« クレールの刺繍 | トップページ | メゾン・ド・ヒミコ »

2005/10/12

サマータイムマシンブルース

さて、面白かった3連発。
2本目は日本映画です。

この映画、あの『踊る大捜査線』で有名な本広克行監督が、初心に帰って単館系作品を・・と思い、劇団ヨーロッパ企画の同名作品を映画化したもの・・らしい。
summer_timemachine_blues


<STORY>
大学のSF研究会の部員5人が、イヌのケチャを入れて3対3の野球をしていた。
それは、写真部の伊藤(真木よう子)の撮影会だった。
無事、撮影が終了したところで、部員達は汗を流しに銭湯へ。
頭を洗おうとした新美(与座嘉秋)は、自分のヴィダル・サスーン(シャンプーね)が無いことに気付き、「俺はヴィダルサスーンじゃなければ洗えないんだ」と暴れだす。
銭湯の帰り、ちょっと用があるからと、別のルートへ行く甲本(瑛太)と石松(ムロツヨシ)。
甲本は、映画のチケットを2枚買い、石松は薬局の店頭に置いてあるドリンク剤のキャラクター、ギンギンをもらいに行っていた。
実は、甲本は写真部の柴田(上野樹里)を誘おうとチケットを買ったのだ。
部室に帰った甲本は、いきなり部員達に「なんだよ洗面器持ってんじゃ~ん」と言われ、「裸踊り早くやってよ~」と言われる。
意味がわからない甲本は呆然とするが、そのとき、曽我(永野宗典)持っていたアイスが飛び、それが石松の顔にかかり、そして次々と連鎖反応を起こして、クーラーのリモコンにコーラがかかってしまい、リモコンが使えなくなってしまう。
そして次の日、突然部室に現れた見知らぬ男、マッシュルームカットの田村(本多力)は、「ここってSF研ですよねぇ?」と言って部室を出て行く。
その田村がいなくなった部室には、不思議な乗り物が・・。
実は、そこにあったのは、タイムマシーンだった。
そのとき、彼らの頭に浮かんだのは、“壊れてしまったクーラーのリモコン”だった・・。

この映画ねぇ、面白いんだよねぇ~。
なんかねぇ、バカなんだよねぇ、大学生。
もう、そっからしてOKね。この映画。
この子達のバカっぽいの見てるだけで愛おしくなっちゃうもん。
何がバカってね、自分達の目の前に、タイムマシンがドドーンと出てくるじゃない。
普通だったらさぁ、大学生なんだし、戦国時代に行きたいとか、リアルマンモス見たいとかあるじゃん。
この子達、昨日の壊れる前のリモコンが欲しいだもんね。
いいでしょう~♪バカで。

で、また個々のキャラがすごく良いね。
各自の個性が、細かいところまですご~く良く描けてる。
私の特にお気に入りは、未来人田村よ!!
未来人のクセにマッシュルームヘアよ、シャツをズボンに入れちゃってんのよ、で、チノパン風パンツにでっかいバックルよ( ̄◇ ̄;)アガッ
25年後から来たのに、アナログのカメラだからね。
この田村の未来を感じさせないキャラがナイスだったなぁ( ̄- ̄)b
それに加えて、田村の父親が甲本じゃないのが、いいな。

私、日本のテレビドラマをほとんど見ないので、『踊る大走査線 THE MOVIE』の良さがほとんどわからず・・。
よって、あのシリーズは1以外は全く見ていないけど、『踊る・・・』以外の本広監督作品の中で『スペトラ』とか『サトラレ』は好きなんだよねぇ。
『サトラレ』なんか、号泣しちゃったしね。
今回、『サトラレ』のマンガ本が部室の机の上に置いてあったね。
オープニングも、時計のアップから入っちゃって、いきなり「バック・トゥ・ザ・フューチャーかよ!!」ってツッコミを入れたくなっちゃうし。
そう思ってたら、映画館に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のポスター貼ってあるしね。
イヌのケチャもいるし、ドクの変わりにホセもいて、タイムマシン映画として「バック・トゥ~」へのオマージュを感じたなぁ。
あぁ、本広さん、今後もマイナーで撮ってくれないかなぁ。

この映画、コメディ映画好きのみなさんにオススメ。
舞台劇の映画化ってこともあり、日頃小劇場でがんばっている俳優のみなさんも多数出演する。
その日頃から鍛えられたキャラやら、演技力を楽しめるので、お芝居好きの方にもオススメ。

あ、そうそう、四国では、流しそうめんではなく、流しうどんなの?

サマータイムマシンブルース 公式サイト

10月 12, 2005 映画-日本 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/6363735

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイムマシンブルース:

» サマータイムマシンブルース トラックバック 欧風
ここやこことかで、メンズデーが無いことに関して嘆き、悲しみ、人生について深く考えたINDYですが(人生って難しいね~)、まあ、劇場にアンケートとかあると意見欄に「メンズデーも作って」と書いて投函し、立候補しないまでも地道に運動を続けている訳ですけれども、そう一朝一夕には出来ないでしょうね~。「できぬなら、作ってしまえ、ホトトギス」って事で、勝手に「INDYデー」を9/3に実施!まあ、9/3公開で観たいのが複数あったんで、前売りを持ってたってだけなんですけれども(^_^;)。何回も映画館に来るのもメン... 続きを読む

受信: 2005/10/13 0:50:49

» 生「上野樹里」を観に「サマータイムマシンブルース」の舞台挨拶に行ってきましたが。 トラックバック 欧風
私は「上野樹里」が結構好きである。初めて彼女を見たのは「スウィングガールズ」の試写会の時でした。特にとびっきりの美人というわけではないのですが(失礼(^_^;))、結構すっとぼけたキャラクターがなんかいいな~と思ったんですよね。本人も結構そのままのキャラクターらしいですが。 TVにはそんなに出てないような気がするんですけど、映画にはよく出てますね。まだハタチはいってないと思うんですがこの作品では、専業主婦役をやっててビックリしました。この前観た「サマータイムマシンブルース」は彼女が出てたから観... 続きを読む

受信: 2005/10/13 0:52:42

» 映画 「サマータイムマシン・ブルース」 トラックバック ようこそMr.G
映画 「サマータイムマシン・ブルース」 の試写をよみうりホールで。 続きを読む

受信: 2005/10/13 1:55:43

» 【映画】サマータイムマシン・ブルース 試写会 トラックバック またりゆくり 〜日々是上々〜
「踊る大走査線」の本広克行監督作品「サマータイムマシン・ブルース」の試写会 に行って来ました。  それは暑すぎる夏、クーラーのリモコンが壊れたところからはじまった?  それとも、この地が大きな沼だった、大昔のころからの話だろうか?  ある意味壮大な時間軸を、リモコンは静かにじっと旅する。 試写会場でもらったチラシを読みながら開演を待っていたのだけど、あらすじを 読んでも、どうにも意味がよく分からないというか... 続きを読む

