« 春の雪 | トップページ | オータム・イン・ニューヨーク »

2005/11/12

ブラザーズ・グリム

テリー・ギリアムの『未来世紀ブラジル』が大好きで。
なんか、久しぶりにその感覚に再会して嬉しかったよ。
brothers_grimm


<STORY>
ウィル(マット・デイモン)とジェイク(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔女退治と称して、“ウソの魔女”を登場させて、退治したフリをしながら、村人から金を巻き上げ、ヨーロッパ各地を渡り歩いていた。
そんなあるとき、フランス軍のドゥラトンプ将軍(ジョナサン・プライス)に捕まる。
将軍は、フランス軍が支配しようとしているあるドイツの森に、グリム兄弟と同じような手口で、村人をだましている魔女がいるから、それを退治しろとグリム兄弟に命じる。
「さもないと仲間を殺す」と脅された彼ら兄弟は、その問題の森へ出向く。
結局、彼らは将軍の部下であるカバルディ(ピーター・ストーメア)を監視役にし、魔女の出る森へと向かう。
その森がある村では、次々と幼い少女たちが森にさらわれていく話聞かされる。
そして、村人の一人であるアンジェリカ(レナ・へディ)をガイドに森へ調査に行く。
しかし、その森は、木が動き彼らを襲おうとする。
その様子を見た兄弟は、それが彼らと同じような仕掛けで村人をだましているのではないことを悟る。
森の中心には、入り口の無い塔が立っていた。
その塔は、大昔にそこに住んでいた王妃(モニカ・ベルッチ)が住んでいたものだったのだが、今はその気配すら感じない・・。
が、なんとかしてその謎を解こうとする兄弟だったのだが・・・。

グリム童話といえば、幼い頃に読むファンタジーのイメージよね。
夢や希望に溢れる感じの。
ところが、テリー・ギリアムはそれをつなぎ合わせて悪夢を作っちゃった。
このテリー・ギリアム流グリム童話のアレンジを楽しもうよって映画でございます。
ヘンゼルとグレーテルに赤ずきんちゃん、白雪姫に眠り姫・・。
そういうグリム童話って、さすがに大人になっちゃうと楽しめないじゃない。
でもねぇ、こうやってアレンジすると楽しめるんだなぁって良い例だね。
きっと日本昔話もこうやってアレンジすると、大人向けに楽しめるんだろうね。
それに、“悪夢”といっても、怖いだけじゃない。
どんなシーンにもクスッと笑えるところを用意しているのも、さすがのテリー・ギリアム風ね。
一つ、紹介するとすれば、将軍の命令の元、カバルディがグリム兄弟の仲間を拷問するシーン。
拷問されている彼らが頭にかぶったガラスの容器にへばりついてるのは、カタツムリ・・・(ーー;)
「なんでカタツムリだよ!!」って、突っ込んでるだけでも楽しい。
テリー・ギリアムは、カタツムリが嫌いなのかな・・。

テリー・ギリアム風を一番最初に感じたのは、兄弟が村人をだまして魔女退治をする水車小屋のシーン。
兄弟が着ている銀の鎧、そのバックに出てくる魔女。
その時のさぁ、魔女の登場の仕方がね、『未来世紀ブラジル』を彷彿とさせまして。
でね、その後にジョナサン・プライスが登場するじゃないの。
「おぉ~!!テリー・ギリアムワールドね~」なんて、それだけでウキウキしちゃう。

そのジョナサン・プライスだけでなく、キャスティングも冴えてるよね。
それこそ、グリム童話の王子役をやりそうなヒース・レジャーが三枚目の役をやったり。
それは、ヒース・レジャー本人が直談判したらしいけど。
意外とはまっておりました。
まだ26歳なんだねぇ。
ピーター・ストーメアはヅラ大活躍で、超爆笑だし。
モニカ・ベルッチは登場場面とセリフが少ない中、恐ろしぃけど、美しい魔女がピッタリはまってたし。
圧倒的な存在感があったね。
「あぁあぁ、世界で一番美しいのはあなたです」と、脅されなくても言っちゃうよ。
でも、今回の収穫は、アンジェリカ役のレナ・へティね。
このレナ・へティ良かったなぁ。
ややキーラ・ナイトレイ風だけど、かっこ良かったな。
次回作が楽しみな女優さん。

なんか、ヒース・レジャーの話によると、グリム兄弟はイギリス英語を話し、田舎の人たちはアメリカ英語をしゃべったとか。
そんなニュアンスまでヒアリングできると尚更楽しかったんだろうなぁ。
ま、そうじゃなくても十分楽しんだけど。
今回は、テリー・ギリアムのクレイジーさが多少薄いけど、この奇妙なグリム兄弟の世界に興味のあるひとには、オススメの一本。

ブラザーズ・グリム 公式サイト

11月 12, 2005 映画-ハ行(アメリカ) |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/7063143

この記事へのトラックバック一覧です: ブラザーズ・グリム:

» ブラザーズ・グリム トラックバック mo-KAOフラペチーノ
あのテリー・ギリアムの7年振り(!)の新作、しかも題材がグリム童話ときたら見ないわけにはいかない!! かつて「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」でのぶっ飛んだ内容に衝撃を受けまくったワタシKAO(@_@;) 今回は一応ファンタジー映画のはずだから(苦笑)、....... 続きを読む

受信: 2005/11/12 22:31:37

» 『ブラザーズ・グリム』を観て来ました! トラックバック ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
 2005年11月7日 『ブラザーズ・グリム』観賞レビュー! 2005年11月3日(木・祝)より 丸の内ルーブルほか、全国松竹・東急系にて ロードショー(東芝エンタテインメント/配給) ★スタッフ&キャスト★ 監督: ★テリー・ギリアム 近況の監督〜! 脚本:アーレン・クルーガー 製作:チャールズ・ローヴェン 撮影監督:ニュートン・トーマス・シーゲル プロダクションデザイン:ガイ・ヘンドリクス・ディアス 衣装デザイン ガブルエッラ... 続きを読む

受信: 2005/11/14 3:25:38

» ブラザーズ・グリム トラックバック あ~るの日記@ココログ
テリー・ギリアム監督の最新作、映画『ブラザーズ・グリム』を観た。 『モンティ・パイソン』の頃から好きなテリー・ギリアム監督の7年ぶりの新作とあれば、嫌でも期待したくなる。グリム童話などをモチーフにした独特の物語になので、一番好きな『未来世紀ブラジル』のような癖のある作品を想像していた。 テリー・ギリアム監督独特のイマジネーション溢れる美術や映像は素晴らしいが、ストーリーは意外性に欠けるしラストもやや平凡。もっと、毒のある物語を期待していたが、テリー・ギリアムが脚本に入ってないせいか、ちょっと残念。 ... 続きを読む

受信: 2005/11/15 0:33:33

» ブラザーズ・グリム トラックバック ★☆★ Cinema Diary ★☆★
2005年のワースト候補。グリム兄弟を好きになれないせいで作品の全てが悪く思えてしまいました。ストーリーに盛り上がりはなく構成が悪かったです。寝不足の人は観ない方が良いです。 続きを読む

受信: 2005/11/15 21:15:41

» 映画館「ブラザーズ・グリム」 トラックバック ☆ 163の映画の感想 ☆
冒頭のシーンでは、かなり期待が膨らみグリム童話に出てくる悪者をバッサバッサと倒してくれるのかと思いきや。。。 見事に私の期待は裏切られ、チョットおちゃらけたグリム兄弟(マット・デイモン、ヒース・レジャー)にもゲンナリ。。。勝手に、ストーリーを想像して...... 続きを読む

受信: 2005/11/15 21:50:15

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック てんびんthe LIFE
「ブラザーズ・グリム」 一ツ橋ホールで鑑賞 誰でも小さい時から親しんだグリム童話がモチーフとなっている作品。、グリム兄弟が物語を書く伝記的なものではなく、アドベンチャー、ファンタジーとして仕上がっています。VFXもたくさん使われて印象的な映像がたくさんあります。これがテリー・ギリアム作品なのか!と思うような作品。個人的にはテリー・ギリアム=12モンキーズ。あの狂気のブラピ。ロン毛で顔をゆがめて早口でまくし立てる。印象的な人物でした。こういう人物構想とかがあって出来上がったのかと思ったのですが、... 続きを読む

受信: 2005/11/15 22:29:28

» 「 ブラザーズ・グリム 」 トラックバック MoonDreamWorks
監督・: テリー・ギリアム 主演 : マット・デイモン / ヒース・レジャー / モニカ・ベルッチ      公式HP:http://www.b-grimm.com/ 「 未来世紀ブラジル 」や「 12モンキーズ 」などの鬼才テリー・ギリアムの7年ぶりの長編映画。ギリアム監督と言え...... 続きを読む

受信: 2005/11/15 22:32:43

» 映画:「ブラザーズ・グリム」の感想 トラックバック Mr.Ericの感じたままで
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。有名な童話作家のグリム兄弟は、実は魔物退治を演じて金を稼ぐペテ 続きを読む

受信: 2005/11/15 22:45:34

» 「ブラザ-ズ グリム」 トラックバック 晴れ、ときどき 三匹と一緒。
監督:テリーギリアム 脚本:アーレン・クルーガー 出演:マット・デイモン ヒース・レジャー ミニカ・ベルッチ ジョナサン・プライス 【あらすじ】 19世紀。フランス占領下のドイツの街にグリム兄弟はいた。ふたりは魔物を退治して賞金をかせぎ、各地の民話を集めて....... 続きを読む

