オリジナル「キング..... 続きを読む

受信: 2005/12/25 22:29:48

» 『キング・コング』を観ました。 トラックバック 0120 Blog
私の中ではかなり期待度が高く、以前からこの日が来るのを首を長ぁぁぁぁぁ〜くして待っておったのす♪ そんなこんなで遂に観て来た『キング・コング』・・・ ハッキリ言って、まともな感想が書けない位の衝撃を受けました! 男なら愛すべき人を求め、守り抜こうとするコ...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 22:40:19

» 暴 〜「キング・コング」〜 トラックバック サナダ虫 〜解体中〜
ピーター・ジャクソン監督作品、ナオミ・ワッツ主演の、 映画 「キング・コング」を観た。 1933年に製作された、ご存知「キング・コング」のリメイク版。 感想。 ①あんなに振り回されて、よくリバースしないな、アンよ・・。 ②ジミー、狙撃上手過ぎ。 ③恐竜・・もアレだけど、虫は勘弁だよなぁ〜。(虫が何を言う) 見所。 ①上から落ちてきた岩に、頭をぶつけるキング・コング�... 続きを読む

受信: 2005/12/25 23:11:47

» キング・コング トラックバック 外部デバイスへの記録
製作国:アメリカ 公開:2005年12月17日 監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ ほか 『男たちの大和』も楽しみだけど、今月一番楽しみにしてた作品(^^♪ 立川シネマツーで鑑賞。 ストーリーはこんな感じ。...... 続きを読む

受信: 2005/12/25 23:32:49

» 『キング・コング』を観てきた。 トラックバック 映画観たよ(^^)
『キング・コング』を観てきた。 ストーリーは、映画のために未開の島をみつけに航海にでた映画監督と脚本家と女優の話。3時間くらいのとっても長いお話しだったが、そのほとんどが島の場面だった。最後の15分くらいがニューヨークの場面でみんなよく知っている場面。という感じ。(ストーリーじゃない!) 観終わったあとはじんわり瞳がうるんじゃいましたよん。 恐竜と戦う場面はとってもリアリティーがあった。特にこの爬虫類の恐竜くんと哺乳類のコングくんの戦いは、見ごたえがあった。なんせ相手は爬虫類だから獲物と... 続きを読む

受信: 2005/12/25 23:51:34

» 「美しい」と、彼は言った──ピーター・ジャクソンの本懐、『キング・コング』 トラックバック 【マスメディアが民衆を裏切る、10の方法】
私がこうして映画を作っているのは、 9歳の時、この映画を観たからです。 この古典的な物語を現代風に解釈して演出することが、 私の長い間の夢でした。 ピーター・ジャクソン(映画監督)   ... 続きを読む

受信: 2005/12/25 23:54:02

» 『キング・コング』 18日に観ました トラックバック 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
『キング・コング』 公式HPはこちら 1930年代の大恐慌時代のアメリカ、ニューヨーク,。野心家の監督のカール(ジャック・ブラック)。脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、そして不景気で路頭に迷う女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)。監督のカールは無... 続きを読む

受信: 2005/12/25 23:55:35

» キングコング トラックバック Big Screen
1933年の『キング・コング』のリメイク。 3時間強の長い映画です。 見所は二つありました。 一つは、キングコングと、コングに捕らわれる女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)との心の通い合いですね。なかなか見事に表現されていました。 二人(?)が打ち解けてゆくま..... 続きを読む

受信: 2005/12/26 0:06:58

» キング・コング トラックバック tsublog@theatre
KING KONG スゴイ!スゴイ!凄かった! 今夜は色んなものが夢に出てきそう!なんかイヤ(笑) ディズニーランドのアトラクションを全部いっぺんに乗っちゃった感じ。 ビッグサンダーマウンテンとスプラッシュマウンテンに乗りすぎてハイになった。 とにかく見て!見ればわかる! 気持ち悪い場面も満載だけれども、見ちゃいなよ! 映画の内容は語らないでおきます。リメイクだからネタバレなんて関係ないしね。 見ちゃいなよ! おつりが来る。3時間8分が長いかどうかはそれぞれですが、むしろ私は終わっ... 続きを読む

受信: 2005/12/26 0:07:45

» キング・コング トラックバック dim.
今年最後のスクリーン鑑賞作品。 原住民のグロさはオーク、サソリや巨大無脊椎動物はシェロブ、髑髏島終盤でアンを救いに単身で崖らしき岩を登るジャックの姿はモロに指輪を捨てに行くフロド……。 ちょっとLotR3部作のデジャヴを受けつつ、キング・コングとアンの無言の心の通わせぶりに涙腺を緩ませつつも、口を吐いて出てくる感想は「ふーん、まあ面白かったわ。ふーん」とかなり淡々なのが、自分でも意外だったりします。 母親と一緒に吹替版を見たのですが、見終わった後2人して、アンや映画クルーや... 続きを読む

受信: 2005/12/26 0:16:40

» 映画「キングコング」を観る トラックバック かりんのひとりごと
なんか最近映画づいてる私なんですが、今日も水曜レディースデイということで、気分転換という名目の元行ってみました。そしてずっと迷っていたキングコングを観てきました。 3時間という時間を感じさせない内容で大満足。10:05の回が観たかったので残念ながら吹き替え版しかなかったんですが、吹き替えでも十分楽しめました。ちなみに終わったのは13:30。 これは先月エリザベスタウンを観にいったときの予告で「おぉ!」と目に留まったもの。その時の予告でスミスもやってたんですが、その予告でいいなーと思ったも... 続きを読む

受信: 2005/12/26 0:23:07

» キングコング トラックバック クータロ雑記
今日、雪の降る中、強行突破で行ってきましたぜ!!{/good/} 本日公開のキングコングを観てきました! 上映時間かれこれ3時間の超大作で、これは超お薦めです!! 1930年代が背景で、すっごい新鮮だった。いいわ〜あの時代。 で、特撮がスゴイのなんのって、アータ。なに、このスケール!!{/hiyob_hat/} ちょ・・なに、このキングコングのリアルさっ。リアル巨大ゴリラ萌え。 とにかく、3�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 0:24:05

» 【MOVIE】キング・コング トラックバック 思いつくままに
オフィシャルページはこちらから ■観賞 川崎チネチッタ ■あらすじ なかなか芽が出ない女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、出演していた 芝居小屋が突然閉館となり、いきなり職を失ってしまう。 そして路頭に迷っていたところ、あることをきっかけに映画作家のカール・ デナム(ジャック・ブラック)と出会い、映画に出演することになる。 彼らが撮影へと向かった先は、地図にも載っていない幻の島。 奇跡的に島についた... 続きを読む

受信: 2005/12/26 0:45:48

» 人を愛したって報われないもの。 トラックバック 理力や特撮や美女と共にあらんことを。。。
ワーナーマイカルにてピーター・ジャクソン(以下PJ)の「キング・コング」吹替版。 夜8時からの回を選んだのですが、それでもレイトショー扱いで1000円でした。 しかし、なんと観客は自分ひとり。。。貸し切りです(笑) 冒頭の予告編に、ホラー映画の「輪廻」...... 続きを読む

受信: 2005/12/26 0:51:28

» キング・コング トラックバック 現実逃避ING
出演していた劇場が潰れて行くあてのなくなった女優と、出資者からの援助もままならず、出演予定の女優に逃げられた映画監督が、未開の島で撮影中に原住民と巨大な猿の怪物に遭遇する。 ご存知キング・コングのリメーク。なので、ストーリーは言うに及ばずという感覚がかなりあるのが本音。でも、私は元の作品見たことないんだけど{/face_ase1/} 今回の目玉とも言うべき、女優アンを巡ってのコングと恐竜との対決は物凄い迫力で圧�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 1:11:18

» キング・コング トラックバック Shoomy note
すごい迫力。 恐竜との戦いシーンはこっちまで怖くて観ている体が緊張してこわばって 続きを読む

受信: 2005/12/26 1:22:12

» 『キングコング』を見てきました トラックバック proof of existence blog
3時間がアッという間に過ぎ去っていきました… もともとロストワールド的なネタが大好きだし、巨大生物ネタも大好き。 『宇宙戦争』の時に予告で見て、「まさに私好み!」っと期待して公開を待ち望んでいたんですが… 正直”期待したものほど泣きを見る”ことが多いんで..... 続きを読む

受信: 2005/12/26 2:28:18

» 気になる映画 キングコング トラックバック 名前の無い日記
昨日は友達の買物に付きあせれて映画までつき会う事に。 それがうえの『キングコング』 みなさんこの映画しってます?みた事なくても名前ぐらいは聞いた事はあるかな。 33年に初作が出てで、3時間7分という長時間映画となって帰ってきました。 ではネタバレなしに、ス...... 続きを読む

受信: 2005/12/26 3:03:49

» キング・コング~エンパイアステートビルで愛を叫ぶ~ トラックバック Osaka-cinema-cafe
「宇宙戦争」の上映時に予告編を見てから、 色々な情報が入る度に期待が高まりました。 早く見たい、早く見たい、その気持ちを 抑えられずに、公開初日の初回から見てきました。 映画「キング・コング」 時は、オリジナル版「キングコング」の公開年度の1933年。 もちろん舞台はNY。 大恐慌後のNY、景気の良い話は聞かれない。 映画監督のカール・デナム(ジャック・ブラック)は、 製作途中の映画の撮影中止をスポンサーから告げられる。 そうさせてたまるかと、脚本家のジャック・ドリスコル... 続きを読む

受信: 2005/12/26 3:35:49

» キング・コング トラックバック 映画短歌・せんかいへき blog
 これまでに味わったことのない気持ち 黄昏コングのその胸の内 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ★★★★ 2005 アメリカ、ニュージーランド 監督:ピーター・ジャクソン コングは壁など作っても、よじ登って来れるだろ! という突っ込みはさておき、 あっという間の3時間でした。 ストーリーを知っている分、�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 3:54:55