受信: 2005/10/13 2:55:45

» 『 サマータイムマシンブルース 』 トラックバック やっぱり邦画好き…
今日、試写会2回目観て来ました!2度目はもっと楽しめました! 3度目も観たくなりました(^^; ネタの検証もできましたけど、まだまだ隠しネタがあるそうです。 劇場パンフレットであきらかになるそうです(商売上手いなぁ(笑)) で、楽しみ方はこのページの感想の後にチョ... 続きを読む

受信: 2005/10/13 5:59:01

» 『サマータイムマシンブルース』見てきた。(・∀・)b トラックバック ヽ(´ー`)ノ わし日記 in 札幌 ヽ(´ー`)ノ
『サマータイムマシンブルース』 http://stmb.playxmovie.com/ http://stmb.playxmovie.com/movie/ おもろかった。(´∀`) 結構しっかり話作ってあった。 小さい事から大きな事まで巧みに話に取り込んであって。 隙の無い作りになってます。(・∀・)b 最初... 続きを読む

受信: 2005/10/13 6:16:23

» 映画のご紹介(55) サマータイムマシンブルース  トラックバック ヒューマン=ブラック・ボックス
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(37) サマータイムマシンブルース サマータイムマシンブルースを観た。 「踊る大捜査線」シリーズや「スペーストラベラーズ」の本広克行監督が、新進気鋭の劇団「ヨーロッパ企画」のヒット舞台を...... 続きを読む

受信: 2005/10/13 6:32:53

» タイムマシンモノの佳作 「サマータイムマシン・ブルース」 トラックバック 平気の平左
評価:65点 サマータイムマシン・ブルース 面白かったんですけど、期待以上ではなかったですね。 「タイムマシン無駄遣い」というコンセプトは面白かったですね。 ストーリーも中々よくできています。 コメディなのに、タイムパラドックスにも気を使い、ストーリーの破綻はありません。 しかし、伏線があからさま過ぎるので、先の展開が読めてしまい、予想を裏切る場面はほとんどなかったですね�... 続きを読む

受信: 2005/10/13 6:58:57

» 『サマータイムマシン・ブルース』〜もどらない夏〜 トラックバック Swing des Spoutniks
『サマータイムマシン・ブルース』公式サイト 監督:本広克行 出演:瑛太 上野樹里 与座嘉秋 川岡大次郎 ムロツヨシ 原作・脚本:上田誠 【あらすじ】(公式サイトより)マジに暑すぎる夏、とある大学の「SF研究会」部室。SF研究などせずぐったりと夏休みを過ごす5人の...... 続きを読む

受信: 2005/10/13 7:23:25

» サマータイムマシンブルース トラックバック まったりでいこう〜
タイムマシンに乗れたらどこに行きたいですか?私だったらやっぱ未来かなあ・・・なんて思ったりしますが昨日に戻りたいなんて普通は考えないですよね?でもこのサマータイムの連中は壊れたクーラーのリモコンを取り戻すため、昨日に戻ってしまうんです! 始まりからちょっと「あれ?」って感じの流れだったんですよね。ぶつ切りっぽくなってなにかがキュルキュルと戻る?音がしてたもので。途中で「ああこれって」ってわかりま... 続きを読む

受信: 2005/10/13 7:33:33

» 映画「サマータイムマシン・ブルース」 トラックバック ミチの雑記帳
映画館にて「サマータイムマシン・ブルース」★★★★☆ もう夏も終わりという時期にこの映画・・・もうちょっと盛夏に公開されればもっともっと雰囲気が出たのになぁ。 ストーリー:とある大学のSF研究会の部室には、前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員たちがいた。ところが彼らは部屋の隅にタイムマシンがあることを発見、「昨日に戻ってリモコンを取ってこよう」ということになり、乗り込んでみるが・・・。 楽しかった〜。 こういう... 続きを読む

受信: 2005/10/13 8:02:01

» アイデアは面白いが、演技が過剰◆『サマータイムマシーン・ブルース』 トラックバック 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
9月8日(木)TOHOシネマズ木曽川にて 甲本、新美、小泉、石松、曽我の5人は大学のSF研究会に所属している。しかし、SFの研究などせず、真夏の部室でクーラーに当たりながらダラダラと過ごしていた。そんな中、はずみで新美の持っていたコーラが、クーラーのリモコン....... 続きを読む

受信: 2005/10/13 9:21:24

» サマータイムマシン・ブルース(2005) トラックバック 萌映画
最初の方はダレダレで失敗したかなと思ったのだが、中盤以降はつながっていく感じが小気味よくてなかなか楽しめた。 そして、問題のリモコンが登場するなり心の中で叫んだ。 あのリモコンは東芝のだ!  ↑やはり東芝エンターテイメント制作のことだけはあるとか思ったり…。わりとどーでもいいことですが(^^; 登場人物は今風なのに町並みが妙に古めかしい。そのせいで時代設定がいつなのか最初はよくわからなかっ�... 続きを読む

受信: 2005/10/13 9:30:54

» 「 サマータイムマシン・ブルース 」 トラックバック MoonDreamWorks
監督 : 本広克行主演 : 瑛太 / 上野樹里 / 与座嘉秋脚本 ; 上田誠   公式HP:http://stmb.playxmovie.com/ 「サマー・タイムマシーン・ブルース」 一言で言えばこの映画は 「今日と昨日をひたすら往復する日常SF」、突き詰めて言えば「アインシュタイン...... 続きを読む

受信: 2005/10/13 9:32:41

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック ドリアンいいたい放題
お見事!! とても楽しめる作品! 本広克行作品は「スペーストラベラーズ」で 初めて出会った。 それから、「踊る~」シリーズを見るようになり、 現在に至る。 はじめは、何かまったりした感じ・・・ でも、どこかでテンポが変わり、 本広作品らしいテンポに... 続きを読む

受信: 2005/10/13 9:35:07

» サマータイムマシンブルース トラックバック Movies!!
瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ出演。本広克行監督作品。 とある大学のSF研究会の部室には、前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員たちがいた。ところが彼らは部屋の隅にタイムマシンがあることを発見、「昨日に戻ってリモコンを取ってこよう」ということになり、乗り込んでみるが……。(ヤフーレビューより) 「公式サイト」 特に注目していた映画というわけではなかったのですが、友達が、「この映画、絶賛されてた�... 続きを読む

受信: 2005/10/13 9:51:25

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック Saturday In The Park
夏休み中のとある大学のSF研究会の5人の男子学生はSFの研究などせずもっ ぱら野球で遊ぶ毎日。彼らが部室騒ぎする中大切なクーラーのリモコンが壊れて しまう。翌日うだるような暑さに閉口する部員たちが部室に戻ってみるとそこに 見慣れぬ金属製の物体が。それはな....... 続きを読む