受信: 2005/11/16 1:37:53

» ブラザーズ・グリム トラックバック 悠雅的生活
赤ずきんちゃん、ご用心… 続きを読む

受信: 2005/11/16 1:59:03

» ブラザーズ・グリム トラックバック 毎週水曜日にMOVIE!
最近は、試写会あたりの運が向いてきているらしくちょっとうれしい日々が続いております。 その第一弾。「ブラザーズ・グリム」に小学生の娘と共に、夜行ってきました。 もともと、マット・ディモンみたいなおサル顔が好きだし、ヒース・レッジャーだってわりとそうじゃない?その感じがセピアの画面とマッチしてたし、ファンタスティックな面白い作品だと思いました。 ウィル(マット・ディモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、魔女退治と称して詐欺をしながら暮らしていました。そんな時、それがバ... 続きを読む

受信: 2005/11/16 8:58:42

» ブラザーズ・グリム トラックバック Saturday In The Park
アメリカ&チェコ合作 117分 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン     ヒース・レジャー     モニカ・ベルッチ     ジョナサン・プライス 19世紀のフランス占領下のドイツで兄ウィルと弟ジェイコブのグリム兄弟は各 地の村を旅してその...... 続きを読む

受信: 2005/11/16 9:54:06

» ブラザーズ・グリム トラックバック 映画日記
鑑賞:試写会 2005年11月3日日本公開 2005/アメリカ 監督 テリー・ギリアム 出演 マット・デイモン モニカ・ベルッチ ヒース・レジャー 原題 “The Brothers Grimm” まだ公開日すら決まっていませんが一足先に見てきました。 公開日決まりました...... 続きを読む

受信: 2005/11/16 10:26:09

» ブラザーズ・グリム トラックバック Akira's VOICE
登場する人物たちにちっとも魅力を感じず, 映画の世界を楽しめなかった・・・ 続きを読む

受信: 2005/11/16 10:32:42

» 『ブラザーズ・グリム』★★☆☆☆45点 トラックバック ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
『ブラザーズ・グリム』公式サイトマメ情報  ジャンル;ファンタジー 制作年度/国;'05/米                      配給;東芝エンタテインメント  上映時間;117分        監督;テリー・ギリアム       出演;マット・デイモン/ヒー...... 続きを読む

受信: 2005/11/16 10:35:53

» ブラザーズ・グリム−映画を見たで(今年143本目)− トラックバック デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ、ピーター・ストーメア 評価:75点(100点満点) 公式サイト 期待しすぎたか。まあ仕方がない。 「未来世紀ブラジル」...... 続きを読む

受信: 2005/11/16 17:28:33

» ブラザーズ・グリム トラックバック It's a Wonderful Life
大好きなテリー・ギリアム監督の最新作。 全作品好きな映画ですけど、特にお気に入りは 「バンデットQ」と「フィッシャー・キング」。 ギリアム監督はファンタジーで本領発揮する人。 この新作は「バンデットQ」や「バロン」 そして処女作「モンティ・パイソ...... 続きを読む

受信: 2005/11/16 18:31:09

» 試写レビュー「ブラザーズ・グリム/BROTHERS GRIMM」 トラックバック 自由音楽生活
評価 ★☆☆☆☆ 賛否両論あるかと思いますが、私はあんまり・・・(-_-;)でした。期待してただけに余計に反動が大きいです。色々ありますが、 1.主人公二人が弱すぎる・・・。見ていてイライラしてしまいました。 2.ストーリーが読めてしまう。 3.いかにもという、ちゃちい..... 続きを読む

受信: 2005/11/16 20:57:35

» ブラザーズ・グリム トラックバック AuPetitBonheurLachance
ブラザーズ・グリム公式サイト☆☆☆ネタバレあり!まず期待はしないでと・・こぶたのベイブーさんのサイトでのコメント見て、心して行った筈なのに;;未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリム監督というだけで・見てしまった作品。出演者のそれなりに...... 続きを読む

受信: 2005/11/16 20:58:41

» ■ブラザーズ・グリム トラックバック ルーピーQの活動日記
グリム兄弟、ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース・レジャー)は、魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。しかし、ドイツの村で芝居がばれて、その地を支配するフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグリム兄弟に命じ、森で10人の少女が姿を消した事件..... 続きを読む

受信: 2005/11/17 1:10:15

» ブラザーズ・グリム“THEBROTHERSGRIMM”/監督テリー・ギリアム トラックバック おそらく音楽・映画に関する徒然書き
2005年【米・チェコ】試写会行ってきました。ドンキ・ホーテがぽしゃって、大丈夫かいな?と思ってましたが、無事帰ってきました。いやあ、もうテリー・ギリアム・ワールド、炸裂してます。これはやっぱ、映画館で見たいですね。テリー・ギリアムが好きな人はOKでしょう...... 続きを読む

受信: 2005/11/17 2:30:44

» ブラザーズ・グリム(評価:○) トラックバック シネマをぶった斬りっ!!
【監督】テリー・ギリアム 【出演】マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/レナ・へディ 【公開日】2005/11.3 【製作】アメリカ 【ストーリー】 19世紀の 続きを読む

受信: 2005/11/17 3:39:12

» ブラザーズグリム トラックバック 八ちゃんの日常空間
「鏡よ鏡よ、鏡さん。世界で最も美しい女性はだあれ?」 白雪姫・眠りの森の美女・赤頭巾ちゃんと狼、ヘンデルとグレーテルなど、バレエや歌劇でお馴染みの童話のエッセンスがつまっている。... 続きを読む

受信: 2005/11/17 5:58:46

» 森に彷徨ったら〜「ブラザーズ・グリム」 トラックバック 気まぐれ映画日記
「ブラザーズ・グリム」を観に行く。水曜日だったためか劇場は女性率が高く、というかなぜか何を期待してなのかおばさま率が高く、予告がひとつ終わるごとにひそひそ声が聞こえる。韓流に飽きたのかしら。 内容はというと、グリム兄弟やグリム童話の蘊蓄を期待して観ると裏....... 続きを読む

受信: 2005/11/17 10:27:20

» 「ブラザーズ・グリム」を見た トラックバック savina。の 『ばいつ'n'びっつ』
どんどん見てますよ〜。一週間で3回目の映画館。Macoとも同じ頻度でおデート。もう、出来てるみたい。 今日見たのは、試写会で、 [ブラザーズ・グリム]:http://www.b-grimm.com/ [続きを読む前にランキング]:http:/... 続きを読む

受信: 2005/11/17 11:13:53

» ブラザーズ・グリム THE BROTHERS GRIMM トラックバック travelyuu とらべるゆうめも MEMO
マット・デイモン、ヒース・レッジャー、モニカ・ベルッチ主演 ドイツの童話作家 グリム兄弟の物語 この映画では兄弟が村の呪いや魔法を解くふりをして旅をし 色々な言い伝えを書き記している 詐欺師のように描かれる ある街でそんなペテンがばれそうになり フランス政府から、ある森の謎を解く事を命じられ  それを承諾せずにいられず 森の近くの村に行く事になります その森では幾人もの少女達が失踪し 戻って来ない そこには森に住む魔女がいて 彼女は少女達を生贄にする事で 自分の生命の復活をしようとしていた... 続きを読む

受信: 2005/11/17 12:32:28

» 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
カエルを信じろ。 映像世界はとーっても楽しかった。 物語的なハマり度はもうヒトコエかな・・・。 19世紀、フランス占領下のドイツ、魔物退治が旅をするウィルとジェイコブのグリム兄弟は、ある村で起こった連続失踪事件の真相解明のため、呪われたマルバデンの森に入る。 マット・デイモンのヨーロッパ舞台の時代コスプレを見るのは たぶん初めてなんだけど、意外とハマっていてビックリ。 ヒース・レジャーも今までのイメージとは違う役作り。 挙動が妙にコミカルで御伽ならではの愉快なグリム兄弟。 お... 続きを読む

受信: 2005/11/17 12:53:55

» ブラザーズ・グリム トラックバック Alice in Wonderland
本日は『ブラザーズ・グリム』を見に行きました。闇でマット・デイモン好きなのです。  ウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていたが、芝居がばれてフランス将軍に逮捕されてしまう。将軍はグ...... 続きを読む

受信: 2005/11/17 15:22:38

» ブラザーズ・グリム トラックバック 人魚の涙
試写会へ行く。 19世紀のドイツ。ウィル(マット・デイモン)とジェイコブ(ヒース 続きを読む

受信: 2005/11/17 15:26:27

» ブラザー・グリム トラックバック ぷち てんてん
今日はお休み。この映画を上映している映画館は火曜日がレディースディ。行かなくちゃ♪というわけで、映画館へ行ってきました。☆ブラザー・グリム☆(2005)テリー・ギリアム監督マット・デイモン・・・・・・・・・ウィルヒース・レジャー・・・・・・・・・ジェイコブ...... 続きを読む

受信: 2005/11/18 0:09:19

» ブラザーズ・グリム トラックバック メルブロ
ブラザーズ・グリム 上映時間 1時間57分 監督 テリー・ギリアム 出演 マット・デイモン ヒース・レジャー モニか・ベルッチ ピーター・ストーメア  グリム童話誕生秘話。赤ずきん、白雪姫、シンデレラ、ヘンゼルとグレーテルなど誰もが読んだことがある馴染みの....... 続きを読む