» キング・コング トラックバック eclipse的な独り言
 長い、長すぎる・・・・多くの人は数回トイレに立ちました。水断ちをしてから映画 続きを読む

受信: 2005/12/26 5:31:31

» キングコング トラックバック lunatic's 映画評
売れない女優アン・ダロウは、突然の芝居小屋閉鎖で路頭に迷っている時、映画への投資を打ち切られそうになり、伝説の島への撮影を強行しようとするカールに拾われる。伝説の島で生贄としてキングコングに囚われ、必死の思いで島を脱出するが、それを追ってきたキングコン..... 続きを読む

受信: 2005/12/26 7:35:47

» 2005-53:キング・コング トラックバック 七転八倒映画館
ロード・オブ・ザ・リングを撮ったピーター・ジャクソン監督が渾身の力をこめて作ったのがこの「キング・コング」である。製作費用はあのタイタニックを上回る240億円!上映時間は3時間をちょっと越えるので一日に上映できるのは多くて4回。これが全て満員になったと...... 続きを読む

受信: 2005/12/26 11:03:24

» デカゴリラ トラックバック らくがきちょう
かっこい〜{/hearts_pink/}{/kaeru_en2/}キングコング男前すぎる{/3hearts/} 美女と野獣の実写版{/kirakira/}ってかんじだった{/kaeru_love/}いや〜感動した{/face_naki/} や、でも、人間も負けてなかったね{/hiyo_en1/}キングコング並にすごかった{/kirakira/}だって普通諦めるっしょ{/face_sup/}キングコングだよ{/eq_2/}一人で追いかけて、彼女を救い出すなんて�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 11:13:46

» 『 キング・コング 』 トラックバック My Style
先週末は『キング・コング』を観てきた。 オリジナルを観て映画監督になろうと思った{/star/}と言うとおり ピーター・ジャクソン監督のキング・コングへの大切な想いが ぎっしりつめこんであった。 いい意味でも、そうでなくも・・・ ときは1933年、NY。映画監督のカール・デナムは出資者から 見放され、フィルムをもって逃げるが、地図にも海図にも存在しない 幻の孤島の地図を手にしていた。そこで、か�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 11:33:37

» キングコング・ジャパンプレミア トラックバック ITニュース、ほか何でもあり。
東京国際フォーラムでの開催。 フォーラムAの有楽町駅側、ガラス棟との間の中庭に指定席券との交換所があった。 18時に着いたら、一階席奥が割り当てられた。 急いで会場入り口に回る。 携帯の電源を切り、ビニール袋にいれ、結束帯で締められる。 次にバッグを開けて中を見せ、最後に金属探知機でチェック。 「携帯持ってません」と言ってもここでばれる仕掛け。 カメラや録音機材は取り上げられ、強制的に預けさせられる。 会場に入ると、18時15分からと予告さ�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 15:24:50

» キングコング・ジャパンプレミア 映画の感想 トラックバック ITニュース、ほか何でもあり。
一足お先に見てまいりました。 12/12、東京国際フォーラムでのジャパンプレミア。 上映までの様子は別記事に掲載しましたのでそちらをどうぞ。 さて、ロード・オブ・ザ・リングでアカデミー賞を総なめにし、 まるでマイケル・ムーアのようなふっくらした体つき(婉曲表現)から、 一転して細面の華奢な体格に変身したピーター・ジャクソン監督が、 9歳にして映画監督になりたいと思わせ、 12歳か... 続きを読む

受信: 2005/12/26 15:26:18

» 『キング・コング』を観た トラックバック TV視聴室
例によって109シネマズ、エグゼクティブシートにて鑑賞。3時間を超える作品だったので、リクライニングでゆったりシートはありがたかったです。(^.^) 続きを読む

受信: 2005/12/26 16:12:39

» キング コング KING KONG トラックバック 自然に生きる 映画に生きる
ナオミ ワッツ、ジャック ブラック、エイドリアン ブロディ(2005年) 実は恥ずかしながらオリジナル版の方の「キング コング」を観た事がなくて、この映画について知っている知識と言えば、巨大ゴリラがタワーか何かの建物を昇っているという事だけだった。 以前から予告編で何回も流れていて、あぁいうアドベンチャー系と動物系な自然を舞台にした映画は大大大好きなので、観に行こうと思ってました。監督も気になってた事だし。 3時間以上という長い上映時間にもかかわらず、最初から最後まで入り込めて観れ... 続きを読む

受信: 2005/12/26 17:19:55

» 「キング・コング」男はいつも母性を求めて、雄叫びをする。 トラックバック 本と映画の日々  そして、ゆめのつづき
「全てはこの映画のために――」 ピーター・ジャクソンが、 映画監督を志すきっかけとなった映画― ―それが『キング・コング』(1933)だ。 「これは愛についての物語なんだ。 敢えてラブ・ストーリーとは言わないけれどね」 1933年、大恐慌時代のアメリカ、ニューヨークが舞台となる。 ピーター・ジャクソンは、 『キング・コング』(1933)のスタッフを必死で探したが見つからなかった。 し�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 18:43:02

» 「キング・コング」 王冠はかぶってません! トラックバック 『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記
“キング・コング”が、なぜアメリカン・ヒーローなのかよくわかりました。 幸か不幸か、かの悪名高きディノ・デ・ラウレンティス&ジョン・ギラーミン(オリジナル版嫌いだって!)&カルロ・ランバルディ版の「キング・コング」を、小学生であったがゆえに、それなりに楽しんでしまったんで、“キング・コング”=数多の怪獣と同等評価してました。 だから当時は、東宝&円谷の「キング・コング対ゴジラ」のタイトルに“キング・コング”のク�... 続きを読む

受信: 2005/12/26 20:11:15

» 『キング・コング』、観ました。 トラックバック 肯定的映画評論室ココログ支店
 『キング・コング』、映画館で観ました。 時は1930年代、野心的で無謀な映画監督カ 続きを読む

受信: 2005/12/26 20:36:24

» キング・コング トラックバック きょうのあしあと
「すべてはこの映画のために」 http://www.kk-movie.jp/top.html 監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、他 劇場:TOHO CINEMAS 川崎 幼き日に観た「キング・コング」を作りたかった。 「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督は9才の頃にテレビで観たキング・コングの影響を受けて映画の道に進んできたそうだ。また、この映画には主人公の一人として、ジャック・ブラック演じる映画監督デ... 続きを読む

受信: 2005/12/26 21:17:03

» キングコング(吹き替え版) トラックバック 映画ってやっぱり面白い(映画情報と感想)^^
【場所】TOHOシネマズ市川コルトンプラザ 【時間】PM9:30 【人数】16人 【観客】20代から30代 この映画は良い。 前半はアクション満載だし、スリルとサスペンスあり 後半はラブストーリーが入ってて盛り沢山。 リメイクじゃなければ前....... 続きを読む

受信: 2005/12/26 21:49:50

» キング・コング トラックバック ぷち てんてん
大寒波!!しかし、ものすご〜い積雪にはならず。でも北陸地方など、大変なようですね。雪かきの大変さを思うと、他人事ではありませんよ。明日の朝は、かなり寒そうなので、水道管の凍結に気をつけなければ・・・寒くなる前、土曜日に「キング・コング」見に行ってきまし...... 続きを読む

受信: 2005/12/26 21:55:20

» キングコング! トラックバック 永遠の為に…革命詩人の手記
公開初日、観てきました! 度迫力です。なんてったって'''コングがかっこいい!''' コングのかっこよさには星5つですね。 全体的には★★★★☆です。 Lord of the Ringsの監督、ピーター・ジャクソンが映画を志すきっかけとなった作品のリメイクというだけに、映画、特にキングコングへの想い入れが強く感じられました。 コングの表情やしぐさがリアルで、男が持つべき3大要素、'''「かっこよさ、やさしさ、強..... 続きを読む

受信: 2005/12/26 22:36:52

» この映画を見て!「キング・コング」(2005年版) トラックバック オン・ザ・ブリッジ
第12回「キング・コング」 見所:最初から最後まで全て。映像・ストーリー・音楽・ 続きを読む

受信: 2005/12/26 23:03:30

» キング・コング トラックバック 小生にっき。
今年の映画は「キングコング」を見なきゃ終われない!!(゜∀゜)/ という事で、みてきました。(ノ ゚∀゚)ノノワクワク 寄生虫・・・・・ → きもっΣ(´Д`lll) 恐竜・・・・・ → ジェラシックパーク??(゚Д゚≡゚Д゚) ジャック(エイドリアン・ブロディ)→   ・・・・・かっこいい(ノ´∀`*)... 続きを読む

受信: 2005/12/26 23:06:50

» KING KONG トラックバック Mumble of Member's
見てきました、KING KONG 。 ロード・オブ・ザ・リングのピーター・ジャクソン監督。彼って、スピルバーグやルーカスのようなタイプの超大作映画の大御所になりつつありますよね。 ご存知、KING KONG は、1933年に制作されたモンスターム... 続きを読む

受信: 2005/12/26 23:29:31

» キング・コング トラックバック ルナのシネマ缶
今年最後の超大作ですからね〜。 とりあえず、コレを観ないと、 今年は終われないって事で・・・ 観て来ました!!3時間6分! お金のかかった豪華な ファンタジードラマです。 ピーター・ジャクソン監督のオリジナルに対する思い入れを 強く感じました。 ストーリーもオリジナルにかなり近いです。 ただ、映像は迫力満点で物凄いです!! コングの動きもすごいくって、ナオミ・ワッツをつかんだまま 恐竜と戦うシーンは、かなりハラハラです。 あとなだれてくる恐竜とか、巨大な昆虫とか いろい... 続きを読む