受信: 2005/10/13 9:58:02

» SUMMER TIMEMACHINE BLUES/サマー・タイ... トラックバック 何を書くんだろー
「サマー・タイムマシン・ブルース」 評価 ★★★★☆  『あらすじ』  2005年8月19日、夏休み中のとある大学のグランド。野球のユニフォームを身に纏い暑苦しく 野球をする男子5人と、それを撮影する女子1人と、犬1匹。野球とはとてもいい難...... 続きを読む

受信: 2005/10/13 10:39:19

» サマータイムマシンブルース/上野樹里、瑛太、与座嘉秋、川岡大次郎 トラックバック カノンな日々
出演者は、その他にムロツヨシ、真木よう子、永野宗典、佐々木蔵之助などなど。 「踊る大捜査線」の本広克行監督がこのキャスティングで作る青春コメディ、しかもタイムシンだと?どうもSFちっくらしい。すっかり気になってあらすじを読んでみると、なんともコミカルなお....... 続きを読む

受信: 2005/10/13 10:56:05

» 映画「サマータイムマシンブルース」 トラックバック ちょっとひとことええでっかぁ〜♪
亭主と各々クーラーのリモコンを握り 続きを読む

受信: 2005/10/13 11:38:33

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック ★☆★ Cinema Diary ★☆★
鑑賞した日 : 9月9日金曜日 鑑賞した劇場 : センチュリーシネマ   今日は有休をとりました。 平日の映画鑑賞は落ち着いてていいですね。 本日1本目は「サマータイムマシン・ブルース」です。 楽しみにしていた一作。かなり期待を込めて観はじめました。 &nb...... 続きを読む

受信: 2005/10/13 13:42:00

» 「サマータイム・マシン・ブルース」 トラックバック てんびんthe LIFE
「サマータイム・マシン・ブルース」 ヤマハホールで鑑賞 本広克行監督作品。SFか、コメディーか、アドベンチャーなのか、サスペンスか…。ジャンルは何なのでしょう。おばかムービーとも言えるしよくわからないのですけど。内容も大学生のSF研というサークルの学生達が突然現れたタイムマシンに振り回される話。おもしろいっちゃあおもしろい、くだらないっちゃあくだらない。ただ本広監督らしく遊び心がいっぱいで色々な謎やパロディーがちりばめられていて終わってからお土産にもらった『ギンギンDX』なんだけどこれがどこに... 続きを読む

受信: 2005/10/13 14:54:54

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック ネタバレ映画館
 満塁のチャンスにバッターがいない・・・透明ランナー制を採用すればいいじゃん!っていうか、それより過去に戻って・・・いやいやいや・・・  猫に小判、豚に真珠、SF研にタイムマシン。発達した科学の機器を与えられても、小市民的な発想しか浮かばないSF研究会の面々。彼らはSFの面白さを知らないどころか、SFが何の略なのかも知らないという、とんでもない大学生なのです。棚にはオタク�... 続きを読む

受信: 2005/10/13 15:36:00

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック ダラダラ生活 日記
子供向け夏休み映画も終わり、観たい映画がいっぱい! 雨の中サマータイムマシン・ブルース観に行ってきました。 月曜日&雨だけあって、観客11人・・・ でもなかなか面白い映画でした。 大学の「SF研究会」の部室の、クーラーのリモコンが壊れた! ことからはじまります。 翌日、部室にタイムマシンが!! このタイムマシンを使って、壊れる前のリモコンを手に入れるべく、 昨日と今日を行ったり来たりするストーリー... 続きを読む

受信: 2005/10/13 17:54:34

» 【試写会】サマータイムマシン・ブルース(評価:☆) トラックバック シネマをぶった斬りっ!!
【監督】本広克行 【出演】瑛太/上野樹里/与座嘉秋/川岡大次郎/ムロツヨシ/永野宗典/本多力/真木よう子 【公開日】2005/9.3 続きを読む

受信: 2005/10/13 18:13:55

» サマータイムマシーンブルース(映画館) トラックバック ひるめし。
BACK TO THE 昨日!! CAST:瑛太 上野樹里 他 公開する前からずっと楽しみにしていた映画の1本。 その理由は私の好きな俳優さんの瑛太くんと上野樹里ちゃんが出演しているから!! 主演の瑛太くんは「小津先生」から知っているんですけど「オレンジデイズ」でなんかいいなって思って「めだか」を見てハマりました(笑) 樹里ちゃんは「スウィングガールズ」観て、いいなって思った子です。 そして監督は「踊る大走査線」の本広�... 続きを読む

受信: 2005/10/13 19:54:45

» 「サマータイムマシン・ブルース」 トラックバック わたしの見た(モノ)
「サマータイムマシン・ブルース」 「交渉人 真下正義」から間髪いれず公開された本広克行監督の新作。 先程、レイトショーで鑑賞。   とにかくオモシロすぎる。 映画館でこんなに笑ったのは久しぶり。 単なるドタバタ劇といわれそうだが、こういった作品はツボ。 本広監... 続きを読む

受信: 2005/10/13 22:11:43

» 『サマータイムマシン・ブルース』 トラックバック Rabiovsky計画
『サマータイムマシン・ブルース』公式サイト シネリーブル博多駅サイト 監督:本広克行 原作・脚本:上田誠 出演:瑛太 、上野樹里 、与座嘉秋 、川岡大次郎 、ムロツヨシ 2005年/日本/107分 福岡2日目、モーニングコールで強制的に起され寝不足! 強権...... 続きを読む

受信: 2005/10/14 0:41:40

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック spoon::blog
とある大学のSF研究会の部室には、前日にクーラーのリモコンが壊れ、猛暑に悩む部員... 続きを読む

受信: 2005/10/14 0:59:12

» 「サマー・タイムマシーン・ブルース」 トラックバック 俺の明日はどっちだ
夏の暑い日、とある大学のSF研究会で本体では操作できないクーラーのリモコンが壊れる。そしてさらに暑くなった次の日、部室に突如としてタイムマシンが現れ、「そうだ!昨日に行って壊れる前のリモコン取ってくればいいじゃん!」と乗り込んむのだけど・・・。 せっかくタイムマシンが手に入ったのに、せっかくSF研究会なのに、使い方が昨日に行ってリモコンを取り戻すという、そのスケール感のなさがとにかく秀逸。 おか�... 続きを読む

受信: 2005/10/14 0:59:44

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック any's cinediary
タイムマシン ムダ使い <ストーリー> 夏休みなのに毎日大学に来ては、部室でた 続きを読む