受信: 2005/11/18 17:53:31

» ブラザーズ・グリム トラックバック cococo
マット・デイモンが、明るい兄さんでした。およそ現実的なのは、トラウマのせいらしい 続きを読む

受信: 2005/11/18 22:58:06

» シネマ日記 ブラザーズ・グリム トラックバック skywave blog
テリー・ギリアム監督なので、「未来世紀ブラジル」や「バロン」のようなシュール(もはや死語?)なファンタジーアドベンチャーを期待していたのですが、ちょっと・・・ ほかの 続きを読む

受信: 2005/11/18 23:04:50

» ブラザーズ・グリム トラックバック CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>
久しぶりのテリー・ギリアムの新作だ。オレは「12モンキーズ」以来だから、なんと10年ぶり!公開初日、レイトで観てきた。 続きを読む

受信: 2005/11/18 23:19:05

» 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur
早起きしたので(したくはなかったが)、午前中は映画館へ。 今日から公開になった表題作を鑑賞した。 詳しい感想はサイトの方へ書いたが、まぁまぁ期待通り、かつ予想通りにつまらない作品だった(苦笑)。 コレ、あちらではコケたらしいけれど、日本でも難しいなぁ。いくら最近はファンタジーがもてはやされているからといって。 でも、矛盾するようだけれどもヒットはして欲しいので、心優しい皆さんは是非劇場へ足を運んでください(笑)。 それにしても今秋は天候が不順。 今日もお昼までは晴れ間が覗いていたのに... 続きを読む

受信: 2005/11/18 23:40:36

» 『ブラザーズ・グリム』 マット…。 トラックバック キマグレなヒトリゴト
今日も試写会にて1日だけ早く、『ブラザーズ・グリム』見てきました。 テリー・ギリアム、といえば、『12モンキーズ』なイメージでした。 なので今回ちょっと意外でした。確かにちょっとブラックな 笑いが多くて(そもそも「詐欺師」だし)彼らしい、といえば そうだけどま..... 続きを読む

受信: 2005/11/18 23:57:27

» 【ブラザーズ・グリム】 トラックバック ココアのお部屋
マット・デイモン、ヒース・レジャー、 モニカ・ベルッチ、レナ・へディ、 ジョナサン・プライス、ピーター・ストーメア、 出演のファンタジー。 公開日:11月3日 ☆ストーリー☆ ウィルとジェイコブのグリム兄弟は、魔物退治をしながらドイツの村を旅していた。 ...... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:00:48

» ブラザーズ・グリム☆独り言 トラックバック 黒猫のうたた寝
実は試写会が当たって・・・観に行くことになった『ブラザーズ・グリム』 とんでもないのは、交通費が片道1240円 by JR もしくはドライブコース150km ^^;;;それでも出かけた自分にちょっと呆れてるけど ・・・グリム兄弟は実はペテン師だった・・・ 超...... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:01:09

» ブラザーズ・グリム トラックバック ネタバレ映画館
 ヅラネタ満載のピーター・ストーメア。彼、笑えます。  「シンデレラ」「白雪姫」「赤ずきんちゃん」「ヘンゼルとグレーテル」等々、グリム童話のエピソードで織り成す冒険ファンタジーなのですが、かなりブラックだったし、ディズニーに対して挑戦状を叩きつけてるような気もしました。  調べてみると、俳優の出身地が多彩なことに驚きます。マット・デイモン(アメリカ)、ヒース・レジャー(オ�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:01:32

» ブラザーズ・グリム トラックバック dim.
一晩寝てから改めて感想を書きますが、とりあえず。 ピーター・ストーメア、やっぱり私アンタ大好きさ! はい、それでは感想。 うーん、やっぱり消化不良。 10年前にビッグネーム連弾(ブルース・ウィリス、ブラピ出演)に釣られて観ちゃった「12モンキーズ」ははっきり言ってダメ作品でした(同伴した姉は途中で寝た)。あれから10年、どんなことになっているかと思ったのですが、この作品もまた、どうやら「DVD発売の際にはディレクターズカット版が必須」な作品に分類しそうです。なにせ、話が展開す... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:06:49

» ブラザーズ・グリム トラックバック なにも起こらなかった一日の終わりに
 今日はバイトが休みということで、昨日の夜に彼女とレイト割引で「ブラザーズ・グリム」を観て来ましたよ!  迷信や魔術の色濃く残る時代のヨーロッパ。  グリム兄弟は各地で村人たちを悩ませる魔女や巨人を退治して生計を立てていました。  しかし実はインチキ。  兄弟の仲間が先乗りして魔女や巨人の演技をして、そこにグリム兄弟がやってきて退治するという、いわばマッチポンプ方式。  そんな感じで有名なグリム兄弟で�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:08:44

» ブラザーズ・グリム トラックバック 夢見る小悪魔
監督:テリー・ギリアム 製作:ダニエル・ボブカー/チャールズ・ローヴェン 脚本:テリー・ギリアム 撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル 衣装:ガブリエラ・ベスクッチ 美術:ガイ・ダイアス 出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/レナ・ヘディ 《伝説の兄弟がすべての謎に立ち向かう》 物語の舞台は19世紀のドイツ。 現実主義者の兄・ウィルと、ロマンチストな弟・ジェイコブは 魔物退治をしなが�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:09:50

» 『ブラザーズ・グリム』を観た2005年10月28日(金) トラックバック 羅駆転(あるいは汐菱Q)の日記
 今日は、『ブラザーズ・グリム(THE BROTHERS GRIMM)』を、観た。  試写会。窮屈な九段会館。(^^;  幾つかの新作映画のチラシをもらって予告編も観たが、その中で気になったのが、『東京ゾンビ』。  主役は、アフロのフジオ(浅野忠信)とハゲのミツオ(哀川翔....... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:23:27

» ブラザーズ・グリム トラックバック カンカラ缶
先日、『ブラザーズ・グリム』を観てきました。 童話の おどろおどろしさ、や 残酷さがあったり、 伝承や、童話の背景などが描かれていたり… と思ったのですが、予想よりも描ききれていなかったような… ファンタジーと言うには現実っぽ過ぎていて、 童話、伝承の現実的背景と言うには、説明不足{/hiyo_cry2/} しかも、狼ちゃちいし…{/face_naki/} 因みに、 赤頭巾や、シンデレラ、白雪姫�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:25:01

» [ ブラザーズ・グリム ]お帰りなさい、テリー・ギリアム監督 トラックバック アロハ坊主の日がな一日
[ ブラザーズ・グリム ]@吉祥寺バウスシアターで鑑賞。 [ ロスト・イン・ラ・マンチャ ]を観たときに、なん て不運な監督だろう。天災や出演者の病気などが相次ぎ、 映画が制作中止とは。[ ブラザーズ・グリム ]を作る までに7年間で5本の作品が流れたらしい。 こうなると、テリーギリアム監督作品を観ないわけにはい かない。必ず観よう。ということで、ようやく観にいける ことに。 ... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:36:25

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック It's a wonderful cinema
 2005年/アメリカ  監督/テリー・ギリアム  出演/マット・デイモン      ヒース・レジャー  B級だ・・・と観ている最中に思った。詐欺師にされてしまった本物のグリム兄弟は、天国で歯軋りをしているに違いない。  森に消えた子供たちの救出を命じられたグリム兄弟のドタバタぶりを描いた作品。兄ウィルをマット・デイモン、弟ジェイクをヒース・レジャーが演じてます。  「ジャックと豆の木」「赤ずきん」「ヘンゼルとグレーテル」「シンデレラ」「眠り姫」等々、様々なグリム童話のエッセ... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:38:21

» 殴りこみだぜっ 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック 凛大姐&小姐的極楽日記!
いや〜〜、面白かった!!{/kaeru_fine/} 今年のランキング、いきなり殴りこみのベスト3入りですねっ!! 最初は、周囲への遠慮もあり、クスクス笑いで必死に我慢しましたが、 途中からフルスロット全開!{/roket/} 周囲への配慮も忘れ、ゲラゲラ笑っちゃいました!!{/face_yaho/} 30過ぎて、しかも、バツイチにもなると、周囲への配慮より、 自分の笑いを大事にするようになるのです・・・。{/... 続きを読む

受信: 2005/11/19 0:40:37

» 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック 映画大陸
 僕が確か学生時代に本屋でバイトをしていた頃、桐生操の『本当は恐ろしいグリム童話』という本が発売され大ヒットしました。  一般的にグリム童話といいますと『白雪姫』や『シンデレラ』など子供に読んで聞かせる物語といったイメージがありますが、こちらの本では諸事....... 続きを読む

受信: 2005/11/19 1:09:52

» ★「ブラザーズ・グリム」 トラックバック ひらりん的映画ブログ
久しぶりーーーーの、映画館鑑賞・・・ 勿論土曜はレイトショウのひらりん。 主演が、マッド・デイモンらしい・・・ しかも、モニ壁(モニカ・ベルッチ)も出てるらしいし・・・ 2005年製作のファンタジー・アドベンチャー、117分もの。 あらすじ以下ネタバレ注意↓ (反転モード・・左クリックのままマウスを動かしてね) この映画の監督は・・・ジョニー・デップ使おうとしたけど・�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 1:13:00

» ブラザーズグリム トラックバック ウズネコ報
本日二本目、気分が乗ったのでブラザーズグリム。 ええと…なんというか、一番の印象はグリムブラザーズ (こう書くとキノコとか食べて巨大化したり火を噴いたりそうだ)よりも ヒロインの女の子。 強すぎて、自立しすぎてて、もう、彼女が居れば安心くらいの勢い。 もう彼女が主人公でも良かったのではあるまいか。 そしてなんと言うかグリムブラザーズアクティブすぎ。 「我らがグリム兄弟だ!」って叫ばれた日には、私の中の伝承編纂者としての 彼等のイメージがはじけ飛びます。 吸血鬼退治系の映... 続きを読む