受信: 2005/12/26 23:39:18

» 映画鑑賞記「キング・コング」 トラックバック けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ
鑑賞日:05.12.23 鑑賞場所:AMCイクスピアリ16 1933年に製作された伝説的なアドベンチャー映画「キング・コング」をピーター・ジャクソンが最新映画技術でリメイク。 それは、想像以上の迫力と迫真の演技により、観るものを長時間圧倒していく。 アドベンチャー映画の新たな伝説を作った。 <ストーリー>(公式HPより) 1933年、大恐慌時代のアメリカ、ニューヨーク。売れない女優のアン・ダロウ(ナオミ・ワッツ)は、芝居小屋が突然閉鎖になり路頭に迷う。切羽つまった彼女は露天商のリンゴを盗む... 続きを読む

受信: 2005/12/26 23:57:30

» キングコング トラックバック 映画日記
【鑑賞】先行上映 【日本公開】2005年12月17日 【製作年/製作国】2005/アメリカ 【監督】ピーター・ジャクソン 【出演】ナオミ・ワッツ/エイドリアン・ブロディ/ジャック・ブラック/コリン・ハンクス/アンディ・サーキス/トーマス・クレッチマン 【原題】“KI...... 続きを読む

受信: 2005/12/27 0:29:23

» キング・コングを見た トラックバック pocoのたわごと(≧∇≦)b
pocoです(≧∇≦)b みちゃいました! キング・コング!!! 正直、いい意味で裏切られました!!!!! よかったですよ! 脚本というか・・・ストーリー構成がうまい!!!! ある筋の話では、...... 続きを読む

受信: 2005/12/27 1:08:34

» 「キング・コング」評」/コングの瞳に映りしものは トラックバック I N T R O+blog
『キング・コング』(2005 / ニュージーランド・アメリカ / ピーター・ジャクソン)(ネタバレあり) Text By 仙道 勇人  「キング・コング」と言えば、エンパイヤステートビルの頂上で美女を片手に蝿のように群がる飛行機を威嚇する画が余りにも有名だが、作品自体をちゃんと観たことがあるという人...... 続きを読む

受信: 2005/12/27 9:13:10

» キング・コング(2005)King Kong トラックバック LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~
キングコング公式HP「USJのアトラクションに早くならんかなぁ。」 ストーリー:1930年代初頭のニューヨーク。野心家で大胆不敵な映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮ろうと、誠実な脚本家ジャック・ドリスコルと美しい女優アン・ダロウを加えた撮影クルーを..... 続きを読む

受信: 2005/12/27 11:15:53

» キング・コング トラックバック tosiブロ 物欲優等生
キングコング「けなげ」だな(泣)。 続きを読む

受信: 2005/12/27 14:55:44

» キング・コング  −劇場− トラックバック 坂部千尋のsparrow diary
 ”ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還”でアカデミー賞をGETし{/kirakira/}ついでに最近ダイエットにも成功したピーター・ジャクソン監督の最新作キング・コングをみてきました{/kaeru_en2/}  これ本当はもっと昔に撮ろうとしてボツにされてたやつらしい{/hiyo_face/}撮れてよかったね{/kaeru_en4/}千尋は本来怪獣とかあんまり好きなタイプでは無いのです{/kaeru_shock2/}けれど... 続きを読む

受信: 2005/12/28 4:26:12

» 「キング・コング」完全無欠の娯楽大作 トラックバック soramove
「キング・コング」★★★★ ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック主演 ピーター・ジャクソン監督 海図にも無い 髑髏(ドクロ)島での 映画の撮影。 1930年代の クラシカルな雰囲気は何となく まだ、キングコングの 居場所を感じられる。 ヒロインのナオミ...... 続きを読む

受信: 2005/12/28 9:40:26

» リアルすぎない?「キング・コング」 トラックバック 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
 旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いているブログ、大絶賛ブログが多いようだが、そうかな、と首をかしげたくな....... 続きを読む

受信: 2005/12/28 22:00:40

» 『キング・コング』観賞して来ました! トラックバック ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
 2005年12月20日 『キング・コング』観賞レビュー! King Kong 12.17[土]全国超拡大ロードショー 究極のアドベンチャー巨篇 『キング・コング』の襲撃に 世界はひれ伏す! 『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の 監督が贈る感動の超大作! 2005年/アメリカ 上映時間:Run Time:188min(3時間8分) 配給:UIP 『これは愛についての物語なんだ。 敢えてラブ・ストーリーとは 言わないけれどね』 ... 続きを読む

受信: 2005/12/28 23:11:23

» [ キング・コング ]あの夕陽をあなたと二人で見たかった トラックバック アロハ坊主の日がな一日
[ キング・コング ]@吉祥寺で鑑賞。 史上最高のアカデミー賞11部門ノミネート、11部門完全 受賞を果たした[ ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 ]。 この快挙を成し遂げた監督ピーター・ジャクソンの、映画 監督を志すきっかけとなった[ キングコング ]。 この作品には[ ロード・オブ・ザ・リング ]3部作すべ て合わせた数を超える特殊メイクが使われ製作費も2億70 0万ドル(約248億4000万円)という破格の値段。監督の「す べてはこの映画のために」というだけあって、金... 続きを読む

受信: 2005/12/29 0:10:55

» 泣ける怪獣映画 『キング・コング』 トラックバック 多趣味ですがなにか問題でも?
さてさて、「キング・コング」を観てきました。 スケールがでかいです。 なんたって 続きを読む

受信: 2005/12/29 1:25:10

» 映画:「キング・コング」の感想 トラックバック Mr.Ericの感じたままで
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。原点は1933年の作品だそうですが、観たことがあるのか自分でもわかり 続きを読む

受信: 2005/12/29 7:08:48

» 『キング・コング』 評価:☆☆☆シネマ トラックバック へんじゃぱサンデー
見てきました、キング・コング。評価:☆☆☆シネマ 続きを読む

受信: 2005/12/29 15:27:38

» ジャンル別の映画情報! トラックバック フィルムナビ〔film-navi〕
toe@cinematiclife様、キング・コングのトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さい。お待ちしております!... 続きを読む

受信: 2005/12/29 16:25:37

» 「キング・コング」ジャパンプレミア トラックバック 試写会帰りに
東京国際フォーラムにて「キング・コング」ジャパンプレミア。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が9歳の時に観て映画監督になる事を心に決めた映画、1933年制作のオリジナル「キングコング」のリメイク。 初めは大して期待していなかったけれ..... 続きを読む

受信: 2005/12/29 16:29:21

» 『キング・コング』 トラックバック かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
ピージャクの熱意あふれる見ごたえ満点の大スペクタクル。 これこそ、映画館で楽しむエンタメだよね。 そして、アクション・アドベンチャー・パート以外のドラマも好き。 1930年代、不況のアメリカ、ニューヨーク。 売れない舞台女優のアン・ダロウは、映画監督カール・デナムの映画に出演するため一行と船に乗る。 デナムが撮影のために密かに目指していたのは、幻の孤島"髑髏島(スカル・アイランド)" 1933年製作『キング・コング』を最新映像技術でリメイク。 『ロード・オブ・ザ・リング』 のピ... 続きを読む

受信: 2005/12/29 16:44:14

» キング・コング トラックバック 日々気ままに!
題名    『キング・コング』 監督    『ピーター・ジャクソン』 出演者   『ナオミ・ワッツ』『ジャック・ブラック』『エイドリアン・ブロディ』 個人的な評価★★★★★(5点満点中4.5点) 『あらすじ』 1933年、大恐慌時代のアメリカ、ニューヨーク。....... 続きを読む

受信: 2005/12/29 16:49:21

» 「キング・コング」の感想 トラックバック Mugen Diary
昨日、「キング・コング」を観てまいりました。しかし、その後、体調を崩してしまい、げっそり(^^;; それはさておき、同映画、観にいって良かったと本当に思いました。 オリジナルの作品にあくまでも忠実、その上でPJ監督なりの味付け(ホラー的な要素、目まぐるしいほどのアクション、静と動の落差:穏やかなひと時と息もつかせぬ展開)を加え、更に、コングを含めた登場人物に深い背景と人間性を与えており、まさに素晴らしい作品に仕上がっているといえるでしょう。 ま、多少都合の良すぎる箇所、ツッコミたい箇所もあ... 続きを読む

受信: 2005/12/29 17:24:30

» マウンテンゴリラあれこれ/『キング・コング』真実の姿は? トラックバック 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世
映画の『キング・コング』は勿論、見た目ゴリラです。 映画『猿の惑星』では知性溢れるチンパンジー種のコーネリアと権威的なオラウンター種のゴリアス議長は知性的に描かれ、ゴリラ種は兵隊として、乱暴者のイメージになっていた。この3種は類人猿と呼ばれ、尾のない猿....... 続きを読む

受信: 2005/12/29 17:35:41

» 「KING KONG」-キング・コング-映画 トラックバック 映画って素晴らしいもん
ごめんなさい(><)この映画を馬鹿にしていました。みなさんのコメント見るまでは観にいく気ゼロでした・・・。今日鑑賞してもぉ〜感動しましたよ(TT)久々泣けた映画です。 しかし最初のスカル島のシーンは長かった〜。「ジュラシック・パーク」みたいなこのシーンを....... 続きを読む

受信: 2005/12/29 19:09:39

» 『キングコング』 トラックバック てぃーちゃーのプライベート
小学生のときにバブルがはじけた私にとって、 『キングコング』といえば、東京タワーに登ってガオー♪ である。 もちろん左手にはドレス姿の美女だ。 ちなみに大きさの対比としては、コング:東京タワー=幼稚園児:ジャングルジムくらいのイメージだ。 つまり、『キン..... 続きを読む