受信: 2005/10/14 2:12:13

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック シネまだん
監督:本広克行  出演:上野樹里 瑛太その他  公式サイト   8.5点 これは尋常ではないですぞ! 世界に誇れる(?)おバカ映画誕生!  とある大学のSF研究会部室、茹だるような暑さの中、クーラーのリモコンが壊れてしまった! そこに突然現れるタイムマ...... 続きを読む

受信: 2005/10/14 8:06:01

» 「サマータイムマシン・ブルース」 トラックバック 徒然雑草
2005/08/22 東京銀座「ヤマハホール」で「サマータイムマシン・ブルース」の試写を観た。マジに暑すぎる夏、とある大学の「SF研究会」部室。SF研究などせずぐったりと夏休みを過ごす5人の男子学生と、2人の女性…... 続きを読む

受信: 2005/10/14 12:01:49

» この場を借りて御礼。 トラックバック ダラックマ日記
TOKYO REAL LIFEのyamayuriさん にお声をかけていただき、 2回目となる「サマータイムマシン・ブルース」 を観てきました。 yamayuriさんは、「サマータイムマシン・ブルース」の元ネタである ヨーロッパ企画 をご贔屓にしていらっしゃるそうで、 舞台のお話と... 続きを読む

受信: 2005/10/14 12:06:16

» しつこい?? トラックバック ダラックマ日記
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10005051734 進藤 良彦, 上田 誠 サマータイムマシン・ブルース あぁ、もう何とでも言って下さい。。。 3度目の「サマータイムマシン・ブルース」 を観てきました。 私のSTMBブームに巻き込もうと思い、 元・相方とリ... 続きを読む

受信: 2005/10/14 12:12:16

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック ダラックマ日記
特に約束もない休日。 早朝から、母親が駅に乗り捨てた(いや置いていった) 自転車を回収すべくフラフラと歩いて駅へ。 あぁ、早く起きたことだしやっぱり映画でも観に行くか・・・と思いつき 自転車で映画館へ。 朝9:00からの上映を観てしまいました・・・。 シ... 続きを読む

受信: 2005/10/14 12:12:47

» 映画:「サマータイムマシンブルース」の感想 トラックバック Mr.Ericの感じたままで
注意:ネタばれ大有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。やたらにテンションが高いSF研の5人組と、SF研に部室を乗っ 続きを読む

受信: 2005/10/15 0:55:02

» サマー・タイムマシン・ブルース トラックバック LM * The Letters about a MOVIE.
前略、元気ですか? 僕が高校時代に、とても面白く読んだものの一つに、広瀬正という人の『マイナス・ゼロ』という本があります。これが、もの凄く面白い本なんだ。タイムマシンが出てくるSFで、論理的に破綻したところが無く、物語としても、とても切なく、とても面白く、スゴイ作家を見つけた!と感動したんだ。... 続きを読む

受信: 2005/10/15 1:11:56

» 『サマータイムマシン・ブルース』 トラックバック 映画大陸
 劇団・ヨーロッパ企画の「サマータイムマシン・ブルース2003」を観て感心した本広克行監督が自らがプロデュース&メガホンを握り、脚本にはヨーロッパ企画の上田誠をそのまま採用して完成させたのが今回の映画。  ある夏休みの一日。  香川県にある大学のSF研究会の....... 続きを読む

受信: 2005/10/15 1:43:52

» 世界一スケールの小ちゃいタイムトリップ《サマータイムマシーンブルース》 トラックバック アロハ坊主の日がな一日
この作品は、タイトル通り「夏とタイムマシーンをテーマ にした映画」なのである。同志社大学生の演劇サークル 「同志社小劇場」の劇団内で旗上げしたユニット集団「ヨ ーロッパ企画」の上演した芝居を、本広監督が映画にした いと強い思いで申し出て、そして映画化決定のはこびとな った。どうでもいい話だが、僕は昔、一浪して同志社大学 に落っこちた。ほんとどうでもいい話なのだ。 この作品は、タイトル通り「夏とタイムマシーンをテーマ にした映画」なのである。クソ熱い夏のある日、SF研究会 ... 続きを読む

受信: 2005/10/15 1:52:12

» サマータイムマシンブルース トラックバック オタクの魂forビギナーズ
「踊る大捜査線 THE MOVIE2」「交渉人 真下正義」と大ヒットをたて続けに飛ばした本広克行監督の最新作は、意外にもかなり小規模な作品。 でもね、ウマいこといってる人って、ナニやってもウマくいくモノなんですね。 “タイムマシン、ムダ使い”こんなコピーがチラシに載っていました。 確かに映画史上、最もチャランポランにタイムマシンを使っているかも‥‥。 でも、意外に“矛盾”は少ない‥‥しかも‥‥面白い。 場内では、かなり笑い声が‥‥やはりコメディは日本人の作った日本語... 続きを読む

受信: 2005/10/15 2:00:27

» サマータイムマシンブルース トラックバック cococo
ごく普通の若者の雰囲気が良く出ている。お話としては、かなりはちゃめちゃなのだが、 続きを読む

受信: 2005/10/15 2:20:16

» STMB祭り トラックバック Go For It!
昨日、公開初日を迎えた本広克行監督最新作『サマータイムマシン・ブルース』! 昨日 続きを読む

受信: 2005/10/15 5:39:07

» サマータイムマシンブルース☆独り言 トラックバック 黒猫のうたた寝
予告を観たときに、そのチープなタイムトラベルに大うけしちゃいました(笑) 『サマータイムマシンブルース』・・・目的はエアコンのリモコン^^;;; SF研のと、ある一日・・・それはたまたまの過ち・・・ このクソ暑いときに、エアコンが 使えないなんて冗...... 続きを読む

受信: 2005/10/15 7:07:37

» サマー タイムマシン ブルース トラックバック NaoLOG
SUMMER TIMEMACHINE BLUES タイムマシンで、いざ昨日へ!!でも・・・・・・過去を変えたら今が“消える”!? 本広監督最新作は、今日と明日をひたすら往復する1Day青春冒険活劇!! プロデュース・監督:本広克行  原作・脚本:上田誠(ヨーロッパ企画) 企画・制作:ROBOT 音楽:HALFBY(ハーフビー)、Strouss(シュトラウス)、Tommy heavenly6/Ending Theme 出演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、永... 続きを読む

受信: 2005/10/15 7:47:49

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック 枯れないように水をやろう
あまりにもバカバカしくて、躍動感というより滑稽にハシャギ回るのだけど、 テンポが良く、あっという間に通り過ぎた、コメディSFという感じ。 だけど、これがなかなかにおもしろい。 何にも変えないために昨日に飛んだ、主人公(瑛太)の苦悩が見てておもしろい。 言うこ..... 続きを読む