受信: 2005/11/19 1:43:01

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック 試写会帰りに
鬼才テリー・ギリアム監督7年ぶりの最新作。 テリー・ギリアムと聞くと何となく凄い人というイメージがある。 今も「未来世紀ブラジル」「12 モンキーズ」が代表作なのね。 19世紀“赤ずきんちゃん”や“ヘンゼルとグレーテル”の住むドイツの村を舞台に、少女の連続失踪事件..... 続きを読む

受信: 2005/11/19 1:50:51

» ブラザーズ・グリム トラックバック ゴロゴロしあたー
予告編面白そ~とか思ってたら監督はテリー・ギリアム。とりあえず押さえとくか!って感じで観て来ました。全体のトーンはかなり好みでした。軽くダーク。 でも・・・なんというか、ギリアム監督作品としてのうまみはあんまり感じられませんでした。 随所に散りばめられたブラックなジョークは見事にツボだったんですが、脚本がちょっとぬるかったような気が。 前半部分の脚本、もうちょっと尺を縮めてストーリーに関わるエピソードを盛り込んだ方が良かったんじゃないかと思うほど散漫な印象。後半は一気に加速してあっという間... 続きを読む

受信: 2005/11/19 1:54:18

» ブラザーズ・グリム[THE BROTHERS GRIMM](2005/アメリカ・チェコ) トラックバック 忘れたくないこと
グリム童話がアドベンチャーファンタジーに リメイクされてるのかと思ったら、 まったく違っていた。 童話を書いたグリム兄弟が主人公だった。 彼らはモンスターハンターだったってのが、 斬新じゃございませんか。 つまり、「赤ずきん」や「白雪姫」「眠りの森の美女」 ..... 続きを読む

受信: 2005/11/19 1:54:27

» ブラザーズ・グリム トラックバック ミケの映画生活
グリム童話のファンタジー・ワールド。 評価:♡♡♡ 予告編を見てから映像がキレイだなぁとか気になっていたこの作品。昨日、だぁりんと観に行ってきました 内容:19世紀フランス占領下のドイツの街、カールシュタッド。そこにはグリム兄弟がいた。兄ウ...... 続きを読む

受信: 2005/11/19 3:02:42

» ★★「ブラザーズ・グリム」マット・デイモン、ヒース・レジャー... トラックバック こぶたのベイブウ映画日記
いろんなキャラがチョロチョロ出るので取り留めのないストーリーに思えた。序盤は面白くなりそうと期待したけど、惹き込まれることなく、傍観したまま、あっけない最後を迎えてしまいました。私には、新しさが感じられなかった。今までどこかで観たことがあるような、新鮮...... 続きを読む

受信: 2005/11/19 3:13:10

» ブラザーズ・グリム(2005/アメリカ=チェコ/監督:テリー・ギリアム) トラックバック のら猫の日記
【渋谷TOEI2】 19世紀のドイツ。兄ウィル(マット・ディモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は各地の村を旅して、その地に伝わる古い物語を集め回っていた。その一方で、村人たちを苦しめている恐ろしい魔物がいればそれを退治し、賞金を手にしていた。と..... 続きを読む

受信: 2005/11/19 3:13:40

» ブラザ-ズ・グリム トラックバック 映画感想格納庫
●ブラザーズ・グリム(THE BROTHERS GRIMM)/117分 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/ モニカ・ベルッチ/ピーター・ストーメア(笑) 2005年アメリカ映画でござる。 ウィルとジェイコブのグリム兄弟は嘘とインチキの魔物退治を生業としていて、あ....... 続きを読む

受信: 2005/11/19 3:54:40

» ブラザーズ・グリム トラックバック arudenteな米
ギリアムっぽいよぽいよぽいよ〜 ブラザーズ・グリム(THE BROTHERS GRIMM) http://www.b-grimm.com/ 《ストーリー》 地方の村々を巡り民間伝承を蒐集するかたわら、魔物退治と偽り村人から多額の報酬を得ていたペテン師まがいのグリム兄弟が、ある時本物の魔女と対決するハメに… ぽいと書いたがイカレ具合がギリアムっぽいという訳でなくその斜めにみた世界観とエピソードの組み合わせ方が『バ�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 5:00:15

» ブラザーズ・グリム/マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ トラックバック カノンな日々
久々のテリー・ギリアム監督作品、しかもファンタジー、しかもグリム童話ときたら、期待するなというほうがムリってもんですよね。しかも主演がマット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチですよ。でも、この顔ぶれって何となくテリー・ギリアムっぽくないような....... 続きを読む

受信: 2005/11/19 6:49:51

» ブラザーズ・グリム トラックバック まったりでいこう〜
初日だけあって館内は満員御礼状態でした。す、すごい。でもこの作品、どちらかというとB級じゃないですか?始まりからなんかこう緩〜い笑いが浮かんでしまって、ずっとその笑いがはりついたままでした。 一番最初の魔女退治ですが「これってニセモノじゃ・・・」なんてすぐにわかってしまい、なんだかこうとてもいや〜な予感がしてしまいました。ちょっとこれは思っていたのと違うんじゃないかと。案の定、予感... 続きを読む

受信: 2005/11/19 7:13:20

» 昔むかし、あるところに、 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック パフィオ - People of About Forty Years Old -
暗くて、 ニョロニョロしたものや、 ゾロゾロしたものがたくさん出てきて、 なんと 続きを読む

受信: 2005/11/19 8:00:17

» ブラザーズ・グリム トラックバック lip
これってなんだかなぁ…。なんかジャンルがわからん微妙な作品。 要は予告編で使われていた「もう一つのグリム童話」と言いたいのかも知れないけれど、実はグリム童話誕生秘話だったりする。まぁ、本当にこんな感じで誕生したかどうかは別として…だ。だからそこんところをオツムにちゃんと突っ込んでから観ると、微妙にパロディにも見えなくもない。ヘンゼルとグレーテルや赤ずきんちゃん、白雪姫もどきに眠れる森の美女、ついでに監督の昔の作品から12モンキーズもどきまでさまざまな「謎」が隠れていたりする。それを面白おかしく描い... 続きを読む

受信: 2005/11/19 9:13:40

» 『ブラザーズ・グリム』、観ました。 トラックバック 肯定的映画評論室・新館
 『ブラザーズ・グリム』、映画館で観ました。19世紀のドイツの村。うっそうと木が茂り、狼も出現する不気味な森で、次々と少女たちが姿を消す。その事件の解明を任されたウィルとジェイコブのグリム兄弟。少女たちはどこへ?、朽ち果てた塔に住む鏡の女王の正体は?‥‥。 正直申せば、観る前から少々不安はあったのサ(笑)。実のところ、オイラはこれまでテリー・ギリアムの映画を一切受け付けなくて、あ�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 9:16:56

» ブラザーズ・グリム トラックバック 何を書くんだろー
「ブラザーズ・グリム」 評価 ★★★☆☆ 『あらすじ』  19世紀、フランス占領下のドイツ。片田舎の街、カールシュタッド。グリム兄弟、兄・ウィル(マット・ デイモン)と弟ジェイコブ(ヒース・レンジャー)は、ドイツ各地を巡って、様々な民話を集...... 続きを読む

受信: 2005/11/19 9:31:07

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック るるる的雑記帳
「ブラザーズ・グリム」を観ました。 ウィルとジェイコブのグリム兄弟は、「魔物退治」という詐欺で金を稼いでいた。しかしフランス占領下のドイツの村でその悪事がバレてしまい、罰としてマルバデンの森で次々にいなくなっている少女達の行方を捜すよう将軍に命じられ....... 続きを読む

受信: 2005/11/19 10:11:04

» 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック 呟 - Murmur
+++製作・監督・脚本+++++++++++++++++++++++++++++++++++ チャールズ・ローヴェン ダニエル・ボブカー テリー・ギリアム アーレン・クルーガー 他 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ +++出演+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ウィル・グリム..... 続きを読む

受信: 2005/11/19 10:57:51

» 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック My Style
今夜は『ブラザーズ・グリム』の試写会へ  誰もが知ってる「赤ずきん」、「眠れる森の美女」、「白雪姫」 「ヘンゼルとグレーテル」、「ラプンツェル」などなどetc・・・ 永遠の名作『グリム童話』  その誕生の影に実在したグリム兄弟の恐怖と魔法のアドベンチャーが あったら・・・。とパンフレットにあり。 誰も見たことがない驚愕のファンタジー・ワールド!とも。 話は〜〜〜 時は19世紀初め、フランスの占領下にあるドイ�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 11:28:04

» ブラザーズ・グリム トラックバック えいがの感想文
テリー・ギリアム監督 マット・デイモン、ヒース・レジャーがグリム兄弟役 モニカ・ベルッチ出演 グリム童話の誕生秘話をファンタジー仕立てにした 「ブラザーズ・グリム」 実話ってことじゃなく、グリム童話の世界にグリム兄弟が入っちゃった感じ。 「赤ずきんちゃん」「ヘンゼルとグレーテル」などのエピソードがちらほら登場、個人的に「ラプンツェル」はとても懐かしく感じた。美術も凝りに凝って、絵本の世界そのまま。 グリム童話の残酷さ、不気味さはよく反映されていた。恐い。 終盤まで... 続きを読む

受信: 2005/11/19 11:34:09

» FUN×4 トラックバック FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~
「よくぞ帰ってきてくれました☆」 続きを読む