受信: 2005/12/29 19:21:36

» キング・コングを見ました トラックバック 群馬マダムの優雅な暮らし
昨日のレディースデイに、イオンシネマ太田で「キング・コング」を見ました。 久しぶりに映画館での鑑賞で、3時間以上の長時間の作品は、 途中寝てしまうのではないかと心配でした。 しかし、この作品、とても面白い上に、展開が速いので、 時間の長さは全く感じませんでした。 CG満載の作品ですが、何もかも、本物そっくりです。 キング・コングもとてもリアルです。 怒ったり、笑ったり、恋したりする表情もとても自然でした。 ジュラシック・パーク並みの恐竜たちとの追いかけっこも、迫力満点。 ... 続きを読む

受信: 2005/12/29 19:35:39

» キングコング KING KONG トラックバック 漫画脚本家 田畑由秋のぼやきつぶやき
まず 「すごい」 その一言につきます。 絶賛です! はっきりいうと、私にはリメイ 続きを読む

受信: 2005/12/29 20:45:34

» King Kong トラックバック AL+ViのわんわんLIFE
3連休の昼間ということで、子供がロビーを走り回っていました(^^;;) そして「キングコング」3時間を越える長い上映時間!トイレに立つ人が多くて、ちょっとうっとうしかったです。 続きを読む

受信: 2005/12/29 22:09:02

» キング・コング トラックバック Tak.Arai の 今夜もナローマインド!
観ました。 『キング・コング』 映像的に面白い、質の高いエンターテイメント作品として良くまとまっていると思いました。 感想を一言だけあげるとしたら、『ナオミ・ワッツがなんかよかった』 ってところですね。 役にうまくハマっていた気がしました... 続きを読む

受信: 2005/12/29 22:55:55

» シネマ日記 キング・コング トラックバック skywave blog
キング・コング登場に1時間かかりますが、謎の島到着後は”ド迫力”の映像、すごい。ただその一言に尽きる映画です。 絵空事とは、わかっているのですが、頭の中空っぽになり、 続きを読む

受信: 2005/12/29 23:58:01

» キング・コング(2005) トラックバック 映画鑑賞日記
『リメイクは成功だとは思うが』 ついにやって来た! 今年の大本命キングコングだ もう18日になってしまっているが、見たのは当然公開日の昨日 これほど楽しみにしていたんだが 続きを読む

受信: 2005/12/30 0:51:23

» 映画『キング・コング』 トラックバック サムライ大将の砦
観てきました。 さすがはロード・オブ・ザ・リングの監督、アクションシーンの迫力が異常。 どんだけ怪獣アクションに魂込めたら気が済むんだよ、頭おかしいんじゃねえの? って逆切れしたくなるくらい。 まあ、ストーリーは今更だし、共感できるドラマ性も感じないので、 心に残る名作ってわけではないのですが、最先端の技術を惜しげもなく使った ハリウッド的娯楽大作になっていると思います。 3時間超の上映時間は(実際はそこまで長くは感じなかったけど) もうちっと短くならんかったかとは思いますが。 ... 続きを読む

受信: 2005/12/30 0:54:41

» キング・コング<ネタバレあり> トラックバック HAPPYMANIA
映画館の予告編で流れてたシーン、無いやんっ(;⌒▽⌒)いつ出てくるやろ〜って思ってたら最後まで無いやんっ浜辺で優雅に撮影なんてしてへんし〜。すっごい霧のせいで座礁して いきなり原住民に襲われるの巻きやん。んで どさくさに紛れてアンは原住民にさらわれると。...... 続きを読む

受信: 2005/12/30 1:58:48

» FUN×3 1/2 トラックバック FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~
「言葉では伝わらぬ想いを胸に…」 続きを読む

受信: 2005/12/30 2:45:22

» キングコング トラックバック 警告おやじ。牡39@500万下
先週、ただ馬鹿になって楽しめる喜劇を見てきたばっかりですが、これは、悲劇です。 アンとコングの心のふれあい。それが、パンドラの箱に唯一残ったモノと思わなければ救われない。 そんな気がした。... 続きを読む

受信: 2005/12/30 7:16:50

» キング・コング トラックバック 小部屋日記
★★★★(5段階) 堂々3時間の超大作。 ロード・オブ・ザ・リングの監督(ピーター・ジャクソン)だけあって、見せ場をわかってるし迫力ある映像と音響。 はじめ3時間は長いなあと不安がありましたが、全く感じさせずあっという間でした。 これは劇場でぜひ観て...... 続きを読む

受信: 2005/12/30 11:14:39

» キング・コング トラックバック わたくしごと
行って来ました!先行上映!! 友人が行けないからって私にチケットを譲ってくれたの 続きを読む

受信: 2005/12/30 12:09:13

» キング・コング  -King Kong- トラックバック Movie Cycle Diaries
監督/ピーター・ジャクソン   脚本/ピーター・ジャクソン  フラン・ウォルシュ  フィリッパ・ボウェン   原作/メリアン・クーパー  エドガー・ウォレス   製作/ピーター・ジャクソン  フラン・ウォルシュ  ジャン・ブレンキン     撮影/アンドリュー・レスニー  作曲/ジェームズ・ニュートン・ハワード   編集/ジェイミー・セルカーク  美術/グラント・メイジャー  衣装/テリー・ライアン   VE/リチャード・テイラー  ジョー・レッテリ  スコット・アンダーソン ...... 続きを読む

受信: 2005/12/30 12:18:20

» 映画「キング・コング」圧倒的スペクタクルの3時間! トラックバック いもロックフェスティバル
いや~もう~とにかくキョーレツでした!!!!! 今年最後の映画鑑賞にして最大の 続きを読む

受信: 2005/12/30 14:01:43

» キング・コング トラックバック Diarydiary!
《キング・コング》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - KING KONG 続きを読む

受信: 2005/12/30 19:00:23

» リアルすぎる?新「キング・コング」 トラックバック 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
 旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても思い入れのある旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いているブログ、大絶賛ブログが多いようだが、そうかな、と首....... 続きを読む

受信: 2005/12/30 21:53:54

» キング・コングができるまで/製作日記 トラックバック Rohi-ta_site.com
DVDで、出演:『キング・コング』ピーター・ジャクソン監督及びキャスト、スタッフ一同の『キング・コングができるまで/製作日記』を観ました。 ●内容 映画『キング・コング』の撮影初日から最終日までの、およそ8ヶ月間の撮影現場の裏側を3時間半のDVD2枚組みに収録したメイキング映像で、キャストやスタッフ達の仕事ぶりをたっぷり楽しめる作品です。 ●感想 いや〜、やっと観終わりました。 DVD2枚組みともなると、さすがに見応えがありますね。 ピーター・ジャクソン監督や専門のスタッ..... 続きを読む

受信: 2005/12/30 22:13:25

» ■キング・コング  (H) トラックバック CINEMA STADIUM
at チネチッタ12    2005 12/14 ギラーミン版「キングコング」を同じくこよなく愛する などさんとともに先行上映を観る。 うん、コングの動きのスピーディさは、77年版よりはるか上行っとる。 コングが登場してからは、息もつかせぬ怒濤の面白さだった。 その意味じゃ、結構満足できた。 しかし、長ぇ、、長過ぎるよ、、、、キングコングを観に行ったのに、 コング登場すんの、上映開始1時間10分後だもん、、 おかげで、その間は眠気との戦いで大変だったじゃんか、、 その部分で、... 続きを読む

受信: 2005/12/31 1:09:36

» キング・コング。 トラックバック W.H.T.
 色々と感想はあるのですが、まず。普通に泣きました。泣いてしまいました…。涙脆い 続きを読む

受信: 2005/12/31 13:10:11

» 「キング・コング」を観る トラックバック Cinema Satellite Neo
12/30にメルマガ第108号配信してました。お題は「キング・コング」です。 今更言うまでもない怪物映画の古典を 「LOTR」シリーズのピーター・ジャクソンがリメイクした本作。 あらすじは不要ですな。 まぁ、髑髏島に着くまでがちょっと長いですとか、 髑髏島の住民達は何を食..... 続きを読む

受信: 2005/12/31 13:54:08

» キングコング観てきました! トラックバック マゾヒズムに花束を!
 話の骨格はしっかりしている。テーマも普遍的なもの。役者もそろってるし、あとは「どう見せてくれるのか」がポイントの映画だと思っていた。  ロード・オヴ・ザ・リングやハリポタで、小手先のCG技術がスゴいのはわかったからもういい!というバイアスがかかりながら鑑賞しましたが、いやはや恐れいりました。特撮の技術革新は、その最前線がビッグバンの膨張のようにいつも進行中のようです。コ... 続きを読む

受信: 2005/12/31 20:15:39

» キング・コング トラックバック マクノスケblog
この画像の大きさで私の今の心境を推し量って頂ければと思います。1時間40分のオリジナル版の倍近い3時間8分をどう描くのか…かなり気になっていたのですが、あっと言う間でした。見ている途中で「1分を2分で描けば、おのずと倍の長さが必要になるわけかー。」…な..... 続きを読む

受信: 2006/01/01 11:50:01

» 『キング・コング』 トラックバック erabu
監督、ピーター=ジャクソン。2005年米。SFアドベンチャー映画。出演、ナオミ= 続きを読む

受信: 2006/01/01 16:19:19

» キング・コング トラックバック SMALL TALK
虫はやめてくれーー!!!あんなのが出てくるなんて聞いてなかったよ!! 隣に座って 続きを読む

受信: 2006/01/01 16:50:17

» 『キング・コング』 トラックバック サブリナの休日
「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督が、9歳の時にオリジナルを観て以来、ずっと自らの手による映画化を夢見ていたという、まさしく映画監督を志すきっかけとなった作品『キング・コング』を劇... 続きを読む

