« 仕入れ伝票の入力 | トップページ | 銀行勘定調整表 »

テンキーは右?左?

簿記の勉強を始めて、最初に衝撃を受けたのが、

計算機は左手に置いて、左手で打つ練習をして下さい」

という先生のお言葉でした。

パソコンで仕事をするようになって長く、テンキーは、右側にあるものだと思っているので、お恥ずかしい話、疲れているときは、ノートパソコンで仕事をしたりすると、右には無いテンキーを打ったりするんですよ( ̄◆ ̄;)

なんで、言われなくても計算機は右手で普通に打つクセがついていた私・・・。

でも、
「右手に鉛筆、左手に計算機があれば、鉛筆を持ち帰ることなく計算機を打てます」
という、先生の説明も合理的だったので、その日から、左手で計算機を打つ練習を始めました。

その甲斐あってか、右手に鉛筆、左手に計算機はだいぶ慣れてきたようです。

が、パソコンはそうはいかないですよね。
ところが、USB接続でテンキーをつなげることができるノートパソコンに限っては、それが可能なんですよ。
そこで、昨日、ノートパソコン経理の仕事をすることになったので、、これは良い機会だから、外部接続のテンキーを左側に置いてみようかと、左手でテンキーを打ちながら仕事をしてみました。

090415_0921
↑左側にテンキーがあると、なんか落ち着かなくて、つい右側に直したくなるでしょ?


当然、始めは違和感があったのですが、確かに、右手に伝票を持ちながら、 左手でテンキーってのも、悪くないかなと思ったんです。

右脳も左脳も均等に使って良い感じかも??

しばらく、この不自然レイアウトで仕事していこうと思っています。
左手計算機になれている人には、オススメの配置です。

私が使ったのは、確か、こんな感じのスタンダードなテンキーでした。
私みたいな個人商店の経理担当には、この程度のもので十分ですが、それにしても安いのね。
テンキーって。
今まで買ったこと無かったから、知らなかった。
この打ち込みのスピードが、作業効率の良さにつながるのよね。
左手で打つと心配なのが、ミスタッチと、スピード。
なるべく、テンキーを使うようにして、徐々に慣れようと思います。

|

« 仕入れ伝票の入力 | トップページ | 銀行勘定調整表 »

経理実務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/44693549

この記事へのトラックバック一覧です: テンキーは右?左?:

« 仕入れ伝票の入力 | トップページ | 銀行勘定調整表 »