受信: 2005/10/15 8:50:48

» サマータイムマシンブルース トラックバック 僕の補助脳
「踊る」シリーズの本広克行がヨーロッパ企画の舞台をプロデュース。#ヨーロッパ企画 続きを読む

受信: 2005/10/15 9:08:24

» 『サマータイムマシン・ブルース』 トラックバック kuma_lyaの情報局X
上野樹里さん、瑛太さん主演の『サマータイムマシン・ブルース』という映画が公開中ですが、かなり面白い作品です。 「SF」が何の略かも 続きを読む

受信: 2005/10/15 9:39:05

» ★【映画】『サマータイムマシン・ブルース』 トラックバック こんなものを買った。-ムダ遣い日記-
自腹でなく一般試写で見たものなので評価5割増し。評価=すげえ面白かった! 日本実写映画界でもっとも興行収入をあげた作品を持つ本広克行監督の新作は、アミューズCQNメインの都内3館単館チェーン。その公開スケールに見合った小品。 上野樹里も真木よう子もいいな..... 続きを読む

受信: 2005/10/15 9:56:01

» サマータイムマシン・ブルース (2005)  107分 トラックバック 極私的映画論+α
夏休み中のとある大学。“SF研究会”の5人の男子学生はSFの研究などせずもっぱら野球で遊ぶ毎日。そんな彼らをカメラに収める写真部の女性部員・伊藤。もう一人の女性部員・柴田も、SF研の部室の奥にある暗室で来月のグループ展に向け作業に余念がない。やがて男子部員たちが部室に戻ってきて大騒ぎする中、大切なクーラーのリモコンが壊れてしまう。翌日、うだるような暑さに閉口する部員たちが部室に戻ってみると、そこに見慣れぬ金属製の物体が。 映画館 ★★★... 続きを読む

受信: 2005/10/15 10:18:55

» サマータイムマシーンブルース トラックバック スポ芸! sports&art
予告篇でこの映画の存在を知ったときからずっと見たいと思っていたサマータイムマシーンブルースだが、本日ようやく渋谷で鑑賞することが出来た。まだ上映中なので、内容についての詳細は省くが、とにかくストーリーも良く練られており、テンポもよく、最初から最後まで飽...... 続きを読む

受信: 2005/10/15 10:38:27

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック そこで馬が走るかぎり
進藤 良彦, 上田 誠 サマータイムマシン・ブルース とにかくバカバカしくて面白い! SF研がタイムマシンを手に入れたのに その使い道が 壊れたエアコンのリモコンを 昨日に取りに行くって・・・バカバカしすぎ!ヽ(´∀`*)ノ しかも 未来からきた田村君が... 続きを読む

受信: 2005/10/15 10:54:41

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック 夢と希望と笑いと涙の英語塾
上野樹里出演作は全部見る!と頑なに誓う中年貧乏英語塾塾長が、ゴウ先生であります。ゆえに、昨日見に行ってきました、『サマータイムマシン・ブルース』。 何せ、渋谷のアミューズCQNは、毎週水曜日は終日1000円で男性でも見られるようにしてくれています。使わない手はありません。というわけで、昨日行ったわけです。 (それにしてもこのタイトル、口にすると、長い!ゴウ先生チケットを買う時、勝手に「『サマー... 続きを読む

受信: 2005/10/15 11:51:46

» 『サマータイムマシン・ブルース』 トラックバック つぶやきKYOTO
お約束どおり、『サマータイムマシン・ブルース』の感想を。 この映画はタイトルどおりタイムトラベルものです。 といってもたった二日間の出来事を描いてるんですけどね。 (細かくいうとかなりの時代間を動いてますがメインは二日間) かなりおバカな・・・でもと... 続きを読む

受信: 2005/10/15 15:46:33

» サマータイムマシン・ブルース:表から出て行って裏口から帰ってくる アミューズCQN トラックバック 気ままに映画日記☆
ある夏の暑い日、とある大学のSF研究会の部員たちは、写真部のモデルになって野球をしている。撮影が終わり、汗をかいたのでみんなで銭湯に行く。帰ってきて部室でうだうだしてたらクーラーのリモコンを壊してしまった。 クーラーは古くてリモコンを修理できない、自治... 続きを読む

受信: 2005/10/15 17:00:18

» 『サマータイムマシン・ブルース』 トラックバック 哲学するサラリーマン
 渋谷に、映画『サマータイムマシン・ブルース』を観に行ってきました。写真は、映画館に展示されていた「タイムマシン」(映画に登場するもの)です。 続きを読む

受信: 2005/10/15 19:16:36

» サマータイムマシンブルース トラックバック [混]ミックスランチ
バックトゥザフューチャーを日本版青春映画にしたら こんな感じになるのでしょうか?(笑) 今日と昨日を行ったり来たり、めちゃスケールが小さいけどドラえもん感覚で 続きを読む

受信: 2005/10/15 20:20:25

» 『サマータイムマシン・ブルース』映画批評34 トラックバック てっしーblog
(ネタバレ注意)  なかなか面白い小品です。 ノーテンキな大学生たちが突然現れたタイムマシンを使ってドタバタ騒動を起こす話。 冒頭数十分の何気ないシーンが後に起こる物語のベースとなっていて、「あの時は実はこうなっていた」という感じで話が広がっていきます。巧みにつじつまを合わせるように話が進行していきますので、一つの理屈が成立するたびに思わず頷くことになります。 中でも一番笑えるのはカッパ像の由来で... 続きを読む

受信: 2005/10/15 22:18:53

» サマータイムマシンブルース トラックバック 自分の事が分からないっっ!!!
率直な感想を言います。 めちゃめちゃおもしろい!! 最初から最後までずっと笑っていました。 まず伏線の数が半端じゃない。 冒頭からタイムスリップするまでの映像には、怪しいものがいくつか映っているのですが、あれ?なんかおかしいぞと思ったものすべてが後になって生きてきます。 だからボーっとしていたら見逃してしまいますよ。 映像も、とってもセンスが良かった。 最後までネタばれしないように、こちらも計算... 続きを読む

受信: 2005/10/15 22:29:20

» 『サマータイムマシーン・ブルース』(2005年) トラックバック エイガnoHANASHI
うわっ!でかっっ!!(汗) 未だにPCの操り方がよくわかってないので、取りあえずこのままで(苦笑)。 そのうち、直せたら直します。(よーわからん{/face_z/}) でも、これだけデカイと矢印の先のケチャもよーく見える! 公式HPはこちら   一時休戦。。。 何だか出来たみたいよ〜{/kaeru_en2/}  もひとつこれじゃ!  よしよし、これでブログライフも1歩前進だ〜!満足、満足。{/kirakira... 続きを読む

受信: 2005/10/16 1:16:50

» [映画]「サマータイムマシン・ブルース」レビュー トラックバック レビュートラックバックセンター
[映画]「サマータイムマシン・ブルース」についてのレビューをトラックバックで募集 続きを読む