受信: 2005/11/19 11:35:10

» ブラザーズ・グリム トラックバック mimiaエーガ日記
★★★☆原題:『The Brothers Grimm』たくさんの童話を書いたグ 続きを読む

受信: 2005/11/19 11:49:02

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック NUT IN NUTSHELL
【ストーリー】 とある村の子供が次々と姿を消した。名声を手にしながらも荒れた生活をしている正反対の兄弟   それは、後のグリム兄弟なのである   が村を救う任務にあたる 続きを読む

受信: 2005/11/19 11:58:36

» ブラザーズ・グリム トラックバック ふわふわり
「ブラザーズ・グリム」を観ました。 ★★★☆ 題材的にはめちゃめちゃ好きな部類なんですよね。黒っぽい感じのするファンタジーで、それなりに面白かったんですけど、こういうの好き(>_... 続きを読む

受信: 2005/11/19 12:48:00

» 【 ブラザーズ・グリム 】 トラックバック もじゃ映画メモメモ
テリー・ギリアム監督、久々さの作品。 ファンタジーはファンタジーでも、ダークな方ですので娯楽性は低め。見る際はお気をつけ下さい。 映像や特殊効果、雰囲気はかなり凝っていて最初から最後まで凄いよ。 でも、ストーリーは単調で少々退屈でした。 これはテ...... 続きを読む

受信: 2005/11/19 13:02:54

» ブラザーズ・グリム(2005米/チェコ) トラックバック WAKOの日常
全く予備知識なしに向かったのがいけなかったのかもしれません。CGとカメラワークを駆使したファンタジー・ホラーというのでしょうか。タッチ(画像)は「レモニー・スニケット」のようですが、夢もなく脅かして気持ち悪がらせて・・・。その目的が最後までわかりませんでした。 せっかくマット・ディモンが出演しているのに(彼はこの脚本に惚れ込んで・・・とパンフにありますが、どこを気に入ったのでしょうか)、残念でなりませんでした。単に私の趣味でなかったというだけです。... 続きを読む

受信: 2005/11/19 13:13:02

» ブラザーズ・グリム [旬は過ぎたが、まだ旨い・・・] トラックバック 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
ティム・バートンとファン層が相当ダブるだろうと思われるテリー・ギリアムの新作です。脂の乗り切っている霜降りティム・バートンと比べると、筋ばっかりになった感のあるギリアムですが、それでも本作は結構面白かったです。 上映前はモニカ・ベルッチ様が、もしかしてグレーテル役?、もしかして赤頭巾ちゃん役?、ひょっとして白雪姫?、・・・と有り得ない予想をしていましたが、普通に魔女っぽい役でした。グロい映像もある程度�... 続きを読む

受信: 2005/11/19 14:46:09

» 「ブラザーズ・グリム」劇場にて トラックバック xina-shinのぷちシネマレビュー?
ファボーレ東宝にて本日全国公開『ブラザーズ・グリム』を見てきました。 出演は『ボーン・スプレマシー』『オーシャンズ12』の「マット・デイモン」、『サハラに舞う羽根』の「ヒース・レジャー」。共演に『マレーナ』の「モニカ・ベルッチ」。監督は『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』の「テリー・ギリアム」。 フランス統治下のドイツ。グリム兄弟は怪奇な現象の起きる村々を周り、魔女などを退治していた。し... 続きを読む

受信: 2005/11/19 19:17:56

» ブラザーズ・グリム トラックバック メディア遊歩道
2005/11/13 MOVIX橋本にて、たまったポイントにて鑑賞。 トーホーシネマズとちがうのは、招待券にポップコーン(小)がオマケに ついているところ。 さて、お化けメイクで人を脅かす詐欺師のグリム兄弟。 シカケで、藁をもつかむ人々からカネをふんだくる、 カネとシカケしか信じない、まるで村上ファンドの ようなグリム兄弟。 この時代においては、まったくの現代人であります。 い... 続きを読む

受信: 2005/11/19 19:32:57

» ブラザーズ・グリム トラックバック MIDDLE-EARTH
2005年 アメリカ/チェコ 117分 監督 テリー・ギリアム 脚本 アーレン 続きを読む

受信: 2005/11/19 21:35:40

» ブラザーズ・グリム トラックバック Lovely Cinema
「赤ずきん」「白雪姫」「眠れる森の美女」・・・子供の頃読んだグリム童話をすっかり忘れていました。予告を見て、そういえばそんな童話読んだっけなぁ〜、と記憶をたどりました。一番最初に思い出したのが「ヘンゼルとグレーテル」のお菓子の家![:楽しい:] 子供ごころにあのお菓子の家はキョーレツなインパクトがありましたもの!  本当にあったらいいな!お菓子の家! 2005/アメリカ 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン    ヒース・レンジャー    モニカ・ベルッチ... 続きを読む

受信: 2005/11/19 22:30:35

» ブラザーズ・グリム トラックバック ルナのシネマ缶
実在のグリム兄弟は、 貧困にも負けず勤勉で優秀な 兄弟だったらしいのですが、 鬼才テリー・ギリアムの世界では インチキ魔物退治で賞金を稼ぐ 詐欺師になちゃってます。(笑) (これ以下ネタバレが含まれます) そんな兄弟ですが、インチキがばれてフランスの将軍から 命が惜しければ、呪われた森で次々と姿を消す少女の事件を 解決するように命じられます。 しかしそこは、本物の魔女の住む森・・・。 「赤ずきん」「ヘンゼルとグレーテル」「白雪姫」「眠れる森の美女」 「ラプンツェル」などの... 続きを読む

受信: 2005/11/19 23:33:12

» 「ブラザーズ・グリム 」 トラックバック the borderland
テリー・ギリアムといえば、「未来世紀ブラジル」や「12モンキーズ」なんだろうけど、どっちも観てません。唯一観たのが「ロスト・イン・ラマンチャ」!これは映画作りの苦労と監督のこだわりは伝わってくるけど、あくまでも失敗作のメイキングなんで、どんな監督かはよく分からないまま、この作品を鑑賞しました(^^; 【ネタばれです】 え~と、詐欺師の兄弟が改心していく物語です(^^; あんまり悪巧みしそうな感じがしない(しても失敗しそうな)マット・デイモンとヒース・レジャーの組み合わせは、案外いけてま... 続きを読む

受信: 2005/11/19 23:44:25

» 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック ちょっと一息♪UPLOOKatHOME
うん。これなら面白いですね。 確実に一般ウケはいいと思います。 っというのも、前 続きを読む

受信: 2005/11/20 0:58:35

» ブラザーズ・グリム トラックバック KINOKANAL
監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン,ヒース・レジャー,モニカ・ベルッチ,レナ・へディ,ジョナサン・プライス,ピーター・ストーメア ウィル(ヴィルヘルム)とジェイコブ(ヤーコプ)・グリム兄弟は、いかさまの魔物退治で賞金稼ぎをする旅を続けていた。し...... 続きを読む

受信: 2005/11/20 1:24:30

» 【MOVIE】ブラザーズ・グリム トラックバック 思いつくままに
画像をクリックすると、オフィシャルページに飛びます 観賞:川崎チネチッタ 「TAKESHIS'」と「ブラザーズ・グリム」のどっちを観ようかと迷って いたんだけど、自分の少し前にならんでいたやかましそうな3人組の 連中がTAKESHIS'にしたので、迷わずブラザーズ・グリムを選択。 どうせ、TAKESHIS'もそのうち観に来るだろうし。 自分が予想していた展開と違っていたので、ちょっと意外でし... 続きを読む

受信: 2005/11/20 1:32:05

» ブラザーズ・グリム トラックバック カリスマ映画論
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 子供にはお勧めできないグリムの世界 続きを読む

受信: 2005/11/20 1:45:34

» 「ブラザーズ・グリム」を観た★★★★☆ トラックバック FindingMovie映画っていいね♪
『ブラザーズ・グリム』(2005・アメリカ/チェコ)この映画、はっきり言って、内容的にB級臭さがプンプンしてますな〜wだもんで、私は好きでした-☆(笑)(主演のマット・デイモンも前から好きですし♪↑この金髪は不評のようですが・・・w)ヴィジュアルといい作りと...... 続きを読む

受信: 2005/11/20 6:46:07

» 『ブラザーズ・グリム』の森 トラックバック Days of Books, Films
グリム童話を読んだのは小学校低学年のころだから、もう50年も前のことになる。それ 続きを読む

受信: 2005/11/20 12:27:19

» ブラザーズ・グリム トラックバック のんびりぐ〜
作品:ブラザーズ・グリム 監督:テリー・ギリアム 主演:マッド・デイモン、ヒース・レンジャー、モニカ・ベルッチ 制作:2005年 アメリカ 映画館 ブラザーズ・グリム 永遠の名作<グリム童話>の誕生にまつわる秘密とは? 1本目は今日から公開のブラザーズ・グリム。童話好きなので、結構楽しみにしていたのですが・・・。... 続きを読む

受信: 2005/11/20 13:30:05

» ブラザーズ・グリム トラックバック 日々徒然ゆ〜だけ
 映画界の異端児・テリー・ギリアムひっさびさの新作。  『未来世紀ブラジル』や『12モンキーズ』のおよそメジャーとは程遠い,しかし一部でカルト的人気を誇る作家に,冒険活劇娯楽作を求めちゃいかんのではないか。第一,ギリアムなら,グリム童話よりシャルル・ペロ... 続きを読む