受信: 2006/01/01 21:57:29

» キングコング 12月17日公開 -king kong- トラックバック テクノ侍
どうもいらっしゃいませ、ユニスタイルのナナマルです。どーも♪ 昨日、深夜にポテトチップスを買いにコンビニへ。 レジを見ると。 ん{/ee_3/}{/ee_3/} おっ!キングコング!?吉本興業の!?(笑) 冗談です{/dogeza/} ハリウッドのキングコングです。 リメイクでユニバーサル映画から公開するそうで。 Kong - Framed Lithograph & Movie Propダークホースこのアイテムの詳細を見る ... 続きを読む

受信: 2006/01/01 22:26:12

» 『キング・コング』 トラックバック ラムの大通り
----いやあ、ついに行ったニャあ。 「はい、ついに行きました(笑)」 ----ようやく観れただけに感慨もひとしおってとこ? 「そうだね。3時間超える長さも苦にならなかった」 ----なんで、そんなに観たかったの? これって、昔の『キング・コング』のリメイクでしょ? 「だって、あの『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督が 『王の帰還』で頂点を極めた次の作品。 しかも彼が映画を�... 続きを読む

受信: 2006/01/01 23:01:33

» 理屈ぬきにおもしろい!キング・コング トラックバック 続・平野文鳥堂~青き空のあるのみ~
『ロード・オブ・ザ・リング』の監督、ピーター・ジャクソンの『キング・コング』を観てきた。 2005年 ニュージーランド/アメリカ 186分 /監督 ピーター・ジャクソン /脚本 ピーター・ジャクソン 、フラン・ウォルシュ 、フィリッパ・ボウエン /音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード /出演 ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ で、感想―― 『すっげえ~おもしれぇ~!!』 (竹中直人調で) はい、これが迷うことなき素直な感想です。3時間という長丁場の作品なのに時間の長... 続きを読む

受信: 2006/01/02 12:01:43

» 映画のご紹介(79) キング・コング(1933年) トラックバック ヒューマン=ブラック・ボックス
キング・コング ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(79) キング・コング(1933年) 70年前のキング・コングも 金髪美女好きだった。 年が明けて時間をもてあました。 年末にBSで録画した「ヤスキヨ復活」を観てしまうと、やるこ...... 続きを読む

受信: 2006/01/02 21:28:38

» キング・コング トラックバック future world
劇場ではかなり早くから予告編が流れていたが、もうその時から「絶対観に行く!」って決めてたもんね〜〜! あの髑髏島のシーン〜〜ゾクゾクする、血が騒ぐ! しかし・・これって3時間超もあり・・ほんと長って感じだった。。 とにかく前半3分の1くらい、髑髏島にたど...... 続きを読む

受信: 2006/01/02 23:58:57

» 「キング・コング」 トラックバック 愛と虐殺の日々
CGの最大の弱点と私は思っていることをクリアできていませんでした。 それは動いた時の重量感。 キング・コングが素早くて軽々と動けることは理解できますが、やはり作り物が綺麗に動いているという範囲を超えきれていません... 続きを読む

受信: 2006/01/03 0:42:49

» キング・コング@品川プリンスシネマ:正月休み午後 トラックバック 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
念辛口注意囹 このマーク念のあるレビューは辛口意見です。 お読みになる場合には批判的感想ということを承知の上、ご覧下さいますようお願いいたします。 続きを読む

受信: 2006/01/03 2:56:31

» キング・コング(12月17日公開) トラックバック オレメデア
 「西野亮廣と梶原雄太でしょ?」 はいはい,それは吉本興業のお笑いコンビね ここで取り上げるのは,1933年にアメリカで公開された映画「キング・コング」のリメイク作品. 東芝のDVDプレイヤーのCMで,松井秀喜とキング・コングが共演しているのを見たことがあ...... 続きを読む

受信: 2006/01/03 9:31:18

» 「キング・コング」ジャパン・プレミアをめぐる冒険 トラックバック 徒然雑草
2005/12/12 東京有楽町「東京国際フォーラム」で行われた『「キング・コング」ジャパン・プレミア』に行ってきた。ゲストは、監督のピーター・ジャクソン、キャストのナオミ・ワッツ、アンディ・サーキス、トー…... 続きを読む

受信: 2006/01/03 11:21:30

» キング・コング トラックバック ひとりごと
ピーター・ジャクソンは底が知れない。 心血注いだ「LOTR」3部作を撮った後で、よくまたまあこんなテンションの高い映画を作れるなあと感心することしきりです。 監督自ら製作費の一部を自腹切って負担しただけあって、気合の入りようが違います。3時間という長さも全く気になりません。 「LOTR」「キングコング」両作品に共通することは、監督PJの強い思い入れと、並々ならぬ愛情がひしひしと伝わってくるところです�... 続きを読む

受信: 2006/01/03 17:53:36

» 試写会「キング・コング」 トラックバック こまったちゃん。のきまぐれ感想記
試写会「キング・コング」開映18:30?@東京国際フォーラム ホールA 「キング・コング」 2005年 KING KONG アメリカ・ニュージーランド 配給:UIP 監督:ピーター・ジャクソン 製作:ジャン・ブレンキン、キャロリン・カニンガム、ピーター・ジャクソン、    フラン・ウォルシュ 原案:メリアン・C・クーパー、エドガー・ウォレス 脚本:ピーター・ジャクソン、フラン... 続きを読む

受信: 2006/01/04 0:48:57

» キング・コング トラックバック あ~るの日記@ココログ
今年正月映画一番の話題作、映画『キング・コング』を観た。 ピーター・ジャクソン監督らしく『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ同様、3時間の上映時間が気にならないテンポの良さで一級のエンターテインメント作品に仕上がっていた。ただ、ラスト30分はかなり泣けるとの噂だったが、残念ながらそれほどではなかった。前半の骸骨島で起きるスペクタクルシーンで、次から次へと畳み掛ける演出は本当に息を呑むようで飽きさせることがないが、少々懲り過ぎだったんじゃないだろうか。コングとアン(ナオミ・ワッツ)の信頼関係を描くなら... 続きを読む

受信: 2006/01/04 3:20:43

» キング・コング トラックバック みかんのかんづめ
野獣の登場で映画に人間味が生まれる ~ ストーリー ~ 1933年ニューヨーク。 野心家の映画監督カール・デナムは、かつてない冒険映画を撮り、 映画界をあっと言わせたいという野望を持っていた。 ある日、「映画の撮影がある」と言って、 脚本家のジャックと... 続きを読む

受信: 2006/01/04 19:10:08

» KING KONG トラックバック 海外見聞日記(東南アジア編)
今日観た映画はこれ タイトル:KING KONG 概要 映画の撮影のために、謎の孤島へ乗り込む一行。 孤島のジャングルで目にしたのは、 野蛮人、恐竜、そしてキングコング 同行していた女優と野獣キングコングの 心の触れ合いを描く。 舞台は、謎の孤島、そしてニュ... 続きを読む

受信: 2006/01/04 19:47:45

» キングコング。 トラックバック それでいいら。
元の作品をテレビかなにかでチラッと観た事はあるんですが……。 ↓ネタバレあり。 長い! もっとコンパクトにまとめられたのではないか。 コングに出会うまで、コングを捕まえるまで、長い。 始まって1時間たってもコングが出てこない!!!! やっと出てきた!と思っても、最後にコングを町へ連れていくという事がわかっているので、 これからまだかかるのかよ… と飽きてしまいました。 彼も隣で寝てしまうくらい長いw そし... 続きを読む

受信: 2006/01/04 23:19:59

» キング・コング トラックバック 気まぐれ映画の旅
250億円もの巨費を投じられて作られたジャクソン版「キングコング」。それはもう期待大です。 しかし、過度な期待が仇となって、見終わった後には時間の無駄だったと怒りすら覚えました。とにかく 長い。 ... 続きを読む

受信: 2006/01/05 0:54:28

» キング・コング トラックバック Good job M
公開日 2005/12/17監督・脚本・製作:ピーター・ジャクソン 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ出演:ナオミ・ワッツ/エイドリアン・ブロディ/ジャック・ブラック/アンディ・サーキス 他【あらすじ】時は1930年代、スマトラ近くのジャングル。そこへ伝説と呼ばれる...... 続きを読む

受信: 2006/01/05 1:59:08

» キング・コング トラックバック 丼 BLOG
(05年12月鑑賞) ブラボー。拍手ッ。 ピーター・ジャクソン監督。 やってくれるじゃん! 今年も沢山の映画を観たけど洋画の中じゃトップクラスに良かったです。 人の好みも色々あると思うけどわしは好きです。 大好きです。 テレビCMでもやってたからネタバレにはならないと思うけど予告でコングと恐竜が対峙してたじゃないですか? あれ観てちょっと「え〜」って感じだったんです。 ジュラシック�... 続きを読む

受信: 2006/01/05 19:00:27

» KING KONG トラックバック 龍眼日記 Longan Diary
ウッホウホウホウッホッホ~・・・ 大きな山をひとまたぎ、キング~コングがやって来る 怖くなんかないんだよ~キング~コングは友達さ♪ テレビアニメ版「キングコング」はほとんど覚えていないのに なぜか主題歌は自信を持って唄える私。 なぜ? というワケで「KING KONG」を観てきた。 3時間という上映時間・・・やっぱりちょっと長いのでは? いえね、観ていて途中たいくつで長っ!とかそういうコトではなく 最後まで一気に観きるコトができる作品ではあったのよ。 でも途中の恐竜た... 続きを読む