受信: 2005/10/16 2:16:13

» サマータイムマシンブルース トラックバック ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
俺のVIDAL SASSOON(ヴィダルサスーン)盗ったのは、誰だっ!(;`O´)o YHEEEEEEE! BACK TO THE 昨日!!! タイムマシンのムダ使い! 「サマータイムブルース」は、渡辺美里。この映画は、「サマータイムマシンブルース」。 いやいや、観てきましたよ。 某....... 続きを読む

受信: 2005/10/16 2:26:28

» 「サマー・タイムマシン・ブルース」 トラックバック NUMB
  続きを読む

受信: 2005/10/16 9:49:51

» サマータイムマシンブルース トラックバック ★過去発〜現在経由〜未来行☆
今度は映画の方を見ました。リモコン割引で(笑)。 瑛太 上野樹里 与座嘉秋 川岡大次郎 ムロツヨシ 永野宗典 本多力 真木よう子 他出演。 大学のSF研究会の話。部室に突然現れたタイムマシーン。 これを使って部員が過去に未来にタイムスリップ・・・ ...... 続きを読む

受信: 2005/10/16 23:27:16

» サマータイムマシンブルース トラックバック にわうたぶろぐ
サマータイムマシン・ブルース 進藤 良彦 竹書房 2005-08 by G-Tools  9月になってから夏休み映画ですよ。(あれ、これって夏休み映画じゃないの?)普通真夏に観るだろ!と思いつつ、最近の暑さは真夏並みなのでまぁいいかと強引に納得。  ちなみに本広監督のことは結構どうでも良さげだったりする私。瑛太も上野樹里も好きだけど、実は彼ら目当てでこの作品を観たわけじゃないんですよねー。  私 は 佐 々 木 蔵 之 介 が だ い す き な ん だ !... 続きを読む

受信: 2005/10/16 23:29:23

» この時代の人たちは、失礼な人ばかりですね。 トラックバック 工作員派遣型 旅人
ハリキリスタジアムっ!!言いたいだけだろ? 大和の國 担当のコバ・スカイウォーカーです。 映画「サマータイムマシンブルース」を観ました。 もちろん、上野樹里目当てで。あとタイムマシン。 一言でいえば、この映画は青春です。 それは、純愛物よりも人情物よりもポク... 続きを読む

受信: 2005/10/16 23:36:16

» 「サマータイムマシン・ブルース」 トラックバック the borderland
タイムマシンを扱う作品って難しいし、期待だけさせる予告編じゃないかと不安だった。ところが、舞台が元になってることも功を奏したのか、大風呂敷を広げず、SF研の部室周辺に限定したことは、大正解。いつの間にか手に汗握ってしまうテンポのよさと、しっかりオチがつく心地よさがあります。 クーラーのリモコン持って行ったら、ちゃんと1,000円になったよ(^^) 「こいつエライ」と壁に書かれた矢印の先にある、電気代くいそうな年代物のクーラー。暑い夏はこいつなしでは過ごせないSF研&写真部の面々。しかしコ... 続きを読む

受信: 2005/10/16 23:56:50

» サマータイムマシンブルース トラックバック 確証はない。それを信じるしかない。
久々に映画を観る。「サマータイムマシンブルース」 劇団「ヨーロッパ企画」の舞台作品を映画化したものであるが、舞台作品を私は観ていない。 タイムマシンがテーマになっているので、上映序盤はタイムマシンで行き来している「タイムトラベラー」が画面の見えないところでちょこちょこ動いているという伏線が張り巡らされる。中盤から終盤にかけて、だれがどうタイムトラベルしたから、序盤の物語が成り立っていたのか明らかにされていく寸法である。大した構成力だと思った。 キャストのセリフの一つ一つが面白い。という... 続きを読む

受信: 2005/10/17 0:08:00

» 『サマータイムマシン・ブルース』を観た トラックバック TV視聴室
今回も無事、「本広監督の映画は劇場で全部観る!」という、『7月7日、晴れ』を観たときに遂行を決意したミッションはコンプリートされたのでした。 続きを読む

受信: 2005/10/17 9:54:20

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック オイラの妄想感想日記
SF研究会の面々が野球やったり、風呂入ったりする映画です。 部室のクーラーのリモコンが壊れ、ダラダラと過ごしているなか突然マッシュルーカットの怪しい男が表れる。 その男が乗っていたのがタイムマシンで有ることが解り、昨日に戻りリモコンを盗ってくる事にする。 ...... 続きを読む

受信: 2005/10/17 10:38:59

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック いつか深夜特急に乗って
「サマータイムマシン・ブルース」★★★★(盛岡フォーラム3) 続きを読む

受信: 2005/10/17 22:32:10

» 『サマータイムマシン・ブルース』面白すぎ――文句は2つだけ トラックバック kk's room
いま評判の『サマータイムマシン・ブルース』(略してSTMB、本広克行監督作品)を観た。とある大学のSF研究会の面々が、突如現れたタイムマシンを些細な用途に無駄遣いする…というSFコメディ。それだけ聞くと気が抜けるけれども、タイムパラドックスを〈適度に〉利用した絶妙なシナリオ、芸達者な面々が演じるSF研おバカ部員たちの珍騒動ぶりは、半端ではなく面白い。絶賛!! 「タイムパラドックスが難しい」「最初の20分がさりげなく重要」といった話は聞いていたのだが、その分、心して見ていたせいか、脳力不足の私で... 続きを読む

受信: 2005/10/18 0:14:39

» 『サマータイムマシンブルース』 トラックバック Life goes on・・・
今日も映画ネタですね。 初めてタイトルを目にしたときから、 頭の中で渡辺美里が流れてしまい、 妙に気になっていた『サマータイムマシンブルース』 ようやく昨日、時間ができたので見てきました。 一緒に行った友だちに、 「クーラーのリモコンを持っていくと1000....... 続きを読む

受信: 2005/10/18 4:35:08

» 【映画】 サマータイムマシン・ブルース ★★★ トラックバック 徒然なるままに・・・
ストーリー: 夏休みなのに毎日大学に来ては、部室でたむろしている「SF研究会」の面々は、 大切な部室のクーラーのリモコンを壊してしまう。 翌日、いつものようにメンバーが部室を訪れると、 そこには見慣れない金属製の物体が置かれていた。 座席とダイヤル、レバーがついたそれは、タイムマシンのようにも見える。 そんなワケない、と言いつつも 「とりあえず昨日に戻って、壊す前のリモコンを持って来よう」と、 部員たちは軽い�... 続きを読む

受信: 2005/10/18 23:11:04

» サマータイムマシーンブルース舞台挨拶@渋谷アミューズCQN トラックバック |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
初めに一言・・・『容疑者 室井慎次』で消化不良の人は見るべきだ(爆)スタートレックのコスプレでおなじみの三上市朗さんも出てるし(笑)『踊る大捜査線』でおなじみの本広克行監督が監督とプロデュースを手掛けた『サマータイムマシーンブルース』の舞台挨拶に行ってきた...... 続きを読む