受信: 2005/11/20 16:03:19

» 「ブラザーズ・グリム」@よみうりホール トラックバック 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
今日は2人ともお休みだったので一緒に試写会。よみうりホールでの試写会だったので、ちょっと早めに行ってビックカメラで「通勤一筆」を買ってもらいました☆やった〜☆明日から毎日通勤時に楽しみます。 {/kaeru_en3/}STORY 日本語オフィシャルサイト ウィルとジェイコブのグリム兄弟は、魔物退治をしながら、ドイツの村を旅していた。そんな時、ある村で起きた少女たちの失踪事件の調査を依頼される。呪われた森に行った10人の少女は、なぜ... 続きを読む

受信: 2005/11/20 21:37:46

» 『ブラザーズ・グリム』を観ました。 トラックバック 0120 Blog
独特な映像・世界観・ストーリーで観客を唸らせてきたテリー・ギリアム監督。 ギリアム監督と言えば、ジョニー・デップも出演する筈だった『The Man Who Killed Don Quixote(ドン・キホーテを殺した男)』が、撮影現場を襲った洪水と主演のジャン・ロシュフォールの怪我、金....... 続きを読む

受信: 2005/11/20 22:09:25

» ブラザーズ・グリム トラックバック ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
人気blogランキングに参加してます! ここを一度クリックして頂けるとありがたいです。 ご協力お願い致します。 グリム童話の誕生に隠された愛と冒険の未知なるファンタジー 永遠の名作<グリム童話>の誕生にまつわる秘密とは? ... 続きを読む

受信: 2005/11/20 22:17:36

» Once upon a time... トラックバック AND NOW... BLOG
THE BROTHERS GRIMM 監督:テリー・ギリアム 脚本:アーレン・クルーガー 出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ/ジョナサン・プライス/レナ・ヘディ/ピーター・ストーメア ただいまミーにはギリアムが乗り移っております。加えてブルース・デ..... 続きを読む

受信: 2005/11/20 23:13:31

» ブラザーズ・グリム トラックバック In my opinion・・・
ここのところヒューマン系のもしか観ていなかったのでアクションというかファンタジーというかそういったスカッとするモノを観たいと思って鑑賞した「ブラザーズ・グリム」です。 これごく普通のB級ファンタジーですね。有名なグリム兄弟の童話を題材にしてグリム童話の執....... 続きを読む

受信: 2005/11/21 0:30:30

» ブラザーズ・グリム トラックバック モチの電波nikki
観てまいりました!グリム童話大好きです* とりあえず純粋なグリム童話ではありませんでした(笑) ブラックユーモア満載★ ファンタジーっぽく見えるけど、 子どもにはちょっと衝 続きを読む

受信: 2005/11/21 3:04:33

» ブラザーズ・グリム(2005) トラックバック 萌映画
グリム兄弟ったらなにをやっているんだか…。 巷の評では「テリー・ギリアム監督なのに…」っていうのが目立つのだけれど、彼の作品をいっこも見たことないrukkiaには十分期待通りのB級ファンタジーであった。 当初、聞いた時にはマット・デイモンとヒース・レジャーなんて似てねぇ!、と心配したんだけど、映画では全然違和感なかった。海千山千の兄貴と学者肌の弟。ぴったりじゃん。 いや、ヒースにはもっと美丈夫として活躍し�... 続きを読む

受信: 2005/11/21 22:42:22

» ブラザーズ・グリム トラックバック C'est Joli
ブラザーズ・グリム2005米:2005年10月29日公開 監督:テリー・ギリアム出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・へディ 他 ウィルとジェイコブのグリム兄弟は、魔物退治をしながら、ドイツの村を旅していた。 そん...... 続きを読む

受信: 2005/11/21 23:11:57

» ブラザ-ズ・グリム トラックバック 映画感想格納庫
●ブラザーズ・グリム(THE BROTHERS GRIMM)/117分 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン/ヒース・レジャー/ モニカ・ベルッチ/ピーター・ストーメア(笑) 2005年アメリカ映画でござる。 ウィルとジェイコブのグリム兄弟は嘘とインチキの魔物退治を生業としていて、あ....... 続きを読む

受信: 2005/11/22 0:23:50

» ブラザーズ・グリム(劇・3) トラックバック 遅れてきた映画少年
私のお薦め度:★★★ 試写会で観てきました。 前から2番目で観たので首が疲れました。 ストーリーは全く知らずに観たので(いつもそんなものですが) はじめはストーリーが読めませんでしたが、 結構おもしろかったです。 「本当は怖いグリム童話だよー」という映画かな..... 続きを読む

受信: 2005/11/22 0:55:46

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック Twinkle
「ブラザーズ・グリム」 水曜日、レディースデーで見てきました (わはは、浪人生は 続きを読む

受信: 2005/11/22 5:26:01

» #40 ブラザーズ・グリム トラックバック HEPPOKO MOVIE REVIEW
見始めてから、最後まで何かおかしい。のめり込めない。何かが足りないのか・・・それとも!?唯一良かったのは、魔女に扮するモニカ・ベルッチの美しい容姿のみ。あんな美しい魔女がいたら、イチコロですな。[:ぽわ:] で、見終わってインターネットでこの映画を調べたら... 続きを読む

受信: 2005/11/22 8:37:10

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック Je pense, donc je suis.―JOLLYの徒然日記―
試写会にて映画「ブラザーズ・グリム」を鑑賞。(公式サイトはコチラ)監督は、鬼才テリー・ギリアム。ファンタジックな、ちょっと風変わりな奇妙な映画がお得意の御仁ですが、そんな 続きを読む

受信: 2005/11/22 8:57:22

» ブラザーズ・グリム トラックバック ITニュース、ほか何でもあり。
マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、レナ・へディ、 そしてピーター・ストーメア。 マット・デイモンとヒース・レジャーがペテン師グリム兄弟。 実際にマット・デイモン35歳(1970年生まれ)、 ヒース・レジャー26歳(1979年生まれ)だから、 マット・デイモンが兄で良いのだが、見かけは逆みたいだ。 レナ・へディは、ちょっとファラ・フォーセットに似ているが、 ... 続きを読む

受信: 2005/11/22 9:50:11

» 「ブラザーズ・グリム」レディースディにて トラックバック 猫とマンガとゴルフの日々
         「ブラザーズ・グリム」レディースディにて見てきました。  水曜日、日中のマリオン別館は50歳代のおば様仲間で結構込んでました。本当にこの映画を見たくて来てるのか、ここを出てから行くレストランの食べ放題の事とか、仲間のうわさ話とか、病気自慢有り、介護の苦労の話有り、(聞いてる私も私だけど・・・)話に華が咲いている模様。  友人をお誘いしてちょっと映画見て、行きたかったレス... 続きを読む

受信: 2005/11/22 15:32:10

» ブラザーズ・グリム<ネタバレあり> トラックバック HAPPYMANIA
映画館の予告編を観て公開を楽しみにしてた作品である “驚愕のファンタジーワールド” ワタクシが最も大好きなジャンルである。キャ〜 わくわく ドキドキだわぁ〜(●⌒∇⌒●) 。。。。って何だこりゃ?? う゛〜〜〜っ ちょっと違ったな。。。てか騙されたわ( ̄_...... 続きを読む

受信: 2005/11/23 2:04:28

» 『ブラザーズ・グリム』 トラックバック Brilliant Days
ドン・キホーテの話を撮り損なってしまい・・結局あの「ラスベガスをやっつけろ」から実に7年ぶりの監督作って事なんですね~テリー・ギリアム。 「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」などで観たあの独特な世界観で、このグリム兄弟の話をどう味付けしてくれているんで..... 続きを読む

受信: 2005/11/23 6:49:04

» ブラザーズ・グリム トラックバック 映画を観たよ
女子高生試写会にて。 女子高生がいっぱいです。みんなミニスカート。 鑑賞中は赤ずきんちゃんにちなんでみんなで赤ずきんをかぶって観賞。(私はかぶらなかったけど) これがかなり邪魔でした。 子供の頃みんなが慣れ親しんだグリム童話。 「ヘンゼルとグレーテル」に「赤ずきんちゃん」とかとか。 でも少しも子供向けじゃありませんでした。大人向けファンタジー。 まぁテリー・ギリアム監督ですからね。 ところどころ虫やら拷問やらとちょい怖い... 続きを読む

受信: 2005/11/23 18:12:48

» ブラザーズ・グリム トラックバック 三茶ぶらぶら日記
ブラザーズ・グリム(★★★☆☆)@渋谷TOEI2 邦題をつけるとき、定冠詞のth 続きを読む

受信: 2005/11/23 20:39:34

» ブラザーズ グリム / Brothers Grimm トラックバック 我想一個人映画美的女人blog
伝説の兄弟がすべての謎に立ち向かう!ーというか悪魔退治?? "グリム童話がモチーフとなった、愛と冒険の未知なるファンタジー"ということで,いつものように予備知識なく試写会に参加。 毒ある、裏グリムワールド。 最初に言っておくと、ファンタジーと言ってるけど結構コメディ入ってるよ★ といってもあんまり笑えはしないんだけどね。(会場は2か所で爆笑してたけど) 痴ホウ症になるほどの年じゃないのに、最近良く... 続きを読む

受信: 2005/11/24 0:57:56

» 映画 「ブラザーズ・グリム」 中編 トラックバック 森についてもっと知りたい
ブラザーズ・グリムの感想です。 (前編は11月16日に書きました!) まずは。 マット・デイモンが大化け! ちょっと、彼、顔変わってないかい!? それともモミアゲと衣装のせい? なんか別人のようですよ。 ポスターからして、別人のようだったけど、 ほら、ポスターなんて、いっくらでも修正が効くじゃないですか? そう思ってたら、映画の中でも別人のようだわ。 「グッドウィルハンティング」の頃と比べてみてよ! いや、冒頭の時代かかったしゃべり方も、 かなり影響していますね。まっ... 続きを読む