受信: 2006/01/05 20:52:10

» キング・コング トラックバック ももママの心のblog
「ロード・オブ・ザ・リング」の監督・PJが、豪華キャストと最新のCGで1933年製作の「キング・コング」のリメイク!美女とモンスターの愛を描く。 2005年 ニュージーランド、アメリカ アドベンチャー、アクション、SF 2005年12月26日 川崎チネチッタ 監督 ピーター・ジャクソン 脚本 ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン 出演 ナオミ・ワッツ(21グラム、ハ�... 続きを読む

受信: 2006/01/06 0:12:10

» キング・コング トラックバック たにぐちまさひろWEBLOG
キング・コングを観てきました。 世界恐慌により失業者が街に溢れかえる1930年代のニューヨーク。喜劇女優のアン・ダロウも興行主の失踪により路頭に迷う。呆然と立ちすくむ彼女の前に、映画監督カール・デナムが現れ、彼女にジャック・ドリスコル脚本の映画に出演しないかと誘う。半ば強引にロケ船へと連れて行かれ、撮影クルーや大勢の乗組員たちとともに、大洋へと出発、船は、地図上に存在しない幻の島“スカル・アイランド”(髑髏島)へたどり着く。島へ上陸した撮影隊は原住民と遭遇、アンはさらわれ、キング・コングへの生... 続きを読む

受信: 2006/01/06 0:20:55

» キング・コング トラックバック lip
ナオミ・ワッツの骨格は超合金製でございますな。 ということで、1933年米国公開の名作「キング・コング」のリメイク版です(実際に「King Kong」と付く映画は4本撮られていてますだ。1976年と1986年のソレはリメイクではなくどちらかというと続編というタッチ)。リメイク元となっている映画にそって忠実に作られているので、ストーリー云々の古さはこの際抜きにしましょう。まぁ、どちらかというと「作る事そのものに意義があって、内容はそのまんま、だから知らんぴー」というスタンスが見え隠れするかも知れませ... 続きを読む

受信: 2006/01/06 10:10:43

» 男気に涙!「キング・コング」 トラックバック April april
座高が高い人は、後ろの席にしてください。自発的に。エイプリルです。 続きを読む

受信: 2006/01/06 16:36:51

» 2006年の1本目 トラックバック ON THE ROAD
3日に今年初の映画を観た。 キングコング(公式ホームページ) やはりお正月はあまり深刻なやつじゃなく 娯楽的なモノが観たいと思ってこの映画にした。 ジェラシックパークのような派手なアクションやら 大掛かりな破壊シーンも盛りだくさんあるのだけど ラストは悲しく切なくって幕切れ。 意外にけっこう訴えてくるものがある映画だった。 この映画強行的には苦戦しているらしい。 どうしても『怪獣映画』ってイメージ... 続きを読む

受信: 2006/01/06 17:32:13

» 『キング・コング』レビュー/人間のエゴ、野獣の恋 トラックバック 西欧かぶれのエンタメ日記
今年の劇場映画鑑賞の1本目として、『キング・コング』を観にいった。悲恋モノだと聞いていたから、もしかするとと思っていたが、やっぱり初泣き。隣の人もグスングスンいってるものだから、同じタイミングで鼻すすっちゃったりして、ちょっと気恥ずかしかった…。 島の原住民への恐怖感、森林の中での緊張感、恐竜に追われるシーンのスペクタクル感、キング・コング(アンディ・サーキス)とアン(ナオミ・ワッツ)のこころの交流、破壊されるNY…。 どの映像も期待以上だったけれど、ともかくボリュームがすごいので、ここでは... 続きを読む

受信: 2006/01/07 3:37:58

» 「キングコング」 トラックバック ピアノのセンセー
ランキングです♪  キングコング、観ました。 私はこれが初キングコングだったのですが、今までのあらすじは大体知ってました。 巷の評判では「おもしろくない」とか聞いてて、エェッてカンジだったのですが 観てみたら、すっごいよかった!! 誰だ、面白くないっ....... 続きを読む

受信: 2006/01/07 5:38:17

» キング・コング−映画を見たで(今年2本目)− トラックバック デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、 トーマス・クレッチマン、ジェイミー・ベル、コリン・ハンクス、アンディ・サーキス 評価:90点(100点満点) 公式サイト 怒涛の3時間。 息を....... 続きを読む

受信: 2006/01/09 0:37:43

» キング・コング トラックバック 利用価値のない日々の雑学
今年最初のレビュー記事であるが、このプログを維持していく抱負として、今年はなるべく後ろ向きな意見は避けようと思う。なるべく作品の中で良いところを探して行こうと思う。但し、間違いはしっかりと指摘していきたいが・・・。 昨年度の公開開始だったのに、年越してしまったのは、やはり188分という本編の長さに年末鑑賞は躊躇したのかも知れない。それもあるが、世界同時公開がマイナスに働いているのかどうか知らないが、アメリカでも日本でも興行成績が芳しくない。前回のL.O.T.Rの大ヒットを考えれば、筆者の予... 続きを読む

受信: 2006/01/09 18:53:12

» 【映画】 キング・コング ★★☆ トラックバック 徒然なるままに・・・
ストーリー: 1933年ニューヨーク。 野心家の映画監督カール・デナムは、 かつてない冒険映画を撮り、 映画界をあっと言わせたいという野望を持っていた。 ある日、「映画の撮影がある」と言って、 脚本家のジャックと美しい新人女優アンを誘い、 撮影クルーとともに航海に乗り出す。 船が到着したのは、幻と呼ばれていた孤島(スカル・アイランド)だった。 樹木がうっそうと生い茂る中で、 島に生息する想像を絶す�... 続きを読む

受信: 2006/01/12 0:14:40

» キング・コング  -King Kong- トラックバック Movie Cycle Diaries
監督/ピーター・ジャクソン   脚本/ピーター・ジャクソン  フラン・ウォルシュ  フィリッパ・ボウェン   原作/メリアン・クーパー  エドガー・ウォレス   製作/ピーター・ジャクソン  フラン・ウォルシュ  ジャン・ブレンキン     撮影/アンドリュー・レスニー  作曲/ジェームズ・ニュートン・ハワード   編集/ジェイミー・セルカーク  美術/グラント・メイジャー  衣装/テリー・ライアン   VE/リチャード・テイラー  ジョー・レッテリ  スコット・アンダーソン ...... 続きを読む

受信: 2006/01/13 22:18:18

» キング・コング トラックバック ちつ子の調教シネマCAFE
あたし思うのだけれど、世の中には映画館で鑑賞すれば非常に面白い作品なのに、 レンタル作品を家庭で鑑賞するとなると、その感動が半減してしまう映画って実際にあるのよね。 さらにそういった映画制作ばかりを手掛け、得意とする監督も存在すると思うの。 その代....... 続きを読む

受信: 2006/01/15 17:22:30

» キング・コング トラックバック サウンドトラック秘宝館
KING KONG 監督: ピーター・ジャクソン  音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード  出演: ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン、コリン・ハンクス、ジェイミー・ベル、エヴァン・パーク、カイル・チャンドラー... 続きを読む

受信: 2006/01/16 22:13:21

» キング・コング トラックバック シネクリシェ
 今年を代表する傑作。まさに世評通りの作品です。  どちらかというと怪獣映画は苦手な自分も、十二分以上に堪能できました。  「ロード・オブ・ 続きを読む

受信: 2006/01/17 6:04:13

» ☆★★ 『キング・コング』観ました ★★☆(画像あり) トラックバック ★SASASAWAのよくばり日記★★☆
   友達がタダチケットを持っているというので   観に行きました。   池袋のシネマサンシャインへ。   ここの劇場には記憶がないくらい昔に   一度観に行ったことがあります。   大好きなポップコーンはハーフ&ハーフがありました。   頼んでみまし...... 続きを読む

受信: 2006/01/17 17:16:35

» キング・コング・・・やっと鑑賞できました トラックバック ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
本日「キング・コング」をやっと鑑賞してきました。 ということで、映画レビュー(初の劇場鑑賞時レビュー)。 やっと観れましたという感じ。長い映画だから結構時間作るの難しかったんですよね。 もう公開開始から1ヶ月も経ってることもあってか、劇場内は私とヨメを含めて5人ばかり。ほとんど貸しきり気分での鑑賞でした。 「キング・コング」{/fuki_osusume/} (監督:ピーター・ジャクソン、出演:ナオミ・ワッツ、ジャック・ブ�... 続きを読む

受信: 2006/01/28 23:48:38

» 「キング・コング」(2005・米/ニュージーランド) トラックバック MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜
"KINGKONG"監督・・・ピーター・ジャクソン出演・・・ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン、コリン・ハンクス、ジェイミー・ベル、エヴァン・パーク、カイル・チャンドラー、アンディ・サーキス、他。・物語序盤・1930年...... 続きを読む

受信: 2006/02/09 21:52:17

» キング・コング トラックバック シアフレ.blog
この作品の一番の見所は、美女と野獣の悲恋の物語です。 多くの感情を訴えかけてくるキング・コングの表情に魅了され、そしてアンを守り続ける一途な想いと、その切ない恋の結末にとても胸を打たれました。... 続きを読む

受信: 2006/02/15 12:54:40

コメント

こんにちは!
キャスティングよかったですよね。脇役陣も豪華でした。でも、ちょっと印象がうすいなあ…やはりコングとアンの物語(笑)
スケートのシーンが最後の悲劇にリンクして泣きのポイントです。

投稿: charlotte | 2005/12/23 8:41:31

TBありがとうございました。
私も泣けました・・・。コングがホントにかっこいいヒーローで!!
コリン・ハンクス君、ますますお父さんに似てきましたね、ほんと。
ジェイミー・ベル、あんまり意味なかったなぁ・・・。

投稿: kino | 2005/12/23 8:48:29

こんにちは~。
これは良かったですよね~♪キングコングが可愛くて可愛くて。ナオミ・ワッツも良かったし、映像も素晴らしかったです。
ミケもムシがいっぱい出てきたシーンはダメでした(笑)。トーマス・クレッチマンはミケも「どこかで見た事がある」って思ってたんだけど鑑賞中は思い出せなかったです(笑)。調べてやっと分かりました。

投稿: kobitopenguin | 2005/12/23 9:09:19

こんんちは!TBありがとうございました!
こちらからもお返ししようとしましたが、うまく行きませんでした。最近、すごく調子が悪いです・・・。
あの船長さん、良かったですよね。この映画の中で唯一マトモな人間だったような気がしています(笑)。

投稿: Ken | 2005/12/23 11:18:15

どこから来たのかジェイミー・ベル。


彼とあの黒人船員の出会いから現在に至るお話だけで、映画が1本作れそうですよね。
あの船に連れられてきた当初は野生児みたいだったけど、あの黒人が叱咤激励してくれたおかげで、人間社会に適応して、本まで読めるようになった・・・あれ?これって「コングのあり得たかもしれない姿」では?