受信: 2005/10/19 0:21:54

» 「サマータイム・マシン・ブルース」 トラックバック 月影の舞
「サマータイム・マシン・ブルース」    2005夏/日本   監督・プロデュース:本広克行   主演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋   原作・脚本:上田誠    パンフ 横長・袋とじ企画付き(H画像じゃないよ^^;) ひと夏の青春ものであり、タイム... 続きを読む

受信: 2005/10/19 12:05:32

» 「サマータイムマシン・ブルース」 トラックバック 風花便り
監督:本広克行 原作・脚本:上田誠(ヨーロッパ企画) 出演:瑛太、上野樹里、与座 続きを読む

受信: 2005/10/19 20:59:53

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック こっちゃんと映画をみまちょ♪
『バック・トゥ・ザ・昨日』って!(笑) 「チャリ・チョコ」を観に行く予定が、予定が狂いこの映画の上映に迷い込んでしまいました。このノリ面白いデス。今日はこの映画の感想を・・・・・。「チャリチョコ」は1週間先延ばしになっちゃいました。あんなに張り切ってたのにね〜。残念デス。 マジに暑すぎる夏、とある大学の「SF研究会」部室。SF研究などせずぐったりと夏休みを過ごす5人の男子学生と、2人の女性写真... 続きを読む

受信: 2005/10/21 14:29:23

» 試写会「サマータイムマシンブルース」 トラックバック こまったちゃんのきまぐれ感想記
試写会「サマータイムマシンブルース」開映18:30@ヤマハホール 「サマータイムマシンブルース」 2005年 日本 配給:東芝エンタテインメント プロデュース・監督:本広克行 出演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、永野宗典、    本多力、真木よう子、升毅、三上市朗、楠見薫、川下大洋、    佐々木蔵之介 上映時間=1時間47分 「タイムマシン ムダ使い」 チラシに書いてあっ�... 続きを読む

受信: 2005/10/23 2:34:08

» 本広克行 『サマータイムマシーン・ブルース』 トラックバック diario
『サマータイムマシン・ブルース』 監督:本広克行 出演:瑛太・上野樹里・与座嘉秋・川岡大二郎・ムロツヨシ・永野宗典・本多力・真木よう子・升毅・楠見薫・川下大洋・三上一朗・佐々木蔵之介・ケチャ(メスのわんちゃん) 完成披露試写会があったんですってね。... 続きを読む

受信: 2005/10/26 0:34:26

» 今週土曜!ムロツヨシ出演!「逃亡者・木島丈一郎」! トラックバック いってきマす。
号外!号外!見て見て! 今週、12月10日(土)21時〜フジテレビで放送予定の ... 続きを読む

受信: 2005/12/12 22:28:38

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック とにかく、映画好きなもので。
タイムマシンがあったら、とりあえず昨日に行ってみる?  サマータイムマシン・ブルースを観てきました。  とあるSF研究会の部室。うだるような暑さの中オセロをする四人・・・  「冬であれ!」と悲しい嘆きをするも、暑さは引かない・・  そう全ては...... 続きを読む

受信: 2006/02/04 19:52:50

» サマータイムマシン・ブルース−(映画:今年28本目)− トラックバック デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
監督:本広克行 出演:瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎、ムロツヨシ、永野宗典、真木よう子 評価:92点 公式サイト 青春って、やっぱりええもんじゃ。 「映画を見ている1時間半だけ、20年前にタイムスリップさせてもらいました」って、....... 続きを読む

受信: 2006/02/25 2:33:46

» サマータイムマシンブルース トラックバック ジグソーパズル
試写会またもや行ってきやした。監督 本広克行主演 瑛太、上野樹里、与座嘉秋、川岡大次郎舞台挨拶予定ってはがきにかいてたので誰がくるんだろ?瑛太かな?監督かな?どっちかな?と思ってたら、瑛太と本広監督の二人でした。本広監督って1996年『7月7日晴れ』『友子の...... 続きを読む

受信: 2006/02/26 0:39:24

» 『サマー タイムマシン・ブルース』★★★★★ トラックバック アンディの日記
『サマー タイムマシン・ブルース』 もう最高!最近見た中で、一番 続きを読む

受信: 2006/02/26 1:09:40

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック 【極私的】Movie Review
監督…本広克行 出演…瑛太/川岡大次郎/永野宗典/本多力/上野樹里 極私的満足度…○ まさにムダ使い!#63647; チラシのキャッチコピーそのままの、夏のバカバカしい2日間。これ、やっぱりムリしてでも夏休み中に見に行っておけば良かったなぁ~って、しみじみ思..... 続きを読む

受信: 2006/03/03 10:05:36

» サマータイムマシン・ブルース トラックバック ケントのたそがれ劇場
★★★★  ある程度の内容がわかっていて、かつタイムトラべルに興味がある人でないと、全く見向きもしないB級映画だ。多分興行成績は、惨澹たるものだったろうな・・・。それを乗り越えて、この映画を作った人は偉いね! サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エ... 続きを読む

受信: 2006/03/26 13:50:00

コメント

jamsession123goもこの映画をとても気に入っています。
DVDが出たら、速攻で借りようと思っています。
細部をいろいろチェックしてみたい映画ですね。

投稿: jamsession123go | 2005/10/13 6:33:34

こんにちは♪
私もこの映画大のお気に入りです。
部員どうしの内輪ウケのやりとりとかも楽しかったです。
最初の野球シーンでチェックしたい部分があるんですよねぇ。
早くレンタル開始にならないかな〜。

投稿: ミチ | 2005/10/13 8:04:55

TBありがとうございました。
この作品、おバカで大好きです。
「スペトラ」もお気に入りです。
DVDが楽しみですね。

投稿: gantakurin | 2005/10/13 8:22:10

 TBありがとうございますm(_ _)m

 ビバ★おバカ映画!って感じのノリで
展開されてゆくお話のが、たまらなく痛
快で。

 マッシュルーム田村、アレが未来人
って…wSF研のメンバー全員キャラ濃
過ぎだし♪カメラクラブのふたりはクー
ルでしたよね。

投稿: たましょく | 2005/10/13 10:38:47

>jamsession123goさん
そうです。
2回目はいろいろチェックしないといけないですね。

>ミチさん
私も、1回目のときに、あら、あの黒い人は誰?とか、今のピカッは何?とか、いろいろ思うところあったので、是非もう一度見たいです。

>gantakurinさん
『スペトラ』面白いのに、本広さんというと、『踊る~』のイメージが強くて残念です。
これからも、マイナーな作品を作って欲しい監督です。

>たましょくさん
マッシュルーム田村~!!ツボです。ツボ。
ほんとにキャラが濃くて面白い映画でした。

投稿: toe | 2005/10/13 15:28:06

こんばんわ♪TB有難うございました♪

自分も冒頭に出てくるあの白い建物は『バック~』のクライマックスで雷がドカーンとあたるあの白い建物に酷似していて、オマージュを彷彿とさせてしまいました。

劇中のいる数々の神様を見つける事が出来なかったのがちょっと残念です。(試写会だったもので・・)