受信: 2005/11/24 22:21:01

» ブラザーズ・グリム トラックバック ぺぺ日記・おもに映画日記
UPが遅くなりましたm(_ _)m。 『ブラザーズ・グリム』を観てきました。 一部に熱狂的なファンを持つテリー・ギリアム監督ですが、ぺぺ、この人の作品でまともに観たことがあるのは今まで「バロン」だけでした。映画ファンなら1度は観ておくべきだろう「未来世紀ブラジル」も、レンタルですら未だ観賞したことがありません。自分でもちょっとかわいそうに思います(笑)。「バロン」に関しては賛否両論ある映画なのでしょうが、ぺぺはダメだったなぁ。10数年も前の作品ですし、「ヘンな映画」と言う以外は内容も殆ど覚え... 続きを読む

受信: 2005/11/25 7:36:13

» 『ブラザーズ・グリム』レビュー/どっちが兄貴? トラックバック 西欧かぶれのエンタメ日記
バイトの掛け持ちのあいだ、たまたま時間が一致したので、新宿で『ブラザーズ・グリム』を観ることにした。予備知識としては、モニカ・ベルッチが出演していることと、グリム兄弟の話なんだ、という程度。 観終えて…いやぁ、フランスびいきの私としては、なんとも(苦笑) 将軍の、ところどころで出てくるフランス語に気を取られているうちに、ストーリーがわからなくなっちゃって。もう、普通に全部英語でいいよ。あと、フランス兵よ、みんな太りすぎじゃない?イタリア人の側近のいいかげんさは、ああ、これぞイタリア人とい... 続きを読む

受信: 2005/11/26 0:05:32

» 【映画評】ブラザーズ・グリム トラックバック 未完の映画評
グリム童話の世界を大胆にアレンジしたファンタジー映画。 続きを読む

受信: 2005/11/26 5:56:15

» 試写会「ブラザーズ・グリム」 トラックバック こまったちゃん。のきまぐれ感想記
試写会「ブラザーズ・グリム」開映18:30@九段会館 「ブラザーズ・グリム」 THE BROTHERS GRIMM 2005年 アメリカ・チェコ 配給:東芝エンタテインメント 監督:テリー・ギリアム 製作:ダニエル・ボブカー、チャールズ・ローヴェン 製作総指揮:ジョン・D・スコフィールド 脚本:テリー・ギリアム、トニー・グリゾーニ、アーレン・クルーガー 撮影:ニュートン・トーマス・サイジェ... 続きを読む

受信: 2005/11/26 20:34:58

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック 首都クロム
 笑いどころが結構多くて、劇場の雰囲気も和やか。また、グリム童話に限らず色々な要素が入っていて、面白かったです。「赤頭巾」、「灰かぶり」はそもそもペローだ(と思いました)し、のっけから出た「ジャックと豆の木」なエピソードは…グリム兄弟の童話ではなかったような…。このエピソード、あまりに純粋なリトル・ジェイコブが可愛らしかった。このビーンズ騒動は後々までウィルを追い掛け回していますね。それが兄弟間に仄かに漂う不和の元なのかも知れない。クライマックの頃にはお互いに心情が微妙に変化するようで。始めの方では... 続きを読む

受信: 2005/11/26 20:56:25

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック 映画通の部屋
「ブラザーズ・グリム」THE BROTHERS GRIMM / 製作:2005年 続きを読む

受信: 2005/11/27 12:38:17

» ブラザーズ・グリム トラックバック A.
The Brothers Grimm [Soundtrack]   かってはモンティ・パイソンの一員、今や突出したイマジネーションを持った映画監督、テリー・ギリアムの7年ぶりの新作『ブラザーズ・グリム』を見た。 かなり期待していただけに感想は… う〜ん…ちょっと残念か。 映像もところどころギリアムらしく、ブラック・ビターな雰囲気はあるにはある。 (アンジェリカ(レナ・ヘディ)が湖(沼?)に沈んでゆくシーンなんかは、ジョン・エヴァレット・ミレイの名画『オフィーリア』への完璧なオマージュ... 続きを読む

受信: 2005/11/29 17:49:06

» 映画「ブラザーズ・グリム」 トラックバック しょうちゃんの映画観賞日記
劇場で観ました。「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」の奇才テリー・ギリアム監督作品なんで観ました。CGは流石によく出来ています。魔物が出てくる映画だと思っていましたが、そうでもなかったですし、「赤ずきん」「ヘンデルとグレーテル」などグリム童話の話を上手にス...... 続きを読む

受信: 2005/11/30 1:20:33

» ブラザーズ・グリム トラックバック まつさんの映画伝道師
第278回 ★★★(劇場)  作家は自分の体験を元に作品を執筆する。  しかしそれは「実際に経験したこと」ではない。  例えばミステリーを書く作家が、実際に「殺人」を経験するわけではない。アプローチによって「推察」し、その先にあるものを「想像」と....... 続きを読む

受信: 2005/11/30 2:59:09

» 映画:ブラザーズ・グリム トラックバック ひっそり映画感想
これ、グリム童話にする必要ってなかったんじゃないかなーっていうのが一番の感想。色々なグリム童話の設定の断片だけが、ほとんど本編の進行に関係なく登場するんですよねー。 よく漫画やアニメの同人誌ってあるじゃないですか。これはまさしくグリム童話の同人映画。 という訳で、予告編を見て想像していたのとは、内容がちょっと違っていたわけですが、まあ、これはこれでそれなりには面白かったです。 ただ、純粋なファンタジーを期待して見ていたので、そこの部分は正直物足りなかった。 それと、ところどころに笑いのネ... 続きを読む

受信: 2005/11/30 9:10:31

» 映画鑑賞感想文『ブラザーズ・グリム』 トラックバック さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
さるおです。 『THE BROTHERS GRIMM/ブラザーズ・グリム』を観たよ。 監督は、69年にコメディ集団モンティ・パイソンを結成し、当時は監督・脚本・出演の3役をこなす大活躍、『TIME BANDITS/バンデットQ』『BRAZIL/未来世紀ブラジル』『THE ADVENTURES OF BARON MUNCHAUSEN/..... 続きを読む

受信: 2005/12/03 0:24:32

» ブラザーズ グリム トラックバック ちわわぱらだいす
先日見てまいりました秊 まったく予習していかなかったのでどんなものかもわからずに・・・ え~っと。まあまあだったよん鍊 一緒に行った友人はハリーポッターより面白いじゃんと言ってました。 グリム童話のお話があちこちにちょこちょこでてくるの..... 続きを読む

受信: 2005/12/04 2:50:39

» ブラザーズ・グリム トラックバック Boo's Days
..:: ブラザーズ・グリム ::.. テリー・ギリアムの最新作。巷ではあまり評判が良くないが私は好きである。ただしギリアム臭が少なくて物足りない。 詐欺師のグリム兄弟が、本当のトラブルに巻き込まれて、ドタバタドタバタ。呪いの魔女がバタバタバタバタ。 虫が激しく嫌いな人は駄目かもしれないけど。 あとファンタジーなんて思うと思いきり外す。... 続きを読む

受信: 2005/12/09 1:22:11

» ブラザーズ・グリム<ネタバレあり> トラックバック HAPPYMANIA
映画館の予告編を観て公開を楽しみにしてた作品である “驚愕のファンタジーワールド” ワタクシが最も好きなジャンルである。キャ〜 わくわく ドキドキだわぁ〜(●⌒∇⌒●) 。。。。って何だこりゃ?? う゛〜〜〜っ ちょっと違ったな。。。てか騙されたわ( ̄_ ̄...... 続きを読む

受信: 2006/01/01 2:12:08

» ブラザーズ・グリム トラックバック cinema capsule
鬼才(奇才?)テリー・ギリアムグリム兄弟の童話からインスピレーション を受けた、素晴らしいイマジネーションの世界へ誘われる。 ★「ブラザーズ・グリム」  2005年アメリカ 117分   監督:テリー・ギリアム  出演:マット・デイモン     ヒース・レジャー     モニカ・ベルッチ ★Story 19世紀のドイツ。兄ウィルと弟ジェイコブのグリム兄弟は各地の村を旅して�... 続きを読む

受信: 2006/01/04 14:41:19

» 「ブラザーズ・グリム」 トラックバック こだわりの館blog版
12/4 丸ノ内ルーブル にて あーうるさい! 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ、他 ☆昨日からの続き ☆ 「ラ・マンチャの男」の制作中止でまさに瀕死の状態の彼が、... 続きを読む

受信: 2006/02/09 19:55:32

コメント

お久しぶりです。TBさせていただきました。
最初はヒースとマットの配役は逆だったらしいですね。けど、それぞれがいつもと違った役をやりたい!ってことで交代してもらったらしいです(笑)。結果、大正解でしたよね~。

投稿: KAO | 2005/11/12 22:37:29

KAOさん、お久しぶりです。

三枚目のヒース・レジャーが、意外に良かったです。
もしかして、これからも三枚目の役をやったりするんじゃないでしょうか。
もちろん、たまにはいつもどおりの二枚目もやってくれないと困りますが(^^;)

投稿: toe | 2005/11/13 1:29:01

はじめまして。
TBありがとうございました。

ジョナサン・プライスも出てたんですか?!
「未来世紀ブラジル」を「ブラザーズ・グリム」の後に観たので全く気にしないで観ていました;
しかも最近、どこかで見た事あるなぁと思っていたら、以前観た「エビータ」にも出ていることを知りました。
なんか映画に関係ないことですみません;

投稿: caramel | 2005/11/16 10:29:44

監督も役者もあまりよく知らなくて、あんまりのめりこめなかった八ちゃんです。こんばんは。その人の作風や世界を知っていると、もっと違った見方が出来ると思います。楽しめたわりには何か消化不良だったので、またじっくり観てみたいと思っています。
いつも返しトラバ頂きありがとうございます!