あれから彼は、黒人船員の言いつけどおり、船を降りて立派な人になれたのかなぁ。

どこへ行ったかジェイミー・ベル。

てなわけで、TBありがとうございました。

投稿: にら | 2005/12/23 13:30:33

コングを人間の男性にしたらかなりいい男に違いないと思いました(笑)
無口だけど守るとき守ってくれます!って感じでしょうか。
ラストは私も泣きそうで大変でした。
ホントにラストに全部が詰まってる!って感じの映画でした。

投稿: ななな | 2005/12/23 13:52:11

こんにちわ。「キング・コング」私も泣きました。コングが捕獲されてニューヨークへ連れて行かれる辺りから、涙が止まりませんでした。コング&アンがちょこんと並んで夕日を眺めるシーンや、ニューヨークの公園の氷の上で尻すべり・腹這いすぺりではしゃくコングの愛らしさといったら!これがまた益々涙腺を刺激するんですよね。うっく・・・。

投稿: 隣の評論家 | 2005/12/23 16:37:45

Tbありがとうございました(´∇`*)
私も涙涙の感動大作でした
豪華なキャスティングも素晴らしいですよね

投稿: cherry | 2005/12/25 1:48:17

TBありがとうございます。こちらからもさせていただきました。
今回の「キング・コング」すごかったですね。感動でした。俺も観てて「マイティ・ジョー」を思い出しました。とにかく表情が豊かで人間味溢れるコングに触れてもう男らしいなぁって思っちゃいました。アンも心優しいから、コングを受け入れたんでしょうね。だからコングも心を開いたんじゃないかと思いました。CGだからすごくリアルだし、迫力もあってとても楽しめました!

投稿: りっち | 2005/12/25 2:26:23

ブログへTBありがとうございました。
結構つぼにはまっちゃったようですね。
jamsession123goにとっても、キング・コングは思い出の映画なので、いろいろな思いを持って観ました。
あっという間の3時間というのが正直な感想です。
これだけの長さを最後まで一気に見せる映画は中々ないですね。

投稿: jamsession123go | 2005/12/25 6:39:26

こんにちは♪
トーマス・クレッチマン大好きですよ~!
彼が出ているって知らなかったので、船長さんが出てきた時は「おお~~っ」って嬉しくなってしまいました。
しかもインディ・ジョーンズ風の冒険野郎っぽくて(笑)
コングの男気にはヤラれました~。
それにしてもtoeさん、年末に向けて結構涙腺刺激されっぱなし?

投稿: ミチ | 2005/12/25 8:45:22

 TBありがとうございますm(_ _)m

 今年最大級の作品。ボリューだけではなく
中身の濃さ、メッセージ性、全てがしっかりと
ひとつの作品として仕上がってましたよね。

 髑髏島での死闘の数々、ニューヨークでの
束の間のデートと悲劇的なラスト、コングの表
情がただただ胸に突き刺さりました。

投稿: たましょく | 2005/12/25 11:27:15

こんにちは、TBありがとうございます。
『ハイ・フィデリティ』のジャック、いいですねー。
ジャックが歌うシーンは好きです。その後、バンドやってるのを知ったんです。
ジャックの感想のみで失礼しました。

投稿: もじゃ | 2005/12/25 13:02:39

TBありがとうございます。
ラストはほんま泣けてきます。
エンパイアステートビルから落ちる前のコングの表情はなんともいえません。

投稿: しょうちゃん | 2005/12/25 14:02:19

こんばんわ♪TB有難うございました♪

ジャック・ブラックは人間のエゴの部分を象徴したカール役が本当にハマリ役でしたね。こう言う大作でも彼は光りますが、自分は『ジャッカル』のような脇役のジャックがかなり好きですね♪

続編でも続けて出演するようですし、今後も楽しみですね。

投稿: メビウス | 2005/12/25 14:48:45

toeさん、こんばんは。

>泣いちゃった・・・
泣き所、いっしょかもしれません。
わかっているのに泣けちゃうんですよね。

投稿: たいむ | 2005/12/25 21:07:47

はじめまして、TBありがとうございました。
エントリー読ませていただきましたが、
共感できるところが多かったですね。
特に俳優に関するところは、
「そうそう」とうなずきながら読んでました(笑)

ほんと、ジャックだったら、
どこかで心変わりするんじゃないかとか最後まで期待したりして・・・
踊って欲しかったジェイミー・ベル(後で彼だと気がついたんですが)

でも、最も望んでたのは、
コングが生きて島へ帰れないかなぁと言う淡い期待。
でも…その位やっても良かったと思いましたね。

投稿: J.T. | 2005/12/26 0:29:11

ハロ~!いやはや、泣かせてくれますねぇ、あの巨大ゴリライモ。今年見た映画の中で1番感動したかなぁ・・。ピータージャクソン監督がここまでスゴイとは思いませんでした。

投稿: クータロ | 2005/12/26 0:36:10

TBどうもです。
私も号泣いたしました。
まさかこんなに泣けるとは・・・お腹一杯です。

投稿: ノラネコ | 2005/12/26 0:37:11

TBありがとうございます。
うん、分かっていても泣けました。

しかし、20代後半でおっさん扱いですか?
なんかオロオロしてしまいます。
アンがバービー人形のように見えたと言っても知らないかぁ・・・

投稿: アイリス | 2005/12/26 0:42:56

>charlotteさん

配役良かったですよね~。
が、やはりコングに負けてしまいましたね。
氷の上は、泣き所ですね~。

>kinoさん

泣きましたよね~。
コリンは、ホントにお父さんにそっくりで(笑)
ジェイミー・ベルには、もっと踊って欲しかったかも(笑)

>kobitopenguinさん

虫~!!
思い出すだけでも鳥肌モノです。
トーマス・クレッチマン、やはり分からなかったですか。
良かったです。
私だけかと思いました(^^;)

投稿: toe | 2005/12/26 0:58:34

>Kenさん

TBの件了解しました。
うまくいかないことありますよね。
船長、かっこ良かったですよね。
そうそう、私も、あの人だけが平常心だと思いました。

>にらさん

ジェイミー・ベルと黒人の船員の関係だけでも一本の映画になる。
っていいですねぇ~。
ジェイミー・ベルのダンスシーンを多くして欲しいです。

>なななさん

コングが大人の男になったら、いいですねぇ。
命がけで女を守る。
そんな人見たこと無いですね(笑)

投稿: toe | 2005/12/26 1:08:54

>隣の評論家さん

泣きますよね~。
今でも、氷の上のコングが目に浮かびます・・・うう・・。

>cherryさん

泣きますよね~。
俳優陣がすごく豪華だったのもうれしかったです。

>りっちさん

良かったですよね~。
コングが本当に魅力的でした。
「マイティ・ジョー」思い出しますよね~。

投稿: toe | 2005/12/26 1:21:54

> jamsession123goさん

えぇ。かなりはまって観てしまいました。
3時間だなんて、全然気付きませんでした。

>ミチさん

そうなんです。
困ったことに、映画を見るたびに泣いているような気がします・・(^^;)
困ったもんです。

投稿: toe | 2005/12/26 1:30:51

こちらにもTB有り難うございます。頂いて帰ります♪
私も動物系は弱くて、感情移入していまいすぐ泣いてしまいます。

アンが「Nooooo!」って言った所は私もジーンときて泣いてしまいました。

本当観れて良かったです!これからも宜しくお願いします!

投稿: masu | 2005/12/26 17:24:52

(キング・コング)は、
「アンディ・サーキスが演じていたようで、アンディの力も大きいよね」

アンディは、船員でも出ていますが、
すごい死に方をするので、「監督にCGで遊ばれた。」といっていました。
二人は、ほんとに仲がいいんですね。

投稿: hito2km | 2005/12/26 18:53:01

はじめまして☆
いやぁ、「キングコング」よかったですよね。

アンとコングとのやりとり、見ていて涙が止まりませんでしたよ.。.・゚(´□`)・。.。

それに、脇役のジェイミー・ベルやとイヴァン・パークの関係がよかったですよね。

あと、コリン・ハンクスって、あのトム・ハンクスの子供だったんですね。

気がつきませんでした。

ちなみに、5月公開のダヴィンチ・コートが楽しみだったりします。

こちらから、TBさせていただきますね。

投稿: aki | 2005/12/26 23:05:00

トラックバック返しさせて頂きました。
やっぱりCGがすごかったですよね!