投稿: メビウス | 2005/10/13 18:19:01

メビウスさん、こんにちは。

私も、あの建物を見た途端、「おぉ~バック・トゥ・ザ・フューチャー!!」と思いました。

劇中のいろいろな仕掛けは、本広さんのリピーター狙いですかね。
あれは、2回見て確認したくなりますよね。

投稿: toe | 2005/10/14 0:32:09

TBありがとうございました。
本当におバカな作品ですが、思った以上にしっかりしたストーリーとこだわりをもった笑いに大満足の作品でした。
本広監督はキャラクターのつくり方がうまいですよね。
『スペーストラベラーズ』は僕も好きな作品です。

投稿: any | 2005/10/14 2:11:46

anyさん、こんにちは。

私も、予想以上の面白さに、大変満足でした。

『スペトラ』面白いですよね~。

これと『スペトラ』に本広監督の面白さがあるように思います。

投稿: toe | 2005/10/14 10:17:06

TBありがとうございます。
かなり気に入りまして、3回も観にいきました。
大・大満足でした!!
DVDもきっと購入すると思います。

投稿: pancopa | 2005/10/14 12:04:41

pancopaさん、こんにちは。

すご~い。
3回も見たんですね~。
きっと、2回目も3回目も違う面白さがあるんでしょうねぇ~♪

投稿: toe | 2005/10/14 14:44:15

初めまして!TBありがとうございました。
私も『踊る~』より、この作品や『スペトラ』『サトラレ』の方がダンゼン好きですねぇ。
『サトラレ』では、私も号泣しましたもん。

投稿: snowflower_001 | 2005/10/15 0:39:18

TBありがとうございます!
これ、面白かったですね。
そう言えば、「サトラレ」も良かったですね。
僕もグッと来るものがありました。

では、また、よろしくお願いします。

投稿: yas02331 | 2005/10/15 1:08:28

TBありがとうございます!
とても楽しい気分にしてくれた映画です。
「ケチャ」が好きでした。あの「カッパ」の伏線には、唸りました。細かいところを一度でチェックするのは、とても無理だったし、やっぱりDVD買ってしまうと思います。(笑)

投稿: あかん隊 | 2005/10/15 2:18:35

TBありがとうございます♪
これは、ほんっと脚本勝ち(笑)
しかもSF研の連中のキャラも田村くんも
設定おもしろいですし
微妙にとぼけて間をはずしてくれたりして(笑)
猫も『サトラレ』『スペトラ』大好きです!

投稿: にゃんこ | 2005/10/15 7:18:26

こんにちは。

舞台も面白かったですよ。
バカな会話がだいぶ多くて。
映画の方がスケール感はありますけれど。

投稿: 葉上 | 2005/10/15 9:08:34

TBありがとうございます~

この映画は爆笑じゃないけど

クスッとかニヤッっていう笑いが満載で

すごく楽しめました。

DVDがかなり待ち遠しいですね。

きっと本広監督なら凝ったDVDだろうし。

投稿: 旅人 | 2005/10/15 15:50:18

TBありがとうございます。

これは楽しい映画ですね。わたしも2回観て来ました。
1回目はボケ~っと観ていた前半のシーンも
2回目は色んな発見があり楽しめました。

>あ、そうそう、四国では、流しそうめんではなく、流しうどんなの?

多分、香川で讃岐うどんの本場だからだと思います。
本広監督が讃岐うどんを食べたくて、香川をロケ地に選んだとか
何かで読んだような気がします(笑)

投稿: ゆうぼん | 2005/10/15 20:36:26

TBありがとうございます。
いちおうSFなんだけど全然そんな感じをさせない作品でしたね。
未来から来た田村からして、まったく未来っぽくなかったですし。
舞台も見てみたくなりました。

投稿: てっしー | 2005/10/15 22:10:43

TBありがとうございました。
私も本広監督の作品はほとんど観ていることに気がつきました。
でも、この作品が一番好きです。
この間、滑り込みで2回目観にいってきました。
また笑っちゃいました。

投稿: ナオミ | 2005/10/15 22:27:59

>snowflower_001さん
『サトラレ』、号泣ですよねぇ~。
あの、安藤くんはどこに行ってしまったんでしょう・・・。

>yas02331さん、
面白かったですねぇ。
そうです、そういえば『サトラレ』も本広さんなんです。

>あかん隊さん
細かいところが面白い。
そこが、この映画の面白さでもありますよね~。

>にゃんこさん
未来人田村くんは、素なんでしょうか?
演技なんでしょうか。
今後も脱力系の田村くん(田村くんじゃないですから、本多くんですから・・)に期待です。

>葉上さん
ほぉ~、ヨーロッパ企画の舞台も面白いんですね~。
今後チェックします~。

>旅人さん
そうですね。
DVDのオマケも楽しみですね~。
何をオマケしてくれるんでしょう。

>ゆうぼんさん
えぇ~マジっすか??
恐るべし讃岐うどん。
うーーん。急に讃岐うどんが食べたくなりました。
樹里ちゃんの日記ありがとうございました。

>てっしーさん
未来人田村くんねぇ~。
どこの人でしょう・・??
舞台見たくなりますよね~。

>ナオミさん
2回目ですか、いいですねぇ。
もっと早く見ておけば良かったと、後悔しました。
友達に紹介したときには、既に終了していましたので。

投稿: toe | 2005/10/16 2:05:14

TBありがとうございます。

登場人物のキャラが濃すぎるくらいで、楽しい映画でした。その上、小道具にこだわりがあって良かったです。

DVD楽しみです!

投稿: だいすけ | 2005/10/16 23:25:29

TBありがとうございます。

投稿: コバ | 2005/10/16 23:37:41

>だいすけさん
濃いですよね~。
小道具、こだわりありましたね~。
ほんとに楽しい映画でした。

>コバさん
こちらこそ、ありがとうございました。

投稿: toe | 2005/10/17 0:42:00

あの必要以上に高いテンションが最高!(笑)
ホセの頼りない感じもまた好感持てました。
ケチャはもっと出て欲しかったな~。

トラバありがとうネ♪(^o^)/

投稿: こっちゃん | 2005/10/21 14:31:44

こっちゃん、こんにちは。

テンション高いですね~(@@)
暑苦しいぐらいですね(笑)

ケチャかわいかったですね☆

こちらこそ、ありがとうございます。

投稿: toe | 2005/10/21 16:15:54

コメントを書く