投稿: 八ちゃん | 2005/11/16 23:31:01

>caramelさん

ジョナサン・プライス、『ブラジル』にも、これにも出ていましたね~。
言われてみれば、『エビータ』にも出ていましたね。
『パイレーツ・オブ・カリビアン』にも出ていましたね~。
ベテランの名わき役ですね。

>八ちゃんさん

そうですね~。
ギリアム知らないと、この映画はイマイチ消化不良かもしれないですね~。
『12モンキース』と、『未来世紀ブラジル』を観た後に、この映画を観たら、見る目が変わるかも?ですね。

投稿: toe | 2005/11/16 23:45:55

TB有難うございます!
モニカ・ベルッチ綺麗でしたね~♪
彼女のシーンがもっと見たかったです。

投稿: ルーピーQ | 2005/11/17 1:09:49

こんばんわ♪TB有難うございました♪

そう言えば劇中の拷問シーンにあったカタツムリが入った容器を被せられてる2人がいましたけど、あれって拷問器具なんでしょうかね?(^▽^;)
自分は笑い所が人よりずれているのか、笑っていいものかどうか迷ってました・・

投稿: メビウス | 2005/11/17 3:42:54

TBさせていただきました。
ピーター・ストーメアのヅラには私も笑いました。やたらうるさいキャラだとおもっていたら、ヅラだったんですね~(笑)
童話が元といえど、大人向けの話でしたね。

投稿: リカ | 2005/11/17 10:26:06

とりあえずギリアムの映像世界が楽しめました。
私はフィッシャー・キングが好きなのです。
ブラジルもいいよねー。

日本の昔話を実写で映像化してほしいと私も常々思っていましたー。
浦島太郎の竜宮城なんて素晴らしき映像美が生まれそううですよね。
一寸法師とかもやってほしい。
メルヘン、ばんざい。

投稿: かえる | 2005/11/17 12:54:08

もう、ほとんどモニカ・ベルッチとマット・デイモンのコスプレを観るつもりで出かけたのですが、思わぬ拾い物! おかしくてたまらない映画でした。ギリアム監督のことは、よくしらなかったけど、かなりツボでした。TBありがとうございました!

投稿: あかん隊 | 2005/11/18 23:01:43

カタツムリはねー確か肉食なんて種類もあったような(笑)
だから拷問に使えるのかも?
とはいえ、猫はナメクジのほうがイヤですけど、、、汗

TBありがとうございました♪

投稿: にゃんこ | 2005/11/19 0:19:01

TB多謝でございます♪
コレ、ハマリまくっちゃいましたよ~!
日本の昔話も結構映像化したら怖そうなの
多いですよね。
「コブトリじいさん」なんか、結構グロイんじゃないですか???

投稿: RIN | 2005/11/19 0:44:24

>ルーピーQさん

キレイでしたよね~。
あの化けの皮がはがれる瞬間がたまらないです~(笑)

>メビウスさん

いや、あんなところにカタツムリを入れるのは、ギリアムだけでしょう・・・(ーー;)
ホントに困ったおっさんです(笑)

>リカさん

ヅラ最高でした。
かなり、笑いました(;^▽^;)
大人向けですね~。
子供が見たら泣き出すかも・・・。

>かえるさん

この映画を観てから、『フィッシャー・キング』をもう一回みたいと思うようになりました。
にほん昔ばなしの実写版観たいですよね~。
もちろん、大人が見ても耐える作品で(^^;)
日本には、ファンタジーを作るお金も監督もいないから、海外にやってもらいましょうか?

>あかん隊さん

おぉ~、ギリアム知らずにツボとは、すごいですね~。
きっと、他のギリアム作品もいけますよ~。
是非、観てください。

>にゃんこさん

ほぉ~。肉食かたつむりですか・・。
それは怖い(笑)
しかし笑えますね。

>RINさん

コブトリ爺さんの実写!!(^▽^;)
確かにグロいかも~。
あぁ、是非、ギリアムに「にほん昔ばなし」を料理して欲しいです!!

投稿: toe | 2005/11/19 1:08:28

TBありがとうございました!
この映画は観た人に取っての受け取り方が
意外と千差万別で、その辺りが童話風で素敵だと
思っています。
もしかして予備知識が深ければ、もっと印象的な
シーンが沢山あったのかな?と
見終わってしばらくしてから、もう一度観たいと
思う映画になりました。

投稿: uzuneko | 2005/11/19 1:45:54

初めまして。TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。
私もこの作品楽しめました♪ギリアム作品は今作が初めてでした。ちょこちょこと笑えるシーンがあって面白いですよね。今作を観てから「12モンキーズ」と「未来世紀ブラジル」を見ました。両方とも最後まで楽しめました☆
またブログ見にこさせてもらいます★

投稿: kobitopenguin | 2005/11/19 3:11:27

 TBありがとうございますm(_ _)m

 シーンに挿入された「皮肉な笑い」とで
も言いましょうか、夢を与える?グリム童
話なのに、少し変わったテイストだったの
は、楽しめました。

 全体的に安定した面白さだったとは、思
いながら、何もかもが予定調和だったのが
やや残念。

投稿: たましょく | 2005/11/19 9:30:32

こんにちは。はじめまして。
TB、有難う御座いました。
此方からも、TBをさせて頂きました。

モニカ・ベルッチは、本当に、女性でも惑わされてしまいそうな程、完璧な美しさでしたね。

投稿: azur | 2005/11/19 11:04:42

再びのTBありがとうございました。
巷では酷評が多いようですが、個人的には久々のギリアム節を楽しめた作品でした☆
でも、もって壊れてくれたら良かったかなぁ…。
良くも悪くも話題作なのでヨカッタ・ヨカッタ♪

投稿: purple in sato | 2005/11/19 11:40:21

TBありがとうございます。
自分もギリアム監督は好きなので、
次回作はもうちょっと間隔開けずに発表して欲しいな~なんて思っております。
でわ、また遊びにこさせて頂きます。

投稿: もじゃ | 2005/11/19 14:39:20

TBありがとうございます。
12モンキーズは好きでDVDも持ってます。
もう少しギリアムの壊れた世界観が欲しかったですね。

投稿: xina-shin | 2005/11/19 19:19:48

>uzunekoさん

そうですね。
意外と千差万別ですね。
そこが、ギリアムっぽくて良いですね。

>kobitopenguinさん

おぉ~、ギリアム作品が初めてですか~。
ようこそいらっしゃいませ~(笑)
『未来世紀ブラジル』も『12モンキーズ』も面白いですよね~。
私も、久しぶりに『未来世紀ブラジル』が観たいです。
是非、また遊びに来てくださいm(_ _)m

>たましょくさん

そうですね~。
意外性という点では、インパクトに欠けるかもしれないですね~。

>azurさん

モニカ・ベルッチ、本当に美人ですよね~。
どんな風に育つとあんな美しくなるんでしょう~??

>purple in satoさん

そうです。
ギリアムが戻ってきてくれたことがすごくうれしいんです。
それだけでも、なんだか楽しめちゃいます(^^;)

>もじゃさん

そうですよね。
次回作、既に撮影が終了している??と噂で聞いたので、来年中にも公開して欲しいですね~。
是非、また遊びに来てください。

>xina-shinさん

そうですね。
今回は、あまり壊れていないけど、ちょっとゴシックな雰囲気はたっぷりでしたね~。
次回作に期待です~。

投稿: toe | 2005/11/20 1:11:29

はじめまして。TBさせていただきました。
わたしもギリアムが大好きなのでいろいろ感想を探して読んでいるのですが、酷評を読むにつけ、悔しくて悔しくて...(涙)これぞギリアムワールドでしたよね???

投稿: xxpsychoxx | 2005/11/20 23:18:48

xxpsychoxxさん

はじめまして。
そうですね~。
私も、これがギリアム流と思いましたが、万人受けしないのも、ギリアム流?ですよね??

投稿: toe | 2005/11/22 0:44:53

TBありがとう御座いました♪
toeさんは楽しまれたようで良かったですね^^
私はちょぴっと物足りなかったかしら(汗;)
でも実は主演二人が好きなので許してます(笑)

投稿: マダムS | 2005/11/23 7:07:03

私は少し苦手でした。
笑えるけど何か飽きちゃって・・・
でもギリアム監督の次回作の予告を見るととても楽しそうでちょっと怖そうで・・・すごく楽しみになりました。

投稿: ななな | 2005/11/23 18:14:37

>マダムSさん

はい。
楽しみました。
あまり内容は気にせずに楽しむことに専念しました。
マダムSさんは、主役の二人がお好きなんですね~♪
それは許しちゃいますね~。

>なななさん

苦手なんですね~。
あぁ、そういう方も大勢いると思います。
次回作の予告編!!
そんなものがあるんですね。
今度チェックしてみます。

投稿: toe | 2005/11/24 1:19:51

TBありがとうございました。
これからもよろしくです。

投稿: かみぃ@未完の映画評 | 2005/11/26 5:57:49

かみぃ@未完の映画評さん

こちらこそ、TBありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: toe | 2005/11/27 13:43:20

コメントを書く