投稿: poco | 2005/12/27 1:08:16

突然で申しわけありません。現在2005年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。トラックバックさせていただきましたので、投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://forum.nifty.com/fjmovie/nma/です。

投稿: 日本インターネット映画大賞 in ブログ | 2005/12/27 7:34:11

こんにちはぁ。
TBありがとうございました♪
ニフティ系ブログはいまだTBが出来なくて・・・
すいません。

私も負けないくらい泣いちゃいました~
ラストの9分は悲しすぎて部分的に記憶が飛びました(笑)
動物ものの部類に入るんでしょうかね?(笑)
もう一度観に行く予定でいます!


投稿: ichigo | 2005/12/27 9:16:29

遅くなりました、TBありがとうございました。
氷の上のコング、かわいかったですよね~
この映画では「あっ、かわいい」って思った途端、攻撃される・・・という場面がいくつかありましたね。
これも手なのか・・・
でもすごくいい映画でした。製作日記も買っちゃいました。おもしろかったですよ。

投稿: こでまり | 2005/12/27 14:10:32

>たましょくさん

見ごたえたっぷり、迫力満点でしたね~。
3時間なんて、全く気になりませんでした。

>もじゃさん

いいですよねぇ。
ジャックの歌。
彼は、顔に似合わず歌がうまいですね(笑)
たまには、映画の中で歌って欲しいです。

>しょうちゃん

泣けますよねぇ。
今、思い出すだけでも胸が痛いです。

投稿: toe | 2005/12/28 10:46:47

>メビウスさん

続編なんてものがあるのですか?
おぉ~、知らなかったです。
楽しみですねぇ。

『ジャッカル』そういえば出ていましたね~。
彼の死に様が思い浮かびます・・。
う~ん。悲惨だったですね。
あれを思うと、随分メジャーな俳優になりましたね。

>たいむ さん

泣きました?
そうなんですよね。
分かっちゃいるけど泣いちゃいますね。

>J.T.さん

おぉ~、共感していただいたなんて、嬉しいです~。
最後に生きて島に帰る。
確かに、そんなラストがあってもいいかもしれないですね。

投稿: toe | 2005/12/28 10:59:43

>クータロさん

感動しますよねぇ。
ピーター・ジャクソン、これからもドンドン映画を撮って欲しいです。

>ノラネコさん

まさかの号泣ですよね。
お腹いっぱい。
私もまさに、そんな感じです。

>アイリスさん

誤解です~。
若い頃のコリン・ハンクスと比べると、随分おっさんになってしまったような気がしまして。
私は、彼よりはるか年上ですので、幼い頃はバービーちゃんで遊んでいましたよ(笑)

投稿: toe | 2005/12/28 11:20:29

トーマス・クレッチマンはカッコいいっすよねぇー♪

toe さんの今年のベストシネマ選出を楽しみにしていまーす。

投稿: かえる | 2005/12/29 16:47:23

>masuさん

泣いちゃいますよね~。
Noooooooo!は、思い出しただけでも泣けそうです。

>hito2kmさん

おぉ~、あの死に方はひどかったですね。
顔が・・・。
そうですね。
仲が良いからできるのでしょうね。

>akiさん

泣けますよね~。
ジェイミー・ベル良かったですよね。
もっと出て欲しかったですが。

そうです。
コリン君はトム・ハンクスの息子さんです。
ダヴィンチ・コードは、私も楽しみです。

投稿: toe | 2005/12/29 16:59:08

>pocoさん

トラックバックありがとうございました。
CGすごかったですねぇ。
ピーター・ジャクソンのCGは安心して見ることができるので、とても好きです。

>ichigoさん

ホントですか~。
私も負けませんよ~。
だって、前の人が何回か私の方振り向きましたから。
すごくうるさかったのだと思います(ーー;)
あ、でも記憶は飛んでいないから負けてるかもです(笑)

>こでまりさん

ほぉ~、制作日記ですかぁ。
面白そうですね。
読んでみたくなってきました。

投稿: toe | 2005/12/29 17:15:35

>かえるさん

トーマス・クレッチマンかっこよかったですね~。

ところで、かえるさん、よくぞ言ってくれました。
そうなんです。
今年のベスト選出は31日に予定しています。
是非、遊びに来て下さいませ♪

投稿: toe | 2005/12/29 17:25:59

こんばんわ。TBありがとうございました。
キング・コングのストーリーを知らなかった私は、観て衝撃をうけました。すごいど迫力、切ないラスト・・・。涙もんでした・・・。観てよかったです!

投稿: きよ | 2005/12/29 19:11:38

お礼が遅くなりましたが、ブログへコメントありがとうございました。

是非76年ものを見てください、と言いたいところなのですが、レンタルでも中々見つからないかも知れませんね。
jamsession123goは入手した33年ものを見る予定です。

投稿: jamsession123go | 2005/12/30 8:46:37

初めまして、こんばんわ。
TB有難うございます!こちらからもTBさせて頂きました。

私も号泣でした。一人で見ていたら思いっきり
鼻水もすすっていたと思います(笑)
無理やりにでもアンとコングには髑髏島に戻って
幸せに暮らして欲しかったです・・・。

投稿: ハナ | 2005/12/30 21:27:30

toeさん、こんばんはぁ。
昨日(29日)に観てきましたよ!コング☆
うっほな気分になりましたです。
ブログではイマイチっぽくなっちゃいましたけど、クオリティ等々現在の最高峰です…
あれは!コングの表情がまた堪ら~んのでした。
結構ジ~ンときちゃったしね。
3時間は意外にアッと言う間に過ぎ、満腹になりましたです。
「NOEL」「プライド~」ご覧になったんですね…いいなぁ。。。
あぁ~この映画も早く観たい!なのでしたぁハハ。
では、また遊びにきまぁ~す♪

投稿: purple in sato | 2005/12/31 1:10:53

こんにちは、はじめまして!
ナツと申します(^ - ^)v

この度は。私のヘッポコブログにTBを頂き、本当に有難うございます☆
御挨拶が遅くなってしまって、申し訳ありません!(>_<)

この映画、私も本当に泣かされてしまいました…・゚・(つД`)・゚・
前置きが長い、という御指摘と、ラストに取って付けたように現れるエイドリアン・ブロディに「今頃来ても遅いよ!」なんて思ってしまったのは、私も全くの同意見です(笑)

これからも、どうぞよろしくお願い致します!

投稿: ナツ | 2005/12/31 13:14:12

>きよさん

泣きますよね~。
すごく良かったです~。

>jamsession123goさん

昔、テレビで放送されていたものを見たような気がしますが・・・。
そうですね。
できれば、是非見てみたいと思います。

>ハナさん

泣きますよね~。
そうですね。
せめてコングだけでも髑髏島に帰してあげたい。
そんな気分になりますね。

>purple in satoさん

おぉ~、ご覧になったのですね~。
いいでしょう~♪
まさに、満腹になる映画ですよね~☆
そう、表情がね。
CGとは思えないんですよね。
「プライドと偏見」はオススメですので、是非、見てくださいね。

>ナツさん

はじめまして。

前置き長いですよね。
が、長いだけにコングの登場に目が離せなくなるんですよね。
エイドリアン・ブロディねぇ、思わず、「何、モタモタしてるの・・」と思っちゃいますよね(笑)

投稿: toe | 2006/01/01 15:56:43

遅くなりましたが、
TBありがとうございました。
キングコングって、ロマンチックなストーリーなのですね。
単なる迫力映像のみ、というわけではない。
本当に観て正解でした。

投稿: ad | 2006/01/04 19:47:26

>adさん

そうなんですよね。
ロマンチックなんですよね~。
かなりやられました(笑)
かなりお得感のある映画でした。

投稿: toe | 2006/01/05 19:05:41

toeさん、あけましておめでとうございます。
今年もヨロシクお願いします。
TBありがとうございました。
この映画を観て以来キングコングのアニメのテーマ曲が頭から離れなくて困っています。(笑)
エイドリアン・ブロディはどのシーンでも大事な時に少し遅いんですよねぇ。
キングコングに完全に負けてましたね。

投稿: sabunori | 2006/01/05 21:00:20

こんにちは、toeさん。
TBさせていただきました。
いや~、私toeさんとほぼ同じとこで、きました。
でも私の周りの席で泣いてるのは私だけだったんです。
toeさんと同じ列で鑑賞したかったです。
コングに比べてエイドリアン・ブロディのヒョロいこと。
最後、あの薄い胸板に飛びこむ気にはなれないです。
でも、ホントに楽しい映画でしたね。

投稿: April | 2006/01/06 17:01:52

>sabunoriさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

遅いですねぇ~。
エイドリアン・ブロディ。
何やってんだよ!!と思わず突っ込みたくなるキャラでした。

>April

え?マジですか??
誰も泣いていなかったんですか?
が、私も、斜め前の人にチラチラ振り向かれました。
かなり号泣していたと思われます(^^;)
完敗でしたね、エイドリアン・ブロディ。
彼には、違う作品で出直してもらいましょう(笑)

投稿: toe | 2006/01/07 1:16:58

こんばんは~。
言われてみれば、コングってCGなわけで、撮影の場に実体としていないんですよね…。すごいですねナオミ・ワッツ!
あと、私も「ロズウェル」を見ていたクチなので、コリン・ハンクスには驚きました。
コングに目が行きますが、けっこういいキャストでしたね!

投稿: chatelaine | 2006/01/07 3:41:58

>chatelaineさん

おぉ~、いましたね。
「ロズウェル」ご覧の方が。
コリンにはビックリですよね。
もう、少年じゃないですね(泣)

ナオミ・ワッツなんですよ。
あの視線は、もろにコングを見てるんですよね。
すごいですよね。

コングには負けていましたが、楽しめるキャスティングでした。

投稿: toe | 2006/01/09 23:56:51

コメントを書く